てよまそ成長日記なり♪

まず、てよさん&黒さんに関しては、
日記をつけてる暇があれば我らと遊べ!
とばかりに妨害されるので(誘惑とも言う(笑))
ひとまず無理のない程度に
間隔をあけて、短めに(笑)書くことにする。
今、全然続いてないんだもん(泣)
あと、書式を下から上に書くようにします。
その方がスタンダードなやり方だよね(^^;
12月31日(金)
午前中は、某電気屋さんの福箱を狙ってお出かけ(つくづくもギャンブル好きね☆)
でまぁ結果はそこそこであったものの、ネットで評判を聞くと、各店舗にもよりけりだけれど、うちのはわりかし合格点のように思う。今年の運を今年中に使いきれた感じ(笑)
そんなこんなでPCをいじってたら、お腹が空いてきたのでお食事にお出かけしようとしたら...

雪!!
大雪!!
積もってる!!!!


というわけで、大慌てでうちのいたちを外に連れ出しましたよ(笑)
あまり場所を探してなかったのですが、近くの駐車場が正月で閉鎖中なのを良いことに誰も踏みしめてない雪の中、うちの子たち雪初体験です。
結構長い間躊躇する我が家のいたち軍団。
でも最初にキャリーから抜け出したのは最若手のにろたさん!頭に雪が乗ってます。
他の子たちはまだ真っ白な雪一面の中、首をかしげております(ゆんぼさん)
ちなみに奥にいるのがてよさんで右手が黒さん
てよさんもゆんぼさんも続いて出て来ます。
実はゆんぼさんは寒いの苦手な方だったりするので、大丈夫かな?と思う。
あちこち掘ってます(笑)
足跡とかなかったのにキャリーの周りあちこちに掘り返した雪の跡が!
いつもビビリの黒さんも出てきて雪を堪能。
でも、あまり走り回ってた印象なし(^^;;;
我が家の保守派代表なのでたぶんあまり走らずにキャリーに戻っちゃったのでは??
にろさんは黒とは逆に終始走り回ってました(^^;
ものすごくシッポバボーンな感じです(笑)
楽しくて仕方ないのか興奮のあまり人間も襲いまくりです(笑)
動画を1個撮ってみました。
こちら(※新サーバは容量の関係で動画アップできませんでした☆)
ちぃと暗くなってしまいましたがご勘弁を☆
こだわりの「ぱぱ」が動画の差替を迫ったのでちとサイズ大きめでごめんなさい☆

にろさんを追いかけて撮影してます。
にろさん弾けてます。
悪人に立ち向かってます(笑)

でもって駐車場から脱走しようとフェンスまっしぐらに駆け出すのはてよさん。
てよさんも全力疾走です。

あと、不振人物が一名写ってますがあまり気にしないように...
にろさんにお尻くんくんされて逃げ出すゆんぼさん。この後私のところにやってきて「寒いよ〜」なんて言うので(たぶん)思わず抱っこ。
親ばかばか親度大爆発です(笑)

ほんの5分ばかりの放牧でしたが東京でなかなかここまで積もるのもないと思うので結構貴重な体験でした。
しかもタイミング良く駐車場が閉鎖してたので誰も踏んでない雪だったし♪

さらに驚いたことに、その後いたちを収納し、再びお食事に出かけたら、
帰る時には雪が雨に変わってました。
食事の後に連れ出そうか?なんてな話をしてたのですが、結果食事前に出して大正解!

年の瀬に最後の最後に楽しい放牧ができて良かった♪
明日もまた雪降ったらまた初雪遊びしようかな?

追記:うちの「ぱぱ」いわく、家に帰ってからうちの子達を放牧していたら、「ぱぱ」が別の部屋から放牧スペースに入ると、そのたびににろさんがキャリーの中に入ってじっと見つめるらしい。
もしかして「また連れていけ!」とか言ってるのかも?
意外とにろさんは賢いかもしれないなぁ〜...。

12月26日(日)
たまいたち福袋&おせち到着!
今回の福袋は...うーむ、人それぞれだとは思うのだけれど、個人的には昨年の物の方が衝撃的で良かったかな??(でもよくよく吟味したら、いまいちなのは1個だけかも?(^^;)

恒例(?)のヒント:
自分では買わなかったであろう、フェレに良さそうなビッグな物(メイン商品)はちょっと置き場に困るかもしれないけれど、こういう機会にもらうのは嬉しいかもしれない♪
もう1個は、昨年のメインに近い感じの物。我が家にはすでにあるような物なのでスペアとして認識。
昨年に引き続き猫系おもちゃはヒットしそうな予感。
キャリー用品は、これは我が家には用意してなかったので嬉しい。
何気に「あると良いな」と思いつつ普通の物を利用してたので貰ってうれしいちょっとした物ひとつ。
残り消耗品が2つばかり...これがちょっと意見が分かれるかも?(^^;;
片方は、我が家の利用している物の代用になるのでありがたいのだけれど、こういう物を利用してない家では不要な場合はあるかも?
もう片方は...うーむ、実は昨年処理に困った物だったりするので...まぁ量も多くはないので、おやつとして利用してみる...かどうかはわかりません☆
※訂正!HPでよく見たら、中身が昨年よりもグレードアップしてました☆なのでおやつ程度にちびりちびり与えるのはアリなのかも?しかもより分けて(^^;

まぁでも福袋ってくじ引きのような物ですから、値段のバランスを考えると結構良い物だと思います。
これから購入を検討される人は参考にして貰えたら幸いです!


福袋ならぬbalzacのかばんを狙うてよさん。
盗んでもクリスマスプレゼントになりそうなものはないのよ☆


12月19日(日)
近況を少々。
先週なので11日とか12日に、再びゆんぼさんの耳の中が黒っぽく見えたので、再度耳掃除をしてみました。
今度は寝込みを襲ってみました!(笑)

結果:寝込みも効果バツグン!!!

ゆんぼさんは実はお手軽でした(笑)
始めのうちは耳の中に綿棒が入るのを非常に嫌がって暴れようとしていたのですが、ひざ枕で押さえつけてなでなでしてたら途中で目がショボショボしてきてそのまま寝てしまいました(^^;;;
もしかしたら耳掃除が気持ちよかったのかもしれない????
ゆんぼさんはお手軽です(笑)
で、再び黒さんにも挑戦したものの...黒さんはやっぱり気難しくて×
もうちっと黒さんも眠りの深い時を狙ってみよう。


耳の中は清潔に!
ゆんぼさんは耳掃除に対して優秀な子であった…!
(一番汚れやすいんだけどね(^^;)

この数日間の出来事。
最近電車のダイヤ改正のせいで、「ぱぱ」の出勤時間が私より遅くなった。んで、私が出勤する際にはうちのいたちどもの朝放牧の真っ最中になってしまった☆
朝の準備をするのにもあれこれ邪魔が入り(^^;;結構時間がかかるので、私自身から興味をそらすためにカバンを犠牲にすることも結構ある。
そんな中、スリの常習犯が現れた!!



これがその瞬間だっ!!
...と言いたいところですが、残念ながらまだ手ぶらです。
犯人は黒さんなのです。


黒さんは元からカバン好きなんだけれど、この所

ずぅ〜っとカバンの中を漁っていると思うと、ダダダッ!!と挙動不審に立ち去って、再び戻って漁り始める。


何やってんだろう???
と思って黒さんの様子を見ていたら、

どうやらポケットティッシュを探して見つけ出しては秘密基地に持って行ってるらしい(^^;;;

あれこれほかの物もいっぱい詰め込んでいるので、おそらくカバンの奥底にあっただろうポケットティッシュも、黒さんが襲った後はきれいになくなってます(笑)
先日は、しばらくカバンを襲ってた黒さんが、すっかりカバンに興味を示さなくなったと思ったらやはり

カバンからポケットティッシュが全部なくなっていた(^^;;;

我が家にはポケットティッシュコレクターがおります。
ほかのおもちゃはあまりヒットしないのに不思議だわぁ〜(笑)
これからも消費者金融屋さんやらパチンコ屋さん、ティッシュよろしくお願いします♪
テレクラ屋さんは黒さんは気にしないだろうけれど、私がちょっと嫌かな?(^^;;;

追記:たまいたち福袋、今年も買いました!
昨年は大満足
だったので、宣言どおり今年も予約しました(笑)
ちなみに昨年度の福袋の中身、こっそり公開してたのはこちらです。
注意&追記:ここで書いてる900gは500gの間違いなので注意!&猫じゃらしもうちの子にはめちゃめちゃヒットして、壊れたので2本目を買ったくらいです。
うちはダブってもそんなに悪くないと思ってるので予約するのですが、何か気になる場合はご参考まで。
あと、昨年はおせちが個人的には失敗したかな?と思ってたのですが、今年のものはなかなか良さそうなので、「鶴」を予約してみました。
こっちは限定20個なので興味のある方はお早めに〜♪
(決してまわし者ではありません(^^;)
あと、フェレットストアーデッセさんの福箱も狙いたいところですが、きっと3分以内にメール送信なんかできませんね...
こちらは本当にビックリするような、絶対にこんな物がこんな値段で買えるわけない!って物が届くらしいので、狙う人はがんばってください(すでにこっちは諦めモードです)

12月5日(日)
最近ゆんぼさんの耳が、外から見ていても黒ずんでいるように見える。
...まさかミミダニ再発?
なんてなこともちょっと思ったものの、普段そんなに耳を掻いてないのと、病院の先生が脂性のお墨付きをくれたのを信じて、ひとまず耳掃除だけしてみることにした。
正直言ってドキドキものである(^^;;;;
何せ今まで何度も断念してましたから☆

んで、今日は旦那に手伝ってもらって、旦那が補てい&バイト係
私が耳掃除用の綿棒&イヤークリーナー係
ゆんぼさんはバイトに目がないので、最初はバイトに一生懸命向かっていたものの、私が首の後ろをつかもうとしたり、耳をひっぱったりするので、
さっさと気付いてかなり難しい体制に...(^^;;;;
むむむ。
しかし、ここは食い意地のはっているゆんぼさん。
バイトの誘惑には勝てず、結局バイトの口があるところに顔が向くので、何とか綿棒を耳の中に入れて耳垢をふき取った。

...結構赤い感じのベタッとした耳垢でした。

本当にミミダニいないのでしょうか?これ???(ドキドキ)

でも前に治療してた時は片耳につき綿棒2〜3本使ってたのに、今回はその時ほどしっかりやらなかったとはいえ、1本の片側でOKだったので、耳垢多いとは言わないかもしれない。いや、そういうことにしておこう(笑)

で、調子こいて、黒さんの耳も掃除しようと、バイト片手にやったものの、
黒さんは極端なビビリなせいか、すぐに気付いて警戒態勢に(^^;;;
さらには
バイトも好きは好きだけど、何する気なのよ?何かあったら逃げてやる!!あんたたちなんか一生信用してやんない!
(とは言っても5分後には忘れる気はするのだが...)
オーラ出まくり...一応耳の中を見ても、ゆんぼさんほどには汚れてなかったので今回は断念しました...
うーーーむ、黒さんが大人しくなるような美味しいもの、探さなきゃなぁ〜。
あとはみぶぅさん曰くのお風呂(というか水浴び)作戦で耳をキレイにする方向でがんばってみようかなぁ〜???

まだまだ耳掃除のプロへの道は遠い...。


吸血鬼にろにろ。
balzacの腕はそんなにうまいかい??
この時balzacの顔はにろさんのこの顔とシンクロしてました(^^;;;
にろさんもこの顔は後でbalzacに噛みつかれるのを覚悟してたかもしれませんね〜。まったく☆わかってるなら止めときゃ良いのにね!!

11月23日(火)
素朴な疑問。


最近飼い主は面倒がって、いたちの放牧をしたらそのままほとんど放置状態なのだけれど、このところずぅ〜っと電池切れの時間が延びている気がする。
気温が下がって活動が活発になってるのかもしれない...

で、それは良いのだけれど、放牧終了時間になって、皆をケージに収納させようとすると、激しい抵抗に合うのだよ。電池のもちのよくなった最近は特にひどい。
皆でケージの蓋に登って閉めさせまいと協力しあっている(^^;;;;

...が、いったんケージの蓋が閉まり、ナスカンをかけられてしまうと、ずいぶんアッサリと寝床に入り、半開きの目になる。
随分あっさりと眠ってしまうのだ。

この切替の速さは何?(^^;;;;
仕舞われる前にこのものわかりの良さを発揮して欲しいんだけれど...まぁムリでしょうね〜...(^^;;

そんな子の筆頭にあげられるてよさん。
最近にろさんを子分扱いしているせいか、ケージの中での表情もにろさんに似てきてますよ〜????

11月14日(日)
ハンモック完成!!
前にしつけ縫いまでやって放置してたあのハンモックです(笑)

でも、実は買ったミシンの押えがうまく取り付けられなくて
結局手縫いに(^^;;;;;;
4辺を縫えば完成!状態にしてたから、さほどの手間ではなかったけれど、それでもがんばりました!(泣)

今回は4匹一緒に寝られるように、手作りハンモック屋さんで売られている大きめハンモックのサイズを参考に(50cmがキーワードのように思ったので)50cm×50cmで測って作りました!前回はハギレと目分量だったのにちょっと成長(笑)

前に計画してた時には手ごろなフリース布がなく、あり布の中から、やや起毛っぽい布を選んで作りかけてたので完成品もちょっと保温に不安のある感じがする。なので、それまで掛けていた「もぐれないけれどあったか度満点の小さめハンモック」(春たまのハンモック福袋品)をその上に乗せておいた。

大好評!!(感涙)
皆を無理矢理載せたのだけれど、皆が乗っても大丈夫だし、何より上に載せた保温度万点ハンモックのおかげであったかだと言わんばかりに、手作りハンモとそのハンモの間に寝そべっている。
わざわざ潜れるタイプに作ったのにね(^^;;;

でも、やっぱり、ハンモックは手作りに限るね。
安いし好きなだけ大きいのが作れるし、潜るパターンのデザインを自分で考えるのも楽しいし、うの子の反応も楽しみ♪
あと願わくはミシンが使えれば!という感じかな?(^^;;

押え、やっぱりメーカーに問い合わせようっと...

新しいハンモック(チェックの柄)と、我が家で初めて、理想どおりにこのトーアコマースのミニベッドで寝てくれたにろさんの姿。お隣は黒い猫のぬいぐるみ。
非常に幸せそうで満足である。たとえ新しいハンモックからはみだしていようと!(笑)猫のはら綿が出てようと!(でもこれはちょっと治さないとね(^^;)

11月7日(日)
6日から大阪入りしてたので、せっかくだから大阪のショップさんに行ってみた。
本当はビバ・フェレットさんに行きたかったのだけれど、残念ながら茨木方面には行かなかったので今回は見送り☆
でも後で大阪駅から新大阪駅に向かう時、実は新大阪駅からそんなに時間がかからないことを知ったので、次回大阪行った時ははぜひ行ってみようと思う。
んでも、実は今回の目的地のそばには、別のフェレット専門店があるという情報をつかんでいたので、そっちに行ってみた。
そこのショップさんの場所は、HPをプリントアウトしてたのに、その紙自体をどこかになくしてしまっていて(^^;;;最寄駅から電話帳で探しました(^^;;;;;;
でもみつからないことみつからないこと☆
結局、あちこちうろうろしまくって、
やっとこさ見つけたお店は非常にこぢんまりしてました(^^;;;

もうちっとは大きいかと思ってたのでちょっとビックリ...☆
でも中に入ってみると、数はあまりないものの、専門グッズがたくさん、種類豊富に取り揃えてありました。さすがに専門を名乗るだけあります。
でも...お店の名前を出さないのにはちょこっと理由があります。

なぜかベビフェレしかいなかった...

もしかしたら姉妹店があるので、大きくなったらそっちに移動してるだけかもしれないのだけれど、ちょっと気になりました☆(店員に聞く勇気がなかった...)

でもベビフェレの環境はなかなか宜しい感じで、ハンモックの下がったケージに2〜3匹ずつ分かれて収納されていて、掃除も行き届いているし、店内の中央部には放牧用のサークルも広がっている。
こんなに飼育環境が充実してるなんてこの子達は幸せだなぁ〜なんて思った。
(きっと関東にもあるのだろうけれど、申し訳ないけど、まだここと同じくらい設備の整ったショップには行ったことはないです)

で、その後は狭い店内の中、鼬を触ろうとして店員さんに注意されたこともあって(スミマセン...)我が子へのお土産にフードとおやつセットを買ってお店を後にした。おやつは正直言って私はあまり与えたくないのだけれど、「ぱぱ」が買っちゃったんだから仕方ない☆
おやつセットの中身は8in1のヨーグルトトリーツ(よく見たら成分の筆頭に「砂糖」があって不安感に駆られ、食べてみたら人間にも甘い感じがした。与える上限は12粒らしいけれど、虫歯が恐いのでせいぜいあげても1日1粒にしておきたい☆)8in1のチューブスナック(これも麦芽シロップが筆頭なので少々不安だが、タウリン、ビタミン、ミネラルも気持入っているようなので控えめにならあげても良いかな?と思ってる)チュートイ2個セット(これだけが目的だったと言っても過言ではないのだが...あまりメジャーな味でないのでゆんぼさんに見事にヒットするかどうか...)およびなぞの黄色いゼリーが5個

で、このなぞの黄色いゼリーなんだけれど、フェレットのゼリーといえば、マルカンのチキンゼリーかなぁ?なんて思ったものの、実は以前にそれは1個だけ手に入れたこともあり、それに比べるとあまりに黄色いので違うと思うのだが、まるっきりフェレットのおやつに似たようなゼリー状のものがないのだよね...(同じマルカンのゼリーに母乳いちごミルクゼリーがある程度。でもどちらも1個1個の蓋に商品名の印刷がある。うちの黄色いゼリーは透明なまま...)

...でね、実はね、「これじゃないの?」という怪しいモノはみつけたのだ。ついさっき、検索してた時にひっかかって、随分似てる気がするのだ。
フェレットにはまったく関係がないような気がするんだけれど...


この高タンパク・イエローゼリーってやつ。


これじゃないよねぇ?
それともこれってフェレに良い成分があるのかな??
真相が知りたいけど...知りたくもないような...とりあえずこれをうちの子たちに食べさせるのは保留中。

何かこれに似たようなフェレットのおやつを知ってる方がいたらご一報ください。

10月30日(土)
いたちとはあまり関係がないですが、「ぱぱ」の昔の知合のHPへ行ったら、その人が結婚していて、

奥さんにナンシーと呼ばれていること発覚!!!

うちも負けてはいられない、何かつけないと(笑)

...やっぱガブリエルかな?(笑)
(でも噛まれる方だから違うか)

10月17日(日)&24日(日)
ちょいと前からうちの子達は耳ダニで通院をしていたわけですが、あまり深刻な病気でもないし適当に通院記をつけるのも初心者飼い主としては勉強になるかな?なんてしばらく書き始めたものの...10日の時点でかなり鬱な気分だったんですよ、本当に永久に耳ダニ駆除できないような気がして...(= =;;;
ところが、この24日!無事完治しましたっ!(感涙)
でもって完治するといい気なもので、通院記も書かなきゃ!なんてな気がしました(笑)なので2日分まとめて通院記です♪

<てよさんの場合>
17日はもはや耳掃除を知っていて、ものすごく抵抗してました☆さすがに一番頭良い子ですから(^^;;;でも補ていしてくれる助手さんが上手だったので足は出ず。耳垢も結構量が出た感じでガックリ☆
24日は再び大暴れ☆でも何とか終了。てよさんの力の強さからか、てよさんの後の子からは初めて病院でバイトを用意してもらったものの、てよさんだけありつけず☆
<黒さんの場合>
17日はいつも大人しい黒さんらしくもなく、だんだんもがくようになった☆噛み付き被害はないものの、ひっかき被害は大きいかも?(^^;;今までよりは垢の量も減りましたよ、とお医者さんになぐさめられた...
24日は緊張の極地だったのかまったくじっとせず。途中用意してもらったバイトに多少興味は出たものの、耳掃除終わったとたんに診察台からbalzacめがけてジャンプした(^^;;;こういうのは飼い主冥利に尽きるのかもしれないけれど、私の寿命が縮みそうだからやめてね(^^;;;;
<ゆんぼさんの場合>
キャリーから出すそぶりで状況を把握し、落ち着きがない☆17日はやはり暴れるし、耳垢も濃く、やはり耳ダニの原因はゆんぼさん?なんて思った。
24日、やはり手で×マークをつくり悶える...もののバイトを出されたら思いっきりそっちに集中(^^;;;我が子ながらものすごい食い意地...ちょっと恥ずかしい気もした(^^;;;耳垢の量もわりとまだある気がしたものの、先生曰く耳垢のたまりやすい体質(あぶら性気味?)というのもあるそうなので、それかも?
<にろさんの場合>
17日の段階ですでに「この子の耳は奇麗」と言われた。なので噛む危険性には変わりないけれど、わりかしどの子よりもあっさり終了。なので流血の事態にはならず。
24日はやはり耳は奇麗だと言われたし、差し出されたバイトの口を思いっきりガジガジ噛んでいたおかげで先生・助手・飼い主とも皆一切噛まれなかった。それはめでたいのだが、やはり我が子ながら食い意地がはっております...

17日の状況をおおまかに書くと、にろさんはもはや完治状態だったと思われるが、てよさんゆんぼさんがまだ耳垢の状態が怪しい感じだった。
(あまり関係ないですが、17日の助手さんはフェレットの補ていが非常に上手でした。「ほーら大丈夫よぉ〜」とかかわいがってくれたような気がします。で、ゆんぼさんの時に「何か名前に由来とかあるんですか?」と聞かれ、私が回答に困ってたら「ぱぱ」が「何か工事現場っぽいから」と答えた。今度は助手さんが困った顔してました(^^;;;)
一応先生には「最初に比べたら格段に耳垢が出なくなりましたよ」とは言われたものの、「じゃあ、来週もまたですね」と言われ

正直言って我々飼い主は打ちひしがれました...

「最短で4回で完治」とのことなのでまぁ最初に通って2週間あけたから...まあうちの場合は5回でも仕方ないかな?とか思っていたけれど、6回目があるとなると、本当にいつになったら治るんだろう??

このまま永久に耳ダニは駆除できないんじゃないだろうか???

ということで、初心に返って耳ダニ対策をネットで調べてみた。どうやらポイントは、
耳ダニ自体は耳の中にしか生息できないが、卵はハンモックやら布やらに付着して、卵の状態で耳の外に存在することがある
とのこと。
うーーーむ、たぶん耳ダニ治療に関してはこんなの基本中の基本なんでしょうけれど、我が家では甘くみすぎてたせいで深刻に対策していませんでした☆
ただ、治療を開始してから、季節の変わり目を迎えたこともあって、ハンモックは3枚吊るしているうちの2枚は新しくなっているものの...

この際、徹底的に全部撤去して新しいハンモック作って吊るさなきゃ!!


とにかくこの治らないスパイラルから脱出しなくては!というわけで、しばらく部屋の隅に追いやられていたミシンをひっぱり出し、布を断ち、しつけ縫いをし、さぁこれから縫うぞ!!と思ったら...


なぜかミシンの押え部分が行方不明に..._| ̄|○


荷物をあちこちに移動した時に、ミシンの押えが外れてどこかに紛れてしまったようだ...
とにかく、うちひしがれてしまった...
もう絶対治らない、もう天は我が家を見放したのだよ...なんて思いつつも、にろさんは今の状況でも治ってるわけだから...でもなぁ〜...なんてなことを思いつつ、24日を迎えた。

24日は、うちの「ぱぱ」が遊び呆けていたので、診療時間終了1時間を切ったくらいに病院に到着した。さすがに日曜日の遅めの時間なのでわりかし空いていた。
今回はいつもの先生ではなかった。
そして、開口一番「今回は耳ダニがいるかどうか検査しますので」と言われた。確かに最初に検査されて以来、きちんと検査されてなかったのでありがたかったものの...ううううーー、まだいそうな気がしたので、この検査を受けてまだいると言われたら確実にショックは大きい...でも今の状況を知るのは重要なこと...ドキドキしながら診察を受けた。

この先生はもしかしたらいつもの先生よりはフェレットに詳しいのかも?と思った。
耳掃除の時に落ち着かない我が子を前に、助手さんに「フェレットバイトを持ってきて、あった方が良いかもしれないから」と指示した。
動物病院なら当たり前かもしれないけれど、正直言って

この病院にフェレットバイトが置いてあるとは思わなかった(^^;;;

ついでに言うと、我が家は耳掃除がまともにできないので、耳掃除のコツをネットで収集するもうまく実行できていない。そういう情報の中に「フェレットバイトを利用している」という意見も少なからずあったのだけれど、どう使うのかよくわからなかった(爪切りなら腹に塗る、というのはわかりやすいんだけど)

しかしこの日、目の前でバイトの威力を見た!
チューブごと咥えさせておけば、そっちにしか意識が行かないのだ!(笑)
しかもチューブの腹を押えなければ中身も出過ぎないし。
うむむ、やるな(笑)

で、その後耳掃除の間も「これは結構良いかもしれないですよ〜」とか言われつつも、やはりゆんぼさんの耳垢が多くて気になるので「この子は結構まだ怪しいんですよ」と言ってみたら、「耳垢も出やすい子と出にくい子がいますからね。ちょっとこの子は油っぽくて出やすいのかもしれません」というようなことを言われた。この言葉を聞いたので、思い切っていってみた。

実はこの子(ゆんぼさん)最近しっぽの毛が薄くなっていて、最近は拭くようになってからひどくならないので、皮脂詰まりだと思うんですが...と。

わりと11日の写真でもわかるんですけど、実はゆんぼさんのしっぽの毛が少し薄くなってるんですよ☆で、実は今までかかってた先生にもその話はしたものの、その先生は「まぁ痒がってもいなければ皮膚病でもないと思いますからしばらく様子をみて時々拭いてあげたりシャンプーしたりしてみてください」てなことしか言われなかった。
ところがこの先生は言った

「まぁ拭き始めて状態が保たれてるなら皮脂詰まりかもしれません。
もっと下半身全体に毛が薄くなってるようなら副腎の病気も疑ってみる必要がありますけれど。
ただ、皮脂詰まりがひどくても毛根が死んでしまうので、こまめにケアするようにしてくださいね」


というようなことを。
「副腎」という言葉が出る時点で違いますよ(笑)!!!
ちょっとこの病院、見直しました(笑)

そしてその後、待合室で検査結果を待っていたら、その先生がやってきて

「耳ダニも卵も発見されませんでした」の朗報が!!!


もう感激ですよ!本当に大げさじゃなくて、
病院に来た時と帰る時ではまさに地獄と天国!(笑)
実は来週、私会社のイベントで出勤しなきゃいけなかったのですが、これで安心して日曜にお出かけできます。本当に良かった♪
「ぱぱ」も本当はもう少しで今日の通院を諦めるところだったのに、一生懸命通った甲斐があったと申しておりました。
この後、珍しく遅い時間に二人でお祝いにお食事に出かけましたよ♪
いつもの近くのファミレスなんですけどね、いつもは超安いランチしか食べないからやっぱり特別な食事なんだけれど(笑)

...でも結果はともかく、ミシンの押えは買うなり探すなりしなくちゃ☆
せっかくしつけ縫いまでできてるからね(^^;

10月11日(月)
お洗濯!

予防接種から日も経ったのでいたちをお洗濯してみました♪


浴槽にお湯をはって、湯船に放したところ。
(頭のある順・左からにろ、黒、ゆんぼ、てよ)
今回はにろは初体験のはず。
しかしうちの子達は皆お風呂嫌いなはずなのだが、今回の温度が丁度良かったのか、ゆんぼさん以外の子はわりかし暴れたり文句言ったりしなかった...


てよさん(手前)と黒さん(後ろ)ちなみにもう1本のしっぽはにろさんのもの。
てよさんはお風呂につかると後ろ足を浮かして前足で歩く癖がある。
なかなか優雅♪


にろさん(手前)と黒さん(後)顔が向こうに行ってるのがてよさんだったりもします。
にろさんはうちに来て初体験のくせに顔をつけて潜ってました!
我が家初?潜水フェレット誕生かも???


後ろがゆんぼさんで、手前が黒さん。
今回はゆんぼさんが必死に浴槽から脱走したがっていました(^^;;;
これも高さをはかってるところかな???
いつもはそういう態度の子が基本なのに、今日だけゆんぼさんのみ。不思議だ。


黒さん。
図らずも他の子との写真すべてに一緒に写ったから単独サービス写真(笑)

うちの「ぱぱ」はこういう、
つぶれた横に長い顔・広い目と目の幅、への字口
私に言わせりゃぬけた顔(笑)を称して「格好良い顔」と言います。
(にろさんは整った顔なのであれは「ハンサム」ですが、それ以外にこういう黒さん顔が大好きらしい...)
ウェブで見つけた「ぬけた顔」の子写真を「ぱぱ」に見せると大概悶絶するので面白いですよ(笑)

その後、皆順番にシャンプーをして暴れまわり、ちょっとこぎれいになってお休みしております♪たまにはいたーちもお洗濯しないとね☆

10月10日(日)
耳ダニ治療4回目☆

今回で終了ならず☆☆(^^;;
いや、何となくそんな気がしてました☆
今回はお隣で何やら犬が悲痛にないていたせいか、我が子もソワソワしてました☆
<ゆんぼさんの場合>
今回も相当な耳垢☆
しつこい耳ダニは2ヶ月くらいかかるとお医者様にクギをさされる...
前回ほど派手に×印を前脚で表現することはなかったものの結構暴れて逃げ出そうとした(^^;;
でもって今回はゆんぼさんが助手さんを噛もうとしました☆やめんかボケとか言ってましたよ(^^;;
耳垢の量は一番多かったと思うので、治療の完了はゆんぼさん次第な気がします☆
<にろさんの場合>
このところ助手さんを血祭りにあげようとやっきになってるのでキャリーから出す時に
「取り扱い注意の子です」
と言ったものの、今回はわりと大人しかった。最後の最後に噛もうとしたけれどいつもよりは大人しい。にろさんの耳は奇麗だと言われたので、にろさんだけだったら今回で終了してたかもしれない...
<てよさんの場合>
やはり今回も後脚攻撃炸裂!なので後足を押さえたら前脚を使ったり首ブルブル作戦に出た(^^;
首の後ろを猫つかみされておおあくびを連発してたくせに、なかなかの知能犯である。
ゆんぼさんほどではないけれど、耳垢、結構まだあった気がします...
<黒さんの場合>
なぜか今回は非常に暴れた☆
数日前に写真を撮ったら耳の中が赤くなっていて、出血疑惑があったのだけれど、お医者さんに聞いても目立った傷は一切ないのだそうな...うーむ不思議☆
にしてもいつも大人しいのに今日に限って暴れたのはそのへんに理由ってないのかなぁ??

ちなみに下は黒さんの耳の傷(?)を発見した写真。
下の写真をクリックすると耳の部分だけ大きくなります(撮影した写真の等倍です)

何かの傷とかさぶたに見えるんですが、先生が言うからには耳ダニの死骸とか耳垢なんでしょうね...
耳ダニが痒くて掻いちゃったのかな?とも思ったんですが...
ちょっと見た目グロいです。

しかし、そんな気はすごくしてましたが、いざ来週も通うとなると、ちょっと先が思いやられます...☆

10月4日(日)
耳ダニ治療3回目☆

今回はきちんと時間を守って16時過ぎに着くようにお出かけしたら、意外にも結構人が多かった(雨が降ってたのにもかかわらず)
いつも犬が多いのだけれど、今日はキャリーを持ってきてる人もいたので、もしかしたら猫じゃなくてフェレットもいたかもしれない。

で、今回も耳掃除と耳ダニの薬を塗ってもらったんだけれど、今日は皆のリアクションを見ていたらかなり四者四様だった...
<ゆんぼさんの場合>
これは写真撮りたくなりました(笑)
基本的には大人しくしているものの、前脚が次第にクロスしていき、さながら
「も、もうダメ〜!!!×」
とやっているようでした(笑)
別に本人が意識的にやってたんじゃないでしょうが、なかなか(笑)
<てよさんの場合>
悶えると、手(前脚)や体よりも足が出る。
猫つかみしている助手さんの腕を後足で蹴ったり、耳の方まで後足が届きそうになるので大慌てで足が上がらないようにしないと☆
さすがに我が家一の運動神経を誇るてよさんである...
<黒さんの場合>
固まる。
神妙にお縄をちょうだいする(笑)
治療するには非常にスムーズだけれど、リラックスしているのではなくて思いっきりビビっている模様...ひとまず我が家の暴れん坊軍団の中休み的な順番に持ってきてるつもりなのだけれど...(^^;;;
<にろさんの場合>
治療してる最中にガマンの限界が来るらしく、猫つかみを持ちかえたり、治療が終わって解き放たれるのを待って
助手さんを攻撃しようと待ち構える(^^;;;
今回の助手さんはかろうじて噛まれずに済みましたが、代わりに私が噛まれた(泣)
今回で3回目。
先生ももう少しで終わるかな?と思ってた口ぶりでしたが、ちょっと気落ちした様子で
「じゃあ、また来週ですね〜」
との一言。
まぁ、こちらもそんな気はしてました☆
で、来週で先生のおっしゃった治療最短期間の4回目。
でも、もううちの子は痒がってはいないものの、
なんとなく5回目があるような気がしてます☆

9月29日(水)
アニコムに電話してみた。
本当は月曜にも電話しようと思ったものの、フリーダイヤルできる瞬間がなく(^^;;;
会社の休憩時間に「これはフリーダイヤルなので...」と自分も周囲の社員にも言い聞かせ(笑)会社の電話から連絡してしまいました☆

アニコムの電話口のお姉さんは非常に丁寧に対応していただいたものの、会員確認をした際に
「3匹の(にろはまだ加入してないので)フェレットちゃんのお母さんですね?」
と言われた(^^;;;;

あんなにょろにょろした恐ろしい生き物を産んだ覚えはないのですが...(^^;;;;

とちょっとツッコミたくなりました(笑)
でも「はい」とは言いましたけどね(^^;;;
で、さらに注射をした子の名前を確認するのに、お姉さんが

「えっと...くろ..んちょうちゃんが...」

とうちの子の名前、非常に言いにくそうでした(^^;;;;
ごめんなさい、本当に、変な名前をつけて(^^;;;;;;;;;;

でも対応は非常にスピーディで迅速でした。
予防接種した種類(ジステンパーワクチンって言っておけば良いのだと思うけど私は銘柄まで言ってしまいました(^^;)と、接種した日付、病院の名前と予防接種の値段をお知らせしたら、1ヶ月以内に代金を合算して入金してくれるらしい。事前に振込通知はしないとのことだけど、すごいなぁ〜!!早いっ!
さらに

「それで、お子様達はお元気ですか?」

という言葉が非常に温かい感じがしました。

「はい、元気です!」

とは言ったものの、今耳ダニの治療してるんでした(^^;;;;
でも、結構感じが良い♪
アニコム入っててよかった♪

9月26日(日)
予防接種再び!
再び病院に行ってまいりました。
前回ワクチン在庫切れだったので今日は出直しで行って参りました!

今回は、外が曇ってたのもあって、昼間からお出かけ。
でも午後4時からの往診だったもので30分近く前に到着(^^;;;(前もって調べてなかった☆)病院スタッフの方々にちょっと気を遣わせてしまいました☆前回のレシートを提出したのもあるので...☆
でも3:50頃に診察に呼ばれました。これもちょっと気を遣わせちゃったせいかな?

早速我が家の猛獣どもを診察室へ。
まずはてよさんをキャリーから出して診療台に載せる。
(前回は調べなかったと思うんだけれど)今回は体温計をお尻に☆暴れるてよさん(^^;;;
何かぷりぷりとおならしてますが(笑)だって初体験ですものねぇ〜☆☆なんて先生と笑っている...と、次の瞬間!

ブリブリプリプリ〜!!!



てよさん、診察台の上で思いっきりう@ち漏らしました(=_=;A
私の手にも少々かかったりして(^^;;;;(病院の洗面台を借りて手を洗わせてもらいましたけどね☆)先生や助手さんは検温の後ティッシュで吹いたりスプレーしたりお手間とらせました☆すいません☆☆


てよ:美しい私がそんなことするわけないじゃないの!何かの間違いよ!!
balzac:いや、この目でシッカリ見たよ〜手も汚れたし(^^;


で、検温・注射は無事終了。そのまま耳ダニの治療を始めました。
今回も暴れるには暴れたものの、前回よりは大人しくなりました。
うちの子が慣れたのか、今回は先生が処置されてるせいかはよくわからない☆
しかし相変わらずすごい量の耳垢☆
先々週に耳掃除したばかりなのに...とつぶやくと、この耳垢には耳ダニの死骸も含まれているそうで、

耳ダニ治療は、耳垢・耳ダニの死骸がなくなるまで

というのが完治の基準なのだそうな。
なので最低4回は来ないとダメだと言われた☆
耳ダニなんて生死に関わらないからと思って甘くみてたけど、結構面倒なもんですね〜☆治療費自体が安いせいで、病院に行くのも面倒な気分になるし(^^;;;でも撲滅のためがんばります☆!

で、次はゆんぼさん。
ゆんぼさんも注射は大人しかったものの、耳ダニ治療で
綿棒を用意されたとたん、もだえて助手さんを噛んでたりしました(^^;;;
気付いてやがる(笑)
で、もだえつつも治療終了。
最近治療をした後、他の子はあまり耳をかかなくなったけれど、ゆんぼさんはまだ掻いている姿を見かける。正直言って私はゆんぼさんが耳ダニを持ってきたような気がしてるので(あまり深い根拠はないのですが)治療がんばって欲しいなんて思いますよ。

その後は黒さん。今回は黒さんは耳ダニ治療のみ。
さぞかし悶えるだろう!と思って構えていたら、何だかまったくリラックスして治療に向かっている(^^;;;
助手さんにも「随分リラックスしてますね〜」なんて言われてる。
うーーーむ、恐らくリラックスというよりは固まってたのではないかと(笑)
とにかく黒さんは異様に良い子ちゃんであっさりと終了した。
しかしすごい量の耳垢☆

最後はにろさん。にろさんも今回は耳ダニ治療のみ。
にろさんは最初こそ大人しかったものの、だんだんベビ(というお年も過ぎてる気はしますが(^^;;;)の落ち着きのなさからか、暴れモードに入って来て、助手さんが猫つかみを持ち変える時に少し「あ!ヤバイ(噛まれる☆)」と思ったものの、無事終了!!...したかと思いきや

ガブリ!!



助手さんの親指と人指し指の間部分を思いっきり噛みやがりました☆
「にろさんダメでしょ!」とは言ったものの、こういう時に無理矢理引き剥がしても痛そうだし対処難しいもんですね☆2秒くらいで離したものの、非常にあせりました☆
まぁ助手さんも慣れた感じだったのでよかったですけどねーー(~~;;
にろさんに言わせたら「何しやがんでいっ!」ってことなんでしょうけど、少しは保護者の立場を考えてくれる大人になって欲しいな...(絶対無理)

にろ:オレ様の邪魔は誰にもさせないのだぁ〜ガブリ!
※そうそう、結局病院のカルテには「にろた」で書きましたよ♪無難な線です(笑)


てな感じで本日の通院無事終了☆
先日の6300円の差額も今回の治療分で相殺になりました!ぱちぱち。
で、もう1個の訂正は結局言わなかった☆まぁもともと差額変わらないし、良しとしよう。

さて、明日はアニコムに予防サポート特約の請求電話かけないとね。

9月23日(木)
実はこの18日〜20日の連休、実家に戻っておりました☆

8月末頃から父が入院しているので、様子見とお見舞いに。
今回はお盆に「ぱぱ」と休みの日程が合わなくて一緒に帰省できなかったので、せっかくだからと「ぱぱ」連れの帰省。

問題は我が家の猛獣軍団である...

実は、先週の予防接種も近々にこの問題があったから慌てて接種させたような状況。でも2匹接種できなかった☆

当初は「ぱぱ」の実家に預けてお出かけする予定が(4年くらいフェレットの飼育実績があるので)「ぱぱ」の実家には犬がいるので、ジステンパー予防接種を受けてない子がいるのはかなり不安☆そもそも先週接種した子たちも、もう少し間を置かないと不安だし...

こういう時にある選択肢というのは、

1.ペットホテルまたは病院に預ける
2.ペットシッターさんにお世話を依頼する
3.近所のフェレットのお預かりボランティアさんにお願いする
4.いっそのこと一緒にお出かけする

くらいでしょうか??
でも「4」は4匹一緒は無理(^^;;;うちの実家までは非常に遠い上、この時期の移動は熱中症も恐いからありえない☆なので早々に「4」は×

「1」は、ホテルにいる犬のことを考えるとちょっと不安(大丈夫かもしれないけれど)あと放牧してくれないような気がするし、病院も転院したてで信頼を置けるかどうかもわからない。
あと、最大の問題は給料日前の資金難かも?(^^;;;
なので「1」は×

「2」はプロのペットシッターさんに心当たりがないし、雇う資金もわからないし、我が家は結構汚いので(^^;;;あれこれ心の用意も必要☆とりあえず×

「3」は...やはり見ず知らずの方にお願いするのは抵抗があるなぁ...しかも一気に4匹だし、うちのは猛獣軍団だし...あと先週耳ダニが見つかったからよその子に迷惑になってしまうだろうし...これも予防接種されてないと預かる方も恐いだろうからね〜...×

おおー☆八方塞がり☆どうしよう??
こりゃもううちの子も我々もガマンして、イチかバチかペットホテルに預けてみようか?なんてなことを検討したのですが...「ぱぱ」にひらめきが!

「○○(弟さん)に頼もう!」

ああ、その手があったか!(笑)
選択肢としてはその「2」かな?弟さんもフェレの飼育経験者だし、我が家の汚さにも多少目をつぶってくれるだろうし(片付けなさい、自分☆)雇う資金はお土産で許してくれるだろうし(^^;ベストな選択肢!!
...でも弟さんにもせっかくの連休だし、予定があるだろうからと計画を立てる。

18日は朝多めにフードや水を用意し、放牧も朝多めにしておき、猛獣軍団には夜放牧はガマンしてもらう。

19日、弟さんに来てもらって、放牧、水・フードの補給(トイレ掃除は期待しない)

20日、夕方に帰宅するので、猛獣軍団には朝放牧をガマンしてもらい夜放牧を多めにする。


ひとまずお願いするのは19日のみ。猛獣軍団にはちょっと不満なやり方かもしれないけれど、弟さんの都合も含めて、これが一番ベストな気がします。
なので弟さんには19日のお世話をお願いして、我々は私の実家へと出発したのであった。

ちなみに我が父は、18日こそ病院での面会でしたが、19日・20日は外泊が許されるまでに回復してました。ちょっと安心♪

18日夜、一応翌日のお世話依頼の確認のために「ぱぱ」が弟さんにメールを出したところ
「今日行ってきたよ。1時間ほど放牧した」
との回答!
おおっ!まさか初日からそんな優遇されてしまうとは(笑)!
ありがとうっ〜(感涙)!!

その後19日のお世話も予定通り弟さんはこなしてくれて、帰宅する20日はそれほどには我々の帰りが遅くならないので20日だけは来なかった。
うむ。さすがお世話をお願いするのは身近な人がベストだよね〜、ありがたい。
しかしゆんぼさんは前科があるのだけれど

「このお兄さん(弟さん)の子どもになる!!」

とか言わないか(^^;;;ドキドキしながら我が家に帰ると、一応我々の帰宅をミョウに喜んでいるような気がしました(気のせいかな??)
にろさんはちょっと及び腰でしたが...(笑)


にろ:「べぇ〜だ!」



9月13日(月)
病院に電話しました
結論から言えば、コンピュータの入力間違いということで、次回差額を返金してもらうことになりました!
一応、HPに載ってる料金と差があり、間違いなのか、何か理由があってなのか聞いてみたら(あんまりきつく文句を言って次回行きにくいのも嫌なのでやんわり言ったのだけれどね(^^;;)打ち間違いであるとのこと。

正直ほっとした(笑)
8,400円だったら他の子は再び転院させてたかもしれない(笑)

しかし、今回貰ったレシート、後で見直したら結構いい加減だったのだよね☆

●ワクチン接種料金 8,400円 ×→ 正解は5,250円
●ゆんぼさんのフィラリア予防薬0円 ×→ 正解は1,050円
(他の子のは加算されてるのになぜゆんぼさんだけ?先生がひいきした?(笑))
●初診料 2,100円 × → 正解は1,050円
次回行った時に下2つは指摘しても相殺になっちゃうけど、一応言った方が良いよね☆
ワクチンの金額は犬の9種と猫の7種の値段。
初診料も犬・猫は2,100円だけど、その他は1,050円のはず。

どうやらうちのフェレットは犬と間違えられたようです(笑)

誰のせいかな?ゆんぼさん??(笑)


狂犬病の注射はいらないんだよぉーーー!!!


9月12日(日)
やっとこさジステンパーワクチン接種して来ました☆
...でも実は病院の在庫がなくて2匹だけ_| ̄|○

病院で在庫がないなんてあるんですねぇ〜(^^;;;;
前もって電話しておくんだった☆

実は、昨年接種した病院は、ワクチンにデュラミューン(5種)を使っていたのですが、あれこれ見るに、フェレットには少々強いワクチンらしく(うちは大丈夫でしたが)後々勉強してみたら、あまり良い選択肢とも思えない上、そこがアニコム対応病院でもなかったので今年は転院することにしました!

で、今回接種したのはあまり他に接種した情報がないのが気がかりですが(^^;
ビルバック社(フランスの会社らしい)のビルバゲンというワクチン。「virbagen DA2Parvo」とあるので、リンク先の恐らく犬用の3種混合ワクチンだと思われる。
5種よりかは安心なのかなぁ?

で、栄えある接種する2匹には、今まで日本でのワクチン接種経験のない、にろた君と、たまたま同じキャリーに入れられてた黒さん!
...で、うーーーむ...仕方のないことかもしれないけれど、この病院もさほどにはフェレットには詳しい感じもせず、助手さんがにろたがカミカミだと言ったら随分注意してました(^^;;;(でも他にもフェレットの診療経験はありそう。それが相当ひどかったのかな??)にろた君は最近非常に良い子度がアップしていて、今回の接種時も結局誰も噛みませんでした!
えらいぞにろた!(笑)



ちょっと良い子になりつつあるにろさん。
寝てる姿が最近オヤヂ化してます(笑)


...で、今回は結局最初からワクチン接種が2匹しかできないというのもあって、前からちと気になってた
耳ダニチェックをしてもらった。
実は、お恥ずかしながら、我が家は暴れん坊揃いなせいもあって、耳掃除がまともにできてません☆(耳掃除液を垂らすのはできてもその後が...(^^;;;)
で、黒さんがわりかし耳のそばを掻いている姿も見かけるので、かねがねちょっと気になってたわけです。
で、結果...
にろさんは灰色だけどシロ。
(発見できないが耳垢が赤っぽいのでいる可能性もあるとのこと)

黒さんは真っ黒(= =;;;思いきり見つかったそうです(= =;;;

なので全員耳ダニ治療開始しました(^^;;
おかげで他の子も全員耳掃除から耳ダニ用のお薬を塗ってもらったのですが...

こりゃ自分では耳掃除できねーや☆

というのが感想(^^;;;;
お医者さん(助手さんでしたが)と、助手さんの2人がかりで、片方の人が猫つかみをしているのだけれど、うちの子皆が暴れる暴れる(^^;;;;
思いっきり後ろ脚でホテイしている助手さんの手を蹴りまくって体を動かすので、横から見てた私が後ろ脚で蹴れないように追加でホテイ。

すごく力が強いですね〜!!

と助手さんが驚いてました☆
いや、恐らくご想像されてるよりもフェレットという生き物全般に力が強いもんだと思いますよ〜と心の中で思う。
あと、いかに我が家で耳掃除ができてないかと思い知らされる耳垢の量(= =;;;
次々に増えていく使用済み綿棒...
あああ、耳掃除した方が良いよね...でも自分じゃできそうにないよなぁ〜...ふぅ...ジレンマ☆

ひとまずひととおりの予防接種&耳掃除&治療が完了。
なぜかここでも病院の先生にゆんぼさんが一番人気だった。
不思議だ。誰もがゆんぼさんが一番かわいいと言う。
顔で選んだ子ではないんだけどねぇ〜...やっぱり育て方が良いのかな?(笑)



我が家一番人気のぷよぷよゆんぼさん。
腹の肉たぷたぷです(笑)


で、相変わらず暴れる猛獣軍団を従え、待合室にいると、見ているそばからハムスターの患者さんが2組ばかし来ていた。
意外と患者に小動物もいるんだなぁなんてことも思ったり。

で、会計をしたのだけれど...
すっごい高かった(= =;;;
耳ダニは1,050円でおおよそ予想していた範囲だったのだけれど、
ワクチン接種が1匹8,400円!!
これで4匹全部してたら持ち合わせが足りなかったかも?(^^;;;

...でも、実はこの病院、ホームページを持っていて、料金表も載せてあるのだけれど、私の中では「5,000円」という見積もりだったのだよね。
でも、何か私の見落としがあったかもしれないので、悶々としつつ家に帰って再びチェックしてみたら

フェレット ジステンパーワクチン  5,250円

とシッカリ書いてあるではありませんか!!
うほー!!騙された☆
なので大慌てで電話するも、本日は時間切れ☆
明日再び問い合わせ電話をするつもり。

しかし、料金に関してもワクチンに関しても、事前の問い合わせって必要なもんですね☆


9月8日(木)
ゆんぼさんの教育的指導?

今朝、にろさんを抱っこしていたら、いつものようにもがき出したので放してやった... でもって、他の子がおやつをねだるので、いつもの食いつきの良いごはんを手のひらにのせてあげたら、先ほど放したばかりのにろさんが戻って来て私の足を
ガブッ!!
いたたたた☆ふいを突かれて思いっきり

「いたいぃ〜!!」

と叫んでおりました(^^;;;
でも結構いたち並みの記憶力しかない私なので(泣)すっかり忘れて引き続きごはんをあげてたら、目の前でゆんぼさんがにろさんの首を

ガブリ!

あらあら、ゆんぼさんダメでしょ〜!!
と言いつつ引き離そうとしたのだけれど、
がっぷり喰らいついて、口に指を入れて歯を1本1本外さないと離れない(^^;;;
なぁんでこんなにしつこく喰らいついてるのかしら?
と思って...思うに...

そんなに強く噛んじゃダメでしょ!!

なんて言ってる??
何せゆんぼさんはよく噛む子ではあるものの、興奮しすぎた時以外はきちんと甘噛みのできる子なのだ。
新入りの教育をしてくれてるのかもしれない??

何て良い子なのかしら!!

そういえば最近にろさんのカミカミも頻度が落ちつつあるもんね♪
さすが、ゆんぼさんの教育の賜物なんでしょうね〜、と「ぱぱ」に報告したら、

違うよ「俺様の獲物に手ぇ出すな!」って言ってたんでしょ?

などと言われた...
...そうかも?そうなのかも?????

9月5日(日)
悪魔のようなにろた。

最近にろさんがあまりブヘブヘ鳴かなくなった代わりに、非常によく噛むようになりました☆
今日も黒さんの爪を切る時に、我が家は爪切りの時にバイトとかラックスを腹に塗るのですが、横からてよ・ゆんぼがご相伴に預かりに寄って来て、にろたも参戦しそうなものなのに、場所も狭いせいかとっとこと離れていった。
そこまでは良いのだけれど、次の瞬間

ガブッ!!
いたたたた☆

にろさん、私の伸ばしてる足を思いっきり噛みました(^^;;;;

手元狂って黒さん出血させたらどうするのよ?というわけで、今日は全員の爪を切ろうと思ってたのに、結局黒さんと、時間を置いて1匹だけ活動してたてよさんの爪が切れただけだった☆

...でも本当はにろたの爪を真っ先に切りたかったんだけどね(^^;;;;
にろ、バイト好きかなぁ〜???

最近、我が家ではにろたが一番の悪になったため、てよの悪い子ちゃんが良い子ちゃんに格上げになった(笑)
にろた、本当に顔は良いのだけれどね〜...

そうだ、再びゆんぼさん...
8月30日、お迎え記念日、再び忘れてましたorz
気付いたのが2日だったので何とか誤差範囲かな?ということでチュートイをあげてご機嫌取りをしておきました(^^;A
ゆんぼさんは素直な子なので非常に喜んでいたので良しとする。
ゆんぼさんごめんよー☆
しかし、最近のゆんぼさんは、1歳を越えてから大人痩せをしてちょっとだけスマートになりました。
うーむ、パンパンのおでぶちゃんスタイルが結構お気に入りだったんだけど☆
また太らないかなぁ???

8月29日(日)
365Calendar.netのカレンダーを作ろう!企画が盛り上がってます。
フェレットももう相当数集まっているので、10月15日の締め切りには規定数集まりそうですね〜!ハムスターよりもウサギよりも登録数が多く、猫には及ばないけれど良い勝負な登録数なんてちょっとビックリしました!(笑)
うちもてよさんを2/26、黒さんを3/15、ゆんぼさんを12/20(これは「ぱぱ」の誕生日)に登録済みです。でもこれでカレンダー3個買わないといけなくなりました(^^;;;
まぁ自宅用・私の会社用・「ぱぱ」の会社用(または実家用)ってことで良いか、ということにしておきましょう☆日々これ節約生活しないとね(^^;;;;;

にろさんのカミカミが激しいです(^^;;;
一時期は放牧スペースを走り回るのに一生懸命で、
「人間なんかに構ってられるか〜!抱っこすんなよガブリ!」
というパターンが多かったのですが、最近は
「オラオラ噛ませやがれ〜!」
といった風情で襲って来ます(^^;;;
ちと恐いです(笑)

放牧中にもうちの子達は結構おねだりをするので、おやつとして(いつものごはんですが)フードを手のひらに載せ、ゆんぼさんやらてよさんに与えていた時に、にろさんもやって来た。
「にろさんも食べるの〜?」
と、手のひらをにろの前に差し出すと、にろもクンクン臭いを嗅ぎ、フードを咥えるかと思いきや

ガブリ!

あいたたた☆
親指の下の膨らんだ柔らかい部分を思いっきり噛まれました☆
載ってるフードは落ちて散らばるしさんざんです(^^;;;;
そういえば似たようなシチュエーションで先日は手首を噛まれました(泣)

にろさん、人間の手(足の時も)を噛んでいるときにはとても幸せそうです(^^;;;

最近はトンネルがお気に入りで、黒さんと一緒に戯れております。
黒さんは普段は大人しいのに、たまにハイパースピードモードに切り替わる時があるのですが、その時は随分にろさんと良い勝負ができてそうです(笑)
あと、にろさんのグッググッグはやや控えめになったものの、
最近妙にしっぽパタパタやっとります。

やはり興奮しやすい体質の子のようです(^^;;;
(かわいいけどカミカミに熱中する姿もすごいよ〜☆)

8月22日(日)
にろ田の狂言疑惑???

先日から、まぁてよさんがにろさんをいじめているわけなのだけれど、
にろさんが「ウキュキュイ!」と鳴くので仲裁しても
にろさんが再び平気でバトルしかけたり...
そもそもてよさんの方が首の濡れてる範囲が広かったり(^^;;;

もしかして...?なんて疑惑を持っていたのだ。

今日も共同放牧時にまたしてもにろさんが「ウキュキュィイ!」なんて鳴いているので、今回はドアの真ん前での声なのもあり、仲裁せずにコッソリドアの隙間から観察してみると...

てよさんとにろさんが2匹で大きいビニールのプチプチの袋のそばにいる。
てよさんはこれが大好きなので中に入る。
にろはその周りでグッググッグ言いながらうろつき、
てよが入った瞬間に上からガバッと押しつぶす。

なので
当然てよさんが「何すんのよ!」とにろさんにぶつかっていく


にろ:「ウキュキュィキュイィ〜!!!」



にろ、ウキュキュィキュイィ〜!!!じゃないでしょー!!(笑)

てよさん全然噛んでもないしぶつかっただけだし(^^;;;;
そのまま見てたら、やはりその後何事もなかったかのようににろさんはグッググッグ言いながら今度は自分でビニールに入ったり。
で、てよがちょっかい出そうとするとウキュキュイキュイィ〜!!
はぁ〜(^^;;;
さてはにろさん、ちょっと表現がオーバーなのだな(笑)

試しにてよと一緒に(というか4匹全部)を同じケージに入れてみたら、
数時間後、入り口に
てよ・ゆんぼ・にろが仲良く一列に並んで「出せ!出せ!」コールしてました(^^;;;

実は我々が思ってたよりもずっと仲良しだったのかも???

...ちなみに黒さんは寝てました。ヤツはとにかくマイペースですから(笑)

8月19日(水)
お迎えしても恋わずらい??(^^;;;

最近、夜寝る時にも「にろはかわいかったぁ〜」などとつぶやいてから寝る「ぱぱ」。
放牧スペースで一緒に寝て良いよ〜と言うのに
「噛まれたら嫌」
の一言で終わってしまった(^^;;;
それからは「にろはかわいい。見た目が」と言っている...(^^;;;


にろさんが来て早3日目。
やはり歳が近いせいか、出身ショップが同じせいか、朝の放牧時にゆんぼさんとは良い雰囲気になりそうだったので、思い切って昼間にゆんぼさんと同居させてみた。帰ってケージを覗いてみたら、一緒のハンモックで寝てた♪(本当は2階の底が抜けてたせいかもしれないのだが(^^;;;)...なのでまずは成功したものと思われる。
さすが特技「郷に入っては郷に従う」主義のゆんぼさんである。見事!

で、黒さんは元々あまりやる気のない子なので、にろさんの後ろを歩いたりはするものの、それほどちょっかいを出したりはしない。
...それでも逆ににろさんは驚いて逃げたりしている...
...というのも、我が家の長女、
てよまそ姉さんがいじめるからなんだろうなぁ〜(= =;;;
正直言って、ゆんぼさんの時も黒さんの時も、焼きもち半分、新入りいじめ半分で思いっきりいじめまくったから、今回のこの状況も覚悟はしてたんだけどね。
今回はお迎え症候群にならないように、できるだけてよさんも抱っこしたり、優遇してるつもりなんだけど...にろさんの首を噛むんだよねーー☆
はぁあ〜...なんて夜の放牧を監視つきで見ていたら...

ありゃ?にろさんてよさんにケンカ売ってないか???

やはりてよさんが首を噛み、にろさんを押さえつけ、ウキュィキュィキュィなんて鳴かせている!と思ったから引き離すも、
しばらくしたらまたにろさんがケンカを売っている(^^;;;
またしてもキュキュキュの声、で、引き離すものの...
あれ?今回はてよさんが首噛まれてない?(^^;;;

よく見ると、若干にろの方が体つきが大きく、恐らく体重も重い。
もしかしたら我々が心配するほど重大なケンカではないのかもしれない...???っていうかにろさんケンカ楽しんでる????
それに気のせいか、
審判(私、balzac)のそばでしかケンカ売ってない気がする...???

意外とにろさんも頭良いかもしれない...


さて、話は変わって名前問題なのだけれど、今日新たに候補にあがったのが

田(でん)

<理由>
●「DANGER(デンジャー・危険)」の「でん」。
ついでに「でんちゃん」と呼ぶとよりデンジャーに響きが似てきます(笑)


●「口は災いの元」なので、口に×で「田」
(すなわち故藤田田氏(日本マクドナルド設立者)と同じ理由ですな。)もちろんしゃべるからではなく、噛むから(泣)。


にろにろに非常にふさわしい名前ではないですか!(笑)

でも結局それでも「ぱぱ」は

ハムサンドにろにろ田(た)

にするつもりです。

やっぱり誰か止めてください(= =;;;;


8月16日(月)
増えました☆

あーあ、増えちゃった☆

実は、この週末、にろにろさんが忘れられなかった「ぱぱ」は単独で先日のショップに行ったものの、

あまりの噛みのすごさに躊躇して一旦手ぶらで帰宅しました(^^;;


我が家は「噛むのはいたちの華」主義なので大人しい子よりはカミカミ君歓迎!なおうちなのだけれど...それにしても凄すぎる☆ということで、金を払う用意までして行ったわりに、手ぶらで戻ったのであった...
戻って確認したら、
「ぱぱ」の手には4つの穴があったという...(^^;;;
(犬歯4本の痕(^^;;;)もちろん流血したし(^^;;;;
何でも店員さんの話によると、非常に見た目がかわいらしいので、抱っこする人は多いものの、あまりの噛みのすごさに、結局お迎えされずに終わってしまうのだそうな...うーむ、何となくわかります(笑)

で、今日は、そんなこともあって、一緒にショップに行くかどうかでも迷いました☆何せ、お互いに「『ぱぱ』(balzac)が欲しければ良いよ〜」という
とにかくお互いに責任の擦り付け合い状態(笑)

まぁでも一応見に行くだけ行って、いなくなってるかもしれないし...なんてなことでお出かけした。

いました。にろにろさん。
でもケージに指を入れたらバタスコの女の子がガシガシと噛みに来ました(^^;;;
引っこ抜いたら皮剥けてるし(^^;;;
恐るべしパスバレー...

で、今回もにろにろさんを抱っこさせてもらって、
やはり激しく噛まれた☆
で、にろにろさんを抱っこしたまま、「ぱぱ」の方を見て「どうする?」と聞いてみたら、「うん、じゃあ、良いよ」てなことをボソリと言ったので、お迎えすることになりました(^^;;;;
で、今日の店員さんの言うことによると、彼(にろにろ)のケージは大人(売残)価格のケージで、他の子は大人だったものの、にろにろだけは実は他の若者価格ケージの子たちと一緒に入荷された、正真正銘の若者だったらしい。
しかし、あまりの噛みのすごさに、値落ちしたらしい(^^;;;;
折り紙付きです(笑)

ちなみに店員さんはにろさんは4月生まれだと言ったのだけれど、パスバレーは正確な誕生日は結局は調べられないらしく、この店員が言ったのは、
証明書に記載された第1回目の予防接種の日付。
ちなみに2004年4月8日。
で、この店員さんは自分で日付を言っておきながら、持ってきた証明書は2003年12月のものだったので(店員が席を外した隙にコッソリ見たのだ(^^;)きちんとしたのと取り替えてもらった。うーーむ、今回はたまたまかもしれないけれど、証明書の扱いって結構いい加減なのかもしれない?
っていうかそもそもパスバレーの証明書、アッサリしすぎだし(^^;;;;
今度アップする時に、モザイクかける部分を考えるのが大変かも?

てなわけで無事、我が家に暴れん坊のにろにろさんが合流しました!(他のいたちとはもちろん現在別居中ですが)
紹介ページはまた追って後ほどアップするので、ひとまずお見知りおきを!

...ちなみに名前は、結局最初から「にろにろ」と呼んでいたので「にろにろ」にしたいのですが、我が家の名付け親(ゴッドファーザー)「ぱぱ」が「ハムサンドにろにろ」と「ハムサンド」(ハンサムだから)を付けろと言ってます...
誰か止めてください(笑)

8月11日(水)
「ぱぱ」の恋わずらいは続いてます...(= =;;;
8日の衝撃的な出会いは、うちの「ぱぱ」を恋煩いさせているもよう...

出会ったカワイコチャン(男の子ですが)をこっそり「にろにろ」と名付けて
「にろはかわいかった...」
「にろにろは超ハンサム!」
「うぼ(ゆんぼさん)が相手してやるって言ってるよ〜」

などとつぶやく毎日(= =;;

で、明日の昼に私が実家に行くのだけれど、非常に遠まわしな言い方で「買いに行って!」コールされてます(^^;;;時間的に絶対無理だけど☆

16日が「ぱぱ」と私が共通で自由に出歩ける日なので、あのハンサムなにろにろさんがまだショップにいてくれてたら、もしかしたら我が家の子になるかも...??
うーーーーむ☆
ただ、8日に出会った時でもその場にライバルがいたので、いなくなってる可能性も結構あるのだよね〜...
本当に、「ぱぱ」もそんなに気になるなら、週末にも自分でお迎えすればよいのにね(^^;

8月8日(日)
誘惑の甘い赤い罠

今日はお祭だったので、そのついでに、非常に久しぶりにペットショップへ立ち寄ってみた。そこにはパスバレーフェレットさん達がいっぱいいたのだけれど、その中の1匹が、ケージ越しにこちらをじぃ〜っと見つめている。
おおっ!黒さんソックリ!!
てな感じでその子のいるケージに指を突っ込んだらガブガブかじりつく。
おお〜、見た感じの色合いは黒さんなのにてよさんのしつこさと面影もあり、ゆんぼの馬力も持ち合わせている・・・しかも安い(^^;;;
(結構大きくなった子なので)
うほぉ〜「うちの子になる?なる???」なんて「ぱぱ」に話しかけてみると
かなりヤバイ状況になっている気がする(^^;;;(笑)
で、しばらくそのケージでその子に指を噛ませたりして遊んでいたら、店員さんがやって来て、「抱っこしてみますか〜?」なんて言われてケージからその子を連れ出してくれた。
抱っこしてみたら、思いのほかフカフカの柔らかい毛。やはりベビちゃんね〜なんて思ってたら、早速ガブリ!

痛たたたたたた☆

ひっぺがして抱き直すと、再びガブッ☆

痛たたたたたた☆

店員さんも「まだ小さいので結構噛みますけど手加減してますから...」とか言いながら傍観している。
結構痛かったんだけど、どうやら私が全然平気そうに見えたのだそうな(^^;;;
しかし、随分乱暴者君だよね〜と言った後、我々は声を揃えて

いーーねーーー!!!

と言ってしまったのである。

かなりヤバイ(^^;;;

でも結局我々の家計と天秤にかけ、泣く泣く諦めた...が、「ぱぱ」は電車に乗ってからも家に帰ってからも
「かわいかったね〜!!!」
を連呼していた(というか「いる」。現在形(^^;;;)

しかし元から荒れていたとはいえ、気付けばその子の噛み噛みで流血してました(^^;;;

噛む強さはてよさんやゆんぼさんとそれほど違う気もしなかったのだけれど、彼のキバがより尖がっていたのだろうか???

しかし、うちの「ぱぱ」には「別に良いよ〜」とは言ったのだけれど、お迎えしない、と決めてからも未練タラタラである(^^;;;
実はこの12日〜15日に私、単品で実家に帰省するのだけれど、
「来週末に何か1つ増えていても、気にしないからね。」
と、言っておいた。

今、「冬のソナタ」を遅ればせながら観始めているのだけれど、
恋に落ちちゃったらなかなか忘れられないからね〜(笑)

8月7日(土)
静かなる復讐。

いたちは復讐する生き物な気がします...
いたちにとって嫌なことをすると、その日の放牧時に思いもよらぬ、人間様の確実に嫌がる場所にう@ちを発見したりすることもあったり...

で、我が家のいたちも例に漏れず結構復讐心はあるような気がします(^^;;;
特にてよさんは復讐心が明らかに強く(やきもちもライバル心も非常に強い(^^;;;)うんちゃん(ゆんぼさん)はあまり気にしないフリしてコッソリ本気噛みしたりしてるかも(^^;;;あなどれません(笑)

で、今回は、そんな復讐心も、噛むことにもあまり執着心のなさげな黒さんのお話。
先日、ごはんの準備をして、あれこれフードをブレンドしていたら、いつものようにてよ・黒が足元に来ていて催促する。
仕方ないなぁ〜と、ブレンドフードの1つをつまんで手のひらに載せて与えようとしたら!
ウキィキュィキュイキィィ〜
という黒さんの声!!
☆あちゃ☆うっかり黒さんのしっぽを踏んでしまったらしい☆
慌てて足をどかしてみると、黒さんは温和なのでちょっと体をずらして安全を確認しただけで、何事もないかのような顔に戻った。

あー。大丈夫そうだ、良かった...
ひとまず気をとりなおし、再び手のひらにフードを載せて差し出すと、てよさんゆんぼさんが次々と咥えて物陰にダッシュ!
その後に黒さんがゆっくりとフードを口にしようとすると、
一瞬止まって顔をずらし、手のひらの小指側の厚みのある部分をカプッ!と軽く噛んだ。
そして相変わらず何事もなかったかのように、フードを咥えてのそのそと歩いて行った...

...もしや、今のは復讐??(^^;;;;;

昔から噛み癖がほとんどない黒さんなのに、なぜか
「ビニール越しなら噛んでも良し」
という黒さん独自のローカルルールを守ってる子だったのだけれど、時々、

今わざとビニールに入って手噛もうとしてなかった???

と思うこともしばしば...
結構ささやかに普段から復讐心を燃やしているのかもしれない...(^^;;;

8月1日(日)
朝、寝床で目を覚ましたら、何やらガサガサと隣の部屋から音がする。
そもそもいたち放牧スペースはお隣の部屋ではないし、昨日シッカリいたちも収納したはずなのだが...だが、このふすまの向こうの音は
泥棒にしちゃあビニール音が多すぎる!!(笑)
なので眠い眼をこすりこすり、少しだけ寝床の襖を開けてカシャカシャ音をたててみた。ヒヤッと何やら水っぽいものが一瞬指先に!!
ガラッと襖を勢いよく開けたら、
やはり我が家の強盗団が傍若無人に暴れまわっていた!!!(^^;;;;

(さっきひやっとしたのは黒さんの鼻だった)
あれー?昨日きちんとしまったはずなんだけど...と言った「ぱぱ」が調査したところ、どうやらケージの脇を留めてた洗濯ばさみを外したようだ。
いつもと留め方が違ったせいもあるだろうけれど、やはりケージを留めるにはナスカンがベストなようだ☆(ちなみにほとんどの部分はナスカンで留めてるんだけれど、ドアの数ほどは足りなくて一部大きい洗濯ばさみを使用しているのだ)
教訓:ナスカンは多めに購入しましょう。
   休みの日でも、いたち放牧開始時間は守りましょう。

がんばります...

<余談>
「ぱぱ」とおでかけしようと歩いていたら、「ぱぱ」が突如川縁で立ち止まった。あれこれ話をするに、あまり動こうとしない。
何事かな?と思ったら、

「何だか今この瞬間に、カワセミがやって来るような気がした」

との説明。
普段この場所では、カワセミは見かけない。ごくまれにやや川下で見かけることはあっても、一瞬にして通り過ぎる姿だったりする。カワセミの活動範囲は、もう少し川下のあたり、およそ3駅区間分くらい過ぎたあたりなのだ。
何の根拠があってそんなこと言うの?
なんて思いました(^^;;;要は願望でしょ〜???ってね。
日は非常にカンカン照りだし、立ち止まっててももちろん、カワセミの姿も見かけない、汗だくの我々は、結局この時は諦めて歩き出した。

お出かけからの戻り、結構川が澄んでいるので、川の中を見ながら、たまたま行きと同じ場所で止まって魚を見ていたら...

本当にカワセミが来た!!!

しかも魚を獲って去って行った!!!


この茂みの中の中の青い小さいのがカワセミ君である。
やはり遠距離を3倍ズーム機で狙おうというのが土台無理な話なのだが、
色の違いでわかってもらえるだろうか??
この後川へダイビングした。
格好良い〜!!&涼しい〜!!
夏はやはりカワセミだねぇ〜風流風流♪
川の中央部に青い点があるのがわかります?
カワセミさんは用事が済んだのでさっさと遠くへと一瞬のうちに飛び去ってしまいました。
これが左の拡大写真。
結局わかりにくいままであまり意味ないですが(^^;

...不思議だ。
「ぱぱ」は原始の人だから動物の感覚がわかるのだろうか...???

7月17日(土)
映画「ハリーポッターとアズカバンの囚人」を観てまいりました!
「だから何なの?」というフェレットオーナーさんと、「あぁ〜、観ちゃいましたか☆」というオーナーさんがいるかも知れない話題です(^^;

実はbalzac&「ぱぱ」はハリー・ポッターシリーズの映画は過去2作とも映画館で2人で観てたりします。(balzacは邦訳だけど原作も全部読んでます。次の「不死鳥の騎士団」も予約済!)今回の3作目は、いい加減「ぱぱ」の映画嫌いが爆発してきたせいで非常に腰が重く、結局このままだと観ずに終わってしまう可能性が高かったのですが...

あることを小耳に挟んだのですよ...

出てるらしいんですよ、フェレット。

しかも、衝撃的な感じで(^^;;;;
R-15(15歳未満鑑賞禁止)とかじゃなくてPG-12(12歳以下は保護者の同伴が必要)でもなくてPG-フェレットオーナー(フェレットオーナーさんはParental Guidance保護者(?)の同伴が必要)なんてな感じの衝撃が走るかも?という噂だったのだ。

これは観ずにはおれまい!(笑)

てなわけで、今日は「ぱぱ」は単独飲み会だったのでそのすきに行って参りました!!

で、まずは結論:騒ぐほどのものではなかった(^^;;;
さらには、ぱっと見は野ウサギに見えた(ウサギ飼いさんごめんなさいぃ〜)
...でもハーマイオニーがシッカリferret言ってたようだ☆
個人的にはPG−ネズミ飼いさん部分もある意味あるような気がします(^^;
(うちの子はミニモニみたいなの!と思ってるかもしれないけれど本当は...)

<以下ネタバレ注意>
正直言って生きてるフェレットを〜ということだったらかなーり衝撃なのだけれど、最初から殺されて吊るされてる、見た目ウサギ(重ね重ねもウサギ飼いさんごめんなさいね〜)な物体をフェレットといわれてもあまり...(^^;;;
まぁでも思ったよりも衝撃がなくて良かったやら悪かったやら(笑)
ホント、次回はまったく別の部分でフェレット使って欲しいもんです。

作品全体の感想としては、まずは、主人公達、でかくなったね〜(^^;;;
もはやハリー君とかハーマイオニーちゃんとか言ってる場合ではない(笑)
でもたくましくなったハリー君は、それはそれで格好良いよね♪(ただ、ロン君の場合は幼い頃のボヤーッとしてた印象が少々たくましくなってマイナスかもしれないけれど(^^;;;)
やっぱりこのシリーズはダンブルドア先生の交代もあったけど、役者が活きてるねぇ〜。デビッド・シューリスも良いのよぉ〜!!

あと、今回は前2作のクリス・コロンバス監督からアルフォンソ・キュアロン監督に変わったわけなのだけれど、結構凝った演出がふんだんにあって、ビジュアル的にも非常に面白い、美しい感覚がなかなか良いと思った。新鮮味がある。
会社で流してるFMラジオで、この人に4作目も撮って欲しかったのに〜!とインタビュアーが言っていたのはあながち嘘ではないな、と思った。(何でも本人もそうしたいのは山々だったけれど、この作品に力を注ぎすぎて次の準備に入れる心境でなかった、と言ったのだそうな。5作目には意欲があるらしい)

あと、話は前回の2作同様、仕方がないけれどあちこちはしょられてて
「うぉぉお〜。このセリフ外すか〜!!」「ええー!!あの場面はないのぉ〜?」と言う部分多々。仕方ないことですがね。お父さんについてもうちょっと語って欲しかったなぁ〜、個人的には...

でも今回は、逆に、原作と同じ展開をしているにも関わらず、映画は非常に後半部分が生きている!これは本当に映画向きな部分なんだなぁ〜と改めて思いました。ここの部分は必見!うまいこと映画化してると思う。
<ネタバレ一応終了>

全体的な感想としては、私は結構楽しめたと思う。
もはや1作目と2作目の良さはほとんど忘れちゃったけど、この3作目は後半部分のテンポの良さだけは結構後まで印象に残る気がする。
1作2作で飽きたと思ってる人も、機会があったら観てみてほしい。
劇場じゃなくても良いからね。

ただし、念のためフェレットオーナーさんは保護者とかオーナーでない話のわかる人同伴推奨です(笑)

7月7日(水)
朝の放牧中、まだ眠かった私はごろんと寝転んでみた。
てよさんと適当に遊んで、ちょっと目を閉じてみたら...てよさんが顔をクンクンしてきた。
ああ、また顔を舐められる☆でもまぁ、そのくらいなら良いか...なんてうとうとしてたら...

ズボッ!
(とは音はしてませんが(^^;)
ムム☆ちょと息苦しい☆


...てよさんが私の鼻の穴に鼻を突っ込んで来ました(= =;;;


...てよさん、私の鼻の穴、普通の人よりは大きいかもしれないけれど(泣)

侵入できるほど大きくないのよ!!!

何もお宝なんか隠してないのよ!!!


穴だったら何でも気になるんでしょうか...(= =;;;

今日は七夕。
てよさんのいたずらがもう少し治まってくれるのを祈るか...むむむ☆

7月4日(日)
またしてもてよさんにやられた☆
この時期、エアコンを入れるために、フェレの放牧スペースのドアを開放し、バリケードを作っているのですが...
またしても見事突破されました(= =;;;

他の子は根性がないのでまだまだ突破まで行かないものの、身軽で頭の良いてよさんにはかないません☆

昨年は大きめダンボールでバリケードを作っていた。
成長するにつれ、最初の頃に作ったバリケードの高さを越えるようになって、高さをかせぐようにつないでみたものの、ドア幅ほどのダンボールがないせいで、つぎはぎしてたら、そのつぎはぎを破って突破することを覚えた(^^;
今年はやや幅のある本棚を横倒しにして、フェレ放牧スペースに背を向けるようにしておいたら、結構良い感じで侵入防止できてたので安心していたものの...その本棚の幅を超えるジャンプ力を身につけたらしい(= =;;;
うーむ、そこにある壁は越えるための物だと思ってるからね〜(^^;;;
きっとフェレが人間だったら忍者修行の跳躍の術(木を植えて1日1回ずつ飛び越すってやつ)きっとクリアーしやがるに違いないのです...。

しかし
まだまだ今は夏の入り口。

この夏はどうやって乗り切ろうか??
ふぅぅ〜...

6月23日(水)
てよさんは賢い行動派☆

うーむ。洗面台に登らないように対策をして、ここしばらく、半年以上ずぅ〜っと防止策が効いていたものの...
ついに防止策突破!

気付いた時には洗面台の上からバラバラと物が降ってました(= =;;;
洗面台までの道を隔離するドアは、もうとっくの昔にてよさんは開くことができるし...ふぅぅ〜...
さらに、洗面台に限らず、我が家にある棚はだんだん一番下の段、下から2段目の段...と次々に外されてるし(= =;;;
今回も、ジャンプ台になりそうなものを撤去してみたのだけれど...どの程度効果あるもんでしょうねー?

頭が良いのも考えものねぇ〜...
ああ、フェレ部屋ほしいなぁ〜...☆

6月16日(水)
てよさんのしゃっくり
最近「ぱぱ」が、てよさんがしゃっくりしている姿を頻繁に見るのだそうな。
でも、私はそんな姿をあまり見ないのだけど...??
夜の放牧中、「ぱぱ」が
「ほら!またしゃっくりしてるよ!」
と言うので見に行ったのだけれど...だっこしても何事もなし(^^;;;
ケロッとしている。

確か、「フェレット倶楽部」という漫画で、何かショックがあるとしゃっくりが出るフェレちゃんがいたけれど、 てよさんのしゃっくりも、別に病気って感じじゃない様子なので、ショックな出来事があったのかな?と思うのだが...
「ぱぱ」には特に、脅かすようなことやショックになりそうなことに、心当たりがないらしい。
いやいやいやいやいやいや...と、実はbalzacは思うわけですよ(^^;

我が家ではてよさんが一番噛み癖がひどく
さらに!噛まれ被害の大きいのは「ぱぱ」だったりもする
(私が噛まれても平気にしてるだけかもしれないけれど(^^;;;)
なので、「ぱぱ」はお風呂あがりとか、噛まれたくない時に、フェレたちを隔離するのだけれど、
てよさんだけを隔離したり、てよさんだけを逆に追い出したり
をしょっちゅうやっているわけです。(「ぱぱ」曰く他の子はあまり害がないから放置してるだけらしい)
(ちなみにそういう時は私がコッソリてよさんを投入したり(^^;;;私ごと全員追い出されたりしてます(^^;;;)

ああ見えて、てよさんはなかなか繊細なので、もしかしたら「ぱぱ」のそんな仕打ちから
「あいつは敵!触んな近寄んなボケッ!」
としゃっくりしゃっくりしてるのかもしれない...なんてbalzacは思うわけです。

「ぱぱ」は、「違うよーいっつも撫でたり遊んだりしてかわいがってるよー」とは言うものの、...うーむ...

「ぱぱ」用にケージ一式を買ってきて、てよさんとお見合いから始めてみるか?(笑)

6月10日(木)
ゆんぼさんごめんなさい☆

今日、会社で日付を書いていて、ふと思った。
あれ?今日、6月10日...10日までに何かあったような...?

で、このHPを開いて確認。
あああ☆ゆんぼさん6月7日お誕生日だったのに、何もしてないじゃん_| ̄|○
ううう、私自身末っ子なので、親にあれこれ忘れ去られたこともある気がするものの、ゆんぼさん、すまぬ、同じ思いをさせてしまったね☆

思い返せば、最近「ぱぱ」が、

「ゆんぼがおやつをねだって困る。
balzacがしょっちゅうおやつあげるせいだ!


なんて言われたりしてました(^^;;;
「おやつじゃなくて、いつものごはんを手に乗せてやるだけで違うよ〜」とか言った気がするけれど、今思うと

「ねえ、何か忘れてない?何かくれるものあるんじゃないの?」

ということだったのかも???
ううう☆意外とゆんぼさんはわかってるのかも?

そういえば、7日の朝の放牧時、他の子達が疲れて寝静まっている中、別室にいる私をゆんぼさんだけがドアをカリカリやって呼び出したのだった...。
あの時から訴えてたんだねーもしかしたら。

...今日はありあわせ&遅ればせで申し訳なかったけど、マシュマロケーキでゆんぼさんのお祝い。
(おやつを貰うといつもだけど)大喜びしていただけた模様。
良かった良かった(^−^;A

お誕生日おめでとう!ゆんぼさん。
このまま元気に馬力をつけていっぱい遊ぼうね!

6月2日(水)
収納美人。
朝の放牧が終わってから、黒さんの寝ている横をふと見たら、
冬の残骸・トーアコマースのミニハウスの中に、何やらピッチリ入っている。
よく見たら、遊び用にケージに入れていたしっぽ&猫のぬいぐるみが入っているではないですか!!



ちとわかりにくいですが、
白いのが「しっぽ」黒いのが「猫のぬいぐるみ」


またしても黒さんの収納上手には頭が下がる思いでござりまする...(5月21日の日記も参照)


でも自分が収納されるのは嫌らしいです(^^;;;

5月26日(水)
アイリスオーヤマから荷物届く。


最近突如として暑い日がやって来るので、会社にいる時
「クーラー付けて来た方が良かったかな?うちの子大丈夫かなぁ〜?」
なんて心配をする日が結構あるので、昨年愛用していた
ひんやりウォーターマットをひっぱり出して設置しようとしたわけです。
が、やはり1年経つと、中の保冷剤がもはや使えない状態に(^^;;;;


ちなみに我が家の昨年のひんやりウォーターマット活用状況です。
結構快適そうだけど、導入時期は6月中旬頃かな?


まだ例年なら出す時期じゃないんだけれど、今年はよくわからんので検討してみたわけです☆このマットなら冷えすぎることはないし、暑い日だけそのスペースを有効活用してくれれば良いなぁ〜なんて。
で、昨年このマットを購入した店(会社のそば)におでかけしたものの、
今年は置いてない(^^;;;;
ひんやりはひんやりでもひんやりアイスマットはあったものの、それはちと冷え過ぎな気がします☆
また、新たにクールマットとか買うにしても、これほどリーズナブルで快適そうな商品もなさそう&せっかくアイリスプラザの会員になってるのもあり、通販で買うことにしました!
なので外側と、内側の両方をまとめ買い。

で、ついでに掲示板に書いていた
ペットベットペンギン も「ぱぱ」に内緒で購入!(笑)
...結局自腹です(^^;
これは実際に届いた物を見たら非常に暑苦しく、ひんやりウォーターマット導入を検討すらしている我が家の猛獣に試すには、非常に心苦しいものがあり、

仕方ないので病気で寝ている「ぱぱ」にかぶせてみました。


とってもお気に召した模様(嘘)

ちなみに病気と言っても風邪です。あっためないとね(笑)

5月23日(日)
お誕生日プレゼントに「500円までUFOキャッチャーやって良い権」を獲得したbalzacは、「ぱぱ」とお出かけしたついでに某デパートのゲームコーナーに立ち寄ったわけです。
で、こういうゲームコーナーのUFOキャッチャーの商品というのは、えてしてお子様向けの物中心なんだけれど、その中でひときわ目についたのが

仮面ライダーブレイドフィギュア!


ゆんぼさんにソックリ(爆)!!



この頭のとんがり具合が非常に似ています(笑)

で、さっそくゲットしようとしましたが、失敗(^^;;;
冷静に考えて、写真のためだけにブレイドフィギュアをゲットするのもむなしいものがある気もするので...まぁ良しとする。
「ぱぱ」にはヘボい腕前とか言われてますが...

<うちの子の似ているものまとめ>
●てよまそ→スペース1999のイーグル号(へたり具合が似ている)
●ゆんぼ→仮面ライダーブレイド(期間限定)
●黒長→ゲーム:エンパイア・アースの僧侶(私は?だけれど「ぱぱ」が言い張る)

うむむ、好き勝手言われていたちも迷惑かも?(^^;

5月21日(金)
朝の出来事。
放牧中に黒さんの秘密基地にてよさんが侵入。
少し遊んで、中にあったおもちゃ(生活用品です、私にとっては(^^;)を引っ張り出して放置して、近くでふんふんふーん♪なんてくつろいでいると、

黒さんがものすごい勢いで走ってきて、
引っ張り出されたおもちゃを元に戻し、
その戻した時の勢いで振り子状に首を回し、
てよの首をガブッ!!


勝手に遊んだんだから、元あった場所に戻さないとダメでしょ!!

と言わんばかりに猛烈にどつきまわしてました(^^;;;
黒さんはちょっと神経質な整理整頓好き...??

5月20日(木)
歳をとってしまいました...
昨日関連会社の新しい人の歓迎会をしてもらったのが私のお誕生祝い兼用のようなものかな?(^^;;;あまり嬉しいお歳でもないんだけれど、あと10年したらこの歳でも良くなっちゃうんだろうな(笑)
「ぱぱ」に何かねだらねば...さすがにもう1本はないけど、来月にまた携帯機種変するとか言ってるし...別にそれは良いのにねぇ〜(^^;;;

5月18日(火)
黒さんお迎え1周年
&てよさんとの共同生活1周年記念日
&黒さんが私にプレゼントされてしまった日である。


平日なのもあいまって、ろくなお祝いをしてません(^^;;;
でもほんのちょっといつもより多めのマシュマロケーキでご満悦(?)な黒さん♪
でもあいかわらず何事にもマイペースでおっとりしている...
このまま何年も過ごして、年齢が性格に追いつくと良いね(笑)

5月16日(日)

昨年のお誕生日論争。

昨年の私のお誕生日(5/20)に「ぱぱ」から貰ったプレゼントは何だっけ?と、あれこれ思いめぐらすものの、思い出せない。
おととしは確か携帯の機種変とかそういうものだった気がする。

うーん、じゃあ、きっと「あれ」しかないよね〜...と確信したので「ぱぱ」に確認したら
「違う!」
ときっぱり言われた。
でも、他に思い当たらないんだから、きっと「あれ」だよ。だから
「あれ」は私のものってことで良いじゃん!
と言うのにちっとも納得しない。

この「あれ」というのは





これです。黒さんです(笑)



黒さんのお迎え日を確認してたら、5月18日
確かあの時は「ぱぱ」がノアの会員になって、代金を支払ってくれたはず。
タイミング的にも、バッチリ!!
なので、黒さんは私の子ということで...

しかーし「ぱぱ」は
「黒は一番良い子ちゃんなんだし俺様が選んだんだから俺様のものだ!」と主張。

balzac:「じゃあ昨年何貰ったっけ?...ほら、他に思い当たらないでしょ?黒さんだよ!」

「ぱぱ」:「貴様にそんな高価な物はやらん!」

balzac:「...(^^;;;でも仕方ないじゃん、貰っちゃったんだし〜♪」

「ぱぱ」:「だからあげてないっての!!...あ、そうだ、CD-R(ドライブ)買った気が。ほらPC用の。前のやつ使えないって言ってたじゃん...」

balzac:「(...そういやぁそんなこともあったような気が?(^^;;;)でもそんな私でも買えるようなものプレゼントじゃないよー。
黒さんで良いじゃん!
...だから黒さんも私の子ってことで。(ちなみにてよ・ゆんぼとも私が購入)」

「ぱぱ」:「そうか!てよ・ゆんぼが凶暴なのは、balzacの子だったからか!だから黒だけ良い子ちゃんなのだ。だからやっぱり俺様の子なのだ」

balzac:「ちがーう!黒も私の子なんだってば!!」

こんな感じです(^^;;;

お互いに「自分の子」を強調するも、「二人の共有の子」という認識は皆無です(笑)

...今年のお誕生日は何にしようかな?
黒さんを「ぱぱ」と合意の上、再度貰うか(笑)

5月9日(日)
面倒臭がりの「ぱぱ」がやっとこさ写真を吸い出してくれたので、友人宅のらけさんのご紹介。めっちゃかわいいです(笑)


お風呂場のらけさん。
真っ黒な体が赤い洗面器に非常に映える。
美しいぃぃ〜!!!


さらに!おこたからこんばんは〜♪
このコードはゲームのコントローラの線。
でもそんなものまったく気にしないのです♪
なんてお利口さんなのかしら!
このすっとぼけた感じのおっとりさ加減が育ちの良さを感じます。

よそのお嬢様なので、うちの画像掲示板にはおきませんが、なかなかの美人さんでしょう?
うっかり私がらけさんにベタ惚れしてるのがてよさんにバレたのか、うちのてよさんは2日くらいちょっとう@ちの調子が悪くなってしまいました☆
でも今はすっかり忘れたようで(^^;;;すっかり元気なう@ち!
らけさんは大丈夫だったかなぁ〜???


↓最近のてよさん

こぉの浮気者ぉ〜!!!(ガジガジ)
ひぃぃ〜許してぇ〜!!!

5月5日(水)
気付けばてよさんお迎え1周年!
本当はGW前だった気がしたものの、実際に調べたら昨年の5/5だった。
早いものです。
お誕生日にあまりお祝いできなかったので、今回何かないかなぁ〜?と思いつつも、大して変わったこともできず(^^;
ふたたびニチドウのフェレットグロースを少しと(これってニチドウが出してるキャットゼネラルと同じものなのかも?)8in1のおやつ・スキンコートトリーツ&マルチビタミントリーツを与えてお祝い。
わりと最近やってることばかりで何も特別なことがなくて申し訳ない(^^;;;

...なんて思ったので洗ってみました(笑)

ええ、てよさん始め、他の2匹にも大層嫌われましたよ(^^;;;;
でも記念日にふかふかになれたから多少は良いと思ってね☆

しかし、ゆんぼさんが毛変わり中で毛が抜けるのは仕方ないんだけれど、黒さんの毛まで抜けている(^^;;;
まさか夏目前の今、冬毛になるわけはないので、実は黒さんの毛変わりは2〜3段階でやってくるのかもしれない...心持短い毛が増えた気もするしね...

5月2日(日)
深夜の友人宅。
一人暮らしなので、融通がきくとはいえ、こんな深夜にお邪魔して良いものか?と少々思います。午前1時頃かなぁ?到着しました。
到着してみると、すでにらけさんはケージから出てお友達にだっこされながらお迎えしてくれました!私がらけさんを見たのは、ショップからお迎えされたその当日以来なんだけれど、

ちいさぁ〜い!!(はぁと)

逆に我が子はお友達に「でぇけぇ〜!!」と驚かれていました(^^;;;
らけさんはおおよそ黒さんの半分くらいの体重だと思われる(女の子だし)
うちの子はというと、みならけさんよりも大きい。
「ぱぱ」曰く、てよさんとらけさんは同じくらい、若干てよの方が大きいかな?なんて事前情報だったくせに、実際に見たら、明らかに大きさ違うからね(^^;;;

我が子たちは、お部屋の異変に気付き、ドキドキ固まるかと思いきや、出せ!出せ!コール。なのでおトイレしたのを確認してから出発!
意外とちゃんとおトイレを利用してくれてたので、一安心(砂は最初入れてた1/3くらいになってたけど(^^;)

で、らけさんと誰かバトルするかな?と思いきや、
友人宅の探索開始(^^;;;;
ここのおうちはらけさんを半放し飼い状態で飼っているのでいたちがあちこち行くのは慣れているのかもしれないけれど、
らけさんは大人しくてまったくいたずらしないのに、うちの子のこのイタズラっぷりはなんだろう?(^^;;;

よそ様のおうちのお風呂を覗いちゃいけません!

ゲームのコントローラ齧らないの!!!

もう目が離せませんでした(^^;;;;;
で、ひととおり探索し終えた時に、てよ・ゆんぼが
「何か1つ混じっている!」
とやっとらけさんの存在に気付いたらしく、女性のお尻だというのにくっついて嗅ぎまわってました(^^;;;;ごめんなさいね〜らけさん☆

で、こちらはらけさんとのお遊びスペースに、広い空間があり、我が家のいたちはイタチダンスしておおはしゃぎでした!(特に黒)
うーむ、いたち部屋。良いよね〜(こちらは別にいたち部屋というわけではないけど)このくらい広いといたちも伸び伸び追いかけっこしてました♪
...夜中だったけど大丈夫かな?(^^;
(らけさんが走り回ってもあまり音は響かないけれど、
うちの子が走るとドスドス音がしてた気が...(^^;;;

あまりに大はしゃぎ&大いたずら&旅の疲れもあるだろう!とのことで、うちの子達はしばらくしたら無理矢理収納(^^;;;
人間はゲームに興じておりました(笑)
時々らけさんが起きてきて、我々の周りで愛嬌を振りまき、アヤシイ3匹組をキャリー越しに観察したり(さぞかし珍しい生き物だと驚かせたことでしょう(^^;)
でも、らけさんはうらやましいことに、こたつに入って、お友達の足を枕に丸まって寝ていたり。広い場所でタオルにじゃれて遊んだり。
ものすごいラブラブ♪
...ああ、ウラヤマシイぃ〜!

ゲームもほどほどにして、少し眠くなったので、人間も仮眠する。

そして仮眠し始めて2時間も経っただろうか?
何やら頭元でガシャガシャする音に起こされる。
我が家の暴れん坊達が遊ぶ遊ぶうるさく催促している...。このまま放置していてもうるさいだけなので、家主さんは寝ているけれど、放牧。
相変わらず我が子達は興奮気味!
てよさんはおうちでは平気でだっこさせてくれるくせに、ここに来てからは
だっこなんてされてる暇などないっ!!
と言わんばかりにあちこち歩きまわり、台に載り(あわわ☆)本棚の2段目くらいまで登ったり(うぎゃ☆)
黒さんは家具の裏に回り、ものが入っている棚に入ってみたり☆(うわ☆)
ゆんぼさんは、というと、らけさん用に持ってきたチュートイを盗み、他の子にみつからないように遊んでました(^^;;;(時々咥えて移動してるからわかるけど)
ちなみにらけさんにチュートイはヒットしなかったのでゆんぼさんの物になってしまったんだけどねぇ〜☆

ひとまず私は監視にしばらく見ていたのだけれど、黒さんの電池が切れてきたので(ぺたん、とし始めた)一旦しまい、再び睡眠。
次に起きた時は、ひとまず人間はお食事。お食事を済ませてから、再び放牧。
今度はらけさんも一緒に放牧したものの...やはりうちの子はらけさんのお尻クンクン(^^;;;てよさんは女の子が珍しいせいか本当に追いまわしていてらけさんに嫌われていたような...(^^;;;;

そしてこれが最後の放牧と知ってか知らずか、我が子達は大胆な行動に!
らけさんの留守宅に侵入してやがる(^^;;;;
まずは黒さんが留守宅に侵入。まぁーレディの部屋に土足で上がっちゃって!!見てるそばからハンモックに乗って寝るんじゃないかとドキドキしてましたが、ひととおり確認したら気が済んだようで、素直に脱出させられた。

まったくもぅ〜と思って再びらけさんちに目をやると
今度はゆんぼが(^^;;;;
うわぁ〜さすが体積2.5倍違うだけあってケージちっちゃい〜!(笑)
なんて思ってる場合ではなく、またしても空き巣行為☆ゆんぼの場合らけさんのお食事を盗むんじゃないか心配だったのでさっさと取り出す(^^;;;

本当にらけさんごめんねぇ〜☆

そして最後に黒は再びゲームコントローラーにゲームの真っ最中に手を出し、ピクミン食われるし...(^^;;;ああ本当にごめんなさいです☆

当初土曜の夜に出発し、日曜の朝にまだ暑くならないうちに帰る予定が、何だかんだで日曜の夕方に帰宅になってしまいました☆
本当に長々と滞在して悪行三昧してしまってごめんなさい☆
あと、茶色い落し物をしていないのを祈るばかりです☆
我が家の太くてでかい暴れイタチを懐かしく喜んで貰えたのが唯一の救いです。
ありがとうございました!


次回はもうちょっとうちの子が落ち着いた大人になってからですかね(^^;;;
よその子を見ると、うちの子がいかに暴れん坊で猛獣なのかよくわかります(笑)ああ、大人しくて愛嬌のあるらけさんのような子に、うちの子は育つのか?
...まぁ無理でしょうね(笑)

帰りは夕方だったにも関わらずものすごく空いていた。さすがGW
天気も良い具合に曇りで暑くもなく、雨で大変ということもなく、非常に快適なり。

5月1日(土)
「ぱぱ」のお友達のおうちにおでかけ。

うちにてよさんが来る以前からフェレット(らけさん)をお迎えされているおうちである。もう3歳くらいになるかな?女の子が1人いるのである。

夜に行く、ということで、夜中に準備(^^;;;
我が家の猛獣どもを放牧し、少々疲れてもらい、
キャリー用の折り畳みケージを出してきて、
吊るすハンモックを検討したり(あまり大きいと下に付いておトイレしにくい☆)
普段使ってる餌入れ&ウォーターボトルを折り畳みケージに設置。
おトイレは...どうしようか考えたけど、未使用だった小動物用トイレにした。
先日お買い物に行った先でお安く売られてた「フェレットセレクション シニア」と、我が家の愛用キャットフード「カッツフラッケン」を1袋お土産に持ち、
万が一のため(というか可能性大きいので(^^;;;)トイレットペーパーとビニール袋(でも結局おトイレに流させてもらったけど☆)ペットシートを用意。

でも、出発する際、ウォーターボトルは車の振動で水が漏れちゃうので、外し、しばらくガマンしてもらうことに。ま、仕方ない。
あと、おトイレに砂を入れて置いておいたら、
黒さんにおもいっきり砂掻き出されてるし(^^;;;
一抹の不安を抱えつつも、3匹を折り畳みケージに押し込め、上からフリース布をかけてお部屋を出る。

そんなこんなでモタモタしてたら真夜中になっちゃったけど(^^;;;そこから車を2時間弱走らせる。
うーむ。横でケージの様子を見ていて思った。失敗した!と。
あまり大きいハンモだと下に着いちゃうし、まぁ黒さん達は床でも寝られるから布敷いときゃ良いか。なんて思ってたのに誰一人として下で寝ようとしない(^^;
なので小さいハンモからズリ落ちそうな感じで3匹折り重なって寝ている。
ハンモは可能な限り大きい方が良い。
(というかそもそもフラワーハンモを選んだのが間違いなのかも?(^^;)
おトイレは可能な限り小さい方が良い。
お出かけ前にそういう傾向があったけど、思いっきり砂を掻き出されていた☆
さらに、あの狭い中だというのにおトイレ外されてたし(^^;;;固定具が外れたせいかもしれないけれど...
移動中はおトイレは外して、ペットシートを一面敷いておくのがベストだったかも???

あれこれ改善点は多いなぁ〜。

その後、悪戦苦闘しながらも、いたち君達は始めこそ暴れてたけれど、だんだん疲れてハンモで(落っこちそうになりつつも(^^;)熟睡。
無事(?)2時間弱車を飛ばして目的地に到着したのであった...
GWとはいえ、土曜日の移動も終わった都内は車もガラガラで非常にスムーズでした♪
しかし、キャリーを下ろした車のシートにはトフカスサンドが大量に散乱していた...(^^;;;キャリーを車に乗せる時は下に新聞紙とか敷かないとダメだねぇ〜☆

この続きは翌日に日付も変わったので翌日の日記へ...

4月25日(日)
放牧中に発見。

ゆんぼさんの真っ白い頭を後ろから見ていたら、

白い毛の下から芝状の短い黒い毛が!!

随分毛変わりに時間がかかったけれど、ついに!...と思う反面、

我が家の白いたち計画、挫折☆

うむむ。また冬毛に期待(笑)

4月22日(木)
通販でハーネス&リードを追加購入(前に1個買ってたので)無事届く。
「たまいたちだよ全員集合」に行った時に、お散歩フェレちゃんを見て以来、うちの「ぱぱ」はフェレのお散歩を夢見るようになったらしく(^^;;;
ひとまず言う通りに人(鼬)数分のハーネス&リードを用意してみた。

人間の記憶というのはいい加減なもので(笑)
用意さえすれば何とかなるというもんじゃないですね〜(^^;;
(当たり前)
;確かに前にゆんぼさんにベストハーネス着せた時にも相当な苦労があった気がします☆

そんな記憶もすっかり抜けていた我々は、早速パッケージから出して紐の長さを長くし、いざ黒さんに着せよう!とすると
もがき出して逃げる(^^;;;(もともとだっこが嫌いなのもあるだろうけれど☆)
逃げて避難してるし(^^;;;物陰からこっちの方は見てるけど、こういう状態だとしばらくは言うことをきかないだろう☆
黒さんはまず脱落☆

次、前に着せるだけは着せられたゆんぼさんに白羽の矢!!
ゆんぼさんをガッシリつかみ、腕を通し、留め具を合わせ...
あれ??
もしかして合わない??
さらに言えば長さ足りない???(^^;;;;
もっと言えば、ゆんぼさん前の時から相当太った??
もはやこのハーネスではキッチキッチで入らなさそうです(^^;;;;;;
ゆんぼさんはもう1着、もっと胴回りが長い物を探さねば...☆ということでゆんぼさんも脱落☆

残すはてよさん。てよさんはさすがにうちでは一番小さいから、大きさは大丈夫なものの、ついさっきゆんぼさんが挑戦していたせいもあって最長になってるまま、もがきもだえているうちに装着完了!!
やたーっ!!
やはり着心地は良いものではないらしく、体を床にこすり、うがーっ!とか叫んでいる(ように見える)
それを横目に、まぁまぁ慣れるから、大丈夫よ〜なんてなだめながら様子を見るに、床に体をこすりつつ、物陰に隠れることしばしば...スキッとした顔で晴れやかに登場!(したように見える)
(^^;;;!!!見事、脱ぎやがった☆
うむむ。やはりてよさんも脱落の模様☆

...お散歩フェレへの道はまだまだ遥かに遠すぎです(^^;;;;;

4月18(日)
「たまいたちだよ全員集合!」
を覗いて来ました!(笑)
今まで一度も参加したことがなかったので、もともと見学には行くつもりだったのですが、事前に開催内容も変更されちゃったこともあって...うーん、どうする?なんて話もしてたのですが...私が押し切ってみました(笑)
12時〜16時の開催、とはいえ、うちはフェレも連れていかないことに決めていたので、あまり長居する気もなく、14時頃現地に到着しました!

うちの「ぱぱ」はたまいたち2度目ということもあって、
「釣堀のおまけだからあんまり期待しないようにね」
なんて念を押される(^^;

パーク内を歩くと、ねこたまの前を通り、ペットガーデンを過ぎたあたりで、猫とフェレを連れていらっしゃる方発見!!
おおぉ〜!!やはりフェレの祭典!!
なんて感激しながら歩いていくと、広場から放送が聞こえてきた。
急いで放送のする方へ向かうと、会場には並べられている数々の競技用品(?)と、多くの人だかり。
おおー、ここが全員集合の会場なのねぇ〜!!
なんて再び感動!
で、恐らく例年はたくさんいらっしゃるであろうフェレ連れの方というのが、今回はたぶん少なめなんでしょうね〜。でもキャリーを抱え、フェレ本体を抱えている方がたを発見!
うーむ、よその子とはいえ、かわいいのぅ〜(笑)

せっかく会場に来たので、くじを引くことに。1回100円なので「ぱぱ」の分と2回のつもりでガラガラを回したら、うっかり私が2回分まわしてしまった(^^;;;
もちろんハズレ☆ステッカーとポストカードをもらいました☆
「ぱぱ」は後で
「俺様が引けば良い商品があたったのになぁ〜」
なんてつぶやいてましたがその場で追加100円で引かせようとしたのに固辞されました(^^;言ってるうちが華だよね(笑)

その後は、ひとまず本体のたまいたちに行こう!というので道を挟んだ向かいのゲートをくぐる。
そのゲートを入って、真っ先に目についたのが、
おトイレグッズ(笑)

まるで私を迎え入れているようではありませんか(爆)
この前買ったばかりの小動物用トイレやフェレットフィットパンに紛れて、ハイサイドパンが実物を見てみたら結構良さげだったので買ってみました。
これはSuper Pet社の物なので、我が家のSuper Pet社製ケージに入らなかったら怒るでぇ〜!!などと思ってみたものの、小動物用トイレほどの幅がなくOKでした。帰宅した今現在付替え中でございます...

で、それを買うのは後回しにして、まずは本体のたまいたちに潜入(笑)
結構人が多くて、あまりじっくりとは見れないけれど、大きい子小さい子塊になって寝てる子がいっぱいでした(^^;;;
で、ちょっと人が多くて疲れるので、隣のケージ売り場を覗く。
アイリスオーヤマのフェレットケージ(先代我が家のケージ)って、並んでいる中では結構大きく感じた。びっくりである(^^;;;
で、その後、そちらで出会った(おそらく一般の)フェレットオーナーさんにアルビノのご自慢のお子様をだっこさせてもらう♪
随分と大人しく、ふかふかで大きな子だった♪かわゆーい!
オーナーさん曰く、内弁慶で、家では落ち着きがないのにこういった大勢の人が集まる場だと大人しいのだそうだ。にしてもかわいらしい。良いなぁ、他の人にだっこされても大人しいって。
さらに他のお子様(全部で4匹いた)の元シルバーミットで、今はなんちゃってホワイトファー(プラチナ?)の子もだっこさせてもらった。
この子も結構大きな子で大人しい。とってもふかふか♪
ああ、こういう子に育って欲しいものだわぁ〜☆なんて思いつつ、オーナーさんにお礼を言って人の多いたまいたち本体の建物を後にした☆

たまいたちのグッズショップにはこれまた人がいっぱいだったので、まずはオーナーグッズのお店を覗いてみました。

まず興味を引いたのがフェレチュウさん。
商品棚の横のケージの中にフェレちゃん達が寝ており、かわいらしい。
それを眺めてから、ふと目をやると、ケージの上(ケージの外)にメッシュのハンモックが吊るしてあり、中に入れてあるフェレの小さなぬいぐるみが随分と毛並みがリアル。
「ぱぱ」が興味本位にちょっと触ってみると、
あれ?本物??(^^;;;;
(フェレチュウさんは「実演販売中です(笑)」とかおっしゃってました)
ケージの外、日陰で風は気持良いけど、
ケージの外で、脱走もせずに、なぜこうもスヤスヤと寝ていられるんだ???
なんて思ってたらしばらくして出て来ました。
帽子をかぶったかわいらしいお嬢さんでした♪
でも不思議、何で脱走しないんだろう?そういえばフェレチュウの旦那さんが、
「うちの子は4人いるけど皆、帽子を着けるの平気なんですよ。
何事も訓練!」

と言われていたのですが、そのへんに秘密があるのでしょうね〜。
やはり我が家はへっぽこです(^^;;;うちの子には想像もできません(爆)
こちらではハンモック福袋を販売されており、なかなかお得な感じだったので1袋購入させてもらいました♪
帰ってから早速ケージにメッシュハンモックを吊るしてみたら、現在夏毛にやっと変身中のゆんぼさんが暑いのかとてもお気に召した様子です。

次に興味を引いたのがふぇれもの屋さん。
「ぱぱ」は以前から私に「フェレットのぬいぐるみを作れ!長くしてにょろ〜んと作れ!!」と言いつづけているわけですが、こちらのふぇれもの屋さんのふぇれぽんを大層気に入ったらしく、かなり長いこと眺めてました。
で、ついに購入決定!...とはいえ、本当はうちの「ぱぱ」はブラックセーブル好きなのですが、売り物の方はたぬきの隈取が弱い☆(見本用に持ち歩いていらっしゃったのは隈取がくっきりで、そっちを売って欲しかったくらい(^^;)
で、他のセーブル・バタースコッチあたりは、微妙に色合いがどうかなぁ〜?なんてな話をして選んでいるうちに、なぜかアルビノがカワイイ!という展開になり、アルビノ君を買うことになりました。(さっきアルビノ君をだっこしたせいかしら??)
「アルビノなら何体かあるので、顔も微妙に違うし、好きなのを選んでください」
なんて言われて、4体くらいのアルビノの顔を見ながら
「うーん、こっちは随分とおしとやかな顔をしてるなぁ〜」
なんて真剣に選ぶ「ぱぱ」(^^;;;
で、あーだこーだありつつも1体購入させてもらいました♪「いたち保育園なかよし証明書」もいただいちゃったりして本当にありがとうございます!

で、ショッピングも楽しんだ頃、少したまいたち本体も人が減って来たので、再び潜入(笑)今度は
サウスランドの銀二郎君をだっこさせてもらいました♪
「ぱぱ」はゆんぼさんに似てる!なんて言っていたけれど、広いケージを縦横無尽に動き、ジャンピングしながらハンモックを乗り移る...うーん、ゆんぼさんよりも元気じゃないの??
だっこさせてもらう時に「噛みますよ」と注意は貰っていたものの、スタッフさんが銀二郎くんの名前を確認するため席を外されたとたんに噛まれた☆
しかもアゴ(泣)
たまいたちのスタッフさんが大慌てでした☆
いえ、慣れてますから(泣)
なぜかうちのサウスランドのゆんぼさんも噛む場所は気にせず、特に顔には容赦がないです(^^;;;(てよさんもよく噛むけれど、顔は狙わない)ゆんぼさんは時に唇に穴を開けることすらあります(さめざめと泣)
その後、銀二郎君をだっこし、暴れん坊でその後もちょくちょく噛まれつつ、
ずっしり重い巨漢。

短く男らしい毛並(ゆんぼさんは白くま状態なのになぜだろう?)
目と目の間のVマークと頭から背中の濃い黒。
うむむ、銀二郎という名に恥じぬ極道いやいや男らしさ(笑)
なかなかサウスランド君、良い感じ。
(私もだけど)うちの「ぱぱ」は特にサウスランド派になりそう(^^;;;マーシャル派だったのに(笑)

その後サウスランドつながりで店長さんのお子様をだっこさせてもらいました♪
2匹いるうちの、たぶんリンク先の写真の左手の子だと思うのだけれど、重さを聞くと、おおよそ2kg弱だろう、とのこと。ずっしり重かったです♪
そして、この子も「噛みますよー」と言われた通り、
しっかり噛まれました(泣)

で、またしても店員さんたちが大慌てだったので
「いやぁ〜うちの子にもよく噛まれているんで、噛まれ体質なんですかね?」
なんて言っておいた。ちょっと悲しい体質(泣)
うーむ、我が家にカミカミばかりがいると、普通に噛まれるから何でもないんだけれど、ちゃんとしつけをしているおうちの人とかはビックリするんだろうなぁ〜。でも「噛むのはいたちの華」だと思うのだけれど、そういう人珍しい?(^^;

で、この後はさっさと帰ってしまいました☆
帰り道の途中、フェレちゃんを散歩している人発見。
リードを引っ張り、フェレちゃんかなり慣れた足取りで散歩している。
「すごいね〜慣れてるね〜!!」
なんて言いながら見つめてたらフェレちゃん寄って来ちゃった(^^;;;
話聞いてたのかな?(笑)
お散歩させている人にお話を聞くと、おうちのフェレちゃんではなくて、散歩できるよ〜と言われてお散歩してみているところなのだそうな。感想は「犬の散歩みたいで面白い」とのこと。どの人ともお散歩できる子、偉いね!ちょっと憧れの光景。なかなか良い感じ♪でもフェレって何であんなにいつもほふく前進スタイルなんだろう?(^^;

ところで、後で思ったのだけれど、「ぱぱ」は「釣堀のおまけ」とか言ってたわりに、釣堀ってどこ??と思ってたら、オーナーショップさんの横の池がそうだったのね(^^;;;公園の池みたいなものだと思ってました☆スミマセン。
で、昔「ぱぱ」が行った時はたまいたち本体にグッズ売り場が入っていたそうですが、今は別館があって昔より広くなってるらしい。
たまいたち、まだまだ進化中なんでしょうか???

さて、HPも作ったことだし、どこかで誰かに出会うかも?なんて思いつつお出かけしたものの、結局よくわからないまま帰ってしまいましたね〜(^^;;;
上のエピソードに心当たりのある方がたがいらっしゃいましたら、それがbalzac&「ぱぱ」ですので今後ともよろしく。

4月13日(火)
おトイレサンコーフェレットフィットパンその後。
日曜日、少しずつ外す子が出て来た☆と思ったら、

原因発覚!

このトイレ、横と後ろに加え、手前にほんの少し壁が出来ているのだが、
これが曲者になっている(^^;;;
その壁とケージの端で、ほんの少しだが、直角ができてしまうのだ☆

うちの子にはどうもそれが心地よいらしく、設置3日目にして外しまくりです☆
なので、今朝、元々の三角コーナー(サンコーニューコーナーパン)に戻しました☆

...ふぅぅ〜☆

4月10日(土)
おトイレその2、到着!
昨日の日記に書いたようにフェレットフィットパン(サンコー)が無事届きました!で、開けてみると、思ってたよりも、ちょっと小さめかな?なんてなことを思う。

で、一番肝心の、ケージの入り口に入るのか????

という問題を確認するために投入!

入った!!(T∇T)

で、入れてみて、今までの三角コーナーを外し、中身の砂はそのままにして、設置してみる。
うむむ、前の三角コーナーに比べて壁の高さがないし、それに平面部分の砂のこぼれ防止部分はちょっと低すぎて砂が撒き散りそう☆
なんて思ってたら案の定後でケージをみたら散らばってました(^^;;;
やはり三角コーナーに比べて、少々安定感が少ないのかも??

しかし、ふと思いついて三角コーナーとこのトイレが一緒にセットできるかな?なんてやってみたものの、これは昨日のトイレじゃないけど、あと5cm削ってくれ☆という感じ。

しかし、重大な事実発覚!
このおトイレ2個なら並べて置いてもまったく問題ナシ!!
おー、もう1個買おうかな??

4月9日(金)
朝、今日は早起きのゆんぼさんを見ながら、ゆんぼさんが何に似ているのか、やっとこさ発見した。
チョロQだ!
小さくて小回りが効く...んじゃもちろんなくて
後ろに下がると、その反動でものすごい勢いで前進する、ってこと(笑)
ゆんぼさんは人間の動きに、すぐリアクションをとってお尻フリフリ後ずさっていくものの(口をあんぐり開けてること多し)後ろに下がりきると、ものすごい勢いでジャンピングアタックをかましやがるのです(泣)

9日続き...

おトイレの話。
というコーナーを作った私ですが、実は最近2個ばかし新製品のおトイレを購入しました(^^;(後でこれのレビューもアップします)
で、そのうちの片方が今日届きました!!
アイリスオーヤマ小動物用トイレ
このリンク先のフェレちゃんにやられました☆ってのは半分だけ本気です(笑)

実は我が家の最初のケージはアイリスオーヤマのフェレットケージ
初代キャリーはアイリスオーヤマ メッシュペットキャリー
愛用の外付けトイレはアイリスオーヤマ犬のトイレ

全部偶然とはいえ、
我が家にとって結構良いものがアイリスオーヤマにはある!
という印象(ちと大げさだけど(^^;)

でもって今回は、アイリスオーヤマ
折り畳みケージを買おうかしら?なんて思ってたのでおまけ程度に考えて買ってみた。
※5000円以上買うと送料0円だからね。
(ちなみに、この折り畳みケージ、良いですね〜!キャリーに最適。ケージなだけあってハンモも吊るせるし水・餌完備できそう!!...まぁ布でカバーとか作らなきゃダメそうだけど(^^;)

で、そのトイレ!
思ってたよりもずぅ〜っと使い勝手が良さそう!

スコップ付きだし、床に置いてみたら、ゆんぼさんのお尻まですっぽり入る!!
黒さんなんか、このリンク先の子みたいに、前足をかけてみたりして。

なんて素晴らしい!!!
サイコー!アイリスオーヤマ万歳!!

なんて小躍りしつつ、ケージにセットしようとしたら...
入り口から入らない(^^;;;;
あと5cmくらい削ってくれ〜!というくらい惜しい☆
うみゅみゅみゅみゅ〜☆
やはりおトイレの最大の試練は入口だよねぇ〜☆

...しかし、ふと私の頭にある考えがよぎった。
さすがにアイリスオーヤマのフェレットケージ、これには入るように設計されてるよね???
まったくの好奇心である。
たまたま我が家には初代ケージ(1階部分のみ)が置いてあるので、入り口に突っ込んでみた。

入らない(^^;;;


まるで当然のことのように入らない。
でも上からなら入る(当たりまえ〜)
だから、平屋建ての小動物ケージには上からならラクラク入るのだろう。

しかし、これだけ使い勝手良さそうなのに、
なんで使えないんじゃぁ〜!!ヽ(`Д´)ノ
これじゃスコップしか使えないじゃないか!!!

なんて途方に暮れつつも、気付いた。
...もしかして??
と、一緒に買った折り畳みケージの入り口に突っ込む。
もちろん入らない。
しかし、入り口の折り畳み部分を外すと...!!!

入った!!(T∇T)

...でも本当はギリギリの幅(^^;
でもこんな使い勝手の良さそうなおトイレが無駄にならなくて良かった♪

しかし思った。
この調子なら、もう1個買ったトイレも先行き不安だね☆
ちなみにたまいたちで購入フェレットフィットパン(サンコー)
イカロス出版「フェレットのすべて」を買った日から待ち望んでいたおトイレだけに、あまり期待しすぎぬように用心せねばね(^^;;;
ちなみに順調に受け取れたら、明日届きます...

4月8日(木)
てよさんはお世話好き?

この4月から、うちの「ぱぱ」の仕事が変わり、朝が5時〜6時起きになった(^^;
今までは7時〜7時30分起きだったので結構な時間の変化である。
で、うちの猛獣軍団は結局この5時起きに付き合わされる...っていうか物音で起きてしまう☆

今日もいつものように、早起きのてよさんが一番に出動!
(てよさんは常に一番に出動しないと気が済まないらしく、他の子が先に目覚めているのを人間がケージ越しにいじってると、起きた瞬間にハンモックから飛び降りて
「しまった!寝過ごした!!!」
とばかりにダダダダッ!と1階まで一目散に駆け下りる...ケージの蓋開けてないのに(^^;;;;;)
それに黒さんが続いて、朝っぱらだというのに2匹で激しくバトルして遊んでました♪(でも本当はいたちがいると朝の準備が遅くなるので「ぱぱ」には文句言われる(^^;)
で、ゆんぼさんはと言うと...ひたすら寝ている。
他の子におやつあげたりいろいろしてるのに寝てる。
...まぁ朝早いし、今までと時間が違うから寝させときゃ良いか、なんて思ってそのまま寝させてたら、さっきまで暴れてたてよさんがケージに戻って行った。
「あれ?てよさん暴れすぎてもう寝ちゃうの?珍しい〜!」
なんて思って見てたら、てよさん、寝ているゆんぼさんのそばに近寄り、その首の下に頭を入れて、ゆんぼさんの頭を持ち上げる。
「?」
ゆんぼさんがそのせいで寝返りをうって、のびをした。
てよさん、ゆんぼをじっと見ると、おもむろにハンモックから下りて、再びケージの外で黒さんとバトル開始!
「??」
もしかして、今、てよさんゆんぼさん起こしに来たのかな??
(ゆんぼは寝返りの後も寝てたけど(^^;)
そういえば、前にも黒さんが寝ててなかなか起きない時に、ケージに戻って様子を見てたこともあったけど...やっぱりお姉さんの貫禄かなぁ?
ちょっとてよさん、良い子じゃないのさ!!

4月3日(土)
いたち家、崩壊(?)

朝の放牧を済ませ、収納。
しばらくして小屋を覗いてみたら、
なぜか2階中央部分(1階との通路)の底板が落ちていた(^^;;;

なぜだろう??
最近確かに小屋方面でアヤシゲな音が聞こえてはいたものの、
まさかこんなドリフみたいな落とし穴ができてるとは!!!(^^;;;;;
仕方なく大慌てで板を元に戻し、1階へのトンネルを設置したら、
のほほんと黒さんは下へ降りてう@ちして食事してるし(^^;;;てよは隙を見て外に出ようとしてるし(^^;;;ゆんぼさんはグデ〜っとハンモで寝ているし(^^;;;

犯人は誰だ???


まぁ誰でも良いけど、とりあえず再犯だけは止めてほしい。結構あの小屋面倒なのよ(^^;;;

私・balzacついに皮膚科に行って参りました☆
実は結構前から、私、皮膚にかぶれの症状が出ており、しばらくは市販のかゆみ止めでしのいでいたものの...どうにも広がりを見せて来たので、しぶしぶ皮膚科へ行きました☆

「動物アレルギーですね。動物との接触を絶ってください」

なんて言われるんじゃないか?と思ってドキドキしながら診察を受けたものの、
「アトピーだって言われたことありますか?」
の質問に
「以前、アトピーの気がある、とは言われたことがあります。」(事実)
と言ったらあっさりアトピーのせいにされた(^^;;;;
私、今までアトピーでかぶれたことなんか一度もないんだけど(^^;;;;;

ひとまず塗り薬をたっぷり渡され、状態に改善が見られなかったらまた来てください、と言われて終了☆
あまりのあっけなさに、もっと早く行けば良かった、と後悔(笑)
ひとまず、
動物アレルギーの恐れがある人も早めに皮膚科に行くに越したことないです(^^;;;(私が言うな、って感じだけど)
塗り薬も市販品よりよっぽど安かった☆

3月30日(火)
会社の上司さんちの猫さんが大手術☆

何でも腸に毛玉が詰まっているので、腸を切って毛玉を除去した、とのこと。
今は入院中で流動食を食わせているから、普通のごはんが食べれるようになるまで自宅には戻って来ないのだそうだ。
で、その上司が前からずぅ〜っと、自分のかかりつけのお医者さんには

犬・猫よりもフェレットが多い

なんてことを言っていたわけなのですが、
まぁその人は神奈川県の人なので、神奈川はかなりフェレ飼いさんも多いからそんなこともあるのかなぁ〜?程度に聞いていたのだけれど、今日も相変わらずそんな話をされるので、思い切って病院の名前を聞いてみた。

!!!(^^;;;;
中馬動物病院でした(^^;;;;


いや、私ですら名前知ってますよ、そこ。
てなことで非常に納得!!随分と遠くから通ってる人いるからねぇ〜、なんてその上司は言ってました☆そりゃそうだ、という気もします。

で、最近某通販サイトで、知ったショッキング(?)な出来事☆

ラクサトーンって猫用もフェレ用も同じ物なんですね〜(^^;;;;

うちはこれで毛玉対策をしているんだけど、
猫は毛玉を草食べて吐くけど、フェレットはう@ちと一緒に出す
そういうもんだと思ってたから、毛玉の対応として同じ方法なのはちょっと納得いかないなぁ〜(^^;;;なんて思っていたら、その上司いわく
「うちのはね〜吐かないんだよね〜」
それに合わせて同じフロアの女の子の家の猫も吐かない、と証言。
そうか、猫も吐く子ばかりではないから、こうやってう@ちと一緒に出す薬が必要なんだ!と非常に納得。

うちの子達も毛玉には注意しないとね!!
いざとなったら上司に中馬動物病院紹介してもらうか(笑)

3月28日(日)
甘栗。
うちの「ぱぱ」が以前飼っていたフェレさん達は、甘栗が大好きだったらしい。
なので、いつかうちの子に甘栗を食べさせたい!なんて言ってたので、念願の甘栗を購入。うちの子にあげてみた。
本当はカラのついた本格甘栗を、袋を開けた瞬間に走り寄って来る、というのが「ぱぱ」の理想の姿だったんだけれど、
今回買ったのコンビニの剥き甘栗だし(^^;;;

普段は寝ている昼間の時間なので、うちの子はケージでダラダラしてるし(^^;;;
さらには黒さんだけ別の場所で寝てたせいで、
用心深い黒さんは食い物だと認めてない感じ(^^;;;
でもてよ・ゆんぼは結構喜んでいる。
奪い合いしながら食べてたからね(^^;;;

...しかし、おやつに甘栗ってどうなんだろう?
ちょっと糖分が多い気がするんだけれど、パパイヤのおやつと同じくらいの量なら大丈夫なんだろうか?
ちょっと不安な気もする...

3月19日(金)
うちのフェレの中で
一番頭が良いのはてよまそ。
一番顔がでかい(笑)のはゆんぼ←食い物争奪戦ではかなり有利!
そして、
一番要領が悪くて根気があるのが黒長である。←よく貧乏くじ引きます(^^;

で、そんな我が家の猛獣軍団なのですが、本日、私宛に届いた荷物を、先に帰った「ぱぱ」が猛獣軍団の中に放置しやがった(^^;;
そして、自由に放牧して、「ぱぱ」はPCのある部屋に篭っていた...
で、「ぱぱ」猛獣を解き放ち、私が帰るまでの間、およそ30分程度だろうか?
玄関のドアをあけ、いつものようにてよ・ゆんぼを撫で、ふとそばのダンボールを見ると、
中腹の丸い穴から黒さんの顔が覗き出ている!!
あれ?アルミトンネルのダンボール、また出したのかな???なんて思ってると荷札が貼ってあり、
それが荷物だと発覚!!
うわぁ〜イタチにやられた☆荷物にイタチ臭つくではないか☆
でもとりあえず黒さんを撫でようとしたら、
顔がツルツルテカテカと光ってるではないか!!(^^;;;
中身は洋服だったんだけれど、どうもダンボールに穴をあけ、その洋服が包まれているビニールに入ったまでは良かったが、今度はそのビニールが邪魔になって出て来れないような感じ(^^;;;;
黒だっせぇ〜!!
と「ぱぱ」は連呼していたわりに
「...うーん、でもやっぱり黒は格好良い。出れないところが(笑)」
とかわけのわからんことを申しておりました...(^^;;;;

しかし、私のスプリングコート。かぐわしくなってないよね?(^^;;;ドキドキ

3月15日(月)
黒さんのお誕生日。
結局あまり変わったことはできなくて、やはりメインはコーヒーミルク(^^;
でもできるだけ他の子に気付かれないように黒さん優先であげた...もののやっぱり他の子も欲しがるから他の子にもあげると、あまりのてよ・ゆんぼのがっつきぶりに
「じゃあもう良いぃ〜...」

とばかりに黒さんは拗ねて身を引いてしまう☆むむむ☆
で、次にありあわせのお祝いなんだけれど、前に買って冷蔵してあるジャーキーを与えてみた。前に黒さんも喜んで食べてたからね。
一応他の子と均等に短い3本づつを与えてみる。
1本目:黒・てよ・ゆんぼ、めいめいに喜んで食べ終える。

2本目:早く食べてしまった子(ゆんぼ)が他の子(黒)のを狙わないように早めに与える。で、てよ、さっさと食わずに隠して3本目を貰いに来る!!...てよさん計算高いのぅ〜(^^;;;;

3本目:てよ、ちょっと食べて、再び隠し...
3本目をもらったばかりの黒の方へ!!!
てよさん!!黒のジャーキーを奪い取る!!!(^^;;;
おいおい〜!!!今日は黒さんのお祝いなんだよぉ〜!!!
しかもお前さっき食わずに隠したばっかりだろうぅ〜!!!

当然途方に暮れる黒んちょうさん...
あまりに不憫だったので、先ほどてよさんがジャーキーを隠した場所に連れ込み、たっぷり堪能させたのであった...(^^;;;
てよさんは後で気付いてちょっと気に入らなかったようだけど、今日くらいは黒さんひいきでも良いじゃないの!
黒さんおめでとう!
ろくなお祝いできなかったけど、このまま順調に「年寄り臭い」から名実ともに「年寄り」になって行ってね〜!!


3月14日(日)
昨日の夜、放牧しっぱなしで寝たら、
朝、普段絶対しないところにう@ちが...!!(^^;;;;

「ぱぱ」が発見したらしい。
寝ぼけてしちゃったんでしょうか?
収納には気をつけねば...☆

そうそう、明日、黒さんのお誕生日です。
何を買ったら良いかと思い、ホームセンターを覗いたりしたものの、
イマイチ合うものがないんですよね〜(^^;;;
(ラジコンは売り切れてた☆)
ひとまず我が家にあるフェレットディナービストロ(うちではおやつ扱い)をたくさんあげるのと、またしてもてよさんと同じように
コーヒーミルクで終わる可能性大(泣)
もうちょっと何か注文するものがあれば、8in1のマシュマロケーキ買うんだけどなぁ〜...黒さん偏食だから...(^^;;;

3月13日(土)
てよさん、「ぱぱ」の弟さんに嫌われる(^^;;;
何でも非常にしつこく強く噛んだせいらしい...
(^^;;;;もう相当遅いけど、しつけた方が良いのかなぁ〜??

あと、念のため確認したら、「ぱぱ」の弟さんはやはり
ゆんぼが一番かわいらしい顔をしている
と言ったそうな。


うーむ、こうやって見るとなかなかかわいい顔かもしれないけれど


こうやって見るとちょっと怖い(^^;;;

まぁゆんぼさんがでかくてふかふかで一番元気が良くて愛嬌がある、ならわかるのだが顔が良い、ってのはどうかなぁ〜??(^^;;;

黒さんは「ぱぱ」が顔で選んだらしいし、私はてよさんの顔もかわいいと思うのだが...二人して「ゆんぼは顔で選んでないから」と言っていたのだが...
うーーむ。育て方が良かったのかな?(嘘)

3月6日(土)
「ぱぱ」の弟はおいら達の弟(違)

今日も弟さんがやってきて、我が家の掃除のお手伝いをしてくれたり☆
(ありがたいやら申し訳ないやら☆)
で、我が家の猛獣君たちの遊び相手をしてもらっちゃいました!

...なのにやっぱり噛む(^^;;;
...なのにやっぱり靴を破壊しようとする(^^;;;;

でも黒さんも弟さんを覚えたのか、抵抗が少なくなったようだ。
大人しくだっこされてたり...(黒さんはだっこ嫌いなのにじぃ〜っとしてたのはサービス?凍ってただけ???)

で、スキンシップのツールとして、猫じゃらしを渡したら大ヒットだったらしい(^^;
(「何でこんな簡単なもので釣れるんだぁ〜?」なんて言ってました)
その後、「ぱぱ」所有のラジコン(小さい)も渡してみたら、黒さんにメチャメチャヒットしたらしく
「おおぉ〜釣れる釣れるぅ〜!」
なんてジージー言わせてました。

しかし、うちの子たちも打ち解けて遊べる相手が増えて良かった♪

イカロス出版「フェレットのすべて」を読んでいる。
2004年刊行なので、現段階では最新のフェレット本ではないかな?
各ファームの紹介・フェレ飼いさんへのアンケート調査など、楽しく読める部分は多い...ものの、飼育関連の情報は、正直言って「本当かな?」と思う部分も(^^;;;
我が家のフェレット本も多くなって来たので、そのうち手があいたらレビューページでも作ろうかな???

3月4日(木)
「ぱぱ」の弟さんがやってくる。
「ぱぱ」は昔フェレットさんを飼っていた、ということは、やはり弟さんも元フェレ飼いさんなので、ドアを開けた瞬間、非常に喜んでくれました♪
いぇーい♪
でもなぜか3匹の中ではゆんぼさんが一番人気(^^;;;
(ちなみに「ぱぱ」黒さんひいき:balzacてよさんひいき)
今毛変わりでふかふか&太いからかな???

で、さっそくじゃれまわるてよ&ゆんぼ。
てよさんに至っては耳たぶペロペロ舐めまくりです(^^;;;
耳たぶを舐めたりするのは、フェレット同士であれば、仲間に入った証拠らしいですが(個人HP「フェレットカフェ」内のフェレット情報・ライブラリーにあるフェレットQ&Aの記述より)
これはてよさんが弟さんを仲間だと認識したのかな??
しかしゆんぼさんてよさんは時間が経つにつれ、

傍若無人に弟さんの手足を攻撃したり(^^;;;
お前痛いよ〜!」なんて言いつつも噛まれてくれてた。
さすがに元オーナーさんである。(申し訳なく思いつつもちょっと安心♪)


弟さんの靴の臭いを嗅いで破壊攻撃したり(^^;;;;

(「ぱぱ」に言ったら「あいつの靴だから気にしなくて問題ナシ!」とか言って放置してたけど(^^;;;;)

うーむ、仲間というよりは新たな下僕扱い?(泣)

...そして黒さんはというと...
弟さんの近くで(私が)だっこしてやったらブルブル震えまくり(^^;;;
腕から放すと、ささっと物陰に隠れてこちらの様子をうかがっている。
で、弟さんがてよゆんぼと仲良しになってる様子を物陰から見て、

「...大丈夫かな?...平気かな?...どうかな?でもちょっと怖いな...遊ぼうかな?...やっぱり止めようかな?...」

なんてウジウジしつつも気になるようで、
ジリジリと近寄ってくる(^^;
そして弟さんの足元まで届くと、ひたすらクンクンしてうろうろ回る。
弟さんがだっこすると、どうもひと安心したようで、今回は大人しくだっこされた。
ほほう、やっとこさ慣れたか。

...なんて思ってたら、黒さんは弟さんの手から降りたとたん、ささっとケージの中に入り、ハンモックに収まった。
あれ??さっき出したばっかりなのにもう良いの?黒さん???!
...どうやら弟さんと打ち解けることでパワーを使いすぎて電池切れしたらしい(^^;;;;
本当に肝の小さい子である...

3月1日(月)
アニコムさんから証券が届く♪
3月1日から適用ということで、大丈夫かな?なんて思ってたらきちんと届きました♪良かったぁ〜。
で、早速開封したら、証券に我が子のかわいらしい姿が印刷されているではないですか!!
うほぉ〜らぶりぃ〜(親ばか)
何だかこれだけで500円くらいは得した気分♪
私がいたちだったら体を左右にふってジャンプしながら後ずさるね(笑)

2月28日(土)
午前中に設備点検の人が来ても、今日は黒さんは興味深々で見ているだけで済んだ!前はケージの端に行ってドキドキしてるだけだったのに大人になったねぇ〜(感涙)

今日、通販で手配したニチドウのフェレットグロースが届いた。
WEBで「良くない」と言う人が多い餌なので、わざわざ小袋(400g)だけ。でも袋をよく見たら、何で「良くない」といわれているのか、わかった。

たんぱく質32%なんだ(^^;;;;

これは主食にするにはたんぱく不足だよねぇ〜。
最近「良くない」の理由として「栄養分が足りないから」という人がいるものの、半信半疑だったんだけれど、なるほど、毒性とか有害性とかではなく、要は
主食には推奨しません
ということなんだろうな。なるほど。

で、さっそくてよさんにあげようと手のひらに乗せると、黒さん登場。
黒、食べない(^^;;;;
昔は黒さん食べてたのよぉ〜??
で、肝心のてよさん。
食べた!!
手のひらから持って行って箱の中に入ってバリボリ食べている!!
ああ、良かった、やっとお誕生日プレゼントになった(笑)

でもやっぱりご飯が食べれないほどにはあげないようにしないとね☆

2月26日(木)
朝、てよさんのお誕生日祝いに犬・猫用の無乳糖ミルクを与える。
てよさんは他の子よりも早起きなので、てよさんにだけ先にミルクを与える。

...飲まない
あれ?コーヒーミルクはあんなに怖い形相で飲んでたじゃないか!!
なんで犬猫用ミルクじゃダメなんだ?え〜!!お祝いなのにぃぃ〜!!!

なんてなことを思っていると黒登場。
黒もコーヒーミルク好きなんだけれど...案の定やっぱり飲まない(^^;;;;
まぁ、黒は良いんだよ、黒はもともとおやつとか好きでないから...
しかし、うーん...何度もてよさんはミルクの入った容器を覗き込むものの、やはり飲まない☆

頭を抱えているところに、のっそりゆんぼ登場。
ゆんぼ、おもむろにミルク容器に頭を入れ、ごくごく飲む。飲みまくっております。...ゆんぼ良い子だねぇ〜(T∀T)でも、それ、ゆんぼさん用じゃなかったのになぁ〜...

てよさんは何度も容器のそばを行き来しつつも飲まない。
てよさんが喜ばないとお祝いにならない気がするので、一応一緒に買ったチョコチュートイも試したものの、てよさんの興味をひかなかった...
そして、やはり、ゆんぼが持って行ったのでした(T∀T)

てよではなく、ゆんぼにとって非常に幸せな一日の始まりに(泣)
いや、良いけどさ〜〜いやぁ〜良くない気がするなぁ〜〜...

なので、今日はちょっとだけ早めに帰り、しかもお昼ごはんにお出かけした先でコーヒーを頼み、コーヒーミルクを持ち帰ったのである(買うと余るし(^^;)
そして、やはり早起きのてよさんだけに独占でコーヒーミルクを与えたのであった。
飲んだ

しかし、お誕生日祝いがコーヒーミルク1個ってのもどうかと思った(^^;;;
ひとまず前に非常に好きだったニチドウのフェレットグロースの小袋を通販で手配したのであった...

しかし、フェレって本当に好き嫌い激しいのぅ〜(^^;;;;
(ゆんぼさんは何でも食うような気はするが...)

2月25日(水)
てよさんのお誕生日または前夜祭の日♪
ということで、会社からさっさと帰ろうと思っていたのだけれど、うっかり上司につかまって飲み会に☆最近うっぷんを溜め込んでいる上司で、あれこれ最近お世話になってもいるので、せめて愚痴くらい聞いてあげないといけないので、結局断れなかった☆(^^;;;
「ぱぱ」だけ先に帰っててよさん達のお世話はしていてくれたものの、てよさんへのプレゼントである犬・猫用ミルクはあげないでとっていたらしい。(単に面倒であげてなかったのかもしれないのだが(^^;;;)
私は遅くに帰ってなでてやるくらいしかできなくて非常に悪いことをしてしまった☆てよさんのお誕生日は「26日」ってことにして許してもらおうかな?(笑)

2月22日(日)
今日は一生懸命いたちイラストをかきました!
本当は壁紙加工用のイラストだったりするわけですがね(^^;;;
描いてるそばから「ぱぱ」の厳しいチェック責め☆
「顔が縦長すぎる!」
「耳はもうちょっととんがってる!!」
「目は白く縁取りして!!」
などなどいろいろ(^^;;;
一応完成したものの
「まだまだバージョンアップしなきゃね」
と言われてます(^^;;;;
その前に壁紙加工しなきゃ(笑)
...フェレットのイラストは猫のイラストほどデフォルメの仕方が確立されてないので、実物と違ったら文句言われるし、かといってそのまま書いてもかわいくならなかったり、ねずみと区別つかなかったり(笑)いろいろ大変なもんです、はい。

ふたたびマクドナルドへ行って来ました!
というのも、マクドナルドのHPで、おじゃる丸キャンペーンが2月末で終わってしまうと知ったから(^^;;;
で、相変わらずハッピーセットを頼みに行ったわけですが、
「大丈夫!ツッキー一番人気ないから残ってるよ」
という「ぱぱ」の予言はオオハズレで、もうなくなってました☆
ちくしょぉ〜☆我が家のツッキーは黒んちょうに取られちまったぁ〜☆

ちなみにこれである。
今回残っていたのは、キスケのコロコロスタンプ、電ボの光るスタンプ、まったり行こうおじゃる丸の3種類のみ☆
キャンペーン終了近し!というラインナップ(^^;;;
この中なら、まぁスタンプ2種類のどっちかだろうなぁ〜と思ってたら、隣で「ぱぱ」がおじゃる丸を指差し
「これ、何ができるんです?」
なんて店員に聞いた。
「動きますよ〜」
その一言でおじゃる丸に決定!

またいたち用かいっ!!(笑)


2月21日(土)
HPをちびりちびりといじっております。

「プチリニューアル」宣言をしたものの、思いっきりリニューアルするには根気と技術が追いついてません(^^;;;;;;;

ひとまず一番整理したかった「balzacのフェレット研究室」コーナーの中、「我が家のフード遍歴」をフレーム対応にしました!
一度フレームを使ったHP作成をしてみたかったので、本当はフェレット研究室全体をフレーム対応にしたかったのですが...フレームってやたらと使ってもフレームの意味なくなるのね(^^;;;;;
やってみて逆にゴチャゴチャしてしまったので「フード遍歴」のみに留まりました☆
あと、ここ日記ページもフレーム対応にしました!
バリエーションということで上下のフレームです(笑)
他人の日記の過去ログを読みたい人も少ないかと思いますが、過去ログとのリンクを貼るのに、フレームって結構便利かも?と思いましたね♪
(※フード遍歴のページは情報が古いので閉鎖。フレームのページは現在残骸ページ再構成のため無くなっています)

さて、今日はお出かけついでに、
近づいてきたてよまそさんのお誕生日プレゼントを選んで来ました♪
本当はチュートイやらのお菓子で良いかぁ〜ということでチョコレートチュートイを買ったのですが、
よく考えるとゆんぼさんに取られてしまう可能性大(^^;;;;;
なのであれこれ考えて、犬・猫用のミルクにしました。
できあい品で容量があるので他の子も一緒になっちゃうけど、めでたいから良いよね。
これを機会に、他の子の喜ぶ物を考えてみたのだけれど、てよさん以外はわりかし簡単なのだ。

ゆんぼ...チュートイ(できればチョコ味)
黒...ラジコンとかジージーいうおもちゃ(ツッキーでも良し)


うーむ、本当はてよさんは「ぱぱ」の足を噛むのが大好きなんだけどなぁ〜(笑)他に思いつかないんだけどなぁ〜(笑)


2月16日(月)
ゆんぼさんが風邪を引いたようだ☆
先週の金曜、うちの「ぱぱ」は風邪で会社を休んだんだけれど、どうもその時にでも「ぱぱ」がゆんぼさんに風邪をうつしたのではないか?と思う。(「ぱぱ」からの携帯メールで我が家のフェレと戯れていたらしいことは知っているのだ!)
ゆんぼさん自身は非常に元気いっぱいで、鼻水がいつもより多目かな?というのと、咳をクシャンクシャンと時たまする以外は、いつもどおりのおお暴れっぷり☆元気に走り回っているのだよね〜...
本当は私は風邪で病院に連れて行こうか?と思ったのだけれど、「ぱぱ」が「風邪くらいは引くもんだろう!」と言うので、あまり過保護なのも悪いかな?と思い、ひとまず今日一日は様子を見てから...ということにして、お出かけ前にフリース布をたくさんケージに入れてから会社に行った。

そして会社にいても心配でたまらなかったのだけれど、会社から帰ってみると、ゆんぼさんの咳はすっかりおさまっていた!
まだ生後半年で抵抗力もあるうちだったので、どうやらケロッと治ってしまったらしい。
ホントにほっとした。

...にしても「ぱぱ」はまだ風邪気味である。
ゆんぼさんは一日で風邪を撃退したというのに、うちの「ぱぱ」って...
へぼぉ〜い!!
ゆんぼさん見習ってください(笑)



2月14日(土)
ひさびさに日記です。
最近ゆんぼさんの頭にモヒカン模様があると思ったら、だんだんと大きく黒くなってきました(^^;;;;;
ゆんぼさんは白い顔が良いねぇ〜なんて「ぱぱ」と話していたところなので、
ちょっと残念な気もする☆

黒さんもそろそろ背中のまだらが、かなーり黒に近づいてきて、もうじき毛代わり完了かな???
まだ寒いような気もするけど(^^;;;
「ぱぱ」は黒さんに関しては黒い姿を期待しているので喜んでいる模様。

てよさんは、もともと冬毛の変化が大きくなかったのだけれど、少しおでこの白い部分が減って来たかも?
オンザマユゲスタイルがちょっとかわいらしかったので、これまたちょっと残念かな?(^^;

さて、世の中バレンタインデーですね?
うちの子達にも、まさか本物のチョコレートはあげられませんから
シェパード&グリーンのFerret Feastをあげてみました。
(某おせちに入っていたもの。「チョコレートタイプおやつ」なんて書いてあるから(^^;;;
でもまったくそんなことは書いてないのね。本物には(^^;;;;)
で、結果は...
うーーーむ、今度のてよさんのお誕生日には何あげようかな?(笑)


2月11日(水)
「ぱぱ」からの情報でマクドナルドにお出かけして、
わざわざハッピーセットを頼んでおじゃる丸のジグザグツッキーおもちゃをゲットしました♪
私は「おじゃる丸」好きなんだけど、本当はうすいさちよさんが好きなのだ(笑)
まぁでも今回ないから(笑)
この中ではツッキーで良いかぁ〜?なんて感じでとりあえずホクホクしながらおうちに帰ると、
「ぱぱ」が通販で買ったラジコンが到着していた。
が、やはりネットで買うと、思ってたものとは違う場合が多い(^^;;;;
思ってたよりも非常に小さなラジコンだったのだ☆

いたちが誤飲するほどには小さくないけれど、すぐに倒されちゃいそう☆
でもせっかくなのでうちの子達をラジコンで遊ばせる。
黒さんはこういう動くもの、ジージー言うものが好きみたいで大興奮!!
他の子も興奮して追っかけてはいるものの、黒さんほど熱心ではなさげ(^^;;;;

で、ついでだからと私のツッキーも動かしてみたら、
これまたヒット!!
でも実はこのツッキーも想像よりも結構大きさがあって、
いたちが首を噛んだり、背中の子鬼トリオを咥えたりするのにちょうど良い大きさ(^^;;;;;;
さらにジージー音がなんとも言えず良い感じらしい。
気付けばラジコンよりもヒットし、首を咥えて物陰に隠す黒んちょさんの姿が!!!
おーい!!それ私のだよぉ〜!!!
と大人げもなく回収しようとしたら、すでにツッキーの前足は歯型がついてザラザラでした(泣)

「ぱぱ」にはもう1個貰ってくれば良いといわれるけれど...
うーむ、どうせならもっと別なお店に連れて行ってほしいね(笑)
...だってハッピーセットにはコーヒーが選べないんだもん(^^;;;;;


2月1日(日)
近くの川原にお散歩へ行きました!
本当は公園にしようと思っていたのですが、
うちの「ぱぱ」が犬と接触させるのを避けたい(噛まれたら嫌だし☆)
脱走させないように見張りやすい場所(ハーネスは3匹分ないし第一着てくれない(^^;;;)
ということで近くの川原になってしまいました。
家で少し遊ばせてからキャリーに入れて運ぶものの
重い重い(^^;;;;;
てよ:950g、黒:1450g、ゆんぼ:1600gにキャリーの重さだから当たり前なんだけど
もはやこの重さ以上は手で持って歩くのにキビシイ。
今度キャリーを買う時は、手持ちで運ぶことを考えるのはやめようと思った(笑)
(手で持って歩くには重過ぎる、というので却下になったキャリーが多いのだ)

そして川原に到着!みんな恐る恐るキャリーから降りていった。
始めのうちはあたりの様子をうかがいに、恐る恐るみんなで探検開始。
「ぱぱ」は今日はカメラマンに徹してそのうちの子のシャッターチャンスを狙う...
ものの、ゆんぼさんに襲われたり(笑)
私は特に何をするでもなく、あまり遠くに行かないように見張り番。
川原は水で場所を分断されているので良いと思う反面、
うちの子が水に入って流されやしないか?(流れは非常に穏やかです。浅いし)
汚い水飲んじゃわないか?(一部溜まってる場所があった☆)
水鳥を襲いに駆け回りはしないか?
(フェレは目が悪いと聞くので、飛んでる姿を見ているわけではないのかもしれませんが、
鳥の鳴き声に反応してました。鳥の声がする方を見つめてちょっと風流な感じ?(笑))
あれこれちょっと過保護に見守ってました☆←すべて取り越し苦労でしたが。

しかし、黒んちょうさんは相変わらずヘタレです(^^;;;;
てよさんゆんぼさんがちょっとずつあちこち回ってるのに対して、
歩くときは基本的にほふく前進スタイル。
ひととおりまわって、他の子はまだ歩いてるというのに一匹だけキャリーに帰って、
中のタオルにくるまってじ〜っとしてたり(^^;;;;
本当にノミの心臓です☆
私、balzacは、気まぐれでキャリーに入ってるゆんぼさんをいじってるわけですが
その下に気付かぬうちに黒さんがほふく前進中(^^;;;;
この頭の下げようは何でしょう??(^^;;;;
そのまま私の靴のところでストップしてイジイジしている黒さん(^^;;;;
助けて〜!もう帰ろうよぉ〜!!と訴えに来たのでしょうか?
本当に肝の小さな子である...

なので、結局賞味は10分程度のお散歩でした(^^;;;;
まぁそれ以上いても黒さんは怖がってるし、他の子も楽しげな障害物もないのでさっさと帰宅。
帰ったとたんに元気になる黒さん(^^;;;;;本当に内弁慶なんだから☆
しかし今日はお散歩で疲れたのか、みんな夜になってもいつもより静か。
たまの気分転換なら散歩も良いもんですね〜♪
ちなみに散歩写真は少し画像掲示板にも貼ってあります♪
(画像掲示板は閉鎖しました)


1月31日(土)
猫じゃらしの脅威!!
たまいたち福袋でおそらくハズレ商品扱いであろう猫じゃらし(ポンポンのやつ)を今日、試してみた。
ビックリ!!
黒さん大興奮!!(笑)
みんなして狙ってます(笑)
猫じゃらしなんて別にどうってことないおもちゃだと思うのに(^^;;;
いたち君たちの狩猟本能に火をつけたらしく、
特に普段大人しい黒さんが大暴れ!!
ゲットしたら意地で離そうとしない(^^;;

目の色変わってます(ってカメラのせいか☆)

ホント、何がヒットするのかよくわからないけれど、スキンシップは大切!


1月30日(金)
先日オンライン加入してしまったアニコムから書類が届く。
ひとまず3匹の毛を3本採取して、証明書のコピーをとって郵送しなければならない。

しかし、よくよく考えたら、年間5万円払うよりは、
万が一を考え年間5万円積み立てしてた方がお得なんだよね(^^;;;

なんて話を「ぱぱ」にしたら「それができればねぇ〜」との答え。
そりゃそうか。だから保険なんてものがあるんだもんね(^^;;;;;

でも、書類が届いてから考えようかな?と思ってたんだけど、結局オンライン加入してるので
加入してることになってるらしい。じたばたせずにうちの子の毛を採取しなきゃ☆
うちの子はその時じたばたするかもしれないね(笑)


1月29日(木)
朝、起きるのが30分くらい遅れた☆
うちの子の放牧時間が減ってしまう!
さっさと準備しないと会社にも間にあわない☆
大慌てでケージの入り口を開け、朝の支度をして、10分くらい経過してからケージの様子を見るに
誰も起きてこない(^^;;;;;;
出勤直前の「ぱぱ」がハンモックを触ってやっと黒さんが起きて、ケージから出てきた。
てよ・ゆんぼと次々に起きて来て、だんだんヒートアップ!!
遊び場に敷いたフリースに潜ったり、おいかけっこをしたり、
いつも以上に元気!!!
...だったのだが、あいにく私もタイムリミット☆
入り口に前足をかけ、イヤイヤする黒さんを押し込み、てよ・ゆんぼも押し込み、
後ろ髪引かれながら会社へおでかけ☆
みんな、がんばって早起きしようね!!
寝坊まで我々の真似しなくて良いのよ(^^;;;


1月28日(水)
「ペットの栄養学」という本をゲットしました!
非常に目からウロコだった「フェレットの愛し方」を書いた永池清詩さんの本である。
今回は栄養学と名をうっているので、非常に中身の濃いものでは?なんて思ったものの
少々期待しすぎましたね(^^;;;;
確かにかなーり詳しく書いてはあるものの「フェレット」というくくりでない分、
手広く書かれすぎていて、なかなか難しい。
あと、分子栄養学というのも、これとこれは組み合わせが悪い、この栄養素が欠乏するとこんな症状に!
という非常に専門的な内容で、正直言って、ちょっと私には難しすぎたかも?(^^;;;;
で、実践するにはどうすりゃ良いんですか???というような感じ。
「その子に合った良い食べ物を、良い条件で与えてください」
という答えなんでしょうが、実践するにはどうやれば良いのか?ということは書かれてないのです☆
これはもちろん書かれてなくて当たり前。
各オーナーさんが判断することであって、そもそも書かれていたらおかしいからね(^^;;;
でも物足りないよぉ〜!そんなの知ってるよぉ〜!!
でもそんな方法を教えられてもわからないですよぉ〜!
全部のフードを分子まで検討しろってことですかぁ〜?
と叫びたくなります(笑)
ただし、この永池さんが、非常にフェレットに対して真摯に取り組んでいらっしゃって、
それを実践されている方なのだ、というのはよくわかりました。
何かの際には頼れそうな人であることは確かでしょう!!
それだけでも読んだ甲斐はあったかな???


1月25日(日)
たまいたち福袋商品の8in1のスーパープレミアムをあげようとしたら
ちょっと目を離した隙にゆんぼにパックリ袋を割られてた(^^;;;;;
しかもそのパックリの部分のお星様フードが見事に半分になっていたりして(^^;;;;
初めてあげる餌ではあるものの
食いつきの良い餌には違いなさそうです(笑)
少なくともゆんぼには(^^;;;;;


1月21日(水)
ゆんぼにチュートイを与える。
っていうかゆんぼに与えたわけではないのだが、ゆんぼが独占してしまうのだ(^^;;;;
黒・てよが離れたところで遊んでいると、こそっと咥えてもって来ては自慢げにしている(笑)
にしても基本的にはダンボールの中に保管して、気の向いた時に遊んでいるようだ。
ダンボールの中で(笑)
なぜか向こうでガタゴト音がする!と思って見ると、
ダンボールからゆんぼが顔を出している(^^;;;
でも口にはチュートイをくわえず、まるで
「何の音だったんだろうね?」
という顔をしている(^^;;;;
で、離れるとまたガタゴトガタゴト☆
ゆんぼさん、チュートイ誰も取らないのよぉ〜???


1月19日(月)
会社の女の子が飼っている猫が尿管結石を再発したらしい。
私はよく知らなかったんだけれど、猫の尿管結石というのは、最近よくあるそうなんですね。
その子の飼っているのはアビシニアンなんだけれど、
以前にも尿管結石を患って入院したことがあり、
彼女は前回の治療で10万円猫に使ったそうな(^^;;;
その時はもう1匹の猫が複雑骨折したのと合わせてこの金額。
入院期間も長かったのに、これでも病院が安くしてくれたのだ。
その時は元彼に交渉して半分負担してもらったらしいが...
ペットも保険の時代だよねぇ〜。
なんてなことであれこれ彼女は保険を検討しだしている。

というわけで、我が家も備えあれば憂いなし、なので、
便乗でフェレ達の加入できる保険を検討中でございます。
今のところアニコム・全国ペット共済会・日本アニマル倶楽部あたりで考えているのですが...
人間の保険もそうだけれど、フェレの保険もあれこれ考えてしまいますね〜☆
ひとまずここのペット保険比較サイトが便利そうなので、それを見て検討中...
フェレは小さいから、猫に比べると治療費も高い気がするので、
病気になる前に備えておくことも必要だよね☆


1月18日(日)
最近めっきりHPを更新してませんね(^^;;;;;いかんいかん☆

最近の我が家の猛獣どもは、寒くなったせいか、おトイレはずし気味です(^^;;;;
なので先日四角い外付用おトイレを購入したのですが...
遊んでます(^^;;;;
ひとつはペットシート固定型おトイレだったものの、
セットされたシートに潜って遊んでしまう(^^;;;
シートをガリガリやってひきはがすのが好きだし、潜るのが好き、上に乗って丸まるのも好き(^^;;;;;

もう1個の普通のハイバックリターパンに関しては、まずケージの入り口から入らないとは思ってたのだけれど
やはりダメ(^^;;;;思ったとおりにダメ☆
物理的な問題だから難しいのぅ〜☆
なのでこれもケージ外設置用にしたんだけれど、これまた居心地が良いらしく(笑)
こぞって丸まったり、登ったり、くつろいだり(^^;;;;
砂敷いてないせいかトイレの認識がまだできていない様子。むむむ。

あと、このところ黒さんの顔の形が変化してきたと思ったら
芝のような短い黒い毛が頭やら体からボツボツと生えて来ている。
うむ、昨日は雪、今日はほとんど残ってないが昨日は積もるほど降ったというのに
ヤツはすでに夏毛になろうとしているのか?(^^;;;
季節感のないやつだのぅ〜☆

しかしうちの「ぱぱ」曰く、昔飼っていたマーシャル君も毛代わり3ヶ月くらいズレていたらしいので
(残暑の頃にモコモコ、これからまだ雪降るという時期に真っ黒)
マーシャルファームのあたりは今頃から温かくなっているのだろうか???(^^;;;

それに、ゆんぼさんは最近のこの冷え込みにわりかし弱いらしく、
まだまだ元気な黒・てよを残して一人でさっさとケージに入ってハンモックやら
フリース幼児ズボンに篭って寝てしまう。
サウスランドファームは南半球だから本当は今の時期は温かいから弱いのかな????
どうなんだろう?

...にしてもとりあえず皆、風邪ひかないようにしてほしいものである...



一応作ってみたので置いておきます...。



残骸ページへ