1月1日(木)
あけましておめでとうございます
(ってこれを書いているのはいつだ、って感じですが...)

年賀状をチェックしてたら、私はすでに会社の人に出さなくなって久しいというのに
元上司から1枚届いていた。
律儀者よのぅ〜...。


今日は新年らしく雑煮でも作らねばと思っていたら、
旦那実家にお邪魔することになった。
息子さんには年末になって届いた福袋服を着せて、新年のご挨拶。

最初旦那実家に入るまでは
「またあずけられてお母ちゃんと離される!」
とばかりに泣き顔だったものの、
だんだんと今日は違うんだとわかってくつろぎ出した。
記憶力がついたのは良いけれど、ここが嫌な場所ではないと覚えてくれると良いが。

息子さんはまだお餅が食べられない(というか食わせるのが危険)なので
ほかの具を食わせたり、食わせようとしたり。
(栗きんとんとか食いつきそうなのに反応悪し)

何かお雑煮を食べてしまうと、もうそれで充分な気がして作る気失せる(^^;

お食事の後、どこかお出掛けしようというので車で移動。
本来行こうと思った場所ではないが、まぁ広いしここで良いだろうと、
息子さんを歩かせてはみたものの、
湖のそばのせいで風が強い上に寒くて反応悪☆



何となく佇んだ感じ。
時間も遅くなってからだったからかな?
とりあえず、ちょっとした運動はできたかも?ということで、さっさと帰る。
ちょっと勿体ない感じもしたけど。

帰り道、義父母が美味しかったという
安ラーメン屋さんに入る。
さっき食べたばかりなのにと思わないでもないが、
あっさりしょうゆ味なので案外食べられた。
でもさっきあまり食べてなかったせいか
息子さんは、もりもり食べまくっていて、
お祖父さんお祖母さんもびっくり。

にしてもやっぱり正月だというのに息子さんはラーメンですか(^^;;;

とりあえず新年に息子さん連れで遊びに行くのも親孝行かなということで。
今年の始まりはこんな感じでしたよ。

1月2日(金)
雑煮を作る。
とりあえず新年だからね。

買って来た具材を切って煮込んでしていると、
(豚入ってないけど味噌味じゃないけど)豚汁でも作ってる感じがする。
何か今更だけど違和感だよねぇ〜...
とりあえず旦那はこれで良いと言った。
もちの数以外。

(もちを多めに買ってしまったので、1個多く入れたのだ)

そしたら、そのもちが悪かったのか、旦那の調子が宜しくなくなって、
今日あたり初詣に行こう!と言ってたのに中止☆

とりあえず息子さんの運動だけ、ということで、
夕方になって駅方面まで少し歩かせる程度。
それにしても息子さんは電車が好きなので、
ここしばらく遊び場での運動もできてないし、
駅に差し掛かると電車に乗りたがって困る。

年始くらいゆっくり、なんてな話は、お子様には通用しないんだぁね(当たり前)

1月3日(土)
初詣。
想定していたのは我が家から最寄の神社だったのだが、
おでかけついでに立ち寄れる感じの、駅近くの神社へ。



最寄の神社とは違って広くて堂々とした立派な感じ。
でも、3日の夕方ともなればあまり人もいなくて、我々のいた間には
もう1組、学生風の男二人組くらいしかいなかった。



息子さんは鈴を鳴らしたかったようなのだが、
結構微妙な音にしかならなくて不満なのと、
本殿に入るための階段も上る!と言い張ってちょっと困った(^^;
最近主張が激しくなってまいりました☆

このまま息子さんがすくすくと育ってくれることがお母ちゃんのお願いごとですよ。

1月4日(日)
旦那の休み最終日、なので、のんびりと雑煮の残りを食べたり。
旦那がPCのことで実家に呼ばれたというので、
息子さんを連れて行かせた。

年末に私抜きでクリスマスプレゼントを買いに行った影響か、
新年の時も場所に慣れさえすれば良い感じだったので
頻繁に連れて来いとも言われているし、ということで。

私は久々にPCをじっくり構ったり。
やっぱり私のためにも、たまには息子さんと旦那を一緒に追い出すのも良いことだ。

それなりにご機嫌で帰って来たので、まぁ実家の方も問題なくだったのだろう。
(PCに関してはあまりうまくいかなかった感じもするが)

とりあえず、今日は旦那実家に行かせたのが一つ運動になったので、
年始の息子さんの運動もそれなりに完了。
ややくすぶり気味だけど。

明日からは普段通りの生活だけれど、息子さんの遊び場ができるのが、
何より嬉しいかもしれない。

1月5日(月)
息子さんが、朝起きたら旦那がいなくて不思議そうな顔をしていた。
そうです、長かったお休みが終わったんですよ!
あなたの好きだった教育テレビも今日から通常運転。

ということで久々にお出掛け。
まずは図書館
休み明けになるから予約書籍の順番待ちもだいぶ減るだろうと思ったけれど、
あんまり関係なかった感じですな(^^;

そして支援センター
久しぶりに行くにしては小さい方のセンターを選んでしまったせいか、
思っていたほど、そこまで大暴れではなかったかな。人も少なめだったし。



久々の車おもちゃで喜ぶ息子氏。
でも結局、思ったよりも早い時間で時間切れ。
普段駅まで歩いて良しとしていた運動が、駅まで行った上で遊びだから
体力切れしたのか?と思ったんだけれど、

家に帰ってからちっとも寝ない(^^;;;

息子さんも久々でペース配分というか、感覚が慣れないのかしら??

朝からバタバタしてて気付かなかったが、ネットが繋がらなくなってた。
あれこれ旦那が帰ってからもやってもらったけれど、改善しないから、
明日日中にでも問い合わせせねば...。

1月6日(火)
ネットの件で問い合わせしたものの、原因不明。
テクニカルサポートに聞け、というものの、いろんな設定は旦那が担当しているので、
旦那の帰りを待って対応...と思うけれど遅いしなぁ〜なんて悶々とする。
ネット使えないと何か嫌なもんですよ。
...で、結局、諦めていたものの、旦那が帰って来てから、
ルータの電源を切ってスイッチ入れなおししたらアッサリ復活しました(^^;
昨日私もやったし、旦那もやったものの、切って入れてをゆっくりやらなかったせいか?という感じ。
昨日の一日を返して欲しいという感じですわ☆


今日も支援センターに。
今日は昨日よりも広い方に行った。
広くて伸び伸び運動、というのは良いけれど、
うちの子よりも大きな子が3人ばかり徒党を組んで大暴れしながら遊んでいて、
結構危険な感じ。
それぞれのお母様方が気を遣ってくれてたので良かったけれど。
この長い休みで燻ってたのはうちの子ばかりでもないんだなという感じ。

息子さんは彼らが帰る前になって、その部屋から別の部屋に移動したから、
休憩でもして帰るかな?と思って様子をみていたのに、
そんな風でもなくて。
帰る用意してたのに、結局そこからダラダラと遊び出して、
普段は1時間で充分なのに、今日は1時間半遊んでまだ足りない風。
明日はもうちょっと早く出かけて、もっと大暴れさせなくては...。

1月7日(水)
息子さんがいたちの放牧スペースに
いたち観察に出かけてしまったので、
ドアの隙間からこっそり覗いていたら、
息子さんに見つかってバタンと閉められた☆
でも、再びこっそり隙間を開けて見ていたら、再びバタン☆

また開けようと思うんだけれど、息子さんは明らかにドアノブに手を置いて、
私が開けないように阻止している。

何かこの構図見たことあるぞ?と思ったら、

旦那が息子さんをいたちスペースに出さないようにドアを阻止しているのと一緒(^^;
今回は私が息子さん役で、息子さんが旦那役ね。
だからお約束なので息子さんの泣く真似をして対応してみた。
反応変わらなかったけど(^^;

とりあえず私の力でアッサリドアは開くので、いたち放牧もほどほどにして
いたちさんをしまって万事解決。

今日のお出かけはちょっと小さめの支援センターの方。
昨日あんなにさんざ遊んだから、今日もパワー有り余ってるだろうと思ってたのに、
思いのほか短い時間で時間切れ☆
まぁここはセンターに行くまでの間で結構長い距離歩いたり、
運動するから、ある程度運動できているんだろうけれど...
何か不思議というか、納得いかないというか。
もしかしたら床暖房も入っているのにちょっと洋服着せすぎで
暑くなっているのかも?という感じがする。

長いこと外を歩くには厚着で良いんだろうけれど、
ここで遊ばせるのには厚すぎる...う〜む難しいのぅ〜...。

1月8日(木)
今日は息子さんと一緒に昼寝したら遅くなってしまったので、
週末によく行く遊び場で遊んで終わり。
でもやっぱりおもちゃもないし、脱走しやすい場所だし、あんまり宜しくないなぁ〜☆



このところ、私の貯金もそろそろ底をついていろいろ経済的に辛くなってきたので、
そろそろ失業給付金を貰って職探しでもしようかと検討中。

旦那に相談して、旦那の会社で手続きも始めてもらうことになったんだが、
保険証は最初の給付が振り込まれたら失効ということだったのに、
最初に返してから手続きになるそうだ。
本当は今月歯医者の予約も入れてたけど、とりあえずキャンセルせねば。
旦那の扶養から外れるってことにはあまり感じなかったが、
保険証がなくなるのは何か寂しいなぁ〜
まぁでもこれも生活のため、今後のことも真剣に考えねば...。

実家から野菜類が届く。
捨てれば良いから、とは言われるものの、大人2人子供1人の家庭にはとても多すぎる量(^^;
でもあんまり自分では買わない野菜とかも入っているので
非常にありがたい。
同じニンジンでも買ったのより柔らかくて新鮮な感じがする。

1月9日(金)
それいけアンパンマンのエンディングテーマのサンサンたいそう(リンク先はうたまっぷ

エンディングに流れる1番(本当は2番)の
アンパンマン しょくぱんマン カレーパンマンの3人で
「サン」にかかってるのはわかるんだが、
次の(本当は4番)は「かびかびるんるん」のあとに
ロールパンナメロンパンナのおねえちゃん」とか言われても意味不明(^^;
そういえばクリームパンダちゃんがメロンパンナちゃんにお姉ちゃんというのはよく見るけど、
クリームパンダちゃんがロールパンナちゃんにお姉ちゃんというのはあまり見ないなと思ったり。

...調べてみました!!
「クリームパンダちゃんはメロンパンナちゃんの弟ではないらしい」
あくまで弟分、という扱い。クリームパンダちゃんが慕っているだけのようす。

あと
「ロールパンナちゃんはメロンパンナちゃんより後に作られた(けどお姉ちゃん)らしい」
メロンパンナちゃんがお姉ちゃんが欲しい!とジャムおじさんにお願いして作ってもらったんだって。
深いなぁ〜...
ロールパンナちゃんのキャラクターも結構複雑な背景を持っているらしいので、
これもちょっと面白い感じですよ。

アンパンマンの世界は深すぎてまだまだわからんことだらけです☆

...そんなこんなで、今日は雨も酷いのでお出かけもできず、と思っていたけれど、
我が家にいる人はそんなことはおかまいなしなので☆
とりあえずカッパを着せて外に歩き出してみた。



外に出る前。
私の傘を奪って持ち歩いて超ご機嫌なんだが、
傘を開いて差すと猛烈に怒るので困る(^^;;;

家の外は大雨なので、いい加減諦めるだろうと思っていたのに、
かなりの量歩きまくって、後少しで駅、というところまで進んでダウンした。
家に帰るよりは駅のほうが近かったので、仕方なく駅まで息子さんを連れて歩く☆
濡れるしかなり辛い☆
途中のコンビニで肉まんを買って、バスに乗って帰宅。
やっぱり外に出かけるんじゃなかった☆と思ったけれど、
息子さんは肉まんの皮がとても好きらしく、結構食べていたので、
まぁ肉まん買いに出かけたと思えば...という感じかなぁ。

雨の日は大人しくなると良いんだけれど、そう都合良くはいかないよねぇぇぇ...

1月10日(土)
雨上がり。
いつもの土曜日らしく、お昼ご飯兼お散歩にお出かけ。

見晴らしが良いので、高台に登って、遠くの景色(電車)を見ている息子さん。



普段使っている電車以外の路線も見えるせいか、
日陰は嫌みたいだけれど、結構堪能した感じ。


ちょこっと進んで、いつも鴨ばかりしかいない川では、
カワウが日向ぼっこしてた。



この時期頭白いんだね。
何かほのぼのですわぁ〜。

今日はこの後、お食事をしてちょこっとだけ遊んで終わり。
でも何となく陽気もポカポカだし、もう少し外で遊んでも良かったのかな?と思ったり。

まぁ、息子さんはお出かけして歩き回っていたから、結構な運動だったと思うけれど。

1月11日(日)
旦那がバイクでお出かけするため、ちょこっと整備するというので、
息子さんと一緒にひやかしに駐車場へ。



息子さん、結構興味津々で見てます。
(エンジンとかかかってないですからね)
ちなみに手にしている緑の物体は、車型のブロック(形合わせのおもちゃ)
息子さんのマイカーですよ、マイカー(マイバイク)勝負?

しかし、この後、旦那が整備を追えてエンジンをかけたら、
今まで元気に回りをはしゃぎまわっていた息子さん、号泣(^^;
逃げ惑ってました。
でも、ちょっと興味はあるから遠巻きに逃げ回ってた。

この後撮影のために息子さんを抱っこしてバイクに乗る旦那の写真も撮ったけれど、
一度バイクに恐怖感を抱いた後だともうエンジン切っててもダメでした(^^;

でも、親としては、その方が安心で良いんですけどね。
旦那はちょっとだけ残念みたいでした。

1月12日(月)
家のビデオがHDDレコーダーになった。
予約録画の仕方がわからんと昨日四苦八苦してたんだが、
実際やってみたら非常に簡単だった(^^;
テープの心配もいらないし、息子さんがいじる部分も少なそうで
結構良いかもしれない。

旦那は昨日からお出かけして昼過ぎまで留守だったので、
息子さんと一緒に支援センターにお出かけ。
休みの間も開いているのはありがたいねぇ〜。



なぜか斜面に蓋を2枚置いている息子氏。
物が転がり落ちるのが楽しい様子だったが、蓋は安定しているので落ち辛いのだ。

1月13日(火)
旦那の会社から、私を旦那の扶養から外す手続き完了の書類が届く。
働かねば働かねばと思いつつも何となく先延ばしにしていた意識を
集中して、あれこれ調べる。

一応、月にそんなにたくさんの収入が必須というわけではないので、
内職でも良いかな?と思う。
一応内職の相場を調べると、単純作業でがんばって月2〜3万円くらいが相場らしい。
結構大変そうだけど、それだけでも定期的に収入があると気持ちは変わる気がするなぁ。

あと、うちの地域のハローワークにはマザーズコーナーなるものがあるらしい。
仕事が見つかる見つからないはともかく、お子様連れでも大丈夫なのかしら?


今日は息子さんは1時間半くらい遊んだ。



何だかあちこち大暴れしながら遊びまくって、普段は1時間目安で帰るんだが、
まだまだ足りない風だったからそのまま遊ばせてみたものの、
終了時間近くなったので帰ることにして1時間半くらい。
前のように時間切れで泣き叫ばないのでちょっと面倒だな。



ちょっと一休み。

帰りにホームセンターでいたちバイト&毛玉取りを購入。
国産品なので手に入りやすくて良いのだが、やっぱりちょっと高いなぁ。

1月14日(水)
ハローワークに問い合わせをしてみた。
ハローワークに行くつもりで必要書類を聞いたのだが、
肝心の本人確認書類が何もなかった☆
保険証をこの前旦那に渡したばかりだし、年金手帳とかではダメらしいし
住民票をとってきても、更にもう一つ確認書類が必要だと言われた。
ただ、住基ネットカードとかいうのを作れば顔写真付きだから良いとか言われたけれど
役所に申し出る時の本人確認書類はどうすれば良いのだ?!と思う。

ついでに、昨日マザーズコーナーを調べたのもあって、
子連れでも大丈夫ですか?と聞いてみたのだが

子連れで来る人もいますが、
預ける場所あっての(失業給付金の)給付ですからね。


とクギをさされる。
マザーズコーナーはどうなってるんだ?という感じ。
何か冷たいなぁ〜...。


ただ、その後役所に問い合わせたら、住基カードを作るための本人確認書類は
銀行のカードやら診察券でもOKというので、
即日発行はできないらしいが、作ることにした。
とりあえず登録をしに出かける。

あとは行政がやっている無料託児サービスがあるということなので
もしやそこを利用すりゃ大丈夫なのか?と思って登録してみることにした。
ここはよく行く支援センターのそばなので、お出かけついでに。

たぶんあれこれ登録の間じっとしてないだろうということで久々にベビーカーを出してみたんだが、
ベビーカーがあると押して歩きたがって面倒臭いな(^^;
普段すんなり歩く道も結構な時間をかけて歩いて行く。


役所に関しては思いがけないほどアッサリ本人確認ができて、
とりあえず念のため住民票を貰い、
住基カードの話をしてみたが、書類に写真が必要(身分証用にするためには)なのと、
私の出向いたのが役所の出張所だったのもあり、即日発行できないということで
書類だけ貰って帰ることにした。

これができてから、ハローワークは行かないとな、という感じだ。

それから電車に乗りに駅に行ったら、
駅にスピード写真があったので写真撮影。

どうせハローワーク用にも必要だし。
スピード写真にもいろんなやり方があるんだが、
私の利用したのは、撮影が2回(2枚)分から選べて、撮り直しができるもの。
1枚目の1回目は、まぁ悪くないかな?とも思ったんだが、
少し目が細くなったかな?とちょっと避けて撮り直してみる。
1枚目の2回目、目、開きすぎで不自然に(^^;
しかし、これは撮り直し扱いなので、1回目を破棄したせいで
こっちが確定になってしまった。

あちゃ☆システム把握してなかった。
じゃあ次はシッカリ撮影しないと...とあれこれ試行錯誤していたら
2枚目、その間に撮影されて目、半開き状態☆
1回目も2回目も同じ感じで失敗してしまった(何やってんだか...)
この2枚から選ばないとダメということで、とりあえず1枚目の2回目を選んだのだが、
当然納得できないので、もう1回分撮影した。

2度目の1枚目、今までのから比べるとまずまず。
元素材がコレなんだからあんまり贅沢も言えないよな、という感じ(^^;
2度目の2枚目、息子さんのせいで笑ってしまって失敗
スピード写真の間ベビーカーに乗せて置いておいたら暇だったらしく、
撮影の前のカウントダウンを一緒に掛け声かけやがった(^^;
とりあえず当然ながら1枚目を印刷してさっさと電車に。
まぁ、2度目やって良かった。


息子さんは遊びに行く気まんまんだったが、
とりあえず無料託児登録のために寄り道。
ここもアッサリだったのだが...
ここが利用できるのは、ハローワークの出張所利用の場合のみ、
ということだった。
出張所は職業検索ができる施設で、機能が結構制限されており、
ハローワーク本体での、それこそ給付関係とかそういうものはやっていない。
やっぱり無料託児だけあって、あまり長時間預けてもらうと困る、という感じの様子。
でもまぁ、何かの時には利用するかもしらんので、登録だけしておいた。
やっぱり主婦が働くには優しくない環境かもなぁ...。


その後、息子さんを支援センターで遊ばせたのだが、
あまりにあちこち連れまわしたせいか、案外短い時間で時間切れ。
まぁ、納得だな(^^;

家まで帰って、息子さんが寝てから、住基カード用書類を書いた。
...で、書いてみて時計を見たら、午後6時前。
役所は午後7時までなので、まだ間に合うと思ったら居ても経ってもおられんようになって、
とりあえず大急ぎで役所に提出しておいた。
あとは書類が郵送されるのを待つのみ。

何やかやと手続きだらけの1日だったが、やることやっておくと安心だな。


(某所に1/15に書いた関連日記転載 タイトル;住基カード)

住基カードを作ることにした。
住民基本台帳カード、のこと。 (リンク先総務省HP)

住基ネットとか、あんまり関係ないし、
普及してないし、関係ないよな〜と思っていたのですが、
先日、ハローワークに行こうとちょこっと問い合わせをしたら、身分証が必要ということで。
運転免許もパスポートもない私ならば住民票と保険証で良いんだが、
その肝心の保険証は、旦那の会社に返却済☆
結局ハローワークの人曰く、住基ネットカード(とその人は言った)なら、
写真付きだしそれ1枚でOKですよというので、とりあえず役所に申請したのが昨日の話。
役所の本人確認は銀行カード2枚とかでOKなのに、ハローワークは厳しいのぅ☆

他の写真付き身分証があれば役所の本庁で即日発行できたものの、
私の場合はそういうものがないので、郵送で本人確認のため、今現在は郵便物待ち。
それが届いたら、市役所本庁に行かねばならない。
我が市は本庁が辺鄙な場所にあるんでちっと面倒ですがまぁ仕方ない。
それでも、私には思ったよりもお手軽な感じがします。

旦那からは免許とれ免許とれと言われて続け、
でもお子様を持ってからだとそんな時間も見つけられず...

過去たびたび写真付き身分証がなくて苦労してきた私にも、
(婚姻届でも偽装結婚防止のために必要なんですとか言われたなぁ...)
10年期限、市内在住という限定要素はあるけれど、


こんなにお手軽に身分証ができるとは!!

(何か知らんけど)ありがとう住基カード!という感じ。


...ところで。
ハローワークに行こうと思ったのは失業保険の給付申し込みに行くため。
延長申請は息子さんが3歳になった時点で失効なので、
一応まだ余裕はあるのだが、いい加減貯蓄が底をついたので(^^;

我が市のハローワークにはマザーズコーナーというのがあるという触れこみで、
あれこれ工夫されているのかと思ったら、給付係は結構冷たい感じでした☆
お子様連れて来る人もいますけれど、あくまで預けるところあっての給付ですからね、と。
(まぁ、言いたいことはわかるけどさ。給付係の人ならそういいたいのもわかるけどさ。)

一応その発言をふまえて、職探しの人に市が提供する無料託児サービスがあったので、
一時的にでも預けようかと思ったら、このサービスが利用できるのは、
ハローワークの出張所利用の場合のみで、そこが休みの土曜だけなら
ハローワーク本体でも対応可能ということでした。
(追記:給付関係は土曜日はお休み)

やっぱりお子様連れだといろいろ大変だなぁ☆

旦那は旦那の実家に預けたら?と言うけれど、旦那の実家に預けようとして
過去2〜3回失敗しているので、あんまり気がすすまない☆
(旦那実家は初孫なせいか、息子が大声で泣くとすぐに無理、ダメとか言い出すのだ)
とりあえず、文句言われるのを覚悟で連れて行くか、土曜日に出向くか、
他の有料託児サービスを利用するか、だな...。


ま、いずれにせよ、住基カード出来上がってからだから、来週になったら考えよう。
(転載終了)


1月15日(木)
息子さんの電話。
息子さんのやる電話の真似が、最後「あーい」で終わっていたのに、
今日見たらさらに「ツー、ツー、ツー」までくっついていて更に進化していた(^^;


今日は純粋に遊びにお出かけ。
昨日は私の事務手続きに引っ張りまわされて疲れてあんまり遊べなかったせいか、
今日は大暴れ。
いつもの支援センターではいつもの倍の2時間くらい遊び続け、



何だか知らんがその後近くのショッピングモールに立ち寄ったら
プレイコーナーにも乱入して遊んでたし(^^;



そんだけ暴れれば当然ながら、帰り道は熟睡。
本当に今日はよく遊んだ!
その後3時間くらい寝続けてた。
そのまま朝までいけば良いのにと思うけれど、そううまい話にはならんよね(^^;

夜、息子さんが何やらごそごそやってると思ったら、
振り向いた顔にヒゲが生えてて驚いた。



刻み海苔の入った缶を開けてムシャムシャ食べていたようだ(^^;
旦那が帰る頃まであとわずかだったので、勿体無いからそのままにしてたけど、
そんなにウケなかったような...。
途中で本人が口をぬぐっちゃったしな。

1月16日(金)
今日は昨日充分寝たせいで息子さんは早起きして、
ついでに昼頃お昼寝してしまった(^^;
あんまり遅いと遊びにいけないぞ?と思ってたら、
そんなに遅くはならなかったので昨日と同じ支援センターに。
ここも昨日暴れすぎたせいか、今日は1時間足らずで、物を投げ始めたので撤退☆
まぁ、これがいつも通りのパターンなんだけれど。

...にしても。
その後、帰ろうとしたら、昨日立ち寄ったショッピングモールに入って、
階段上ったり、エレベータを使ってみたり、お店を駆け回ったり、
おまえさっき電池切れだったんちゃうんかい?!という雰囲気(^^;
プレイコーナーは今日はお子様がいなかったせいかスルーしたけれど。

何かマイペースですのぅ...。

某少年漫画を読む。
某ランキングで評価する人が多かったから読んだのだが、
こんなに驚くほど少年漫画らしい強引な話は本当に久々に読んだという感じ。
あまりにバカバカしくて私好みではないが、評価する人がいるのは納得(^^;

1月17日(土)
自転車。



旦那が自転車を買ってくれた。
息子さんと買い物とかも歩いて行くのは面倒だろうということで。

ありがたいんだが、どうせならもうちょっと温かい季節になってからで良かったのにと思う。
ありがたいんだが、旦那は突如私用の物を勝手に決めて買ってしまうので困る。
ありがたいんだが、時々ありがた迷惑。
ありがたいんだが、旦那のこういう所が結構嫌いです。

とりあえず、家を出たり入ったりする旦那が
何やってるのか気になる息子さんを邪魔させに派遣。
息子さんは車輪に興味があるので、自転車は煩くもないし嬉しい感じ。

...ただ、いろいろ手間取って、息子さん用のシートがうまく付けられなくて、
その間に息子さんも飽きてきたので、
今日はこれを使ってお出かけするのは断念。


お出かけ途中で、鳥が一羽だけ木に止まっているから、
あれってスズメ?と旦那に確認したら違ってそうだったので撮影。



ジョウビタキのメスでした。
最近近くでオスをよく見かけるから、つがいなのかもしれない。
自転車で通ってたら見過ごしたかもしらんけれど、
時間もあるんだし、やっぱりのんびり歩くのも良いことだと思うんだけどなぁ〜...。

1月18日(日)
自転車初乗り。



ちゃんとシートも付いたしということで初乗り。
息子さんはもっと騒ぐか?と思ったけれど、自転車からの景色が気に入った感じで
結構喜んで乗っていた感じ。

これで駅近くのスーパーまでお出かけ。
そのスーパーは実際利用してみたら、駐輪場以外に止めている人も多くて、
一応駐輪場を利用したけれど案外不便な場所にある。
うむむ...。
あと、買い物の間中、息子さんのヘルメットを持ち歩くのもなんだかなぁという気が...。
まぁ慣れの問題なんでしょうけれどね。

ただやっぱり自転車の方が移動がスムーズなのはもちろん、
上り坂も息子さん連れで帰るのは確かに楽ちん。
実際の活躍はもうちょっと先でしょうが、まぁ役立つ便利グッズなのは認めざるを得ないな。

1月19日(月)
(某所の日記転載、一部編集。タイトル:市役所&ハローワーク行った。)

今日は息子さんの調子が悪くて、旦那もあまり調子がよろしくないということで、
急遽、旦那が会社を休むついでに息子さんの面倒もみてくれることになった。

だから、今日、市役所とハローワーク行って来たら?

と、思わぬ申し出!!
大慌てで準備して、住基カードを作りに市役所へ、
それを利用して失業給付金の手続きをしにハローワークへいざいかん!

(住基カードの郵便物は土曜に届いたのだ)


わが家には車がないので、市役所までは電車&バス。
週1回以上は息子さんと一緒に電車には乗っているというのに、
一人だと勝手が違ってなぜかちょっと緊張。

エレベータ使わなくて良いからこっちの出口から行けば良いし、とか
一人なら気を遣って優先席付近に陣取らなくても良いし、とか
細かいことをいちいち確認しながらホームを歩く(^^;
バスでも、馴染みのない行き先も息子さんと一緒だと
もう少し気楽な感じなのに何かソワソワ
小さいながらも実は息子さん頼りになる旅の道連れになってるんだなぁと思う。
初めて乗る系統のバスにちょっとだけドキドキ。

市役所は婚姻届を守衛室に届けに行って以来二度目!(日曜に出したからね)
そういえば中に入って手続きするのは初めてだ。
該当窓口群には担当者が一人しか出てなくて、
待ちは対応中の一人だけなのにちょっと待たされる。

順番が来たら、土曜に届いた書類を提出して、
私としてはカードの雛型がすでに出来ていて、
細かい手続きだけするつもりでいたら、

これから作るんかいっ!!!

提出したままの書類を出して来て、手続きしますからしばらくお待ちください、とのこと☆
何だかなぁ〜とちょっと呆れたものの、よく考えたら届いた書類も有効期限付きだったし、
書類だけ出してカード取りに来ない人もいるのかもしらんな、と
待たされながら改めてあれこれ考えて対応に納得した。

暗証番号を入れる作業をした後、無事にカードをゲットする。
所要時間は思ったよりも短かった。
そのせいか、私はきちんと写真選んだはずなんだが、
写真に何かのカスが付いたまま発行されてる☆
...10年有効orz


帰り道のバス、混み混み☆
駅に向かうバスなせいか、ラッシュ時は過ぎているのに後方まで立ってる人がいる。
こんな中息子さん連れだったらちょっとつらかったなぁ〜と思う。
実際お子様連れで立ってて大変そうな親子を2組くらい見た。
ご老人も立ってる状態だし、席を譲るうんぬんもわりと老人優先で座っていて
(例外はいるけど)ある程度は行き届いているし、仕方ないんだろうな。
とりあえず息子さん連れでなくて良かった。


ハローワークでは。
事前に持って行く書類等はチェックしてたものの、
何をするかはよくわからなかったんだが、
いきなり書類を3枚ほど(簡単なの2枚、面倒なの1枚)書く。
この書類を書くのに30分くらいかかったかな?
その後担当窓口の前で順番待ち。

やっぱり時節柄、結構混んでる気がする。
延長申請しに行った時とは雲泥の差の人数。
(実際後で隣の人の話が聞こえたら会社倒産とか...世知辛いのぅ...)
しかし、待ち人数は番号によるとそんなにいないはずなんだが(確か5人以下)...
ひたすら待たされる。

ハローワークに行くなら息子さんを1時間くらい預ければ良いかと思っていたけれど、
書類書きと順番待ちで余裕で1時間過ぎた☆
全部で2時間半くらいかかったかなぁ?

これも今回は息子さん連れ、または預けでなくて良かったのかも?


とりあえず今回の成果:
細かい書類上の手続きと登録ができたことと、説明を軽くしてもらえた。
それ以外は次回持ち越し。


次回は1月29日に、合同説明会と今後のスケジュール説明。
失業給付金についての話らしい。所要時間2時間予定。
出席必須なので、これは今度こそ息子さんを預けないと。


そして、最初の失業認定は 2月9日。
(資格の確定は今日されたことになっている)
そこまでに就職活動を1回以上しないといけないらしい。(説明会の後動こう)
そして認定されたら、資格確定されてからの日数に待機期間を引いた分支給される。
そしてその後は月1回の認定があって、その間に就職活動2回以上が必須条件。
このへんも息子さんにはどこかで遊んでてもらわねば。


肝心の職種と内容。
本当は、本格的に働くのではなくて、内職程度で良いかな?と思っているのだが
給付金は外に勤める人対象に払われるものということで、
最低週に20時間以上働く職業が対象なのだそうな。
書類上はとりあえずそういうことでパート募集にしておいたので...
それで就職活動しなければいけないが、本当は自分の求める仕事と違うので、
形だけの活動になるやもしれずそのへんが実に心苦しい。

ハローワークで求人募集して、応募した人と面接を約束しても来ないのが多いのは
こういう事情なんだね☆
前の会社の人事担当が嘆いていた姿も見ているので、どうにも辛いところです。


もしも、腹を括って週20時間以上のパート仕事で決めようと思った場合、
保育所に息子さんを預けなきゃいけなくなるだろうということで
調べてみたら、息子さんを預けるとしたら、わが家の場合、

保育料が月5万円くらいになるんだよね(^^;(たぶん)

パートで稼ぐことになっても、ガッツリ収入があるところでないと
マイナスになる可能性もアリということだ。

どうせなら正社員狙いということにしとけばよかったかなぁ?

やっぱりとりあえず息子さんが3歳になるまでのあと1年は、
息子さんはできるだけ預けずに
私が細々とお小遣い分くらい稼ぐのが良いような気がするんだけれど、
そんなに都合良くコトは運ばないんだろうなぁ〜。

(3歳以上なら保育料はダウンして月3万弱になるのだ)

何か、前厄の歳、来る、って感じですわぁ☆
とりあえず、ぼちぼちがんばります。

(転載終了)

市役所付近は野鳥の声が涼やかで何か良い感じだった。
ハロワではマザーズコーナーのことを聞こうと思っていたけれど、
あれは要するに給付金に関係のない主婦が仕事探しをするためのものなんだろうな。
何か今までのハロワの対応にも納得した。
納得はしたけれど、個人的には前途多難な感じだなぁ〜。

旦那に預けた息子さんは、やっぱり途中不機嫌になって大変だったらしいが、
おやつとビデオで何とか誤魔化してくれたようだ。
旦那がいるって便利だなぁ〜...。

1月20日(火)
今日はよく行く広い方の支援センターに。
ついに、我々がいつも降りるバス停が駅であることを発見される☆
バス停は駅そのものよりちょっと離れた場所に止まるので、
今まではごまかせていたのだが、
今日は何を思ったかバス停周辺を散策し始め、
うちの子と同じくらいのお年頃の子達2人組がいるのにつられて行ってみたら、
実はそこが電車を見るのに絶好のスポットだと知ってしまったのだった。
ほかのお子様と一緒に電車見て絶叫してたから、
今度からバスから降りるたびにここに来そうな予感...。

支援センターでは、結構大き目の子3人組がいて車おもちゃを独占していて
邪魔しないように、何か肩身狭かった。
でも、しばらくして彼らが帰ってしまったら、それはそれで寂しかったようで、
お茶を飲みに休憩を挟むつもりだったけれど、
休憩したらもう帰る!と言い出したので帰ることにした。

でも、その後買い物もしたけれど、帰りのバスでも、家でも寝なかった。
実はあんまり運動できてないんじゃないの?と思ったんだが、
まぁ、本人に遊ぶ気がなければ仕方ないのぅ...。

1月21日(水)
ちょこっと面倒なことを処理。
まずハロワに問い合わせて、実はちょっと書類不備があったので、その件で相談。
何とかなるようだ。

29日に息子さんを預ける場所に予約電話を入れる。
(当然ながら)初めて利用する場所なので、いろいろ問い合わせてみた。
そして、実は予約は必要なかったらしい(^^;;;
ただ、事前に状況を知っておくのはありがたいから聞いておきますとは言われた。
すでに1歳児が来る予定になってるそうで、うちの子だけでなくて良かった、と思う。
あと、場所に慣らすために、少し早めに来るように言われたので、
少し早めに行くようにしなければ...。

今日は違う方の支援センターに。
スタッフさんに背が伸びたと言われたんだが、
この人は会うたびに背が伸びたというから、本当なのかよくわからん☆

そして思いっきり遊んで、ぐずり出したから、時間切れだと思って帰るのに、
昨日と一緒でまた寝ない。
でも、家の近くのバス停で歩かせてみたらフラフラして倒れたから、体力は限界っぽい。
でも、よその人に「元気が良い」とか言われるし、
家に帰っても寝ないし...
なんか息子さんもよくわからんですわ...。

1月22日(木)
今日もお出かけしたものの、あまり暴れなかった。



大好きな電車おもちゃで遊ぶは良いけれど、
床にゴロ寝して遊んでいる。
動き回るの、面倒〜みたいな雰囲気。

帰るまでに2回くらいコケたし、何か調子悪いのかなぁ...?

帰りがけ、息子さんのご機嫌取りにドーナツでも買おうと思ったら、
ただ今セール中につき、混み混みで断念☆
うむむ...。


家に帰って、やっぱり寝ないんだろう!と思ってたのに、
案外アッサリ就寝。
しかも結構長い時間眠っていた。
途中起こそうか迷ったくらい。

どうもやっぱりちょっと疲れが溜まっていたんだね。
月曜日の影響だったりするのかなぁ...???

1月23日(金)
老いては子に従え。

今日はバスに乗ろうとしたんだが、
息子さんは反対して駅方面に向かおうとした。
けれど、いつものことなので、バスで無理矢理お出かけ。

バスが到着してからも、駅方面に走って行って、
息子さんは電車見る!もっと見る!と主張した
あんまり長居しても意味がないので
無理矢理いつもの支援センターへと向かう。

支援センターに行ってみたら、
いつも使っている広い車おもちゃの部屋が使えなかった☆
会議室と兼用になっているので、ごくたまにこういうことがあるのだ。
予定表には書いてあるんだけどうっかり忘れちゃったのだよな。

息子さんの言う通りにしておけば良かった☆
過去の経験上、このままここにいても、小さな遊び部屋は使えるものの、
息子さんは大きい部屋にこだわって廊下で「開けろ〜!!」と叫び出すのが
目に見えているので、駅まで引き返して、電車でもう1個の支援センターに向かった。

一応、昨日買えなかったドーナツを、息子さんへのお詫びがてら買ってから。

結局その後、もう1個の支援センターで遊んでもらったんだが、
30分くらいで時間切れ。
これは仕方ないよな、という感じだ。

それにしても、息子さんは最初っから知ってたのか、何か予感がしたのか、
本当にたまたまなのか。
今後何かそんな感じで主張したらあれこれ疑ってみるかな...?

1月24日(土)
昼間はいつもの土曜日らしく。
お昼にラーメン屋に行った。
ここの味噌ラーメンは実に美味しい。



外が寒いせいか、かなり混んでいて驚いた。(元々小さな店なんだけれど)
こんな寒空の外で並ばされるのは嫌だなぁと、我々の後に来た人たちの不幸を思う。

この後息子さんをちょこっと遊ばせていつもの土曜通り。

そして、夜、ひさびさに私だけお出かけ
(月曜にもそんなことあったっけ???)

前の会社の同僚の壮行パーティに参加するのだ。
前の会社でずっと一緒だった子が、今度会社を辞めて海外進出するというので
その壮行パーティを盛大に企画したということで、私にもお誘いメールが来たのだ。
子持ちなんでちょっと迷ったものの、久々の同窓会ノリもあって参加を決めたのだった。

出掛け、息子さんには「行くな〜!!行っちゃダメだ〜!!」と言われたけれど、
とりあえず我慢してもらった☆

しかし、久々に都心部に出かけてビックリしたね。
毎日通勤してた駅が、あちこちまったく違う風景になっていて、時の流れを感じますよ。
そんなに前ではないと思ってたのになぁ〜。
あと、乗換えとかも、何となくドキドキしながらやってしまうのがブランクという感じ。

あとは、会場まで行くのに非常に迷った☆
もともとそんなに慣れた場所ではなかったんだが、
まぁ大体わかるだろうと思ってたのが災いした☆
結局予定時間を少し過ぎたあたりで幹事の子に電話して誘導してもらったんだが...
着いてみたら何度か往復してた場所だったり(^^;;;
トシなんだろうか...????


で、パーティそのものはかなり盛大な感じで、
やっぱり前の会社の人が多いんだけれど、
主賓もすでに私の退社後退社して他の会社にいたこともあってか、
あまり知らない人も結構混じっていた。
主賓自身が「(自分が主賓なんて)荷が重い」と言っていたのが印象的(^^;

それにしても、いろいろ今の会社のことを聞いてみたら、
案外と古株の人が次々退社していて、結構ヤバそうだなという印象(^^;;;;
まぁでも私が入社したての頃もそんな状況だったから、
事業を拡大しようという野心さえ持たなければそれなりに何とかしのげるんだろうなと、
もう外にいる人間としては楽観視している。
それにしても、あの人も、あの人も、あの人も辞めた、とか聞くと本当にびっくり。
社長と反りが合わなさそうだった人達は納得だけれど、古株の人がいないとなると
もう遊びに行っても私の知ってる会社じゃなくなってしまったかもなぁ〜...。
ちなみに、引継ぎをした女の子2人のうち、1人の方はすでに辞めたらしい。
そっちの子の方が根性はありそうだったけれど、真面目そうだったから、
もっと堅実な道を歩んだんだろうなぁ...。


あとは、参加者にもすでに退社して他の会社にいる人が多くて、
いろいろ名刺を貰ったんだが、皆それなりにステップアップしてたり
(自分ではそうでもないとか言ってる人もいるけど)
皆活動的で凄いなぁ〜と思う。
何か自分だけ取り残されているようでちょっと寂しく感じるんだけれど、
既婚者の方々からはお子様持ちなのを羨ましがられた。
皆それぞれ無い物ねだりなんだろうなと、ちょっと納得しておいた。

一応パーティ参加の目安は2時間と思っていたんだけれど、
ビンゴが始まるまでは居られたので、ビンゴに参加。
ビンゴのカードもオリジナルで、升目に数字を入れるのではなくて、
キーワードを書き入れていくものになっていた。
キーワード一覧は壁に張り出されているんだが、超面倒くさい。漢字も多いし。
24個シッカリ書かねばならないんだから。
一緒に番号ふれば良かったね☆と主催側も言ってたかな。
でもこのビンゴ形式が結構面白くて、

そのキーワードというのは、
実は主賓への質問の答えになっていて、
司会が主賓へ質問を投げかけて、それに主賓が答え、
それを聞いて参加者がカードにチェックするというやり方。


単なるビンゴの数字ゲームに留まらずに、主賓のこともよくわかるし、
非常に面白い工夫!!

これはカード作るのに手間かかったけれど、良いねと思った。

しかし、更に面白いのはこの先だった。
ビンゴになった人達が、商品を選ぶため、くじを引くのだけれど、
その商品の内容が
「主賓愛用のトナカイカチューシャが貰える」は、
まだ商品だからオーソドックスとしても、
「主賓と腕相撲できる」「主賓とおしくらまんじゅうできる」とか
参加者も嬉しいんだかよくわからない上に、
だんだん主賓が辛くなってくる商品目白押し(^^;;;


そんな中、私もビンゴ成立してしまったわけですが...さぁて何をやらされるか...と思ってたら
「主賓から良いものを貰える」というものでした。
何だ?と思ったら、このパーティが始まる前に主賓が選んで買ったという
クッキーをいただきました。

周りからは超良いじゃん!!という声が聞こえたように、たぶん、これが一番最高の商品だった感じ。
嬉しい、嬉しいんだけど、何かちょっとだけ寂しい感じがするのはなぜだろう...?

とりあえず、こんな感じでビンゴも参加して、
くじもなくなったとか言ってるし帰るか、と私は思ったわけですが、
パーティでは、まだ質問も残ってるということで、
商品系のくじを外してもう1回くじの袋を戻してビンゴ続行してました(^^;
これも応用が利いて面白いし便利なビンゴ形式だなと思った。
まぁ、主賓が嬉しいかどうかは置いておいて。

帰り道、旦那に今から帰る連絡をして、やっぱり予想はしていたのだが
また迷った(^^;;
利用した駅は小さな駅だったので目ぼしい看板とか出てないし、
人の波もこれから活動の人も多く、駅まで流れる人波も見当たらず☆
結局、もうひとつ先の大きな駅なら、わかるので遠回りをしながらそっちに向かった。

家に着いたら旦那から「帰る連絡もらってからが長かった」と言われた。
ごもっともです、すんません。
息子さんはやっぱり一時泣き叫んで大変だったらしいけれど、
帰った頃には落ち着いてた。
寝ててくれれば良かったんだが、そんなに都合よくはいかないか。

1月25日(日)
お出かけ。
珍しく旦那が車で山に連れて行ってくれるという。
しかし、実は早朝に雪が積もって奇麗なところを見せたかったらしいんだが、
我々が出た後はもうお天気だったのでちっとも雪残ってなかった☆
あと、肝心の息子さんもドライブを楽しむというよりは車で熟睡しちゃったし(^^;



でも天気もよくて結構清々しい場所で、
たまにはこういうドライブも良いもんだと思った。



何かひろびろとした湖を見てると気持ち良いね。

その後、息子さんはこういう場所では暴れず眠っていて、
車を返しに旦那実家に寄ったら調子が出てきたようだ。



カーテンがお気に入りらしい。

1月26日(月)
今日は午前中にちょっとお出かけ。
某所に物を取りに行ったのだ。実は二回目(^^;
(詳しく書いても良いが一応旦那に内緒なので)
とりあえず、初めて知ったのだが、
パスモは電車では乗り降りに処理手続きが必要だが
バスは別に乗る時に通しただけなら課金もないので
次に使う時には何も処理する必要がないのだそうな。
こんな違いがあるんだねぇ...。
(これでおおよそどこに何を取りに行ったのか想像してください。その通りですよ)

息子さんは午前中から連れまわされてどうなんだろう?と思ったけれど、
多少走り回れて喜んでる感じだったけど、特に何も気にしてなかった様子。
帰ってからお昼ご飯を食べて就寝。
でかけたからそれなりに疲れちゃったんだね。

その後、少し遅めながら、念のため遊びにお出かけ。
お出かけついでに、29日に息子さんがお世話になる場所を確認した。
駅から近いのを決め手にしたんだが、確かに近くて便利そう。
今日は開いてない日なので、外から場所を確認しただけだけど、
きちんと見つかって安心。

その後は支援センターへ。
やっぱり最初はあんまり活動的でなかったんだけれど、
後半になるにつれ、ちょっとずつ元気に動き出してくれて良かった。

ところで。
娘さん達ほったらかしで話しこんでいる奥様2人組の話を聞かずとも聞こえてきた。
2人とも私よりは若い感じなんだが、
どうも1人はすでに離婚済みで、もう1人も離婚を考えてる風(^^;
何かね、こういう話を聞いていると、
いろいろ結婚に理想とか希望を持ってる(いた)人達なんだろうなと思ったり。
私なんか諦めを重ねてここまで来てるのになぁ〜なんて思ったり。
いろいろ。
あとはどうでも良いけど、お互い娘さんいるんだからシッカリみてて欲しいなと思ったり。
うちの子を見守っているのに、片方の娘さんが私を捕まえて相手させようとして
ちょっとだけ困ったりしましたもん...。
まぁ、他人の家庭はそれぞれですけどね☆

1月27日(火)
今日は、昼頃寝そうで寝ないままだったからそのまま無理矢理お出かけ。
それが悪かったのかいきなりわがまま全開。

まずは自転車。
自転車置き場を発見して、自転車に乗る!と主張。
でもヘルメット取りに戻るのも面倒なら、
遊びに行く先は自転車では結構遠いので却下。
駄々こねて号泣

次は行き先
今日は昨日と別の場所だから、バス停に向かったんだけれど、
どうも駅までの道に行きたかったらしくて
その場にしゃがんで号泣

バスが行き先の最寄駅に到着すると、
まっしぐらに電車の見える場所に行った。
行ったは良いんだけれど、
電車一台を見届けて支援センターに行こうとしたら、
もっと電車見る!とまた泣き出す☆

とりあえず支援センターでもいつもは見向きもしない方の部屋でダラダラ過ごして、
その後いつもの部屋に行ったは良いけれど、ピアノ弾きまくり。
どうも、勢い良く遊ぶ気分ではなかったのかな?

でも、何だかんだで2時間くらい経過。
家に到着したらぐっすりでした。
途中はいろいろありつつも、終わりよければすべて良しということで。

1月28日(水)
今日は旦那がお休みしたので、旦那と一緒にちょこっと出かけた程度。
でも息子さんは旦那と遊べて非常に楽しかった様子。



無理矢理逆立ちさせられて大喜びの息子氏。

いつもお母さんと二人でいるとつまらない遊び場なんだけれど、
なんだかんだとお父さんが力技で振り回したり、
追いかけっこしたりができて、お父さんと一緒だとこの遊び場も楽しいのかもしれない。

あとは他の子と交流できるくらい、この遊び場もよその子が使うようになれば
もう少し快適なんだけどなぁ〜...。

1月29日(木)
ハローワークの講習会。
(某所の日記、編集転載)
タイトル:ハロワ講習会に参加&初一時託児。

今日はハローワークの講習会ということで。
一時託児をしてしまいましたよ。

本当はハローワーク近くにも施設はあったものの、
非営利団体の託児施設が火曜木曜開催だったので、そっちを利用。
駅から近くて場所もよくわかったのと、安価だったもので。

安価だけあって場所は思ったより狭かった☆
でもスタッフさんはアットホームな感じだし、
おもちゃも支援センターよりもお金かかってそうなおもちゃが多かった♪

連れて行った時は息子さんはちょっと嫌そうだったものの、
私が登録している横でぬりえをしたりしてご機嫌に。
ミニカーをいじっている隙に、バイバイの声かけもせずにこっそり退出。


ハローワークでは、受け付けをしたら、前回不備だった書類を提出するために
会議室から別の窓口にまわされる。
こんなんしてると始まるんじゃないか?と思ってたけどギリギリセーフで会議室へ。
目が悪いのに半分から後ろの席しかない...☆

内容は、まず、現在の求職と求人状況の話から。
かなり厳しいらしい。
話を聞いていたら、
のん気に、今は給付金狙いで、もう少ししたら仕事〜なんて言ってても、
その頃アッサリ仕事見つからないかもよ?
とちょっと焦る☆
私が前回ハロワに行った19日に手続きした人は、
今日の講習会の定員をオーバーしたために別の日が用意されてるらしいし...。


次はビデオを見る。
給付金に関するもの。しおりを一応読んできたので繰り返しになる感じ。
でも、ビデオで見ると「不正受給は犯罪です」とかきっちり伝わってくるもんだね。

最後は給付係から、書類のことや手続きの話を聞く。
そこで衝撃の事実。


実は!
今日の講習会も活動としてカウントされる


まったくもってラッキー!
次の認定日までに最低一回の就職活動というのは、もう今日でクリアーなので、
このまま2月9日にハローワークに行けば認定される。
息子さんを預けてきた甲斐があったというものか?


あと!
認定日にハローワークに来るのも1回としてカウントされる。



だから2月以降の認定日には2回の活動が必須だけど、実質1回の就職活動で良いようだ。
案外とゆるいもんなんですね...


さらに!
今は非常に窓口が混んでいて、就職相談が思うようにできない人も多いので
ハローワークに来て職業検索したという事実があれば、
今の時期は活動として認めています、とのこと。


これはとりあえずハロワ行っておかないと。
不況で苦しい状況だからこそ、本気でない私のような人は邪魔しないようにしないとね。


一応、講習は予定通り終わったので、託児所に息子さんを迎えに行く時間まで30分あり、
試しに職業検索をしてみた。

内職仕事を探すというのは今日私の使ったPCでは選択不能な印象。
とりあえず、事務仕事で、パートタイムで...と検索したら
それなりに求人数はあるようだ。

一応良いかな?と思う求人をプリントアウトしたものの、
窓口に人も多いし、息子さんを迎えに行かねばな時間だったので
そのままハロワを後にした。


託児所では、息子さんはお絵かきの真っ最中。
保育士さん曰く、私がいなくなって少し辺りを見回してたら、だんだん眠くなって、
1時間くらい寝てたそうだ(預け時間3時間だったけど1時間昼寝...)
おおよそご機嫌よろしく遊んでいたそうなのだが、
おやつ持たせたのに食べてないとか言われて驚いた。
驚いたけれど、私の顔を見たとたんにバリボリ食べ始めた(^^;;;;
私の顔を見て安心したんだろうとは思うのだが、
おやつを食べて、じゃあそろそろ帰ろうかと言っているのに、

さぁこれから遊ぶぞ!という勢い(^^;;;;

う〜む、初託児とりあえずは成功なのかな...。


次2月9日どうするか?と思ってはいるのだが、
一応認定日は15分くらいの予定なので、まぁ文句言われるかも?と思いながらも
連れて行く予定。
(今日の話では初回は1時間くらいかかるつもりでいて欲しいといわれたけど)
結局今日はマザーズコーナーのことも質問せず終いだし
認定日以降は話を聞いて、そっちでチェックするつもり。


そういえば、今日の講習会では赤ちゃんの声が聞こえた。
子連れでこういうのに来るのもねぇ...と、一瞬思ったけれど、かなり月齢若そうな声。
一時託児でも1歳過ぎないとダメなところばかりだし、
きっとお母さんも苦肉の選択なんだろうなと思う。
たぶん大人数だったし不快に思う人もいるだろうが、
子供を持ってみると、仕方ない状況って結構あるもんだと思う。
なかなか辛いところだけれど、たぶん肩身狭い状況だろうけれど、

お母さんがんばれ!と思った。

...他人事でもないけどね(^^;

(転載終了)

託児場所に関しては、本当に、非常に狭かった。
先にうちの子よりも小さめの子がいて、その子はお母さん同伴だったのもあり、
息子さんも何かリラックスしていたのかも?
ミニカーが非常にたくさんあって息子さんも大喜び。
プラレールもあったけれど、モーター音は嫌いですとちゃんと言っておいたし大丈夫そうだった。

帰り迎えに行った時は別の親子がやはり1組いて、それぞれマイペースに遊んでた。
息子さんは大丈夫そうだったけれど、お菓子を食べなかったりするのが、
やっぱりちょっとした抗議だったりするんだろうかな?という印象。

講習会は結構長い時間シッカリ拘束されはしたものの、
それなりに意味があるんだろうな。
今後は活動がんばらねば...。


1月30日(金)
雨。
雨だし、歩くの面倒だし、出かけるにしてもバスにしよう...と思っているのに、
雨の中でも、歩くもんは歩くんじゃあ!という人がいて、
びしょびしょになりながら駅へ。
意気込みは素晴らしいが、その意気込みのまま駅まで行って欲しかったのだが、
駅手前で力尽きておんぶ要求するのは何とかして欲しい。
傘差しておんぶは難しいし、カッパ着たままで背負うので背中ビチョビチョです...☆
やっぱり雨の日は歩かせない方が良い...んだけどねぇ〜...。

とりあえず、その勢いのまま、電車で向かう方の支援センターへ。
案の定人は少なかった。
途中からしばらく貸切状態。
こんな天気だもんねぇ...。

でも後からうちの子よりちょっと小さい子が来て、うちの子を追い掛け回して大興奮。
その後さらに妹さんとお兄さんの2人連れが来て、ちょっとだけ賑やかに。
お兄ちゃんの方は2歳という話だったので、うちの子と同学年になる子だ!と思って見た。
やっぱり大きいし発達してるよなぁ〜という印象。
しかーし、スタッフさんとお母さんが話しているのをよく聞いたら、
その子も3月生まれだそうで。
だとしたらうちの子とはちょうど1年違いで、学年も向こうが1個上。
不思議なことに、そうやってまる1年違うと思って見ると、
1年もの差があるようには見えなくなるから不思議(^^;;;
なんだかんだでこういうのは気分の問題なのかな?
とりあえず息子さんは自分なりのペースでしっかり成長して欲しいなぁ〜。

1月31日(土)
今日は、旦那の両親&弟さん達とお食事。
何でもテレビで特集されてて興味を持った餃子の王将へ。
かつて関西にいた私としては王将って学生がたくさん食いたくて行く店で、
こんなファミリーで行くような店でもなかったような...と思うのだが、
店は思った以上に混んでいた。

何かそういえば最近私も関ジャニかなんかのTVでも観たし、
お義母さんの言うTVは別のTVだったし、
いろいろメディア展開したり工夫してあるのかな?という印象。

店内の紙に順番待ちの名前を記入したんだけれど、
すでに3枚目とかで(^^;
結構待たされるなぁ〜と思っていたんだけれど、
その覚悟ほどには待たされなかった印象。




店内も思った以上にファミリー向けに配慮してある感じ。
人数多かったけれどテーブルの大きい場所に通されて、結構快適。
ラーメン大好きな息子さんは、ラーメンを堪能したのももちろんだけれど、
餃子をシッカリたくさん食べたのには驚いた。
さすがに餃子の王将というだけあって、餃子の旨さは息子さんにもわかるってことだ。


帰りがけ、セルフサービスで作るわたあめが、3歳以下の子には無料ということで、
早速作って息子さんに与えてみた。
始めは得たいが知れず嫌がっていたけれど、帰りの車の中ではなんやかやと食べてた。



食べて減ったのもあるけれど、作り方が未熟でちぢんだ部分も多いかな(^^;
息子さんはラーメンも餃子もわたあめも堪能できて、なかなか満足だった様子。

もう少し車無しでも便利な場所にあればたびたび行っても良いと思うんだが、
いかんせん遠いので、しばらくは行くことないかな。


過去の記録一覧へ HOMEへ