7月1日(火)
今日からまたガソリンの値段が上がって180円代ですとな。
うちは車がないので直接は影響ないけれど、間接的にはあれこれ影響してますなぁ。
物凄いスピードでの値上がり、何もかんも値上がり、嫌ですねぇ...。
家の近くにGSがあるので、何か目にするたびにため息が出ます。

今日も支援センターに行った。
...は良いものの、
いつもに比べ、非常に人が少ない。

たまたまかもしれないけれど、やっぱりプールに行く人が多いのかな?と思う。

我が家もベビースイミングに連れて行くかどうしようかと、
やっている近くのスポーツジムのことを土日に調べたんだけれど、
そこは月会費制なので、やるとしたらすぐに体験入学させて
7月も早いうちからじゃないと勿体無いね、という話をしてたんだが、
踏ん切りをつけないまま7月突入(^^;
何かこのまま7月は過ぎそうな予感がいたします。

まぁ、そんなことはさておき、
人が少ないので、おもちゃはかなり使い放題。

いつものように、大好きな車おもちゃをぐるぐる回して遊んだり、
ピアノを弾いてみたり、
キッチンセットのようなおもちゃも使ってみたり。

ただ、人が少なくて寂しいのもあって、うちの子よりもほんのちょっと大き目の子が、
うちの子にちょっかいを出したり(好意的です)、
私にいろいろおもちゃを渡してくれたり。
おもちゃ使い放題は良いけれど、子供同士の交流も目的になっているから、
やっぱり人が少ないとちょっと寂しいね、と再確認。

でも、何だかんだで、今日は1時間半くらい遊べた。
今も少し風邪気味なんだけれど、鼻水出てても調子が良いのかもしれない...。

7月2日(水)
今日は鼻水が凄いので、お出かけ中止。
調子が悪いとお母さんが四六時中そばにいないとダメなようで、
目覚めて横にいないと猛烈に泣き叫ぶ(= =;;;

とりあえず、眠るだけ眠らせて、起きてから子供番組を見させて、
近くの公園へ。
でも、ここにしようと思っていた公園は、すでに若人(幼稚園から小学生くらい)がたむろしていて、
ちょっと入り辛かったので、さらに少し先の自然公園に行った。



一応石垣に手をやって伝い歩きできるかな?と思ったんだけど、
ちょっと無理があったみたいです(^^;;;

でも、初めて見るダンゴ虫に興味深々だったり、それなりに楽しんでいたような...。



なかなかピントが合わなくて、結局草むらまで追いかけて撮影(^^;

途中でトイプードルを連れた老夫婦と遭遇
息子も興味がありそうだったので、
「触って良いですか?」と許可を貰って触らせようとしたら、
トイプードルが恐がるのはわかるが、
息子も恐がっていて、結局触らず終い(^^;;;
触りたかったんちゃうんかいっ!!と思わずツッコミ。

その後も少しずつ歩く練習をしていたら、
ほんの2・3歩ながら、歩いた!!!
お〜!!スゴイ!!!
でも、距離にしたら一歩分くらいなんだけどね(^^;

その後、当初行く予定だった公園に移動してみたら、
人がいなくなっていたので、そこでベビーカーを押させた。
そしたら、さっきのトイプードルのお散歩に再度遭遇。
何だか妙な顔なじみっぽくなってしまった(^^;;;
でもやっぱり触らなかったけどね。

ここで少しベビーカーで運動して、横のぶらんこで少し遊んで、
ちょっとだけお買い物に行って、今日は終了。
鼻水は止まってないけれど、まぁ程よい運動でしょう。

7月3日(木)
今日も児童館行かず。
やっぱりちょっと熱っぽい気もするが、機嫌は良さそう。
それにしても、児童館は午前中なせいか、タイミングが合わないなぁ〜。

今日も家の中でヨタヨタと2・3歩歩いて見せた。
この調子で二足歩行へ進化するのだ!

午後になって、少し機嫌がよくなったのでお出かけ。
支援センターに。
今日もやっぱり人は少なめ。
やっぱり7月に突入してプールに行ってるというのは
有力な説じゃないのかな?

息子はお気に入りの車おもちゃが存分に使えるから
良いといえば良いんだけれど、
気の合いそうなお友達が少ないので、
やっぱり人数が少ないと張り合いがないみたい。

それでも車おもちゃをいっぱい使ったり、
家のおもちゃの中に入って遊んでみたりして、
休み休みながら今回は1時間半遊んだ。



休み休み、の図。
その場に倒れこんでしまっている(^^;
汗っかきで超暑がりなので、床のひんやりした感じがうっすら伝わるのが良いのかも?

家に帰る前に、お茶とお菓子を補給していたら、
よそのお母さんのいる前で盛大にブリブリブリとおならをして、母としては赤面(^^;;;
そのお母さんと大笑いできたから良しとはしておくけどね。

いつもは帰りのバスで寝るのに、今日は寝なかった。
でも、家に到着したとたんに眠ったから、
やっぱりバスの中で寝ると暑いから、なのかなぁ???

7月4日(金)
今日は普段行かない方の支援センターに行こうと思っていたのに、
息子のタイミングが合わなくて中止。
というか、外はすごい暑さだし、これは暑さのピークを過ぎてから外出する方が得策、と思い、
お子様番組を見させてから、17時頃に外出。

まだ暑かった☆
さすがに七月、ということか...暑い☆

とりあえず、旦那が今日は飲み会だというので、
息子と一緒に湯豆腐でも食べようとちょこっと食材を買出し。
う〜む、この暑さで湯豆腐ってのもアレかな?と後で思ったけど、
家の中は冷房効いてるから大丈夫だった。

買い物帰り道、息子がくすぶっていそうだったから、
家まで距離はあったけれど、ベビーカーを押させてやった。
歩いては休み、立ち上がり、押して歩いては休み、立ち上がり...を繰り返し、
途中横断歩道は私が抱えたものの、
家までの結構長い距離をほとんど歩ききった!

おー!すごい!!!!

でもさすがに汗びっちょりになったので速攻でお風呂を用意して、
風呂上りにまた熟睡。

金曜は運動しておかないと土日で運動できないことも多いから、と思ってたけれど、
結構良い運動になったようだ。

7月5日(土)
今日は暑いのでお昼ご飯にお出かけした程度。



昨年は甚平姿が楽しくて、あれこれ買いすぎた感じだったので、
今年は3着のみで我慢した。
本当は紺と白の2種類にしようと思ったけれど、もう1着良い感じのをゲットして3着。

お祭の時以外でも休日あまり暴れない時なら良いかな?と着せてみた。
結構似合ってて一安心。
うちの子は紺色が似合う気がする。

ちなみに柄は「ハチワンダイバー」人気にあやかって(?)将棋柄。

今日は運動不足気味なので、帰り道、しっかりベビーカーを押させて帰ったら、
前と同じ距離を歩かせたのに途中でベビーカーに乗りたがった。
前はむしろ乗せようとしたら嫌がったものだが、今日の暑さがこたえて、
案外と疲れていたのかもしれない。
結構運動できてたというのかも...??

7月6日(日)
今日もお昼ご飯にお出かけ。
お出かけしたは良いけれど、店内が暑かったのか、タイミングが合わなかったのか
息子さんは超不機嫌。

大好きなピザを差し出してもジュースを飲ませようとしても全然機嫌が直らなかったのだが、
単なる氷水を出したら、なぜだかご機嫌が直った。



氷が水の中でカラカラ回るのが面白かったようだ。
旦那曰く、これはいたーちもやるそうで。
暑い中、飲むだけでなくて氷って役立つもんですねぇ...。



今日の甚平は3着目に買った鳥獣戯画柄の甚平。
色も白+紺でちょっとオサレな感じでしょ?
本当は近くのスーパーで見つけて買ったものなのだが、
今日お食事した店内のおばさま(おばーさま)方もかわいらしいと評判だった
(ような気がする。親の欲目??)

7月7日(月)
七夕の日。
うちの地元では、旧暦で祝うので8月7日なんだけれど、
短冊に願い事を書いて笹に飾り付けるまではこっちと一緒だが、
翌朝、川に笹を流しに行くというところまでが行事なんだけれど、
(最近は環境問題もあるからやってないかもしらんけれど)
こっちの方は笹に飾って終わり、らしい。
飾られた笹ってやっぱりゴミの日に出されたりするのかなぁ?ちょっと切ないね。


そんなこんなではありますが、今日も生協の配達を待ってたら、
今日もいつもの時間まで待っても来ないし、
息子も騒ぐのでお買い物に出かけることにした。
ほんの少し雨が降ったりもしたけれど、
特に騒ぐほどでなくて良かった。
ベビーカーを押させて、運動をしっかりさせて、と思ってたけれど、
雨も降るほどの湿度だったせいか、案外早くにへばって拍子抜け。
あんなに騒いでいたくせに、とは思うが、これで程よく運動もできたということにしておこう。

家に帰って、昨日届いたコミかる!からの漫画を順番に読む。
谷口ジロー作品を3種類借りたのはブログにもとりあげたのだが、
もう1作品「とってもラッキーマン」を借りたのは今のところ内緒だったりする(^^;
何か、どーしようもなく面白くないような気はしつつ、
3巻に出てきたコックさんマンを発見して

「月(夜神月「DEATH NOTE」)発見!!」とか思ったりして...。



※関係者に不都合であれば上の画像は後日削除します。

7月8日(火)
歩いた!!!
今日はお出かけしようと思っていたのに、お昼寝がずれ込んで、
結局近所の公園で遊ぶことにした。
いつものようにベビーカーを押させていたら、途中で立ち止まり、
いきなり、2・3歩と言わず、数メートル歩いた。
びっくりした。



たぶん、下に手をつけると汚れるので、それを嫌ったのかな?という印象。
でも凄く嬉しい。
狂喜乱舞して、しばらく公園で歩く練習や、いつも通りベビーカー押させたりしてみた。
やっぱりまだバランスも宜しくないので、歩いてすぐにへたりこんだり、
尻餅や前に手をついたりということは多いけれど、
いやぁ〜無事歩いてくれて本当に良かった。

もうルンルン気分でいたら、背後から声をかけられた。
いや、怪しい人ではない...のかな?
セールスだった。
社名は出さないが、某生協系の宅配食品をやっているところ。
うちはすでに別の生協やってるから...と断ろうとしても、
宅配代無料お試し期間だけでも、と食い下がる。
何か前に生協に勧誘された時もこんな感じだったっけなぁ〜?とか思いながら。

会社勤めをしている頃は案外冷酷にバッサリ断ったものだけれど、
ブランクのせいか、熱心なお兄ちゃんだったせいか、
あまりバッサリと断れなかった。
何せ、今やっている生協は担当者が変わってから宅配時間が不安定で見えないし、
ここの宅配は火曜日なので、週末に運動できなかった息子を月曜に連れ出して、
火曜日に待つというのも良いかな?とか頭によぎったのもあり。

とりあえず、2個も生協やってられないから、ということはあらかじめ言って、
お試しで少しの間、やってみることになった。
あちゃちゃ☆と思わんでもないんだが...。
生協はフットワークが軽いね、ちょこっとやってみるかな?と言った途端に契約ですよ(^^;
まぁ嫌なら注文しなきゃ良いし、クーリングオフもできるだろうから良いんだけど。

そんなわけで、お兄ちゃんの説明を聞いて、とりあえず後でカタログをチェック。
全体に、料金は今やっている生協の方が若干お安い感じ。
お得商品で比べると、どちらも同じくらいかなというのはあるけれど。
オリジナル商品とかが充実していて、こだわりはあるのかな?という印象。しかし、

加工食品の原産国表示があまい!


今やっている生協は例の毒餃子事件があった系列なので、
あの経験を踏まえ、加工食品も細かく材料の原産国を表示している。

我が家ではチャイナフリーを推奨しているので、
これはかなり活用しているのだ。


う〜む、やっぱりここは今やってる生協の方が優先だな、という結論。
とりあえず、兄ちゃんに悪いので、「初めてセット」なる
野菜やらオリジナル商品のセットだけ注文することにした。
他にも何か買おうかな?とも思ったけれど、断れなくなると嫌なので、
ここは心を鬼にしてこれだけの注文で、今後はお断りをしようと思った。

7月9日(水)
今日は無事タイミングも合ったので支援センターに。
今日も人は少なめ。

たまたま来ていたお母さんがスタッフさんと
今月になってから人が少なく感じるという話をされていたので、
「もしかしたらスポーツジムとかのプールに行っているのかも?」
という説を披露してみた。
スタッフさんは、「スポーツジムって○○の辺ですか?」と少し遠い場所を言ったけれど、
「そこは知りませんが、うちが検討してるのは××駅のへんの...」と言ったら、納得された。
納得されたと同時に、スタッフさんはこの説を否定にかかった(^^;
思いのほか近い場所だったので、これ以上利用者を減らさないようにということだったのかな...?
悪いことしたかも?

支援センターで「はらぺこあおむし」の大判(というかスタンダード版)を発見。
我が家で購入したのはボードブック版の小さなやつだったので、
スタンダードな方が良かったかな?とかいろいろ気になったので見せてみた。

中身は、表紙裏とか本編と関わり合いのない部分がちょっとだけあるものの、ほぼ同じなのに、
大きさがまったく違い迫力満点。
これは目を引くかもなぁという感じ。
ただし、紙質がペラペラで、子供がめくり難いかも。
さらには、穴あきページなんかは、すぐにボロボロになるのではないかという感じがする。
ただし、うちの子は紙質のせいか、この本では穴が空いていることにあまり興味を示さなかった☆

どちらの本も一長一短という感じかな?
2冊購入しようとは思わないけれど。
結局、支援センターでスタンダード版は読めることだし、
ボードブック版を買ってよかったのかもしれないな。


息子は昨日は結構な距離を歩いたものの、
支援センターに来たらハイハイに逆戻り☆
昨日は公園で手をつきたくなかっただけで、
ここならハイハイが楽に出来るし良いか、とか思ってるのかなぁ?
うーむ、結構お母さんは期待してたのになぁ...。

7月10日(木)
児童館行かず。
またしてもタイミングのズレ。
今シーズン(というか今学期?)最後のチャンスだったんだけれど、まぁ仕方ない。
次回は9月なので、またタイミングを見計らって行こうかな。

というわけで、今日はちょっとだけ狙って、手遊びのある支援センターへお出かけ。
やっぱり手遊びが企画されてるせいか、人が多かった。
うちの子は今回もかなりマイペース。
毎回無理矢理抱っこして暑がられ騒がれて大変なので、
ちょっと邪魔なのは承知で、息子の自由なままにしておいて
ちょいちょいポイントで干渉するという感じにしたら、
やっぱり一人だけ遠くに歩いて行って遊んだりして申し訳ない気持ちになったけれど、
うちの子はわりとご機嫌で時間が過ごせたので、結果良しとしておく。

手遊び終わってからも、結構な人で、子供同士も結構おもちゃの奪い合いとか
いろいろごった返して、ちょっとしたトラブルもあったり。
ここの支援センターは、実はあまり遊具が豊富ではないので、
おもちゃに関しては奪い合いがあっても仕方ないんだよね☆
そんな中、なぜか息子さんは赤いビニールのカード状のものがヒットしてました。



何となく形状からして、試験勉強に緑のマーカー引いてその上に乗せる
赤いシートっぽい感じです。(この説明でわかる?)
何でそれがここにあるのかは不明ですが(^^;;;
それをこうやって顔に当てて、変な顔するのが好きみたいです。
何がヒットするやらわかりませんねぇ...

7月11日(金)

「こぉぉわぃひぃ」

朝、うちの息子にいたち君を1匹交流させたら、突如口走った。
たぶん「かぁわぃい」と言ってるんだと思うのだが、
たまたま...じゃなさそうなんだよな。
教えた覚えはないんだが、いつの間に覚えたんだろう????
あんまり長く交流しても噛まれたら嫌だし、と、いたちを連れて行くと、
ダメだダメだと泣き叫んでかなわんです☆

今日はいつもの支援センターに行ったのだが、なぜか今日は人が多めだった。
中に、黒人さんのお父さんもいらっしゃって、うちの息子はそれが珍しかったのか、
ちょいちょいそのお父さんの方に行ってアピールしてました(^^;;;
相手してもらってありがたかったですけど何か申し訳なかった☆
普段よそのお父さんにそこまで興味示さないのに。
息子は車のおもちゃが好きだったものの、押してもぐるぐる回ってしまうのが嫌になったようで、
ちょっとブームが過ぎた感じかな?

実は明日、海に行く予定ができたので、土曜日に観たい番組を録画するためにビデオテープを購入した。
ビデオの予約録画なんかひさびさに使用する気がします。
ちなみに、我が家にはHDレコーダーもあるはずなんですが、使ってません(^^;
とりあえず支援センター帰りにビデオテープを購入し、
試しに息子の好きなお子様番組を録画してみた。
後で確認のため再生してみたら、息子、超興奮。
こんなだったら今までも朝寝てる間にやってる番組を録画して後で見せてあげればよかった、とか思った。
もうちょっと活用しよう。

そんなこんなで、家に帰ったら明日の準備。
とりあえず何となく完了。

夜、息子の目の前で鼻をかんだら、
息子がその姿をそっくり真似てエアー鼻かみをした。

本当に、教えてないことをやるようになるんだなぁ〜(^^;;;

7月12日(土)
(某所7/13の日記転載)

海行きました!
プールどうしよう?とかグチグチ言ってたら、旦那が連れて行ってくれました♪

初めての海で息子は大丈夫かな?と思ってたら、
最初波打ち際に立たせてたら猛烈に泣き出したものの、
浮き輪に乗せて、少しだけ沖合い(私の足はつく)に行ったらかなりご機嫌。
水をパシャパシャさせたり、楽しんでました♪

土曜日に行ったんですが、前日の天気予報が曇りとか夜に雨とか言ってたおかげか、
あまり人も多すぎず、駐車場も楽々とめられるし、
かといって人が少ないかというと、混みすぎない程度に賑やかで、
なかなか良いタイミングでした。

息子も後半は、地元民のお兄ちゃん(たぶん3〜4歳くらい?)と一緒に遊んで貰ったり、
結構楽しめました。

旦那はあまり単独行動できないし、長居できなくて、ちょっとだけ物足りなさそうだったのと、
持って行った水中用のカメラが曇っちゃってたのに後で気付いて悲しんでました(^^;

あー、これで息子も海は大丈夫だってわかったし、
良かった良かった、



とか思っていたら。

今日、息子は、口に麦茶をありったけ含んで、洋服の上にダーーーーッとこぼして、
洋服を水でベチャベチャに濡らして喜んでいる。

今日2度もこれをやらかした(二度目は外出中だった...)(= =;;
もしかして、水着の影響なのかな...?

う〜む...喜んでばかりもいられないか...???
(転載終了)


そんなこんなで海に行きました。
旦那の実家から車を借りて、朝早くにお出かけしました。
旦那の実家所有の小さな別荘があるので、そこで休憩してから出かけたんですが、
車で行くか、歩いて(ベビーカーを押して)行くかで迷ったものの、
距離があったのでイチかバチか車で行ってみたら、大丈夫でした。
駐車場もガラガラではないですが、結構余裕がありました。
シーズン真っ盛りだったら絶対無理だったでしょうね。

海での息子は上記のとおり、最初は波打ち際に立たせてたものの、
大泣きで何をどうやってもダメだったものが、
浮き輪に抱っこしたら何とかご機嫌になりました。

海も、まだシーズン本番ではないせいか、よく見たら魚もたくさんで
結構奇麗な感じでしたよ。
泳いでる魚も10cmくらいのやつもいた感じ。

われ泣き濡れて 蟹とたはむる(石川啄木)
ってわけでもないですが、旦那のとってきた蟹と対面。
左の拡大&色調補正した蟹。
結構たくさんいました。

そろそろ帰ろうかな?と思ってる頃合に、地元民と思われるお兄ちゃんに遊んでもらいました。



彼のお母さんなんかは、彼の小さい頃はもっと泣き叫んで大変だったのに、
うちの子は楽しそうに遊んでいて凄いですね〜なんて言われたけれど、
実際は来て早々はものすごい泣きっぷりだったんですけどね(^^;


そんなこんなで海からあがりました。
カメラのデータで確認して、だいたい1時間ちょっとで切り上げた感じですね。
そのせいか、日焼け止め対策とかしっかりしてたせいか、あまり日焼けっぽくならなかった。
まぁでも、充分な運動はできて、帰ってすぐには興奮状態だった息子も、
ほどなく親子ともども就寝。

夜になって、帰宅するか?と思いながらも、結構疲れていたので、
近くのお食事所を探して、結局それも面倒だったのでファミレスに入り、
テキトウに食事して別荘に帰宅。

近くで花火をやっている感じだったので、お祭だったのかも。

とりあえず、明日の早朝、道が混まない時間帯を狙って帰ることにして、
就寝。

7月13日(日)
目覚ましのおかげで早朝起きられたものの、
何だかんだで少々遅れ気味の時間に出発。
でもそんなに混み混みの道は通らなかった気がするので良しとする。

家に帰るまでに旦那実家があるので、ちょいと立ち寄ってみたら、
そこから送ってくれることになって申し訳なかった。
本当は息子を見せて、家に帰って近くのGSで給油してから、と思ってたのに、
「給油はこっちでしとくから良いから」とか言われて申し訳なさ倍増。
ちょっと考えればこういう展開はわかってたよなー☆と反省しきり。

でも、久々に息子を連れて行って、少し歩くところも見せられたし、
これはこれで当初の目的を(失敗もありつつ)果たせたということで良しとしておく。

お義母さんが作った紫蘇ジュースが美味かった。

家に帰ったら、やっぱり狭いながらも楽しい我が家ということで、
親子ともども再び就寝。
昼過ぎにちょいと食事に出かけた程度で、ゆっくりとした休日にはなった...けれど。

某所の日記に書いたように、水着効果なのか、お茶を飲ませると、
水を口に含んで、服にダーーーーーッとこぼす
のが流行ってしまって
ちょっとそれだけがアタマ痛いところですわ(= =;;;

7月14日(月)
今日は生協を待ってたら前の配達員さんの時と同じくらいの時間に届いた。
いつもこんなんなら良いのに、と思ってしまうなぁ。

今日は、海の疲れもありそうだったので、支援センターへは行かず、
久々に近場(といってもちょっとだけ遠い広い公園)へお出かけ。


ヤマモモの木らしい。
実が下にたくさん落ちていて、息子の興味を引いてました。
この実のおかげか鳥もたくさん集まってる感じで、なかなか雰囲気は良かったです。
...暑かったけど☆

それにしても。
公園の植物を調べたいのにどうすりゃ良いか、と、
とりあえず公園名で検索してみたら、地元の公園に生えてる植物を網羅してるページがあって驚きです。
ありがたいことこの上なし。

今日も、少し歩いたり、ベビーカーを押したりを半々くらいやって、
最後にサービスでブランコに乗せて遊んでみた。
息子はブランコを大層気に入ったようで、いつまでも「もっとやる〜!」と主張して、
最後は駄々こねられて困った(^^;;;
でも、今日は日差しは大したことないのに湿度が非常に高くて蒸し暑くて、
あれ以上は無理ですよ...☆

7月15日(火)
今日は、汗っかきの息子のため、髪を切ることにした。
しかーし、普通にはさみを用意して切ろうとしても、はさみに興味を持ってしまって
切らせてくれないので、

寝込みを襲う

ということで、午前中に再び眠りについたのを狙って散髪。
寝ている下にそーっと紙を敷き、首まわりにそっとタオルを巻いて、
そしてジャキンジャキンと切り始める。
寝てる。
ほっほっほ、なかなか良い調子♪

横、左半分はほぼ完璧になったので、届く範囲内の前髪と後ろ髪を切りそろえる。
そして、右半分を切る前に、そーっと頭を転がしてみると、

真正面を向かせることに成功。
とりあえずこの姿勢のうちに前髪部分を揃える。
そして、ゆっくりと右側を上にしたら...

遂に起きてしまった☆
残念☆
何?何?何事???とかなり不審そうな顔をしてましたが、
半刈状態(^^;;;
まぁ、長めに切ってたから、そんなには目立たないだろうけれど、
あと半分、早めに切りたいなぁ〜...。


今日は、先週の某生協の兄ちゃんが来る日だが、
この兄ちゃんはわりと配達時間が遅いと聞いていたので
遊びに行っても良かったんだが、
息子の調子がちと悪い。
相変わらず風邪っぽくて、咳のしすぎでちょっと吐いたりして。

髪型も中途半端だし、こんな健康状態だしということで、
今日はお出かけするのは諦めて、買い物と近場の公園に連れ出すだけで止めておいた。
それでも結構ぐっすり寝てくれたんで、やはり体調が本調子じゃないんだな。

夕方、某生協のお兄ちゃんがやって来た。
とりあえず、カタログを見てみたけれど、
今やってる生協の方が我が家には合いそうだということを言い、
申し訳ないが、今回「はじめてセット」は注文するが、
これで終わりにしたいと言った。
理由も一応言っておくかという感じで
値段の話をしたら、味には自信がある、と切り返してきた
ので、
(想定内ですな、私でもそう言う)
加工品の原産国の表示が、こちらではあまり充分ではなくて、
今やっているところはかなり細かく表示されているから
、と言ったら、
さすがにこれは切り返しできなかった様子。
とりあえず、「はじめてセット」を食べてから判断して欲しい、
無料期間だけ注文しなくて良いからやってみて欲しいということだけ言われて、
とりあえず、まぁ、はいはいという感じであしらって終了。
やっぱり、熱心な兄ちゃんなので、余計な物を今回注文せずに、
有無を言わせぬ展開にしておいて正解だったかな?と思った。
我ながら、先週はミスったけれど、決断した今日はきちんと対応できて良かったと思う。


「ゲゲゲの女房」を読んだら、水木しげる氏の奥様の実家が
うちの実家の近くであることがわかって驚いた。

最初、旦那に言ってもあまり解ってくれなかったのだが、
「この前帰省した時に歩いたあのあたりがその土地だよ」
と言ったらよく解ったようだ。
たぶん、行った場所よりは奥様の実家はもう少し先だと思うんだけれど。
前から同じ市出身だとは知っていたものの、もっと人口が多くて栄えている市中心部だと
勝手に思い込んでいたので本当に驚いた。

7月16日(水)
今日は支援センターにお出かけ。
息子さんの調子は大分上向きとはいえ、ちょっとまだ不安もあるかな?という感じ。
でも、ご機嫌はすこぶる良さそうなので、思い切って出かけてみた。
やっぱり人数は少なめだったかな?

今日は大失敗☆
息子さんはいつものようにあれこれ遊んだ後、ピアノのところでアピールするので、
電子ピアノの電源を入れ遊ばせていたら、突如椅子の上に立って、
背もたれの方を向いてご機嫌宜しく屈伸運動をし始めた。
...と思ったら、

バターン!!!


そのまま椅子が倒れて、床に顔面直撃☆
慌てて起こしたものの、泣き出した顔には鼻と唇にうっすら血が滲んでいた。
もうちょっと気を付けていれば☆と反省しきり。
近くで見ていたお母さんから
「でも、後頭部じゃなくて良かったですよ」
と慰めの言葉も貰ったけれど、まぁ気安めにしかならんですよね。
気を付けないといけませんね、ホント...。
この後、お茶飲んでお菓子を食べたら、本人はわりとケロッとしてましたけどね...。


「8時だヨ!全員集合2008」のDVD-BOXが届いた。
支援センター帰りで疲れて寝ている息子を尻目に鑑賞...は良いのだが、
長らくDVDを動かしていなかったせいでリモコンが行方不明(^^;

我が家のDVDプレイヤーは、なぜか電源を切るとリセットがかかって、
またディスクの最初からプレイし始めるのだが、
息子を風呂に入れる時に、それを忘れてうっかり一度電源を切ってしまった。
一枚目の半分くらいまで鑑賞してしまった後だったので、何かもうどうにも面倒臭くなって、
とりあえず旦那が帰ってから、旦那の食事を準備する間、旦那に鑑賞させたりして、
なんだかんだで1枚目だけ繰り返しじっくり観るようなことになってしまった。
良いけどね。
リモコンはわかる場所に置いておかないとね...☆

7月17日(木)
某お子様番組。
うちの息子は最近お子様番組を観るのがとても好きなのだが、
某好きなお子様番組が、今週はコンサートの映像を3日にわたって流すというので、
結構退屈していたのだが、今日は4日目、やっと通常運転!と思ったら、
スタジオ内に子供が一切いなくて、何だか特別仕様の番組構成。
何となく、息子さんは不満だらけの様子でした。
息子さんが喜んで観てくれないとお母さんとしてもつまらないんですがねぇ...。

今日は、いつも行くのと違う支援センターへ。
今日も手遊びの日。
今日も手遊びは真面目にやらせなかったら、よそのお子様もつられて遊ぼうとしてたので
何か申し訳なかった☆
でも息子としてはご機嫌だったから良かったんだけど...☆

今日はなぜか私はどこかの少年にモテて
(絵本を持って来て読んでくれ、というアピール?一緒に読もうという感じ。
彼のお母さんは下のお子様にかかりっきりだったのもあるだろう)
息子さんはどこかのお母さんにターゲットを絞って笑顔を振り撒いたりして、
何か身内以外とラブラブな感じで時間を過ごしてしまいましたよ。

今日行った支援センターには、ベビーカーを押して電車で行くんだけれど、
電車内で息子さんは「ウーー」というモーター音(だと思われる)の真似をよくする。
でも、それはモーター音ほど大人しくなくて、まさに叫ぶという感じなので
ちょっと車内の方々に申し訳なく思っちゃったりして☆


夜、お部屋にいたーちを招いて息子さんと交流させる。
若手2匹だったのだが、一番若い子が息子さんは好きなようで、
2匹バラバラに逃げ出したら(いたーちは息子さんが苦手)そっちばかりを追いかけていた。
本当に見分けているんだろうか??

7月18日(金)
昨日、息子の歯に歯垢っぽいものを発見したので、
普段歯磨きをさせてくれないけれど、押さえつけて無理矢理歯ブラシでゴシゴシやった。
(気になる部分は磨けたぞ!)
それを覚えていたのか、
今朝は朝ご飯の後、自分から歯ブラシを手にした。
まぁ!すごい成長!!と思ったら、
くるっとこちらを向いて、
私の口に押し付けてこじ開けようとした(= =;;;
これがホントの「歯には歯を」?
まだまだ歯磨きはさせてくれなさそうだなぁ...。

今日は、天気が悪くなりそうだったので、
曇りのうちに支援センターに行き、
センターにいる間に雨に降られ、
帰りは止んだ頃を見計らってから

という計画を立ててお出かけ。

しかーし、天気は気まぐれなもので、
バスに乗っている最中に激しく降りだした☆

下車した時は、バケツをひっくり返したとはこのことか?というように、
屋根のある場所だったにもかかわらず足元がしっかり濡れる感じ。
ここから支援センターまで結構歩くので、これは今日は遊びにはいけないなと思い、
勿体ないから近くのスーパーで買い物をしていたら、
だんだんと雨が弱まって来た。
迷ったけれど、結局予定よりも30分以上遅くなってから、支援センターに行った。

支援センターは、人いないかもな?と思いながら行ったけれど、
先に何組かがいたので安心した。
人は少ないが、その分のびのび遊べるし良いかな?と思っておこう。
でも、やはり出発時間が早かったのもあって、
1時間と経たずに時間切れでぐずり出した。

最近の息子は「バイバーイ」が流行っているので、お母さんに抱っこをねだって、
抱かれた瞬間に「バイバーイ」で「もう帰る!」と宣言しているように感じられる。
(感じられるだけだから、真偽は不明。)

雨はあんなに降ってたくせに、帰る頃には「そんなことありました?」というような
(天気ではないけれど)空で拍子抜け。

息子に、夕方やってる「それいけ!アンパンマン」を録画して見せてみた。
前はそれなりにアニメも楽しんでいたように思ったけれど、
何かあまり反応が宜しくない。
うむむ...

7月19日(土)
旦那が遊びに出かけるつもりだったのに、出発時間がズレて明日になったそうだ。
それはまぁ良いにしても、
旦那は調子がすこぶる悪いようだ(^^;;;
いっそのこと中止にすりゃ良いのにと思うんだけどねぇ〜。

そんなこんなで、旦那の相手をしていたら出られないので、
旦那は寝かしつけて息子さんと二人でお買い物兼お散歩にお出かけ。



今日はせっかく旦那の選んだサンボ(風)タンクトップを着せたというのに...
かなり大きいサイズを購入したので来年も着れそうなんですけどね。

暑い最中、息子さんと一緒に、
死にそうな状態の旦那のために、とりあえずゼリーやらフルーツやらを購入して、
家に帰ってみたら、
何か暢気にPCの前にいるし(= =;;

だいぶ復活していたことを喜ぶべきかどうか。
何かちょっとだけむかつきました。

7月20日(日)
今日は旦那は宣言どおり、早朝から遊びに出かけた。

そんなわけで息子さんと2人。
私の携帯をあれこれ触る息子さん。
うっかりいつもかけてるロックが外れていて、息子さんが何やらいじくっている。
ヤバイ!と思ってとり上げたら、何かちょちょいと触っただけなのに、
待ち受け画像が変わっていた。
あれ?私が画像変える時は設定画面を出して画像関連を選択して、と
面倒臭いことやってるのにどうやったんだ???
何かすごいことをやってのけたな、と思っていると、
変わった待ち受け画像の自分を見て、息子さんは「かぅあぃー!」と言っていた...。

さて、息子さんには、昨日ほとんど遊ばせてあげられなかったので、
お父さんもいないことだし、支援センターに行こうと話してあったのに、
お昼寝のタイミングがズレて、出かけるのがかなり遅くなった。
それでも、今出ればギリギリ16:00頃到着するかな?という感じだったので、
(閉まるのが17:00なのだ)
一応向かうことにした。
こんな年齢とはいえ、約束は守るおかーさんにならねばということで。
(息子が喜んでいるのか迷惑がってるのかは不明)

やっぱり支援センター到着は16:00頃だったものの、
休日はすごいね、お子様たくさん。
息子さんは昼寝を充分とったおかげか、かなりご機嫌で、
音楽もないのにノリノリで踊ったりで面白かった。
残り1時間だったら、人も相当減るだろうと思ったのに、
案外17:00ギリギリまで遊ぶ人も多くて、
最後は皆でおもちゃを片付けて軽くお互いに挨拶して解散という感じ。
今まで到着16:00だったらほとんど諦めていたけれど、
こんな感じならもう少し粘って遊びに出かけても悪くないなと思った。

夜、旦那からメールが来た。
パンクしたらしい。
なぜかちょっとほくそ笑んでしまった。
そういや明日も休みなんだっけ?と思ったので、
とりあえずゆっくり帰れと心優しい奥さんのフリをしながら返信しておいた。
なんだかんだで息子さんの夜の寝つきも、旦那がいないと宜しくないのだよね。

7月21日(月)
今日はいつもの休日モード。
ただ、基本は平日なので、いつものお子様番組を鑑賞。
しかーし...。
何だか夏特集とやらで、やはりいつもの番組ではない。
結構うちの子は退屈そうなんだよなぁ...。

旦那は昨日遅くに帰って来て、今日は昼過ぎまでぐっすり。
一応家族サービスをしようと思うのか、
昼過ぎにお食事に行った後、ちょっとした買い物ついでに、
近くの川で息子さんと戯れることに。

というわけで、川なのですが...

わかりますか?
結構な数の鯉が群れていたんですよ。
何かたくさんいると気持ち悪く感じちゃいますね☆

旦那は、鯉がいるのはこれ幸いと思ったようで、息子さんの足を川に入れようとするんですが、

鯉って確か10円玉を折り曲げるような口の強さ持ってますよね?(^^;
出の山いこいの家サイト内「鯉のパワー」の「鯉の生態」の部分にも書いてありました。)

止めとけって言っているのに、無理矢理足を入れたら、
何の事はない、鯉はささっと逃げて行きました。
おー、一安心、とか思ってたら、旦那から「息子さんのおやつせんべいをあげて」との指示。
あまり気乗りしないものの、手近にあったえびみりんせんべいを砕いて撒いたら、
あまり反応が宜しくない。
お子様せんべいは?と言われたものの、今日に限って持ってなかったので、
代わりに醤油せんべいを砕いてみたら、えびみりんよりは醤油せんべいの方が反応が良かった。
でも、息子の足を水に入れると逃げる。
きちんと警戒している感じ。

旦那は残念がってましたが、私としてはちょっと安心しました。



息子さんは足を水に濡らしただけでしたが、結構楽しげでしたよ♪
やっぱり暑いし、冷たい水は気持ち良いのかも?

オマケ


せんべいをばら撒いたおかげでハトが寄って来てました。
流れ着いたせんべい目当てに水に入ってるのが何か逞しいですなぁ。

7月22日(火)
今日は私の歯医者の日。
3ヶ月に一度の定期検診の日。

予約した時間が少しだけ遅めだったので、
息子さんを早い時間帯に支援センターで遊ばせてから行くことにした。
だが、それが大失敗☆
センターではいつものように元気いっぱいに遊びまわって良かったのだが、
今日は無理矢理来たので1時間未満で撤退。
これなら少しはパワー温存できるか、または睡眠時間確保できるか?と思っていたのに、
実際はパワーを使い果たしてはいるが、まだ眠くないという状況でグダグダして、
結局歯医者に出発する時間の30分前くらいになってやっと眠り始めた。
おかげで私が歯みがきする間は静かで良かったのだが、
出発時にベビーカーに乗せたら大泣き☆
でも、それも暑い中ではあったが、歯医者に向かう途中で再び眠り始め、

そこまでは良かった。

歯医者さんに到着して、ベビーカーから降ろした時までは眠っていて、
歯医者さんのキッズスペースに寝かしておきましょうか?と、
バスタオルを下に敷いて、横にした途端、目が覚めた。

目が覚めて大泣き。

おもちゃで気を引いても、お姉さん方があやしても全然ダメで、
これじゃ私の歯の治療どころではない☆ということで、
落ち着くまで待合室で抱っこしていることになった...☆
予約とってたのに、まったく意味ないじゃん...。

待合室にはTVが設置されていたので、受付のお姉さんが試しにチャンネルを変えたら、
ちょうどお子様番組の再放送が始まっていた。
気付けばその映像に釘付けで、今なら何とかなりそうなくらいに落ち着いた。
とりあえず、それに乗じて、コッソリと治療室に行ってみたけれど、
先ほどのように泣き叫ばず、喜んでTVを観ていてくれた。
予約、この時間にしておいて本当に良かった☆

内容は、治療というよりは、歯石取りと、プラークチェック。
結構歯磨きをがんばってやるようになったので、歯みがき自体は磨けていると言われたが、
歯茎に傷がついているところがあるので、もう少しブラッシングを軽く、と言われた☆
最近歯ブラシを固めにしたら歯垢が非常に落としやすくなって熱中しすぎなんだな(^^;
気をつけよう...。

帰りは息子さんも調子が出てきたようで、ご機嫌は麗しかった。
とりあえず診察時間そのものはそんなに時間かからなかったけれど、
それ以外に時間かけすぎてちょっと疲れた。

帰り道、すっかり目を覚ましていた息子さんは、ちょっとだけベビーカーを押させてたら
ビーグル犬の散歩に遭遇して、犬と接近した。
飼主さんに許可を貰って触らせてもらって超ご機嫌。
覚えたての「かういぃ」(かわいい)を連呼して、
飼主さんもなかなか喜んでくれていたように思う。

までは良かったが、

その後、息子はビーグルの顔をじ〜っと見つめ、おもむろに手を伸ばしたかと思ったら、

犬の舌をつまもうとした(^^;;;

この暑さの中、ハァハァ言いながら垂れ下がり揺れる舌の動きが面白かったのだろう。
ゴムパッキン(by「動物のお医者さん」)の部分も気になってたようだが、
とりあえず大慌てで引き剥がして飼主さんに謝った。
飼主さんは大笑いで何とかやり過ごしてくれたけれど、
犬には本当に申し訳なかった☆

...それにしても、あの状況でも噛み付くそぶりが一切なかった。
犬の調教って結構凄いものだなぁと改めて思う。
息子さんは、本来ならかなり危険なことをしたと思うんだが...。

7月23日(水)
昨日あまり遊べなかったので、今日も支援センターに。
昨日も思ったのだが、世の中夏休みになっているせいか、人が多くなった感じ。
さらには、大きいお子様もたくさん来ているのでなかなか肩身が狭い...。

今日は、久々に見かけた顔見知りの親子と再会。
会って早々、息子を見て、「痩せました?」と言われてほくそ笑む。
いやぁ〜まだまだこれから!とは思うんだけど、少し絞れたか、良かった良かった。

そしてしばらくいつものように遊ばせていたのだが、
大きなお子様がたくさん突如として現れ、車のおもちゃなどを奪って行く。
しかも、大きなお子様の団体は数が多いので、遊ばせていた部屋が思いっきり混雑して、
歩きもヨタヨタ、メインはハイハイな我が息子はぶつかり踏み潰されそうな勢いなので、
いつも遊んでいる部屋から脱出して、
最近あまり遊んでいないもう少し幼い子用のお部屋に移動。
でも、ひさびさにこちらの部屋に来たせいか、
それはそれで楽しめたような気がする。

しばらくしたら、その大きなお子様の団体のほとんどが立ち去ったっぽかったので、
再び車のおもちゃがある部屋へ移動。
息子を遊ばせていたのだが...。
息子がある女の子の使っていた押し車のおもちゃを取って遊んでいたら、
その女の子が突然大声で泣き出した。
ありゃ?息子がおもちゃを奪ったせいなのか?と思ったら
「もう帰りたい」「一人で帰る」「お母さん大嫌い」などなどの言葉が聞こえたので、
どうもうちの子のせい、という感じでもないかなという風。
それは良いのだが、私にも経験があるが、理由は駄々をこねているだけと、
お母さんの気を引きたいだけ、という感じなのだろう。
その子はお姉ちゃんも一緒に来ていて、何か用事があるのか、まだ帰れないようで、
とにかくいつまで経っても泣き止まない。
さすがにそんな状況だと、うちの息子も注意して見るようになりまして、
その子の前にじっと立ったり、座っているソファに後ろから接近してお母さんの肩叩こうとしたり、
何かいろいろいじくろうとしたので、
止めに入るのが結構大変(^^;

挙句の果てに、その子の泣いているのを真似しやがりました☆
その子には申し訳ないけどちょっとだけウケタ
(すぐに止めさせたので本人に気付かれてはないと思うけど)

そんなこんなで、後半は結構広く車おもちゃの場所が使えたものの、
あまり長居できる雰囲気でもなく、そこそこ運動もできてたので早めに切り上げ。

でも、夏休み期間はこんな感じに、ちょっと大きいお子様達も増えて、
増えれば増えたで結構面倒なもんだなぁ〜とか思った。

わりとよく行くお店で通り魔事件発生。
真面目に働いている人が逆恨みで簡単に命を落としてしまう。
やりきれないですね...。

7月24日(木)
今日はいつもと違う支援センターへ。
しかーし。
15:30頃に到着したら、先に1組の親子がいただけで、
随分とガランとしていた☆
皆さん一体どこで何してるんだろう??と思いながら、
先の親子さんと「誰もいませんねー」なんて言いながら遊ばせていた。
息子はそちらのお子様と一緒に遊びたがっていたけれど、
まだ小さい子だったのもあり、結構嫌がられてました(^^;;;

16時過ぎた頃から、少しずつ人が増えて来た。
17時までしか開いてないんだけれど、
暑いから皆さんギリギリまで遅い時間狙いで来ているのかな??

16:30にそろそろなろうかという頃、もうすぐ1時間になるから帰ろうかな?と思っていると
息子さんがいきなり私の膝に乗り、「バッバーイ」と周囲に手を振り出した(^^;
「さっさと抱っこして帰りやがれ」という意味の様子。

とりあえず、帰るつもりだったので、そのまま息子さんに従って帰ることにした。
案の定、帰り道で熟睡してやがりましたが、
自分の意見がきちんと表明できるようになったのねぇ...。

帰り道、通りの角に警察官を見かけた。
ああ、そういえば昨日の通り魔事件はこの近くだったなと思い出す。
例え犯人が捕まっても、便乗犯とか出ないように警戒しているということなのかな?
物騒な世の中になったものです...。

家に帰ったら、「ハリーポッターと死の秘宝」が届いていたので、
息子さんをさっさと寝かしつけて熟読。
とりあえず上巻だけ読み終えたけれど、もっと最初から緊迫感のある話かな?と思っていたので
ちょっとだけ拍子抜け。
でもこのぐいぐい引き込まれる物語はさすがだな、と思う。
待った甲斐あったかな。

7月25日(金)
旦那がお休みをとりました。
持病の耳鳴りが最近酷すぎるので、耳鼻科に行くということで。
ちょうどその病院がいつも行く支援センターから近い場所だったので、
旦那の耳鼻科の間に息子さんを遊ばせるということで、一緒にお出かけ。

ちなみに、旦那の耳鳴りは(今回は)耳が悪いのではなくて、
鼻が悪いと言われたらしい。
鼻が詰まって耳鳴りがするってこともあるんですね。
さすが「耳鼻科」というだけある。


で、旦那の耳鼻科を待ちながら、息子さんは支援センターで遊びまくり。
今日も大きなお子様がとても多い。
しかも激しい遊びをされるので、そのへんにボールが飛び交ったりして結構危険。

そんな中、今日はピアノを連弾している女の子がいて、
息子さん大喜び♪ダンスしてました。

でも、大喜びは良いんだが、彼女らの弾いているところに割り込んで演奏しようとするので
後半は嫌われてましたね(^^;;;
しばらくして彼女らは弾かなくなっちゃった☆
ごめんなさい...。

あと、大きなお子様に、DSとか自宅のロボット系おもちゃを持ち込んでいるグループがいて、
リモコンとか電子機器大好きな息子さんは興味津々で近寄って行き、
これまた嫌われてました(^^;
なにせ逃げても追いかけて行きますからね、どこまでも。
でも、正直なところ、そんな風に自宅おもちゃやDSで固まって遊ぶんなら、
ここじゃなくて自宅で遊んでも良いだろうにとか思うんですが(結構大きな子達だし)、
彼らには彼らなりの事情があるんでしょうね〜。
これまたごめんなさいねぇ...という感じ。

そんな感じに息子さんを遊ばせていたものの、
旦那から病院終わったメールが届いたは良いが、いつまで経ってもお迎えに来ない(^^;
しかも途中のホームセンターでいたちが売られているのを発見したとかで、
それを見ている風だったりして、いい加減早く来い!メールを出すも、
なかなか来ないんだな、これが...

そんなこんなで少し待ちくたびれて、息子さんの気分転換にいつもと違う場所で遊ばせてた頃、
やっと旦那が到着。
息子は最初気付かなかったものの
「あれ?あの人知ってる人じゃない?」
と指差したら超笑顔で突進して行った。
息子さんは旦那のことをちゃんと認識しているようだ。

とりあえず、息子の運動もできたし、旦那も病院にいけたし、
なかなか充実した日になった。
二人とも何だかお疲れっぽかったけれど...。

7月26日(土)
お祭シーズン到来。
我が家の町内もお祭の日だったのだが、
旦那の実家がある町内もお祭の日だった。
我が家周辺に比べたら、そちらの方が小学校を舞台にして大きめだというので、
旦那の実家にお邪魔してお祭に行くことになった。

甚平を着せて行くことにしたは良いけれど、どれにしよう?と旦那に相談したら
白いやつ!と言うので白い甚平を着せた。
ちょっと地味な気がしたのだが、夜に撮影するなら白い方が良いという理由だったので、納得。
旦那の実家で出かける前に相撲を観ていたら、息子さんも相撲に興味津々。
何か甚平姿がお相撲とりさんに見えて来ました(^^;



こんな感じでちょうちんもたくさんあり、やぐらもありで人出も多くて盛況な感じ。

息子さんはベビーカーに乗せて来たものの、歩くというので
そのへんで歩かせたりしてちょいと運動。
でも校庭はデコボコしてて押すのには向いてなさげ☆

一緒に来たお義母さんは夜店で焼きそばを購入するとかで並んでいて別行動。
夜店も本格的な夜店でなくて、PTAのおばちゃん達がやる店なので
手間がかかって時間もかかるらしい(^^;

でも、それなりにいろいろ夜店は出ていて賑やかな感じ。
ただ、息子さん連れだとあまり多くは見て回れないけど。




やぐらの横に太鼓が置いてあったので、
子供たちが群がって叩いていたのに便乗。
ポンポンと音が出るので息子さんも喜んでました。
しばらく放置されてたのに、この後少ししたら移動されてしまった。

この後、お義母さんと合流するまでに、雨が降り出した。
激しくはないけれど、大粒の雨が落ちるので、まぁこんな中いても、
息子さんが何か縁日で遊ぶわけでも、盆踊りができるわけでもないので
とりあえず焼きそばとジュースをゲットできて、祭の雰囲気を堪能できたということにして、
旦那の実家に一旦帰った。

旦那の実家で焼きそばを食べる。
息子さんは普段焼きそばなんか食べないのに、今日はちょこっと食べてみた。
こういうのも祭効果なのかな...??

旦那実家から我が家へ帰る頃には、雨は止んでいた。
盆踊りの曲も聞こえるけれど、うちの子にはまだちょっと早いから、
まぁよいか、と。
来年は楽しんでくれるのかな...???

家に帰ってみたら、ドドーンという音が聞こえた。
そういえば、大きな花火大会も今日だったなということで、
遠くの空に光る花火を親子でちょっとだけ鑑賞。



息子さんは花火の光が気にはなるものの、音と一緒にならないので、
音が気になって見るけれど、真っ暗。
光っているけれど、音はしない。

こういう状況がピンと来ないので、良さはわからない感じです(仕方ないけど)

家に入ってTV点けたら、この花火が中継されてた。
TVの方が迫力あったかも?(^^;
花火も近くで見たら信じられんくらい奇麗で迫力があるもんだけどね。
これだけ遠いとTVの方が良かったなと思った。

7月27日(日)
昨日・今日が地元町内のお祭日だったので、
今日の午後、ちょこっとだけでも見ようという話をしていたのだが、
旦那が駅前の蕎麦屋に行きたいと言い出したので、
仕方なくお昼ご飯は駅前までお出かけ。

しかし、ネットで検索した時は日曜日は営業日だったはずなのに、
店の前には「準備中」の看板と「○月より定休日は日曜になりました」の紙が貼ってある。
うむむ...

ただ、この駅前の町内も今日がお祭だったようで、
その蕎麦屋のちょうど真正面で神輿が待機していた。



「神輿見に来たってことで、まぁ良しとしておく?」と言うのに、
旦那はしきりに
「いや、今日は駅前に蕎麦を食いに来ることに何か理由があるはずだ!」
と、自分の衝動に何か意味があると言いたげにしている。

とりあえず、目的の店以外にも蕎麦屋はあるので、
そちらに行ってみたのだが、そこも休憩時間。
仕方なくよく行くラーメン屋その1に行ったらここも休憩中。

「うちのへんに戻って別の店行く?」というのに、
やっぱり駅前であることに意味がある!と言い張る旦那。
まぁ仕方ない、気の済むまで付き合うか、とあちこち歩き回る。

でも、結局蕎麦は諦めて、非常によく行くラーメン屋その2に行ったら。
再び神輿に遭遇(^^;;



ラーメン屋その2は開いていたのだが、
時間を開けてあちこち歩いてたのに再び神輿に遭遇したこの偶然。
「意味があるとしたら、この神輿を見ることだったんじゃないの?」
実はこのラーメン屋に来る前にそう言ったけれど、否定されたのだが
「こんな風に待ち伏せされてると、そういうことだったのかもね」
と旦那も今回はアッサリ納得した。

とりあえず、最初に遭遇した時は私が神輿単体で写真をとったものですが、
こうなったら一応息子も写真にいれて撮っておこうと撮ったのが上の写真。

旦那はしきりに
「別に神輿なんか見たくないのに。もしかして(息子)が見たかったってことなのか?」
とか言っていた。
あんまり理由もないんじゃないの?と思うのだが...。

その後、ラーメン屋さんで食事をして外を出たら、
雨が降り出して結構酷くなってきていた。

神輿に最初に出会った時は、お清めをしてたスタートという感じで、
次はしっかり見れて、今のタイミングだと雨で見るのも大変だったろうなと思った。
...う〜ん、やっぱり神輿を見ろ!ということだったのかな???

本当はその後、地元のお祭を覗くつもりが、
結局雨が酷くていけませんでしたよ☆
来年はどっちの日か、行ってみなければ...。

7月28日(月)
今日は息子の昼寝時間がずれたので、遊びにでかけられず☆
ついでだから生協の配達を待ってみたら、相変わらず遅かった。
遅すぎるから、結局待ちきれなくて近場の公園に出かけてしまった。

何かひさびさに公園で遊ばせるような気がします。
歩けるようになったし、自分であちこち歩くかな?と思っていると、
ベビーカーを押すことに夢中で、そこまで自力で歩くという感じでもなかったかな。
下が土だから、手をつきたくないようで、
歩くとどこかで止まって手をついたりするリスクがあるからかもしれない。
公園は広くて良いんだけれど、何もないし誰もいないので、ちょっと退屈そう(^^;
とりあえずぶらんこにちょっとだけ一緒に乗ってから、
少しスーパーまで遠出して、どうでも良い買い物をして終了。

あまり遊んでいないせいか、息子さんはややくすぶり気味...☆

7月29日(火)
今日はもう1個の生協の配達(注文してないけど)が来るはずだから、と思うのだが、
ここは結構遅い時間だと言っていたので、それをあてこんで先に遊びに出かけた。
こういう時間帯をしっかり前もって言ってくれる分にはここの生協は良いんだけどね。

出かける前に天気予報を確認したら、34度とか言ってたのに、
実際に外に出てみたら案外涼しかった。

支援センターでは、何か人の入替え時間と重なったのか、
普段ならめったにないことなのに、うちの子だけしか部屋にいなかったり(^^;
昨日、公園は誰もいなくてつまらんかも?と思ったけれど、
やっぱり誰もいないと張り合いがなさそうでしたよ。

その後、やって来た親子、見たような見ないような...と思っていたら、
うちの子を見て「髪切った?」と聞かれたのでやっぱり知り合いになった人だと発覚。
でも、いつの話ですか?という感じ(^^;;;かなり前に切ったんですけど。
息子さんは今日も歩いたり車押したり本読んだり鍵盤叩いたりして良い運動ができた。
だいたい1時間くらい遊べたので家に帰った。

帰ったとたんに例の生協さんがやって来た。グッドタイミング。
今回は前回はっきりともう注文しない旨伝えたので、
退会用書類を持って来てくれた。
やっぱり面と向かうと、辛らつなこともいえないので
「味は良かったんですけどね、他の部分でちょっと我が家に合わなくてね」
と言い訳をしたところ、また気が変わったら電話くださいと言われてアッサリ引き下がってくれた。
こういう部分はアッサリしてた方が印象良いもんね、ありがたいことでしたよ。
でも、退会処理はさっさとしておかないとね...。
書類を書かないと...。

7月30日(水)
朝方、息子は、旦那のベルトを引っ張り出して、齧るのはまだわかるのだが、
いきなり電話しだした。
電話とベルトって似てる???

今日はいつも行くのとは違う方の支援センターへ。
今日もややお昼寝がずれ込み気味だったけれど、大急ぎで出かけて、
とりあえず1時間、何とか遊べました。

ここはわりと町の中心部にあるので人が多いのだが、今日もやっぱり結構な人。
でも、遊具が少ないせいか、あまり大きい子もおらず、
うちの子は唯一の大きい遊具で遊んだあとは、
本を読んだり、とにかく歩いたり(^^;
何かをちょろっとやっては歩きまくる。
歩けるようになると歩くこと自体が楽しくなるんでしょうね。

何か立ち止まってもうちょっと遊んだら?と思うのだが、
何かを叫びながら歩きまわっている。


走ろうとしてつまずいたりしてるけどさ。

今日も1時間遊ばせたら閉館ギリギリになる時間だったので、
最後のへん5分くらいは、よそのお母さんとお片付けタイム。
「ナイナイ」と言って子供にも片付けさせようとするお母さんが結構いるので、
私もトライしてみたいなと思ってたら、
うちの子は相変わらずおもちゃ使わずに歩き回ってました(^^;;;

家に帰っても、パワーが有り余っていた模様。
くすぶってはいなかったけれど...
う〜む、室内で運動しまくれる環境を作らないとねぇ...。

7月31日(木)
本棚から5アニマルズの本を見つけた。
よく忘れるから、息子と旦那と私の5アニマルズのシールを貼っておき、
改めてちょいちょいと読んでみた。

お子様時代は、意志キャラが中心に出ているという記述。
なるほど。うちはゾウ息子だけど、意思キャラのおサルさんが出てるわけだ、と思う。
確かにおだてればどこまでも木に登るようなキャラに感じますよ。
ちなみに大人時代は表面キャラが出るらしいので、
私はゾウ、旦那はチータとなるようだ。
ふむふむ、やっぱり何か納得な感じがするなぁ〜。

息子さんは今日も支援センターに。
もうすっかり職員さんには覚えられている。
今日も活発に動き回り、最後のへんはへばって床に倒れたりしたもので、
とりあえず時間も1時間半近かったから、帰ると、
帰り道でやっぱり時間切れで熟睡。
やっぱりなぁと思いながら、家に帰って、布団の上に乗せたら
パッチリ。
帰り道から30分くらいしか経ってないはずなのだが、
もうすっかり目覚めていて、ちっとも寝ない(^^;
うむむ、お母さん、今日は注文した本がたくさん届いたから、読みたいんだけど...☆

結局いつまで経っても寝ないから、昼寝を割愛してお風呂に入れて、
少しだけ食事させたら、ほどなく眠りに落ちた。
やっぱりうちの子は寝てる時に極力起こさないに限るとつくづく思ったですよ☆


過去の記録一覧へ HOMEへ