8月1日(金)
大きなお祭の第一日目。
といっても平日なので、旦那は仕事。
息子と私は遊びに行くついでにちょっとだけ覗こうとお出かけ。

支援センターに、何やら市の機関の冊子用にセンターの設備を撮影に来た人がいて、
皆が遊具から離れて様子を見ていたのだが

「写真に写っても良ければ、自由に遊ばせてもらっても構いませんよ。」

という申し出があり、息子を放したら真っ先に遊具に向かって行った(= =;;;
今日はお祭り用に甚平を着せていたのもあり、一緒に甚平姿の女の子と仲良く撮影された。
でも、あまりなじみのない機関の名前だったので、
その掲載された冊子を目にする機会があるやらないやら。



どっかでこんな感じの写真を見かけたらご一報ください。


さて、お祭はと言いますと。
息子さんはそこそこ遊ばせて疲れた状態で出かけたのでそんなに騒がなかったし、
時間帯も早めだったのであまり派手な感じではなかったのですが。
まぁとりあえず旦那に、たこ焼とお好み焼きを買って帰る約束だけしてたので、
夜店の出てる方を歩く。

とりあえず、手ごろな一番最初に目に付いた店でたこ焼を買う。
あまり人が並んでもいなかったし、あまり美味しくないかも?という気はした(^^;
(案の定、後でこのたこ焼はイマイチと言われた☆)
前に他の人と話をした時に、毎年夜店はだいたい同じような場所に出ているらしいので、
すでに列のできている店もあったりする。
とりあえず、旦那のノルマは1個達成。
お好み焼きは、ボリュームのあるものだし、もう少し人気のありそうな店が良いかな?と、
夜店の列をさらに奥に行ってみたら、
お好み焼きに限らずですが、特にお好み焼きや焼きそばの店は、

この日中の暑い最中から営業してないんですね(^^;

ここのお好み焼きはやめとくかな?とか思っていたら、あれよあれよとさらなる奥地に...☆

もういい加減このへんで決めておこう、と思ったところにはたこ焼しかなかったので、
とりあえずそこのたこ焼を追加購入。
万が一この先お好み焼屋がなくても、たこ焼2個あれば量的には大丈夫かな、と。
(後でこの店のたこ焼は旨い!と言われたが、翌日行っても場所も店の人も一切忘れている(^^;)
と思って、念のためもう少し先に行って、そろそろ夜店の列第一弾が切れそうだな、と思ったところに

広島風お好み焼き屋さんがあった!

そういえば、いつぞや広島風お好み焼きが食いたい!と言ってたことがあったので
(調べたら2006年の8/5ですな)

まぁ広島風のお好み焼きでもOKだろう!と購入した。
(後で「広島風お好み焼きだ」と言ったら非常に嫌がられた(^^;
でも食べたら、中に焼きそばが入ってなくて、味にも大満足。
「これは美味い。でも広島風ではない」との意見でした。
目玉焼きが入ってるのが広島風だったのかなぁ〜???)

その後、毎年やっているおもちゃ屋さんのくじ引きをするのだが、
小銭が切れていたので1回だけ。
どうせ明日また旦那と来るし、と思って引いたくじは4等。
4等のコーナーでは、ヨーヨーとしゃぼん玉セットでどちらにしようか迷ったけれど、
ヨーヨーの方が高そうだったから(^^;ヨーヨーを選んだ。

明日またやって4等だったらしゃぼん玉にしようと思った...けれど、
しゃぼん玉セット少ししかなかったんだよなぁ...



その後、山車が近くに止まっているのを少し見たり、



氷の彫刻をしている最中だったので、少し立ち止まって見たりはしたものの、
さっき遊ばせてクタクタの息子が、暑い中ダラダラと汗を流しているので、
まぁ明日また旦那と来た時に堪能しようということで、
足早に帰ることにした。

やっぱり電車に乗るまでに、息子さんは就寝してしまった。
甚平も汗びっしょりになっちゃったし、
先に遊ばせてから祭を覗くというのは良かったのか悪かったのか?
お囃子はやっぱり好きかもしれないけれど、う〜ん、今日はそんなに息子さんは楽しんでなかったかも?

8月2日(土)
今日はお祭2日目。
旦那と一緒に昼間にお出かけ。
3日間の真中のこの日というのは、祭が一番盛り上がる時なんだけれど、
特に盛り上がるのは夜。
だから夜は人ごみが凄いので、息子連れとしては行けないんだよなぁ〜☆
このへんがちょっとだけ辛いところ。

とりあえず、でも、今日は旦那と一緒にお出かけなので、
息子連れの負担も半分になった感じ。

やっぱり昼間なせいか、あまり囃子の音が聞こえないな〜と思っていたら、
メイン会場では和太鼓が演奏をしていた。



人だかりでなかなか息子には見せられなかったのだが、
一生懸命上に上げて見せてみたら喜んでいた感じ。
う〜む、この地に生まれたからには、和太鼓とか演奏させてみたいかもなと思ったり。

旦那は、本日は暑くて最初からバテ気味なので、
特に夜店なんかも目当てがないので、さっさとメインのおもちゃ屋さんのクジを引きに行く。
昨日ヨーヨーをゲットした店である。
今回は3回分、3人いるからね。
結果は、5等4等3等(^^;
あんまりあたりではないのかも?
よーし、じゃあ今日は4等はシャボン玉セットを貰うか、
と、昨日あったシャボン玉セットを探すのに、

なかったorz
そしてヨーヨーはたくさん補充されていた☆

うーー☆昨日は選択ミスだった☆☆☆
でもほかに欲しいものはヨーヨー以外にはなかったけれど、
同じ物をゲットしてもつまらないので、スーパーボールや文房具に
ちょこっとお菓子を詰めたような、
ありあわせ詰め込みセットを貰うことにした☆むむむ。


そして5等では、水鉄砲をゲット。
毎度のことながら、4等のおもちゃよりも
5等のおもちゃの方が良いものがあるような気がするなぁ〜(^^;

でも、どうせなら3等にもっと高性能の水鉄砲があるよ?と店の人には言われた。

3等は、旦那が選んだ電脳冒険記ウェブダイバーのグリフィオン」というおもちゃ。
TVと接続できる!と思い込んでこれにしたんですが、帰ってよくよく箱を眺めたら、
このおもちゃ単体ではダメで、「グラディオン」を購入しないとダメということのようだった。
かなりがっかりしてましたね(^^;
「グラディオン」は今入手できるのかしら...???

その後人ごみが凄いので、お好み焼きとたこ焼をゲットして、
わき道にそれて食べてたら、民族曲っぽいものが...
食べ終えてそこに行ったら、やっぱりアンデスの民族曲を演奏している人達だった。
人だかりが結構できてましたね。



たぶん同じ人達だと思うのだけれど、私が会社勤めで○谷に行ったらその駅周辺にいたり、
日曜の○宿駅方面でみかけたり、
かなり達者な演奏をしているグループが、このお祭にも参加しているということなんだろう。
前はもうちっと人数が多かった気がするんだけれど、演奏のクオリティは相変わらず高い。
うちの息子も大満足。
「コーヒールンバ」とか「ランバダ」とかを演奏してました。

その先さらに道を行くと、山車と遭遇。
民族曲も良いけど、やっぱり祭はお囃子だよね〜という感じ。
昨日も一応は見た山車だけど、同じ状況下のわりに、やはり今日は人出も多くて
皆さん気合を入れている感じがひしひしと伝わってきます。



でも、結局あまりじっとしていられる状況でもなくて、
人も次々と増えるし、息子連れで道を歩くのも結構大変になってきたので、
くじ引きもしたし、山車も見たしを良しとして、さっさと帰ることにした。
一応私だけカキ氷をゲットして、息子に少しあげたら喜んでいたけど。
ただでさえ汗っかきなのに、髪の毛びっちょりでしたからね☆



これは、交差点の写真。
数年前までは山車は夜まで出てこなかったんですが、
近年になって、こういう道のそばに出てきて、
一般人が間近に鑑賞できるような工夫をされるようになったそうです。
そのせいか、山車のあるポイントは常に人だかりで歩き辛いですけどね(^^;
でも、夜までいられない我々のような人間にはありがたいことですよ。

家に帰ってみたら、ケーブルTVでこの祭を放送していた。
う〜む、花火はTVも良いと思ったけど、
祭はやっぱり生の方が面白いな〜と、思った。

8月3日(日)
今日は祭最終日ではあるものの、毎年最後の日は夜店の大部分が撤退したり、
ちょっと寂しい感じになるので、今年は昨日行ったし、
わざわざ行かなくて良いか、ということにした。
結構息子さんも旦那もお疲れ気味だったので(^^;
時々TVで中継を見たりはしたけれど、やっぱり暑いなぁ〜。

今日はお昼にちょこっとお食事に出かけた程度だけど、
あの日差しの熱さを考えると今日の祭はさらに暑いだろうなと思う。
とりあえず、今年も祭を堪能できてよかった。

うちの子もいずれ祭に参加できる?と旦那に聞いてみたら、
住んでいる地域が違うからダメだよ、と言われた。
そうか〜、あの祭はあの地域の祭なんだもんなぁそういえば...と、改めて思う。

やっぱり地元の祭には参加すべきだったなぁ☆

8月4日(月)
朝、旦那が出かけるのにあわせて息子が起きた。
それは良いのだが、旦那が「いってきま〜す」とドアを閉める時に
「バイバーイ!」と機嫌よく手を振ってたくせにドアが閉まると同時に泣き出した(^^;
旦那が出かけるのが嫌だったらしい。
旦那になついておりますのぅ〜。

その後、TVを見せていたら、お子様番組の1個が北海道バージョンの特別仕様で、
さらにもう1個もファミリーコンサートの録画ということで、これまた特別仕様。
確か両方前にも流してたような気が...と思うのだが、
うちの子の反応は宜しくないんだよなぁ(--;

今日は久々のいつもの支援センター。
そのせいか、階段の上り(下りは私の抱っこ)を4回くらい繰り返してちっと私が疲れた(^^;
「ころころころ」という絵本を読んでやったらこれにも満足して今日は超ご機嫌。
帰りに買い物をしてから帰ったら、
バス停で結構怪しい天気に。


でも、そのままの天気で持ちこたえてくれて、何とかあまり濡れないうちに家に到着。
息子はいっぱい運動できて熟睡していたのに、
結局私がPCの電源を入れたら起きてしまった。
むむむ...。

8月5日(火)
雨。
というか、朝からTVでは凄いことを言っているわりに、
うちのへんは降らないな〜なんて暢気にしてたら、
午後1時過ぎくらいから突如激しく降りだした☆

ちょうど息子とお出かけする時間帯なので困ったもんだ☆と思ってら
少しだけ降りが弱まったので、遊びに行くのは諦めて、
オムツの補給に出かけることにした。
本当はバスに乗って行こうかと思ったけれど、タイミングが合わなさそうなので、
時々歩かせながら、抱っこして歩くことに。
でもすぐ後ろからバスが追い越して行ったので、ものすごく後悔した(^^;

なんやかやとえっちらおっちら連れて行って、
スーパーの1階入り口で息子を降ろしたら、
あっという間にどこかへ歩き出す。
どこに行くのか真っ直ぐに歩いているのでついて行ったら
エレベーターホール。
このスーパーは地下が食料品売り場なので、ベビーカーで来た時はエレベーターで降りるのだ。
息子の記憶力もついてきたということか?
ただ、今日は歩きできたからエスカレーターで良いと思ってたんだけど(^^;
たまたまタイミングが合ったのでエレベーターで降りることになったけれど、
先に乗ってた人がいて、息子が歩いて乗り込むのを待っていてくれてちょっと申し訳なかった☆


とりあえずテキトウにお買い物をして、帰りはバスで帰ることにした。
帰りは楽できる!と思ったけれど、
リュックを背負い、手には傘と荷物(オムツ)と息子って、かなりツライ(^^;
あと、バスって停車して降りるまで急かされている感じがするのでちょっと精神的にもツライかも?

家に到着しても、やっぱり息子には運動が足りないようで少々燻り気味...
雨の日はツライのう...

8月6日(水)
今日はいつもの支援センターにお出かけ。
昨日の雨のせいか、今日はわりと過ごしやすい気候。

最近息子のお気に入りのおもちゃは、ひつじのぬいぐるみ。
どうもGooぐるみ(DROOPPIE)というぬいぐるみのようなんだが、
手を押すとグゥゥゥ〜スゥゥゥ〜グガァァァ〜といびきをかいて、胸を上下させるのだ。
今日はこれがいつもの場所とは違う場所にあったので、
それを使って他の子にも見せていたら、うちの子よりもその子の方が気に入った様子。

今日はお母さんを置いてきぼりにして、あっちのお部屋、こっちのお部屋と
縦横無尽に歩き回って、しっかり1時間以上遊び回った。
昨日雨で遊べなかったのが大きいかな?
結構充実して汗だくになってくれて良かった良かった。



鏡越しに写真を写そうとする何者かにアカンベをする息子の図。

8月7日(木)
今日はいつもと違う場所の支援センターに。
毎度毎度同じ場所でも芸がないかな?とこちらは週一で出かけている。

今日の息子はいつもと同じように普通に歩いていたら、
年下っぽい女の子に追いかけられて、背中押されたりして、ちょっと嫌そうだった(^^;
でもまぁ騒ぐほどでもないし、と見ていたら、しつこく追いまわされて嫌なので、
ちょっと早く動けるようにハイハイに切り替えたら、足を持ち上げられた(^^;;;
とにかくその子から逃げ出したそうだなぁ〜なんて見ていたら、
大急ぎでこっちにやってきて、ついには泣き出した(^^;;;;
女の子はうちの子の歩きがヨチヨチで面白くってちょっかい出してただけなんでしょうけど、
あんまりしつこくて我慢の限界だったようです。
うちの子にしては泣き出すなんて珍しいことですよ。
女の子に追いかけられるなんて、この先あるかどうかわからんぞ?(違)

その後、しばらくしたら人がどんどん帰っていって、ちょっと寂しいくらいになったら、
うちの子のそばにはうちの子よりもちょっと大きい子がいて、
うちの子が欲しがるおもちゃを横取りしたり、ちょっと押してみたり、
少し意地悪そうな子だった。
まぁ、彼に関してはうちの子はそんなに気にしてなかったので見ていたんだが、
彼のお母さんがおトイレに行くというので、彼がついて行った時に、
ちょうどうちの子が「もう帰る」とぐずり出した。
まぁ時間的にもちょうど良いので、帰り支度をして外に出ようとしたら、
そのお母さんと意地悪そうな男の子が帰ってくるのに出くわした。
何気なく普通に「バイバーイ」と挨拶を交わしたんだが、その瞬間、
その男の子が泣き出した(^^;;;;
何となくその男の子はうちの子に意地悪してるし、うちの子が嫌なのかな?と思ってたんだが、
彼は彼なりに一緒に遊んでたんだなと思った。
好きな子には意地悪したいというのと同じ心理なんですな。

何か、子供の世界も深いですのぅ〜...

8月8日(金)
今日から旦那は休み。
やっぱり普通の会社、というか、私の働いていたような会社よりは
休みが多い気がしますよ。

というわけで本当は今日も支援センターに行こうかと思っていたけれど、
旦那もいるのでおうちでのんびり。
せいぜいお昼ご飯を食べに出かけた程度。
しかーし。
息子さんがすこぶる不機嫌☆
お出かけの時は自力で歩いたり、ベビーカーを押したりで結構ご機嫌だったはずなんだが、
椅子に座らされてじっとしていないといけないのが苦痛だったのか、
ワーワー騒ぐし泣き出すし困った☆
最近よくピザ食べるしと思って来たお店だったけれど、もうピザなんか飽きた!といわんばかり。
困ったのぅ〜...。

しかし、その後お買い物をする必要があったので
ちょっとだけスーパーまで出かけてお買い物。
もっと不機嫌になるか?と思ったら、自分の足で動き出したら、案外落ち着いた。
う〜ん、じっとしてるのが苦痛になったということなんだろうけれど、
これはこれで問題かもなぁ(^^;;;

8月9日(土)
旦那は遊びに出かけた☆

ということで、午前中にはちょっとした買い物に
近所のスーパーへと息子を連れて行った。
ここのスーパーはカゴがなくて基本カートのみなので、
ベビーカーで連れて来た息子を一旦カートに乗せて買い物せねばならない。
それ自体は良いのだが、困るのが最後の精算の時。
カートからカートに商品を移し変えるので、レジを通す間、
息子をカートから降ろしておかねばならないのだ。
とりあえず息子をカートから降ろして、「じっとしててね」と言ったところで聞くはずもなく(^^;;;
かと言って精算中なので、あんまり遠くまで捕まえに歩くわけにもいかず。
一応抱っこしようと思いながらもどうしても財布を取り出す間は手が離れ、
気付いたらミニゲームコーナーみたいな場所のピカピカ光る機械を見ていたので、
とりあえず目だけそっちに向けてお金を払っていたら
商品入替えかメンテナンスかのおじさんがやってきて機械をいじり始め、
息子がそのおじさんの背中を叩いてた(^^;;;
大慌てで精算を終えて、捕まえて、謝って、カートに乗せたものの不満タラタラ。
息子を降ろしてカートを置き場に置いたら再びおじさんの元にダッシュしたりして(^^;;;
息子はいろいろエキサイティングかもしらんですが、
母親としてはこの店は結構キビシイなと思いましたよ☆

午後は、昨日行くはずだった支援センターに。
雨ぽかったのと休みに入った人が多いのか、人数やや少なめ。
でも、旦那さんと3人連れとか旦那さんとお子様というセットもあり。
土曜日はお父さんの企画もあるせいかな?
そんな中、相変わらず息子さんは暴れまくって、結局は1時間もたなかったかな?
昨日燻ってた分も今日無事発散と言う感じかな。
帰りもなんとか雨には遭わずに済んでよかった。


谷亮子、今回のオリンピックは銅メダル。
目標は金だったんでしょうが、銅メダルでも凄いと思いましたよ。
自分も子供を産んでから実感するけれど、
出産後の肉体の衰えはかなり激しいものがあると思うし、
子育てしてたら自分の時間なんてなかなか作れないと思うんだが、
たぶん、いろいろ協力してもらいながら、犠牲にしながら向かって来たんでしょうね。
正直なところ、選考の時、国内で一度負けたのを見た時に、
やっぱり産後に産前のベストな状態に戻すのは到底無理だと思っていたので、
「ママでも金」なんて荒唐無稽、メダルも取れるのかどうかと私は思ってましたが、
すごいですね、さすがです。

8月10日(日)
今日は日曜日なので、いつもとは違う支援センターに。
旦那は帰って来たものの、疲れて寝てしまったので、
とりあえず置いておいて、母子水入らずで出かけました。
ただ、息子さんの昼寝がちょっとずれてしまったので、
実際に遊ばせられたのは1時間程度。
ちょっと少ないかな?という感じ。
でも息子さんはここに来るまでに電車に乗れるので、
それだけでもちょっとご機嫌なので、まぁそれで多少大目にみてくれ、という感じ。

やっぱり休みの日は旦那さんと奥さんとお子様という人が多い。
ここのセンターは場所が狭いので、息子は珍しいお父さんに愛想ふりまいたり
歩き回ったりいろいろ。

今日は珍しく、普段遊ばないブロックおもちゃに興味を持ったと思ったら、
せっかく片付けてあるブロックをことごとく崩して回っていた(^^;;;



最後帰る頃がちょうど閉館時間頃だったので、その息子の崩したブロックを、
息子がいなくなったらしっかり元通りに重ねて置いて、
でも、息子が再び崩して、の繰り返しだったような気がします...。
そんなこんなで今回は閉館までいたわけですが、
ちょうど良いくらいだったかな?という感じ。

家に帰ると、相変わらずゴロゴロしているお父さんに、
なんだかんだで息子さんは嬉しい様子。
何かちょっと納得いかないところですが、とりあえず、お父さんに夢中な間は
そのままにしておくに限るので、とりあえずありがたく思っておく。

8月11日(月)
お出かけ。
昨日おとといと家族サービスしていないのに罪悪感を持ったのか、
今日は旦那と三人でバスに乗ってお出かけ。
お出かけ先はちょっと大きなショッピングモールなんだが、
目的は

ペットショップ

と言ってもお迎えをするんではなくて、ウィンドウショッピングですよ。
うちの息子さんはいたーちが大好きなので、
いたちを売っているペットショップに行ったらたぶん喜ぶだろうという判断。

そんなわけで、バスに乗って行ったので、今回はベビーカー無し。
おかげで息子さんは歩く歩く(^^;;;あちこちよそに行こうとして大変でした。

そこのショッピングモールに行ったら、まず目についたのが大きなプール。
ビニールのボートが何艘か浮かんでいて、何か良い感じでしたが、
息子一人では乗せられないので、うちの子にはダメでしたけれど、
結構楽しげにお子様達が遊んでいたので、もうちょっとうちの子が大きくなったら、
買い物だけじゃなくてこういうことさせに連れて来ても良いのかな?とちょっとチェック。

とりあえず、お食事を先に済ませる。
ここのショッピングモールの残念なところは、あまり我々好みの食事がないことだな。
入った店は焼肉屋さんで、あまりサイドメニューも豊富でない店だったので、
息子さんにはご飯をあげる程度でほかはお菓子で誤魔化すしかなかった☆

その後はペットショップに入って、まずはいたちベビーを見る。
クリアな大きな広いケースに入ってゴロゴロしているいたちベビーを見て、息子は大満足!
かわいい〜を連呼して、ケースを指でつついて喜んでいる。
で、しばらくすると他にもいろいろいるのに気付いて、隣のケージに移動。

隣のケージにはチンチラがいた。
息子さんは何も考えずに指をつっこみ
うわぁぁぁ〜ん!!!
どうも指を食われたようです(^^;;;
すぐに泣き止みましたけど、かなり驚いた様子。
すんません、店の方...ケージに指突っ込んだらいけませんですよね。

その後、他のケージやケースにモルモットやらトビネズミやらもいたんですが、
げっ歯類には懲りたのか、小さいのには興味がないのか見向きもせず、
再びいたちベビーのケースまで戻って来た。
いたち好き好きでかわいぃぃ〜を連呼してましたよ。

とりあえず、ちょっと離れた場所に犬猫も売っているので、その売り場に移動。
うちの子は犬が好きなので喜ぶだろうと思って連れて行ったんですが、
案の定、ガラスの向こうで動き回る子犬に再びかわいいを連呼して一緒に動き跳ね回る。



犬に配慮してフラッシュ使わなかったらこんな写真に(^^;;

しかし、犬はガラスの向こうで触れないので、だんだんと飽きたようで、
気付いたら息子がどこかに向かって歩き出していた。
「どこ行くの?」と言いながら売り場をすり抜けたら、
その先には本物の犬が!

このペットショップはペット同伴可なので、散歩がてらいらっしゃったお客さんの犬だった様子。
追いかけている私にはまったくそんなものは見えなかったし声も聞こえなかったんだが、
うちの子は知ってて歩いてたのかしら????
何だかとても驚いた。

その後、後ろ髪引かれている息子を無理矢理連れ出し、ショッピングモール本体の探索へ。
旦那は山用品の店を見たいというのだが、息子があちこち暴れまわって困るので、
連れ出してみたらインフォメーションでベビーカーの貸し出しがあるのを発見。
それを使ってやっとこさ少し落ち着いた。
それを使ってショッピングモールを回っていたら、プレイコーナーを発見して、
そこで息子を遊ばせようとしたけれど、それは失敗☆
それも成功してたら、このショッピングモールもいっぱい利用しようと思ったんだけど(^^;
まぁそんなに都合良く行かないか。

その後、旦那と再び合流して、ちょこっとそのへんを歩いたけれど、
特に目ぼしいものもなかったので、ちょっとだけお茶をして帰宅。

息子さんは運動自体はそんなにしてないけれど、
ペットショップで動物も見られたし、それなりに満足できたんじゃないかな?という感じ。

う〜む、息子さんが運動できて、旦那も暇つぶしできるような場所、
いろいろ探さないとなぁ〜...。

8月12日(火)
今日は普通に地元でお買い物をしてちょこっと食事をした程度。
まぁ昨日お出かけしたしということかな。

今日もベビーカーを押して歩かせたりしたんだけれど、
途中でベビーカーを離れて歩き出すパターンも多くなって、
あれこれ目が離せなくなりましたよ。
特にうちの子はエスカレーターが好きなようで、
今日もお父さんがお買い物中に、店内を歩かせていたら、
突如ベビーカーを放り出し、どこかに歩いて行く!と思ったら
その先にエスカレーター、というパターンが。

エスカレーターの何が好きなんだろう?と思ったので、
ちょっとだけ様子を見てみたら、エスカレーターが流れる様子をじーっと見ている。
うん、見るだけなら何も問題ないし、人が来なくて邪魔しなければ
多少は大目にみるべきか?と思っていると、
だんだんと足が前に出て行く...
こりゃいかん☆
どうも見ていたら乗りたくなるようだ。
こればっかりはやっぱりダメだということになった。

旦那の買い物が終わってから、エスカレーターに一緒に乗り降りしてみたが、
「もう1回!」ばかり言われてきりがなさそう...
これはちょっと頭痛の種になるかも?

帰り道、ベビーカーを押させてたら、またベビーカーを放り出して歩き出した!と思ったら、
その先には小学生男子らが自転車に乗るところだった。
確かに前から自転車には興味があったようだったけれど、
歩けるようになって実行に移したな?という感じ。

あれこれ興味があるのは良いけれど、
一緒に歩く者はいろいろ気を配る必要が出てきたな〜という感じですよ。
前はもうちょっと楽チンに買い物できてた気がしますが、
その時は早く歩いてくれないかな?とか思ってた気もするし、
まぁ、人というのは無いものねだりですのぅ〜...

8月13日(水)
遊びに出かけた。
旦那の弟さんの運転で、ちょっと近場の親子連れには定番スポットまで。
事前にそこでは川遊びができるという情報を仕入れていたので、
息子さんにとっては二度目の水遊び。

最初、施設で水遊び場として溜めてある池の中に入れてみた。
しかーし、久々の水遊びなせいか、とっても嫌そう。
とりあえずはでも全身を濡らしてみるんだが、あんまり乗り気でなかった☆



ついでに、事前情報で言われていたように、
溜めた水なので、ちょっと濁っていて、
足が触れる部分も何かちょっとぬめっとしていて滑りそうで嫌な感じ(^^;

ほかにも遊んでいた子達はいたんだけれど、
口々に「川に行きたーい。行こうよー」と言っているので、
彼らに倣って我々も川へ。


川は本来は川縁でキャンプをする用の場所なのかもしれないけれど、
川遊びする子もたくさんいて大変賑やか。
息子さんは水の冷たさと流れに最初はドギマギしていたけれど、
お子様達や家族連れの多さに慣れたのか、だんだんと調子を出して来た。



何も持ってないけれど「とったどー!」のポーズ。
撮影のため一時的に手を離しつつも、連れてくる私も
ちょっと足元が不安定で滑らないか心配でしたよ(^^;



浅瀬に移動。
息子さんはしばらくしたら自分で帽子を脱ぎやがりました。
まぁ確かに日差しはそんなにないけどさ。
それにしても、大自然の中ってやっぱり良い雰囲気だよねぇ〜。

あんまり長居しても、冷えるばかりなので、早めに引あげ。
実際の水遊び時間はそんなになかったけれどそれなりに息子さんは満足した感じ。


その後は着替えて少しだけ芝生でまったりしてから移動。



芝生の面積もかなり広くて、木もまばらに生やしてあるからピクニックにも良い感じ。
まぁ施設の中に食事できるところもあるけど。
入場料もかなりお安くて、ここは結構活用できるね?と親には好評ですよ。

その後は、動物ふれあいコーナーへ。
ポニーと、ウサギ&モルモットが開放されてた。



息子さんはウサギにはそこそこ興味があったんだが、
実は私のミスでサンダルを忘れてまして(^^;;
足を食われないようにと、汚い場所を踏まないようにということで
あまり自由に歩かせなかったのがちょっとご不満だったかも?

それにしても、せっかく餌を購入したのに、ウサギもモルモットも満腹だったようで
ちっとも食わないのが残念だった☆



柵越しにポニーが来てくれたのに、息子さんは恐かった様子で全然ダメ。
牛なら好きなのに何で馬はダメなんだろう???


こんな感じでこの施設は水遊びアリ、芝生アリ、動物アリで結構遊べました。
さすが定番スポット。
実は前にも来たことがあったのですが、その時は動物のところ以外は一切行ってなくて
今回こんな場所があったのか!と驚くばかり。
まぁ、その当時はまだ工事中で立ち入り禁止ゾーンがあったりした頃だったような気もするので
あれからこれだけ進化したということかもしれない。
そんなに家から遠くない場所なので、また息子さんをどこかに連れてきたい時には、
ここも候補にしておこうと思った。
結構長く遊べそう。

8月14日(木)
今日は、昨日遊びに行ったおかげで息子(&旦那)は少々お疲れ気味。
日中はゴロゴロしながら、和算の本で遊んでみたり、TV観たりいろいろ。

それでも一応は外に出て散歩しないと!ということで、
夕方になってから外出。
お昼ご飯を軽くとってしまっていたので、夕飯ではあるけれど、
ちょっと軽い物を食べた程度。
一応、お出かけなのでパンダ柄のお洋服を着せて、
そういえば合わせようと思って組み合わせたことのなかった
パンダ×パンダの服を着せてみた。
んが。



何か違和感...。
この下の緑のズボンはモノクロバージョンも持っているのだが、
モノクロバージョンにすると色味がなくて寂しいかな?と
色のついた分も欲しいと思って買ったんだが、
この組み合わせはちょっと失敗な気がする...



参考までに、こっちがモノクロバージョン。


まぁこの緑くんも別の服とは合わせることができるから良いんだが、
ちょっと予想外だったなぁ...。
でも、今年は昨年みたいに調子に乗って洋服を買いまくっていないので、
今のところは順調な気がします。
子供服って来年は着られないものだから、気合入れて選んでも、
何か勿体ないですよねぇ...。

8月15日(金)
旦那の休みもあとわずかということで、
普段の息子さんの活躍を見せるべく、
いつも行く支援センターに旦那連れで行った。

一応行く前に腹ごしらえをしたのだが、
男子高校生(と思われる)の集団に息子さんが愛想を振り撒いて、
男の子達もかわいいと言ってくれてたようだ。
このくらいの年齢の男集団というのはちょっと恐い感じがするもんだが、
彼らは大丈夫だったようだ。
息子さんは怖いもの知らずだなぁと...。


支援センターでは、スタッフさんともすでに顔馴染みなので
「○○ちゃんいらっしゃい!」とか声をかけられている。
旦那に常連さんぶりを見事に見せ付け、いつも得意げに上る階段昇りも披露。



その他いつも遊ぶお部屋にお父さんを案内するかのように歩いていったり、
私の見た感じだと結構張り切っていた感じ。

旦那は支援センターは人が多くて嫌だといっていたものだけれど、
さすがにお盆なせいか、人が少なくて、いつも遊ぶ部屋には一時的とはいえ
うちの子しかいなくて、親子で貸切状態で楽しんでいた。

後から、ちょっとだけ知ってる男の子がやって来たのだが、
彼はうちの子を気に入ってくれているので、今日もいろいろちょっかいを出してきて、
旦那もそれを見て面白い子だと言った。
息子さんはこういう風にお友達もいて、ここで遊んでいるんだよ、ということは
うまいこと伝えられた感じ。

目的達成。

帰りに、近くのお店にペットショップが入っていて、いたちがいることを知っていたので、
それをついでに覗いて帰ることにした。
しかし、いたちも犬猫もガラスケースの向こうなので、息子さんはあまり興味を示さない☆
ただ、金魚の水槽は、赤い金魚だけでなく、空気を入れるポンプの泡が気になった感じで
ちょっとだけ楽しんでいたかな?
でもその他はエスカレーターやらエレベーターやらに興味津々でそっちにばかり気をとられて×。
とりあえず2階から1階に降りるだけだけどエレベータを使ってご機嫌とりをして、
ちょっとだけお買い物をして帰ることに。



普段私だけでこの店に入るときには遠慮して使わないのだが、
車型のカートを利用してみた。
支援センターにあるような車おもちゃをくっつけたカートなのだが、
息子さんは好きそう、と思っていたら、もう相当お疲れだったのか、
少し止まってたら自分から蓋を開けて出ようとしてましたね(^^;

こんな感じで、今日はいつもの息子さんの日常だったわけですが、
旦那にそれを見せることができて満足。


夕方、いつものように旦那に息子さんをお風呂に入れて貰おうとしたら、
息子さんが泣き叫んだ。
どうも、旦那曰く、私とお風呂に入りたかったようだとのことで、
あまりお風呂も落ち着いて入れさせてくれなかったらしい。
旦那と一緒に風呂に入れるのもあとちょっとだから良いじゃん!と思うのだが、
そんなこと子供はわからんですもんね(^^;;;
今日は旦那は堪能したからもう十分!ってことだったのかなぁ??

8月16日(土)
今日は旦那の実家の方々とお食事。
お義父さんお義母さん、旦那の弟さん、妹さんと我々3人で
しゃぶしゃぶ屋さんに。
普段我々が食べに行く食べ放題系の安いしゃぶしゃぶでなくて、
もうちっとしっかりしたお店。

しゃぶしゃぶは息子さんが食べるものがないけどなぁ☆というのが、
皆の共通認識ではあるけれど、普段から炭水化物ばっかり食べてるし、
まぁご飯さえあればある程度良いのかな、と、強行。
やっぱりほとんどご飯と、持って来たお菓子で終わってた☆
ここはうどんもメニューにあったので、うどんなら?と思ったけれど、
かなり幅の広い麺だったせいか、これも反応があまりよろしくない...☆

そんなわけで、まぁちょこっと食べるだけで、あとは暇を持て余して、
我々が通されたお座敷の端に行って、レジのお兄ちゃんに愛想振り撒いたり
店員のお姉さんと交流したり新しいお客さんに笑顔ふりまいたりして暇つぶし(^^;
お子様嫌いな人がいたら本当に迷惑極まりないと思うんだが、
皆さん良い人で驚きますわ。

とりあえず、お食事を先に終えたお義父さんが相手してくれて、
そのへんを歩き回らせてくれて、結構な暇つぶしになってよかった。

そしてしばらくして店内に入ったかと思うと、上の方を見つめてじっと立ち止まっている。
弟さんが「あの花を見てるみたい」と言ったけれど、
実はその横にある電光掲示板(テーブルのボタン押すと番号が光るやつ)だと思う。
こういうのわかるのが親なんだなと何かしみじみ(^^;

とりあえず、こうやってお食事しただけだけれど、
息子さんの歩く姿をしっかりお披露目できて良かった。

8月17日(日)
今日は旦那のお休み最終日。
というわけで、焼肉食いたいというので焼肉屋さんへ。
焼肉も息子さんには食う物がないんだけど、と思ってたらやっぱり...
でも石焼ビビンバの辛くない部分は結構喜んでいたかな?
でも何より喜んだのは水に入ってた氷だったかもしれない(^^;



そういえば、近くに座っていた若者達が韓国人っぽかった。
焼肉の本場の人たちはこの店の味をどう思ったんだろう?とちょっと思ったり。

その後は、近くの支援センターで少しだけ遊ばせてみた。
旦那は電機屋さんに用事があったので、最初私と息子二人だけでいたのだけれど、
しばらくして旦那が来て、離れた場所にひっそりと座った。
息子さんはそれに気付いてない風だったから、
「ほら、あそこにいるの誰だろうね?」と指さしてみたら、
猛突進。
普段いるはずのない場所にお父さんがいたんで嬉しかったのかな?という感じ。

でも、出かけてからわりとよい時間が経っていたせいか、
思ったほどには支援センターで遊ばずに帰る帰る言い出した。

最終日だから、というほどに特別なことは何もなかったけれど、
まぁ、それはそれで、日常生活に戻るだけですもんね。
こんなんで良しとしておきますか...。

夜、旦那がPCいじってた手を止めて寝室にやって来たのだが、
メールがどうとか言ってるのでチェックしたら、息子さんが昔のメールを出したようだ。
中身を見れば古いメールだとわかるはずなんだが、タイトルが
「今日は遅いね」とかそういう題だったようで、呼ばれたのだと思ったようだ。
息子さんがそれを意図してやったとしたらすごいんだけどね。

8月18日(月)
今日から旦那はお仕事。
何かひさびさに旦那がいなくなると
息子さんと二人というのが寂しく感じるものですなぁ。

旦那が今歩いている息子さんの動画が欲しいというので、
あれこれ撮影。

でもカメラを向けていると、こっちに突進してくるので、
全部こっちに向かってどアップになって終わってるので動画としてはイマイチな感じ(^^;
きっとこの動画もお義母さんにあげるのねぇ〜と思ってたら、
後で、実は旦那が携帯に入れる用に欲しいと思ってたことが発覚したので、
もうちっとがんばって良い動画が撮れるようにすればよかったと後悔。
こんなこと普段は言わない旦那だからね(^^;

支援センターは、やっぱり夏休み中で、少し大きいお子様が多くて、
あれこれおもちゃ争奪戦に負けるし、激しい遊びする子も多くて面倒くさい。

何か息子さんは行き場を無くして(というだけではないと思うけど)
本棚から絵本を出してあれこれ見ていたんだけれど、
今日、非常に気に入ってたのがこの本。



シャボン玉の本(福音館書店「しゃぼんだまとあそぼう」
シャボン玉やったことないんだけど、やってみたら喜ぶかな?

8月19日(火)
今日は昨日とは別の支援センターに。
そこは電車に乗って行ったんだが、
最近の電車は窓ガラスが黒っぽくなってるのがあるんだね。
自動車では前からフィルム貼ってたりしたんだから、
電車にそれを取り入れるのも遅すぎくらいなのかなと思った。
エコ仕様だね。

今日の支援センターでもやっぱりちょっと大きい子が混じっていたんだけれど、
うちの子が歩く姿がフラフラで面白かったようで、
特にちょっかいはかけなかったけれど、
どこまでも真似して追い掛け回されて
最後のへんちょっとうちの子は嫌そうでした(^^;
でもその子も女の子だったから、女の子に追い掛け回されるのも今の(ry)

あと、よくしゃべる女の子だったんだけれど、
しゃべりが達者になっても、会話が通じるかどうかというのは疑問なんだな(^^;
その子はたぶん、もう小学生...か、寸前くらいだと思うんだが、
よく歩くから体が柔らかいんだ、とか、そういう説明を一生懸命してくれるけれど、
正直反応に困る...(^^;
へぇぇぇ〜そうなんだ!と驚いたふりをするくらいしか思いつかん。
どう対応すりゃ良いもんなんだろうね???


「ハチワンダイバー」8巻を買って読んだんだが、
「キン肉マン」世代で、その頃ジャンプも読んでた記憶があったのに、
ジェロニモがわからなくて、何かちょっと切ない感じになりました。

8月20日(水)
息子さんの髪をさらに短くカット。
ちょっと調子に乗りすぎて一部段々になってしまった☆
許せ息子よ...
というわけで、本当はもっと刈り込みたかったけれど、自粛。
やりすぎは良くありません☆

今日は、いつもなら昼寝してから支援センターに行くのだが、
なかなか寝ないのでそのまま連れて行ったらやっぱり途中でダウンした。
ソファにへたりこんで眠りそうだったけれど、休み休みしながらも何とか遊んでた。



でもやっぱり30分くらいで限界が来たかな?と、
帰るつもりでお茶とお菓子を補給したら、
良し!補給完了!!!と、
フラフラのままなのに遊びに復帰してた(^^;;;

一応、目安の1時間遊んでから帰ったものの、
帰ったら(帰りのバスの中から)バタンキューでしたね。

お米が無くなってたので、帰りにスーパーに寄って買ったものの、
背中のリュックに米、前にはそんな息子、で、かなりキツカッタ...☆

8月21日(木)
実家の父から電話。
今月末、こっちに来るかもしれないと言う。
来ても良いけど、来たところで我が家には滞在できる場所もないし、
泊まるところの手配も大変だろうし、
いずれ暑さが収まったらそっちに帰省するつもりだったんだけど...
とかあれこれ話すけど、思いがけずパニック状態でシドロモドロ。
父から母に電話を変わった時にもう一度あれこれ言ったら、
どうも母の口ぶりからすると
父の希望が大部分で、実現するかは微妙そう。

うーむ、どちらにせよ、孫の顔が見たいということなんだろうな。
父が来る来ないは別として、近々帰省の計画は立てた方が良いのかも?


今日は昼頃息子がぐずり出したので遊びにお出かけ。
電車で行く支援センターに行こうとしたのだが、
なぜか駅のエレベータが故障中☆
車椅子の人が先に待っていて、駅員さんを呼んでいるということだったので、
ちょっとだけスーパーに寄り道してから再び行ってみたけれど、
そのまま故障した状態だった☆
遠回りしてバスで行くか?と思ったけれど、その系統のバス停までが遠すぎて面倒臭いし、
それよりはいつも行く支援センター行きのバス停の方が近いから、とチェックしたけれど、
本数多いはずなのにまだまだ来そうにない雰囲気。
うーむ、本当は出かけるなということなのかな?と思ったりもしたけれど、
ふと、駅にはちゃんとエスカレータはあったのを思い出した。
なので息子を抱えて、ベビーカーを片手で持ち上げて、
短いエスカレーターを利用したらちゃんと上れた。
なんでこんな簡単なことを一番に思いつかないんだろう?と思った。
トシかな...???
それにしても、ベビーカーだとこういうこともできるけど、
あの車椅子の人は大丈夫だったのかな?とちょっと思った。


そんなこんなで支援センターは予定していた時間よりもだいぶズレて到着。
やっぱりエレベータ故障のロスタイムで、息子さんの電池切れも早かった☆
今日は、息子よりもちょっとだけ大きそうな男の子2人が、
楽しく布ボールでサッカーをやってるところにうちの子が割り込んで嫌がられてた(^^;
もう1個布ボールがあったので、それを持たせるも、やっぱり動いてるのが面白い様子。
あと、その子達はしっかりとボールを投げられるし蹴られるんだけれど、
うちの子がボールを投げるとなぜか後ろに跳ぶ。
かなりのフェイントなので固い物を投げないように気を付けないと...☆

あと、今日もカメラ片手にいたら、よその子がカメラを狙ってきた(^^;;;
うちの子よりもちょっと小さい子だけど、うちの子もよく狙うもんね〜と、
その子につきあって、うちの子が好きなカメラストラップで
顔をやんわり撫で撫でしてみたら、
うちの子同様うっとりとした感じに...!
やっぱりどの子にも効果あるな〜と思ってたら、
更にカメラを狙われるハメに陥った☆
後先考えて行動せねばなりませんね(^^;;;


女子ソフトボールが金メダル獲得!すげーー!!!

8月22日(金)
かおじゃんけん
(ネット上で動画を探しても見つかりません☆)
NHKの「わたしのきもち」という番組のコーナーに
「かおじゃんけん」というのがあって、うちの子はこれが大好き。
たまたま今日は朝タイミングが合ったので、この番組を見せたのだが、
いつものピエールさん(ピエール瀧)じゃなくて、
しょうこちゃん(しょこたん)に変わっていた。

まぁでも音楽も一緒だし、しょこたんでも楽しめるか?と思ってたら、

息子の反応が宜しくなかった☆

顔の好みではなくて、どうも変化がわかり辛い様子。
ピエールさんの時は顔がドバーンという感じで、
顔全体の動きが激しく見えて(ネットでは一部評判が宜しくないようだけど(^^;)
うちの子はそれが好きだったんだが、
しょこたんは顔が小さい。
小さくてちょっと変化がわかり辛いのだ。
かわいいし芸能人としては小顔はOKなんだが、
かおじゃんけん的にはちょっと不向きかも?
う〜む、うちの子の楽しみが一個減っちゃったかなぁ〜???
かおじゃんけん、どこかで動画を見かけたらぜひチェックしてみてください。
ソウルフルな音楽もナイスですから。

今日は支援センターに行ったけれど、やっぱりおもちゃより歩き回るのが好き。
今日は廊下の端と端にある非常口の光に誘われて廊下を往復していた。
それだけでずいぶんご機嫌なので、
ホント、何がヒットするやらわからんですな(^^;;;

8月23日(土)
今日は、旦那が最初に勤めた会社の倒産13周年記念ぱーちーの日。
ホテルを借りて開催ということで、参加費がちょっぴりお高いので、
今回は旦那だけ参加することになった。
私も10周年記念のパーティーには行ったんだけどね(^^;
それにしても、相変わらず変な会社だよねぇ〜☆

でも、私も顔見知りが多いので、息子の顔をお披露目しようということで、
パーティ終了後に落ち合う約束で、とりあえずそれまでの間、
私と息子は運動して、昼寝をして、という計画。

ちょっと天気は曇り空だったけれど、遊びに行く途中は何とか持ちこたえて、
うちの子もいつも通りフルパワーで走り回って良い感じ。
シマウマのズボンをはかせていたので、職員さんに
「シマウマのズボンだから走るのが速いのかしら?」
とか言われてしまった。
シマウマパワーで全力疾走...でもあんまり引き締まらないんだな、体...。

とりあえず予定とおり1時間ほど運動させて家に帰り、昼寝をさせる...けれど、
思ったようにはきちんと時間がとれなくて、眠ってはくれたけれど、
1時間程度の睡眠になって、起きたては結構不機嫌☆
しかも雨降ってるし...



一応、前もって打ち合わせしていたドラえもん変身オールに着替えて準備。
本来は電車に乗ってとか思っていたけれど、雨も酷いのでバスで移動。
その後はなかなか旦那と連絡がつかなくて、会場ホテルのそばで少し待機しつつ、
結局は会場のホテルまで移動することに。
息子も重くなったもんです...。抱っこが辛い。
そして休憩のために下に置くと、調子に乗って先に歩いて行ってしまう(^^;


会場では、会が終わったとはいえ、結構な人数がたむろしていて、
うちの子と同じくらいのお子様連れの人もいたりで結構賑やかな雰囲気。
うちの子は放っておいたらホテルのエスカレーターやらエレベーターやらに吸い寄せられるので
しょっちゅうあちこち追いかけ回さねばならなくてちょっと困った(^^;;

その後、近くの居酒屋で二次会を開くというので、それに参加。
二次会とはいえ30人くらいはいた感じ。
一次会は80人とか90人いたそうだ(^^;
ホント、この会社(元会社?)の結束力は不思議です。
二次会にはうちの子しかお子様はいなかったんだけれど、
居酒屋の二階を貸し切っていたので、自由に歩き回れて、うちの子超ご機嫌。
しかも、皆さんが良い人そうなのにつけこんで、

私も面識のない人の背中を勝手に叩いて回ったり(^^;;
走り回っているのをせき止められたり、
勝手に抱っこされてたり、

いろいろ相手してもらって更に調子に乗ってました(^^;;;

うちの子はよく愛想の良い子だといわれるので、
それに関してはこういう場だととても喜ばれて良い感じ。
今日初めて会ったであろう人に高い高いとかいろいろしてもらって喜んでいるし(^^;
それにしてもうちの子はそんな感じで暴れまわっていると思うのだが、
大人しいね、とも言われた。そうなのかなぁ〜??
まぁ、歩き回ってるだけだったからかな?

そんな感じで延々歩き回ってたら、やっぱり昼寝も足りてなかったし雨だしで
だんだんと眠くなったようで、途中で私と息子は旦那を置いて帰ることになった。

息子を連れて行って迷惑にならないか?
息子は嫌がらないか?
と思ってたんですが、結果はどちらも良かった感じがしますね。
また今度別の機会に息子連れで遊ぼうとか言われたので、良かったです。
なかなか充実した一日でした。

8月24日(日)
旦那ダウン(昨日飲み過ぎ)と、
雨も降っているので、家に篭もろうと思うのだが、
活動的になっている息子さんは納得してくれず☆
結局夕方になって、お買い物ついでにお出かけすることにした程度。

しかーし、いざ外に出てみたら、あまりに凄い雨☆
牛乳が欲しかっただけなので、
それだけのためにわざわざちょっと遠いスーパーに行くのも嫌な感じ☆
とりあえず、息子さんにカッパを着せて、
結局近所のコンビニに行くだけに留まった。



カッパにサンダル。
少しカッパからはみ出したズボンが気になるけれど、
折ってしまえばOK。

コンビニ内では勝手に走り回っている息子さん。
走り回れるだけでも結構楽しいみたいだけれど、
親としては牛乳だけとはいえちっとも安心して買い物ができませんよ☆
一番心配だったのは、完全に手が離れてしまう会計の時。
でも、何とか目の届く範囲にじっとしていてくれたので無事終了。
コンビニでもお子様乗せカートとかあれば良いんだけどねぇと思ったものの、
少しでも運動できて、ちょっとだけ息子さんの気も晴れた感じ。

コンビニ帰りの雨は、更に酷くなっていて、
やっぱりちょっとだけ遠いだけとはいえ、スーパーまで行かなくて正解だなと思った。

8月25日(月)
父親がこちらに来るという話がなくなった。
本当は夏休み中に実家に戻っていたら、姪っ子と一緒に遊ばせられたのに、ということだった様子。
非常にがっかりしている感じだったので、近々そっちに行くよ、という話をする。
実家は農家なので、どうも稲刈りの時期が近づいているらしく、
その時期だとあまり相手できない様子。
とりあえず私と息子はスケジュールなぞないので(^^;
父親の予定を確認したら、9/10くらいから稲刈りの予定なのだそうな。

その後だと1ヶ月くらい後になるので、あまり遅いと父親もまた我慢できなくなりそうなので、
それまで...と思うと、1週間で予定を立てるにしても、
今すぐ帰省しても帰りは9月頭...むむむ。
とりあえず格安航空券をチェックするも、こんだけ時期の近いものはもう売ってない(^^;
一応調べたら9/6のは手に入りそうだけど、それから1週間だと9/13になるんだよなぁ...。

一応旦那にも相談してから細かい日程は調整することにして、
実家とは近々帰省ということで話をつける。

今日も雨。
今日は無理矢理スーパーまで出かけて、昨日緊急でなかったものをちょこっと買う。
生協の配達に久々に遭遇(最近ずっと不在で出かけてたから)
届いた巨峰を恐ろしい勢いで息子が食い滅ぼす。
雨であまり出かけられないし、お子様番組の再放送ばっかり観ているせいで
くすぶった気持ちをぶつけているんだろうか?
いや、単なる食いしん坊だな...。

帰って来た旦那に帰省のことを相談する。
しかし、どうもうちの実家の要求とは温度差があって、
もうちょっと帰省も先延ばしにした方が良いんじゃないの?という感じ。
うみゅみゅ☆でも、実家にはすでに帰る予定だと言ってしまったのと、
私の貯蓄もそろそろ底をつきはじめているので、近々働くようにでもなったら
帰省する機会もいつになるかわからんし...ということで、
格安航空券がゲットできればそれで、という話に丸め込んだ。
丸め込んだは良いけど、9/6はそういえば予定があったので、出発は9/7だな...。

8月26日(火)
息子は旦那のことを「ぶでぃ」と呼んだ。
息子はいたちのことを「ぶでぃ」と呼ぶのだが、旦那もいたち扱い???

今日は雨の合い間をぬって支援センターに。
結構な人だった。
皆雨の合い間をぬって連れて来てるんだろうな。

息子さんは始めのうちはゴロゴロしてあまり動かないかな?という感じだったけれど、
少ししたら調子があがったようで、最後は私が「バイバーイ!」と言い出すまで
帰るつもりがなかったようだった(^^;
(もうフラフラだったけどね)

今日の息子さんは女の子に腕を齧られて泣いた。
自分もよくやるくせに(^^;

あとは、よその子のお菓子を狙っていかんですな。
やっぱり食いしん坊ですわ。

でも、今日は久々にしっかり運動できたのと、
雨っぽいのとの相乗効果で息子さんの昼寝がしっかりできて良かった良かった。

実家に連絡してみたら、実は稲刈りの予定は9/13からということだったので、
帰省は、とりあえず9/7からの1週間スケジュールがベストな様子。

その後、あれこれ格安チケット情報を調べてみたら...
実は9/13〜15が連休なのもあって、ちょっと割増料金が発生するものもありそう(^^;
そういう話をしたら、旦那は「やっぱり今回の帰省は見送った方が...」とか言い出すし。
もうちっといろいろ調べて、やっぱりダメなら実家にも相談だけれど、
今のところは帰る方向で話を進めたい...。

8月27日(水)
「わらウんだWAっ!」という曲の着メロをゲット。
NHKの「なぜ?どうして?がおがおぶーっ!」という番組のテーマソング(挿入歌?)
結構ノリが良くて好きなのだ。
息子も番組好きだし。
旦那にそういう話をしたら「がおがおぶーっ!」知らないというので、
ビデオに録画しようと思ったら、
実は8月いっぱいで放送が終了してしまうらしい(^^;;

う〜む、残念☆

実家に連絡をして、帰省スケジュールを詰める。
とりあえず9/7に帰省して、帰りはじゃあ9/14ということで話がつく。
そのスケジュールで格安航空券を調べたら、一番安いところは電話予約の方が良さそうなので、
明日電話をすることにして、今日はとりあえず帰省のことは終了。

午前中は久々に晴れていたのでお買い物。
空き店舗になっている駅前のところが工事中だったので期待していたのだが、
何かリフォーム関係の会社が入るようでガッカリ。
食事屋さんだと良いなと思ってたのに。
あと、駅も工事中で、近くのスーパーも広がるようだ。
そこに何か実演販売屋さんでも入ると良いんだけど。

午後も晴れ。
昨日も行ったけれど、連続で支援センターに。
今日も絶好調。
車おもちゃに乗って接触事故をよく起こしてたけど(^^;;;
今日は自分から木馬おもちゃに乗っていた。



前は乗り方を教えてやらないとダメだったけれど、
自分で乗って、揺らすことまでわかってきたようだ。
何か得意げに乗ってましたよ。

帰り、センターの職員さんに挨拶されたものの、覚えてない人(^^;;;;
うちの息子を覚えててもらったようだ。
息子さん有名人になったなぁ〜...。

8月28日(木)
チケットを予約。
格安航空券は宿泊付きだったので、宿泊無しにできるか確認するため電話。
ホテルに電話してキャンセルしてくれとのことだったので、そのまま予約。
飛行機の時間が希望通りにはならなくて、帰りの飛行機は遅いのになりそう。
まぁ連休中だから混み合ってるんだろうな☆
お迎えの旦那も大変だろうけれど、仕方ない。

今日も結構な雨。
ついでに息子さんの昼寝のタイミングもあって、あまり遊べなかった。
とりあえず、雨の合い間にカッパを着せてお散歩。



気分が変わるかな?といつもと違う公園に連れて来たものの、
水溜りだらけだし、大好きなブランコも水に濡れて乗れないし、
あんまり遊べなかった。
この場所に来るのにちょこちょこと歩かせたのが運動になった程度。
雨もまた降り出しそうだったから、結局ちょこっと歩いて引き返しただけ。
当然息子さんはくすぶっておりました☆

旅行会社から電話。
午前中に予約電話したのに結構夜になってからの折り返し。
帰りの飛行機が遅いやつしかなくて残席1とか聞いていたから、
ちょっとドキドキしてたのだけれど、連絡ないのは順調な証拠ということで
無事予約完了。
予算も割増料金が結構発生するかな?と思ってたけれど、
そんなこともなくて、事前に思っていた予算内におさまった。
これで準備万端。
でも、詳細は書面で送りたいから、FAX番号かメールアドレスを知らせて欲しいと言われる。
とりあえずメアドを口頭で教えるのだが、
こんなならWEB上で注文した方が早かったか?とも思う。
でもまぁ一応予約は完了したので、詳細メールをチェックして、
明日中に振込みをして、あとは荷造りをがんばるのみ!

8月29日(金)
旅行代金支払い完了。
あとは待つだけ。
そろそろ荷造りをがんばらないと、気付けば来週出発だ(^^;

今日も息子さんを運動させに出かける。
昨日の雨で土砂崩れがあって電車に影響が...というニュースを見たのだが、
我々の行く線には関係なかったようで結構順調。
昨日も運動できなかったので、結構ご機嫌であちこち暴れまわる。
人も多めだったのも幸いして賑やかで嬉しかったようだ。
1時間ばかり運動して終了。

家に帰ってTVを観ていたら、ハリセンボンの春菜が出てた。
うちの息子がなぜか彼女を見て
「かわいぃ〜」
と言った。
なぜだろう???

8月30日(土)
それほど天気も宜しい感じでもなかったので、
自宅でのーんびり。
息子の運動がてら、駅近くまでちょこっとお食事に出かけた程度。



中華丼とラーメンのセット。
うずらの卵くらい食べるかな?と思ったけれど、息子さんは興味無し。
ラーメンが旨かったようで麺ばかりツルツルと食べてらっしゃいました。

駅前にはほかによく行く中華屋さんがあるのだが、
我々にとってのお昼時は最近お休みしているようで、
どうもタイミングが合わず、もう1軒のこちらの中華屋さんになってしまう。
どっちがどう、ということはないんだけれど、
こっちのお店は店内の装飾が多くて、息子がいじりそうで恐いのだ(^^;;;

8月31日(日)
今日もお出かけはなし。
でもあんまり運動できないと息子さんの機嫌が悪くなる!と文句を言ってたら
お食事に出かけたついでに、少し運動をさせに出かけることにした。
出かけ先は、
大昔に行った市民センターのプレイルーム

ここの設備が良ければ楽チンなのに、とは思っているのだけれど、
まぁ今日は旦那もいるしちょっとは楽しんでくれるか?と遊ばせてみるのだが...。



プレイルームの隣で、ドアを開けた状態で社交ダンスのレッスンをしていて、
その音楽やら踊りに気をとられて脱走しまくり(^^;;;
まぁ、そうでなくとも脱走するのだが。
ただ、前と違って、おもちゃそのもので遊ぶのを楽しむのではなくて、
歩き回るだけでも充分楽しい時期なので、
前に来た時よりはだいぶ遊んでくれたような気がします。
おとーちゃんと一緒、というのも良かったかな?

そして、この横には図書館があるのだが、
児童書が充実していると噂だったので、旦那に息子さんを預けて、
ちょっとだけ覗いてみた。
うん、児童書は、年齢・学年別に棚があって、かなり充実しているというのは本当らしい。
ただ、図書館というわりには小ぶりで(分室扱いだしな)
私が興味を持ちそうな作品というものは、ほとんどないと言って良い。
子供のための図書館なのかな?という印象。

また息子さんが成長してきたら、この図書館も利用しようかな。
今はまだ、絵本も破いたりしそうでちょっと無理だけど...。


過去の記録一覧へ HOMEへ