11月1日(土)
金属っぽい物が擦れる音のような鳥の鳴き声がどこかから聞こえるので、
たぶんジョウビタキだと思ったら、やっぱりジョウビタキだった。



民家のアンテナにて。(撮影実寸写真。高倍率カメラでなかったのだ☆)
ジョウビタキの鳴き声は私としてはしっかり覚えられたということだ。


今日は旦那の用事でお出掛け。
ついでにお昼ご飯を食べて行こうということで、あれこれお店を物色していたら、
珍しく旦那がカレー屋さんにしようと提案したのでそこに入った。
そこのカレー屋さんのイチオシが焼きカレー
何か某TV番組のランキングで「焼きカレー」が1位だったようで、猛プッシュ中。
そこまで押しているなら、と、焼きカレーを注文。



チキンカレーの上にチーズを乗せて焼いた、という感じのもの。
グラタン皿で出てくる。
ドリアとカレーの融合という感じかな?

雰囲気を堪能するため、セットのドリンクは
チャイにしてみたら本当にスパイシーなやつだった。
満足!

帰りにお口直しのミントキャンディをくれたのだが、
書いてある賞味期限が2008/10/31だった。惜しい!


ついでなので遊んで帰るか?と思っていたのだが、なぜか息子さんが就寝してしまったので、
とりあえず、何もせずに用事を済ませ、そのまま家に帰ろうと思うのだが...
帰りの電車に乗ったら起きてしまった☆
意味なし(^^;

結局その後、最寄駅近くのスーパーでも買い物すると旦那が言うので、
その近くで息子さんを遊ばせられるところで、少しだけ時間つぶし。
いつも誰もいないんだが、今日は途中から一人お子様と合流した。
その子相手に100均で買って貰ったぜんまいざむらいぬりえの紙をちらつかせたりして
何か妙に張り合ってた感じもあるけど、やっぱり誰かお子様が一緒だと嬉しいようだ。




11月2日(日)
今日は旦那の提案で、某登山専門ショップのあるショッピングモールへお出掛け。
と言いながら、息子さん的には、いたちのたくさんいるペットショップが入っている
ショッピングモールという印象かも?
今日も超興奮してあれこれ見て回ってましたよ。
いたちも結構たくさんいて、パスバレーのシルバーミット君が人懐こくて好きみたいでした。
あとリスザルだったかな?がひたすら回ってて何かおかしかった(^^;
息子さんが興味持って籠に手を出すと嫌だなと思ってたら、
手を出すどころか、あんまり激しく回るから警戒していた(^^;;;;;

そんなこんなでお昼ご飯食べたりいろいろ寄り道してから
山専門のショップへ。
少しの間は歩き回ったりして激しかったものの、だんだんと時間切れで
息子さんはこんな感じになってました(^^;



ショップの看板になっている熊さんのぬいぐるみと一緒に。
この熊さん、値札あったりする?とチェックしてみたら、
値札はないけれどカナダ製であること発覚。

何かこの後、旦那の買い物を待って眠ってる息子さんのベビーカーを押しながら
あちこち回ったものの、何だかんだで帰る頃に息子さんが起きてしまって意味なし(^^;;;
少し環境を変えて、ちょこっと運動っぽいこともできたら良いかな?
まぁでも途中で寝たということは、それなりに疲れたから良いかな?とか思ってたら、
何か全然意味ないような気がしました...。

まぁ、でも、多少は疲れてくれたのか、家帰ってもそんなにはくすぶらずにいてくれたような気もする。

11月3日(月)
連休だったんだなぁ☆

お昼に旦那のご両親達と会食することに。
しゃぶしゃぶ屋さんに行く。
それは良いんだが、なんだかんだとタイミングが悪くて、
店に到着した時には息子さんは何だか機嫌が悪くて大変☆
どうも、眠かったのと、この時間で出かけるとなると、遊び場に行くものと思っていて、
その期待が裏切られたというのが原因ではないかと...。

店でとりあえずの注文をして、準備ができるまで息子さんのご機嫌取りで
旦那と弟さんが相手をしてくれてたのだが、
準備できて私が呼びに行っても近くにいなかった。
電話をかけて呼び戻せたは良いが、
3人して、近くの駄菓子屋さんに行っていたらしい。
確か土曜日に私が行こうか?と提案した時は乗り気でなかったはずなのに...

料理が出てからも、息子さんは私にくっついて
「もう帰ろう」のポーズで食事もできない状態(^^;;;;;
普段はこんなに困ったちゃんじゃないんだが、お義父さんお義母さんも苦笑。
眠い時は食事でも釣られないから、早めに食事を終えたお義父さんが
外に連れ出して遊んでくれたのだが、
私と引き離されて機嫌は最高潮に悪くなっていた☆

もう会食どころではなかった...☆

何か今回はタイミングが悪かった...
でも、こういうもんでしょう?と弟さんには言われたけれど、
息子さんのお昼のタイミングは通常だとあと2時間早くて、
今の時間は昼寝を事前にしていれば絶好調に遊びたい時間で、
昼寝をしていないとお休みしたい時間。
どちらかというと後者の可能性の方が高い。

息子さんの食事時間に合わせると、お店も込み合う時間だし、
まぁ、仕方ないといえば仕方ないんだろうけれど...
難しいことですのぅ〜...

結局この後、息子さんはやっぱり眠かったようで、車内で寝こけました。
でも、家に帰ったらすんなりとは寝てくれなくて、ちょっとてこずった☆
何かどうもこのお休みは、息子さんの昼寝コントロールが難しい...。

11月4日(火)
何か知らんが息子さんが早朝に起きて大暴れして、
父母は安眠を妨害されました...☆

昨日おとといあんまり運動しなかったせいかなぁ〜☆

今日は午後、支援センターに。
いつもの習慣が戻って来たのか、運動不足解消とばかりにおお暴れ。
今日は車おもちゃでいっぱい遊んだ。
最初のへんは人も少なかったから、あれこれ遊び放題だったけれど、
後半はだんだんと増えて来た。
でも、息子さんより年下の子が多いかな??
息子さんもだんだんと古株になるねぇ...。



車の燃料にニンジンを試してみる息子さんの図。
馬じゃないんだから...。

ちょっと風邪気味なのもあってか、少しパワーダウンして、1時間もたなかった☆


夜、いたち放牧中に放牧スペースに行っていたちと遊びたがる。
いたちがスペースから出てくると困るので、仕切りのドアを閉めたら息子さんに泣かれた(^^;
じゃあ、と息子さんだけをドアの内側に入れたら、ドアを開けていたちを招き入れようとする。
どうも、ドアの内側でいたちと一緒に遊びたいらしい。
...息子さん、それは残念ながら、儚い夢なのよ...と、私は再びドアを閉めるのだった...。

11月5日(水)
息子さん風邪。
鼻水ジュルジュルです☆
というわけで、少し昼寝を大目にとったこともあり、
今日は支援センターに行かずに、
ひさびさに近くの公園で遊ぶことにする。


近くの公園は選択肢が2個あるんだけれど、
一番近くて、2箇所に区切られている公園にお出掛け。
最初のうちは、ちょっと休憩向きの自然に囲まれたスペースでのんびり歩いていたのだけれど、
息子さんがそんなので満足するわけないので(^^;
遊具のある方のスペースでブランコをし始めた。
最初のうちはのんびり、ギーコギーコしてたんだけれど、しばらくしたら
近所の小学生グループ3組くらいがやって来て、
そこらじゅうを走り回ったり、遊具で遊び始めた。


ただ、彼らも心得ているようで、我々の遊んでいるブランコは遠巻きにしていて、
気を遣ってくれている様子だったんだが、
息子さんが彼らに合流したがって困るのだ(^^;;;
彼ら(大きいグループは10人くらいいる)は気を遣ってくれるのに、
この上邪魔までしては申し訳がないではないか。
結局しばらくして居辛くなってもう1個の方の公園へ移動した。

う〜ん...支援センターも2歳くらいになると来る人が減るのは、
公園で事足りるようになるからかな?と思ってたんだけれど、
こういう状況じゃ、まだまだうちの子は公園で自由に遊ぶというわけにいかない感じ。
皆さんどこで遊んでいるんだろう???


もう1個の公園は、とても人気がないようで(^^;;;
行ってみたら我々だけだったので、ブランコをして、少しだけすべり台もやってみた。
でも、息子さんはお子様がいた方が賑やかで良かったようで、あんまり気乗りせず、
結局あまり遊ばないうちに家に帰ることにした。

...でも、家に帰ってみたら、何だかんだで1時間くらい過ぎてた(^^;;;
結構肌寒い中を連れまわして、息子さんも冷え冷えになってた。
なんか、かなり失敗した予感...☆

11月6日(木)
今日は良いお天気...だったんだが、
なんだかんだと午後うたた寝をしてたら夕方遅めの時間になってしまった☆
息子さんの風邪も結構酷くなってたから、今日は運動無しで
いつも行くスーパーと逆にあるスーパーまで遠出してお買い物。

本当は食パンが欲しかったんだが、このスーパーオリジナル食パンが、
通常かなり安いはずなのに、普通の食パンと大差ないお値段...
むむむ...

そこで何を思ったか、思い切ってベーカリーのパンを買うことにした。
大概ベーカリーのパンは買いすぎてしまうので、
とりあえず、あらかじめ買う個数を決めて少しだけ買った。

家に帰って少し息子さんと分け合って食べてみたら、
普段は食パンに見向きもしない息子さんも、結構食べていたので良かったかも?
ただ、何だかんだと食べ過ぎるので(^^;;;
所詮数十円の話だから、経済的にも、
やっぱり食パン買っとけば良かったかな?と思った...。

夜、昼間息子さんの靴下がないないと思ってたら、
おもちゃ箱の中から発見された。
最近ちょっとした物がこのおもちゃ箱から発掘されることが多い。
今度から真っ先にここを探ろうと思った...。

11月7日(金)
息子さんの風邪、悪化中...むむむ。
咳も酷いし、ゼイゼイしているし、頭熱いし、吐き気もしていそう?だし、
ご飯もあんまり食べないし、かなり辛そう。

でも、昨日は遊びに行かなかったし、
今日もこの調子じゃ遊びに連れて行っても駄目そうだから、
とりあえず図書館にだけ連れて行って終わりにするか、と連れ出す。

最初は張り切って歩き始めたものの、やっぱり力尽きて、
普段の1/3どころでない距離でもうベビーカーに乗る!と言い出した。

気持ちだけは意欲満々なんだけれど、体が駄目なんだよね☆
なんかもどかしいようで、非常に燻ってますよ。


昨日某所で予防接種の予約不要の小児科を探している人に、
うちが利用している小児科を教えてみたら、えらい喜ばれた。
「予約不要」の意味がよくわからなかったんだが、
どうもよその小児科では「○時〜○時の間に来てください」というシステムが多いらしい。
うちの通っているところは、一応前もって電話はするけど「営業時間内に来てください」が基本で、
思い切って「今から行っても良いですか?」と言ってみたら、それでも大丈夫だったし、
案外ゆるゆるでやっぱり我が家のスタイルには合ってるなという印象。




全然本文と関係ないですが、前にガシャポンで出した金鳥の蚊取り線香キーホルダー
これは10巻入りなんだけれど、ほかに30巻入りとかキンチョールもあって魅力的。
結構当たりだと思う。
息子さんもなぜか大好き。
チャンスがあればもう1回くらいしてみたいなぁ。


11月8日(土)
旦那は休日出勤。

今日は息子さん、少し回復?
昨日ほど熱くないから、だいぶ調子が良いのかな?と思ったら、
食欲も復活したようで、モリモリと「お菓子を」食べる。

これなら遊びに行っても良いかな?とも思ったけれど、
少し遅めの時間ということもあり、大事をとって公園へ。
でも、ちょっとだけ遠目の公園。



銀杏の小道が良い具合に紅葉していて、しかも雨上がりの
しっとりした感じが雰囲気があってなかなか良い感じ。



そこを通ろうとした息子さん、立ち往生中...(^^;

この横の広場で、キャッチボールしている方々がいて、
息子さんはそこに遊びに行きたがってたものの、
野球ボールだったので危険。
少し遠巻きに見学させてたつもりが、当事者が気を遣ってか、たまたまなのか、
その後しばらくしてキャッチボールを切り上げてしまった☆
うちの子のせいだったらごめんなさい☆

この後、しばらくしてちょこっと疲れた風だったので、ベビーカーに乗せて、
少し先のスーパーでお買い物をして帰った。
帰ったらやっぱり運動後でお腹も空いたのか、ふたたびモリモリ食事。

これは順調に回復中ですな。
相変わらず目は二重なのだが...。

11月9日(日)
今日は旦那もいたけれど、
取り立ててシッカリお出掛けにはならなかった。
でもまぁ何か食いに、息子さんの運動がてらでかけてみようか?と
外に行ったら息子さんももう完全に全快という感じで、
近場にある階段を上ったり、なかなか活発になってきた。



本当は途中に目的の店があったのだが、勢いのある息子さんは素通りして、
さらに先に行ってしまったので、その後をついて言って、
少々グレード低めのお食事になってしまった(^^;

まぁでも、ここまで回復して元気になってくれたのは良いことだ。
私は少々鼻水っぽいが...。

11月10日(月)
今日はむしろ私の方がダウン気味?
息子さんが活発に動き回る傍ら、少々お疲れ気味に寝込んでいたら、
さんざちょっかい出されて安眠はできず(^^;
でもまぁ今日こそは遊びに行くか!と気合で起きたら、
今度は息子さんが時間切れで眠ってしまった☆
タイミングが合わないもんですなぁ〜☆

結局息子さんが起きた時間が結構遅かったので、
遊びに出かけるのは中止、お買い物にだけ出かけることにした。

でも、お買い物に出かける途中で歩いていた息子さんは体力切れ。
まだ本調子じゃないのかな??
本来は目的地そばまで行けるんだけどね。

お買い物はとりあえず在庫の少ないオムツなんだけれど、
ここにはペットシートなかったんだよなと思っていたのが勘違いだったこと発覚(^^;
しかも案外良さそうなのを置いていたのでシッカリ購入。
こういうシートとかオムツとかはネットよりもドラッグストアの方が安い場合が多いのだ。

...それにしても、オムツ&シートはかなりかさばるので、
帰りのベビーカーを押すのが結構大変だった☆

息子さんはゼリーが好きなのだが、
桃入りゼリーの桃だけ食べていること発覚。

ゼリーの中から桃だけ取り出して、外のゼリーだけになったら興味がかなり薄れるらしい(^^;
旦那に、今度からゼリーじゃなくて桃缶買って来れば?と言われた...

11月11日(火)
最近、息子さんの靴が妙に小さくなった感じがする、と思ってたら、
つま先から靴下が出てきた(^^;
靴下を取り除いたらやっぱりまだちょっと余裕があってホッとした。
いくらなんでも靴のサイズがこんなに早く変わることはないよね、と。
今シーズンに買ったばかりのやや大きめ靴だったもんで。

今日は久々に支援センターに!
と言っても一週間ぶりだから久しぶりということでもないか(^^;
でも息子さんにはひさびさでとても嬉しかったようで、大暴れ。

いつもは時間切れになると泣き叫んでよくわかるんだけれど、
今日はそういうサインがなかった。
ただ、1時間くらい経過したのと、息子さんの勢いがなくなったので、
とりあえず帰ることにした。
最初に建物に入った瞬間はまさに狂喜乱舞という感じだったので、
体は疲れたけれど、気持ちはまだまだ遊びたい!という感じだったのかな?



車(おもちゃ)の給油口にオムレツ(おもちゃ)を給油しようとする息子さんの図。


帰り道、支援センター近くにある
ホームセンターの手芸コーナーに行く。

フリース布をゲットするため。
ところが、手芸コーナーには薄手の布はあるものの、厚手のものは一切無かった☆
念のため、サービスカウンターでも聞いてみたのだが、そこになければ無いとのこと。
う〜む、数年前にそこで買った覚えがあるんだけどなぁ☆
もうフリース布の需要がない、または採算が取れなくなったのかな??
とりあえず、フリース以外の手芸小物はいろいろ充実していたので、
フェルト布と、カラー縫い糸をゲットして、今日のところは退散。
一応、手作り計画があるのです...

11月12日(水)
旦那風邪でダウン。
休日出勤して風邪にやられてじゃ意味ないんだけどねぇ(^^;
とりあえず、息子さんに再度うつされないように、
息子さんはいつものペースで生活させる。

今日は雨降りではあったけれど、息子さんは遊べない日々が多かったので、
雨をおして、ちょっと遠目の支援センターまでバスで移動。
今日も元気に暴れまわる。
外は雨だけれど、ここでは床暖房が入っているので、温かい。
息子さんにはちょっと熱すぎる感じではあったけれど、
最後のへんは、その温かさにやられて眠りに落ちそうな勢いだった(^^;

今日も、いつものような明確な時間切れサインはなかった。
でも眠りに落ちそうだったからね(^^;
とりあえずそれで帰ることにした。

旦那が復活していたら、電車で帰って迎えに来させようと思ったのだが、連絡とれず☆
とりあえず帰りもバス。
本当は息子さんは電車が大好きなので、ひさびさに電車に乗せてやりたかったのだが、
まぁそんなに遠い将来じゃないんだから、もう少しだけ待っててもらうことにする。

...帰ってみたら、連絡とれないだけあって、旦那はダウンしていたようだ。
案外と深刻なのかもしれない。

11月13日(木)
朝、いつもより遅めに起きて、旦那の出社時間に起きられなかった☆
昨日も調子悪かったし、しっかり復活したかな...と思ってたら、
戻って来た(^^;;;
用意して出かける気でいたのに、思いのほか調子が悪かったらしい。

そんなこんなで、息子さんに少々邪魔されながら、
旦那はしばらく寝てまして、昼が過ぎ、
さて、息子さんと今日も出かけるかどうするか...という頃には
だいぶ復活していたので、今日は旦那と一緒にちょっとだけお出掛け。
...と言っても最寄駅周辺ですけどね。



最寄駅近くの川にいる鴨に息子さんのおやつを少しおすそ分け。



ここの川はカルガモばかり大量にいるのだが、
今年はなぜか一羽マガモのオスが混じっている。
だいたいいてもヒドリガモとかコガモばかりなんだが、珍しい。
いや、たぶん世間的(日本全般?)にはマガモが多いんだから、
マガモが珍しいってこともないとは思うんだけどさ。

今日はそんなこんなで、息子さんは動物とも触れ合えたし、
お父さんとも触れ合えたし、
おいしいものも食べられたし、
運動はやや少なめだったけれど、なかなか充実した日になったんじゃないかな?

とりあえずやっぱり、駅まで来たら電車に乗りたがって困ったので、
近いうちに電車に乗らせないとねぇ...。

11月14日(金)
今日は息子さんを電車に乗せようかとも思ったけれど、予定変更。
いつもの支援センターにバスに乗って行った。

今日はいつもと違って、いつもは車おもちゃのある部屋で暴れまわるのに、
ちょっとした気まぐれなのか、その部屋では少しだけ遊んで、
あとは階段上りもせずに、
もう一個の、小さい子用の狭い部屋に行った。

普段は見向きもしないのに、何だろう?
後で思ったけれど、もしかしたら、車の部屋には床暖房がないんだけれど、
こっちの部屋にはあるからかもしれない(フローリングなだけでも車部屋よりは温かいし)



赤ちゃんあやし用の木製ガラガラを振り回しながら歩く息子さんの図。

でもやっぱり物足りないようで、たびたび廊下に出るのだが、
廊下でよそのお母さんが娘さんにコチョコチョコチョ〜!!とやっているところに行ったら、
自分がくすぐられてもいないのにくすぐったがっていた(^^;;;
そのお母さんもそれを見てうちの子に「コチョコチョコチョ〜!!」と手振りだけしてみせたら、
くすぐったがって逃げて行った(^^;;;
これも変なの〜!と思ったんだが、後で旦那に言われた。
他人がやられているのを見て、自分がやられた時のことを思い出してくすぐったくなるんだね。
そうか、なるほど。
ということは、息子さんの記憶力(?)も結構発達しているということかな?


帰りがけ、お茶とお菓子を補給してから家に帰ろうとしてたら、
いつも持っているお菓子がかなり乏しいことが発覚(^^;
(おせんべい3枚入りの2枚くらいを食わせるのだが、
今日はたぶん、それをすでに食わせた後の1枚しかなかった☆)
まぁでも気持ちのものだから、ととりあえず食べさせていたら、
近くで2人組の息子さんよりもちょっとだけ小さなお子様達も休憩に入り、
お菓子を広げたら、
息子さんが吸い寄せられるようにそっちに行ってしまった☆
ありゃりゃ☆
慌てて制したものの、お母様方は2人組でお菓子を分け合ってらっしゃったので、
「どうぞ〜」なんて気軽に息子さんに分けてくれたのだった。
ありがたい、ありがたいのに、
何でこんな時に私は余分にお菓子を持ってないんだ!という(T.T)
何か本当に恐縮してしまいましたよ☆
うちの息子が本来食べる方々以上にペース速いような気もしたし...(^^;
とりあえずビスケット2枚(1枚で止めさせようとしたのにさっさと2枚目に手をつけやがった)と
じゃがりこ1本(もしかしたらもう少し貰ってたかも?)で遠慮させてその場を引き剥がしたら、
その後に休憩してた1組のところにも物欲しそうに行ってしまったので慌ててそこも制した☆
いろんな人からお菓子もらえるのが普通だと思っちゃってないかしら☆
何でこんなに食いしん坊なんだろう???
うちの旦那は小さい頃何も食わなくてとても苦労したというのに...!!!

...まぁ、私に似たんだな(ボソリ)

11月15日(土)
今日はお父さんも一緒に電車で移動。
出かけ先は電車で行く方の支援センターなんだけれど(^^;
電車で移動したがっていたので、今日はタイミング的に少々遅い時間だったけれど、
大急ぎで移動。

何か、やっぱり久しぶりの電車なせいか、
いつもこうだったような気もするけど
ホームで見る電車にも大興奮。
やっぱり連れて来て良かったなという感じ。

支援センターでは、お父さんお母さんは無視して
いつものように暴れているようにも見えるけれど、
何となくお父さんも一緒というのでよりハイテンションに見える。



コップのおもちゃで一気のみ!

でも、お父さんの方はあんまりそういうのには関心がないようで、
途中で近くの電器屋さんに行くといって去ってしまった...☆
やっぱりお父さんがいなくなると気になるようで、ちょっと探していた。
う〜む、子供の心、父親知らず☆

結局終了時間のほんの1時間足らず前に来たのもあって、
終了時間前10分くらいで人がかなりまばらになって、
今いる人もそろそろ片付けて帰ろうかモードになったので
一緒に片付けて、帰るつもりで旦那に電話した。
旦那は終了時間まで遊ぶだろうと思ってたようだったけれど、
とりあえず、息子さんもお父さん不在で少しテンション下がったんだよと説明しておいた。

しかーし。
帰り、かなり息子さん疲れているだろうしと思ったのだが、
旦那がすぐそばのラーメン屋さんに寄りたいと言い出して、行ってみた。
かなり古めかしい、学生御用達のラーメン屋さんなので、
息子さんを置くような椅子も、座るスペースも店内自体も小さくてベビーカーも置けず、
ほとんど抱っこ状態で食わねばならず、ちと辛かった☆
ところが運動後のラーメン最高!と言わんばかりに
息子さんは結構たくさん食べてビックリ。

息子さんに悪いことしてるなぁ〜と思っていたんだが、
全然そんなことなくてちょっと安心した。
むしろ結構良い日だったのではないだろうか?

11月16日(日)
今日は、近くのスーパーまでのお散歩。
と言いながら、本当は私の本をゲットしに、
そのそばの図書館に行くのが主目的なんだが(^^;
んで、図書館で本を返して受け取ってをしている隙に、
旦那と息子さんはそのそばのお遊びコーナーで遊んで待っていてもらったのだった。



ここは広いのは良いんだけれど、こういう大きなブロックと、
組み合わせの大きめブロックしか置いてなくて、
(写真に写ってる分が実はすべてです。スペースはもっと広いんだけど)
遊んでいる子供も最近やっとちょこっと発見したものの
大概は貸切状態な場所。
今日もやっぱり貸切状態。

息子さんは旦那と一緒に結構楽しそうだったんだが、
旦那曰く、私がいないと何度も入り口を覗き込んで
「まだ来ないかな〜?どこにいるんだろう〜?」と
落ち着きがなくて駄目だったそうな。
親が二人ともいたはずなのに、
途中で片方がいなくなると不安なんだろうね☆


ここのプレイコーナーはあんまり遊ぶネタもないし、
そんなに楽しめない場所という認識だったのだが、
息子さんはお父さんにさかさ吊りされたり、
ぐるぐる回されたりして、
大興奮!

こんなに喜んでくれるなら、別にバスや電車で出かけなくても、
本当は事足りるのかな?とも一瞬思ったけれど、
私と二人で来て、誰もいない時なんかはこんなに楽しそうじゃないから、
やっぱり時と場合によるんだろうな。
旦那同伴の時は、ここも遊び場としてチェックしておこう...。


<ここから某所の日記転載&ちょこっと改変>
手袋作ってみた




先日(※11/2です)、某アウトドアショップに旦那の買い物について行ったら、
なかなか良い感じのフリースの手袋(お子様用)を発見。
たぶん、これと同じものだと思うんだけど。

ベアハンズ フリースミトン(amazonサイトです)

買おうかどうしようかちょっと迷ったものの、値札を見て、手袋そのものを見て、

...これなら、作れるかも?
と、思ってしまったのだった。

とりあえず、ものはためしとフリース布その他をゲットする。
案外と布を売っているお店を探すのが大変で驚きましたよ。
最近は手芸屋さんってあんまりないのねぇ〜☆
100均の手芸コーナーも案外充実してるせいかな?

この先はミヨウミマネ、試行錯誤ですよ。
よく考えたら、ミシンはあるものの、
息子さんが起きている時に使うと危険だし、
寝てる時はうるさくて起きてしまうので、
どっちにしろ使えずすべて手縫い。


とりあえず、試作品と思ってやったのでかなり不恰好な出来ですが、
息子さんはそれなりに喜んでいるようなので、
本番は今シーズンは作る予定無しです(^^;
来年はもっとがんばります☆



手袋を着けてご満悦の息子さん(1歳)(※後日撮影)


ちなみに
【材料費】
フリース(アイボリー)150×150cm  \840
(使用量は13cm×約50cm)
フェルト20×20cm  \60
(使用量はせいぜい10cm×10cm)
ピンクの縫い糸           \120(確か)
込めた愛情            プライスレス

ということで。
実際の原材料費は50円〜100円くらいかな?安く上がりました♪
あと、本当は手首にゴムを入れる予定だったんですが、
うっかり細くしてしまったので割愛。
(これは広げたままにしとけば良かった☆)

見た目はかなり宜しくないし、記憶を頼りに作ったので見本とまったく違いますが(^^;
まぁ、たまには手作りも良いかな?と。

ちなみに、残りのフリースはいたちさんのハンモックに加工予定...。
ほか何か作るかなぁ〜??

<転載終了>

フリースは、結局通販で買っちゃった。
本物の手袋では手の平部分はフリースに穴を空けて
下の皮っぽい生地を出す方法だったんですが、
うちは冬山用でもなんでもない形だけのやつでよかったので
フェルトを上に縫って付けるだけにしました。



でも、何気にピラピラしないように、ブランケットステッチで淵を縫うのが大変でした(^^;

大変といえば。
来年製作するときのための自分用メモ。

まずは型紙なんてものがないので、
息子さんの手の大きさを測るのがまず大変☆

結局関係のない薄布を手に巻いて測って、広げて、大体こんな大きさ、とあたりをつけた。

あと、親指を開いても余裕のある大きさ、と思うと、
5本指にせざるを得なくて、でもリアルに線をなぞると動物にならんので、
おおまかに5本指を配置して、不自然にならんように肉付けしていく。
これに、本当に親指と他の指とのバランスが結構難しかった。

さらに、縫っていくと、フリースは厚いので、案外と指の山が出難くて、
極端なくらい指長な型紙にしないと指の境がほんのちょっとの波で終わっちゃう。
実際そんな感じで終わってしまった。
さらに、縫いながらそのへんを修正しようとしたので、
左右ともに形の違う手袋になってしまった(^^;
これは次回に改善予定。

あとは、手首。
今回は何となくで手首に合うように縮めてしまったけれど、
結構手を丸めないと入らない大きさだったり(^^;
口を閉められないので、息子さんが好きな時に外せてしまったり。
次回は、本家のように、親指小指のラインは斜めにせず、
できるだけ直線で広く残して、ゴムを縫い付けること。

これも次回に改善予定。

自分も作ってみたい!という人はこのへんを押さえておくと、
私のより立派なのができます、たぶん。

でもなんか、やっぱり手作りするってちょっと気持ち良いね♪

11月17日(月)
今日も電車に乗ってお出掛け、支援センターに。
まだちょっと風邪っぽい気もするけれど☆
雨っぽかったので、行きは電車、帰りはバスのつもりで。
そうしたら、息子さんは自由度が増して、駅近くで鳩と交流したがったので、
そこで少し時間つぶし。


鳩と戯れる...と言いたいところですが、その背中、カルガモでは...?

そんなわけで、ちょっと歩き回りつつ、駅に到着したら到着したで大喜びしつつ、
支援センターに到着しても大喜び...
でも、さすがに到着前に結構な運動もしていたし、
息子さん調子悪い感じもあったし、天気も不安定になっていたので、
30分くらいで時間切れ。
まぁ仕方ないとしておこう。

帰りはバス予定だったので、支援センターのある建物の、
別の出口から出てみたら、
なぜか屋台が出ていた。
お祭の時もこのへんには屋台なんか出ないはずなのに、
JRの駅の方まで何件も道沿いに出ている。
珍しいので旦那&私と息子さん用にたこ焼を買って帰ってみる。

後で調べたら、酉の市のせいらしい。
二回目なので二の酉とも言うようだ。
うちのへんではこういう祭典(?)は聞かなかったので、何か面白い。
夏の祭も盛大だし、きっとこのへんは祭好きなんだろうなぁ。

11月18日(火)
今日は手袋をして出かけてみる。
はめさせたら結構気に入ったみたいで、しばらくそのまま駆け回っていたんだけれど、
家を出てしばらくしたら落とした。
わざと外したかもしらんのだけれど、微妙な感じ。
やっぱり口にはゴムが必要だったなぁ〜と思う☆

今日も支援センターにお出掛け。
今日はやや多めかな。

息子さんよりもちょっと大きな子が結構いじわるをしてきて、
息子さんがピアノを弾こうとしたら、ブロックを鍵盤の上に乗せて弾けなくしたり、
車おもちゃに乗り込もうとしたら、慌てて乗り込んできたり。
うちの子はあんまり物にこだわらなかったりするんだが、
うちの子もこのくらい成長したら
「ほかの子は駄目!」
とか言い出すのかな?とちょっと思う。
あとうちの息子さんをターゲットにするのはトロそうだからなのかしら?とかいろいろ。

息子さんは風邪がちょっと悪化したのか、
何となくゼイゼイ言っているように感じる。

ちょっと気合入れて遊ばせ過ぎたかなぁ?
...で、しんどそうなのに寝ないし...。

11月19日(水)
最近、一番高齢のいたちさんが調子悪げなので、
その子の好きな餌(でも世間の評判はイマイチ)をあげてみたのだが、
昨日はやっぱりあんまり食べないな〜と思っていたら、
今日は餌を欲しがって来て、バリボリ食べている。
もしかしたら、少し元気回復中かも?

今日もちょこっとお出掛け。
相変わらず調子良く遊んでいる。
中国人お父さんと中国人お母さん(別々の家庭です)が気に入ったようで、
いろいろちょっかい出していて恐縮(^^;;;

あと、息子よりもちょこっとだけ若い少年とすべり台を取り合いしていたのだが、
うちの子の方がかなり劣勢だった(^^;;;
がんばれ〜〜☆


あと、6ヶ月で9kgという赤ちゃんに興味津々で接近していた。
その子は女の子だけれど、生まれた時にすでに4kgあったのだそうだ!
すごいビッグだなぁ〜。
でも、もはや6ヶ月の標準体重とか思い出せない...
と思って息子さんの記録を調べる。
息子さんも6ヶ月検診で9kgジャストではないですか!!
そんなに驚く大きさでもなかったのかも?
まぁ男の子の方が骨太で重いということが普通なので、
女の子にしては大きいということなんだろう(ということにしておく)
ちなみにうちの子、生まれた時は2966gで、3kg足らず。
その後の太り具合が実はあんまり誉められたもんでもなかったのかなぁ...?

11月20日(木)
今日は、お出かけしようと思ったけれど、寸前になって中止。
本当にバス停まで行ってはみたものの、やっぱり息子さんの調子が悪そうなので、
お出掛けせずに近場の公園でお散歩は終わりにする。



近くの小さな公園でブランコをするも、人気もなくてあまり楽しそうでもない。
ブランコはそれなりに好きだけどね。


木々がとても美しく紅葉しているので、
息子さんもそんなにノリノリではないから、と、ちょっと離れているけれど、
紅葉の時期に良い感じに色づく公園へ。



むふふ、良い感じに黄色+茶色という感じ。
雰囲気あるじゃないの!



中央に息子さんがいます。
広々としているので、走り回り専門の息子さんには良いかな?と思って
少し離れて撮影しているのに駆けて近づくというのを繰り返していたら

泣き出した。

触ってみたら、手が超冷たくなっていた☆
大慌てで手袋をしたものの、時すでに遅く、

怒りのあまり叩き落す(^^;;;
そして一歩も動かなくなった☆

昨日は手袋も好評だったけれど、
今日は手袋も公園もものすごく不評☆

大慌てで息子さんを連れ帰ってみたら、結局公園に1時間くらいいた感じ。

病気っぽいからちょっと連れ出せればよいかと思っていたのに大誤算ですよ。
これで悪化したら本当に申し訳ない。
息子さんに悪いことしちゃったよ...☆

11月21日(金)
ちょこっとだけ回復した感じだったので、お出掛け。
なぜかテーブルの上にあった
「しょうが湯」を息子さんが持って出かけてしまう(^^;




バスに乗っても家からずっとはなさなくて、
これはバスから降りたところ。




バス停から支援センターまでの長い道のりもしっかり握って


 

当然のように、支援センターの中にもしょうが湯持ち込み(^^;;;
さすがに施設の中まではどうかと思うので、とり上げるんだけれど、
物凄い勢いで怒って騒いで大変なので、
とりあえず何か起きるまでは持たせてみる...☆


今日はたまたま別の支援センターでよく出会う中国人のお母さんとここで出会った。
しょうが湯の話をしたら「しょうが湯?」と聞かれたので、
とりあえず「飲み物」とだけ説明。
そういえばその物を知らなきゃわからんよね(^^;
そのお母さんも息子さんを説得(?)してくれたけれど効果無し☆

しかし、そうこうして、
15分くらいしか経ってないのに、息子さんが時間切れっぽくなった。

やっぱり調子悪いのかな?と思いながらも、
あんまり早すぎる気がしたので、少しお茶を飲んでお菓子を補給して休憩。
そうしたらご機嫌も直って、復活。
このどさくさにしょうが湯も取り戻せて一安心。
その後、少しだけ復活して遊ぶも、やっぱりそんなに本調子でなさげなので早めに切り上げた。

家に帰ったら4時間睡眠。
やっぱり調子悪かったんだなぁ。


いたちの年齢を改めてチェックする。
最年長の子は今度の2月で6歳!!
あと1・2歳は若い気でいたからビックリ。
最年少の子は今度の12月で4歳だから、現在はまだ3歳。
これももう4歳くらいかな?と思ってたから、意外に若くてこれまたびっくり。
案外とうちの子達は年齢差があるんだなぁ〜...。

11月22日(土)
今日はお食事とお買い物でお出掛け。
調子も悪いしそんなに運動しなくても良いから、
このくらいでちょうど良いかな?という感じ。
ただ、昼ご飯をとったファミレスはなぜかお子様連れが多くて、
お子様椅子がすべて出払っていた上に、通されたのが椅子の席。
うちの息子さんは行儀が悪いので(すんません☆)
ソファ席ならば歩いていったりするのだが(親が敷居にならないとどこまでも進む)それもできず、
かといって大人椅子の上だと多少の余裕があるので、同じように動こうとして落っこちそうに☆
結局あまりにも危なっかしいので、
途中から私が息子さんを抱っこしながらのお食事に...☆

かなーり面倒くさかったです☆

とりあえず、お子様椅子が空いたら持って来てくれるとのことだったものの、
お子様のお客さまは非常に多かったようで、我々の食事が終わっても、
椅子の空きはありませんでした...☆
ファミレスもあんまりお子様椅子ばかり多く置いておいても駄目なんでしょうが、
こういう場合は何とかほかの手はないのかとちょっと思ってしまいますね☆

おかげで食事後は燻ってた息子さんはお買い物に嬉々として歩いて行ってくれましたけどね。
親はちょっとしんどかったです☆

11月23日(日)
今日は家にほとんど篭もりっきり。
お昼ご飯は家で軽くとって、息子さんの運動にちょこっとだけ
スーパーまで行ったけれど、その程度かな?
昼ご飯が軽かったので夕飯兼用みたいな感じで某ジャンクフード屋さんに行って
息子さんはポテト食いまくり。
珍しく旦那が連写で写真を撮影してみたら、
あまりの勢いに食べてるジャストな写真はまったく撮れなかった(^^;;;
子供ってこんなにポテト好きなもんなんだっけ???

...それにしても、息子さんはやっぱりちょっと調子悪い感じ。
いたちさんも下痢してる子がいたりで、風邪が我が家に流行っている感じ。
いたちは誰が下痢しているのか調査中だけど、おおよそ見当はついているのだ。
お腹緩い子いるからねぇ...。
乳酸菌で良くなると良いのだが...。

11月24日(月)
世間は今日もお休みなんですねぇ。
でも思いっきり雨。
息子さんの調子も良くないことだし、今日も篭もる方向で。
調子がよくないのは宜しくはないけれど、運動しなくてもそんなに文句言わないから
タイミング的には良いのかもしれない。

休日はわりと贅沢に外食することが多いんだけれど、
私の蓄えもそろそろ限界になるし、
たまにはこうやって家の中で慎ましくお食事したり、過ごしたりする習慣も
増えてくるのも良いかなと思ったり。

それにしても。
教育テレビとか祝日でも普段と内容が変わってないので
息子さんも安心してテレビ漬けになれるから、結構ありがたい。
うちの子が最近好きなのは「ピタゴラスイッチ」「いないいないばぁっ!」
木金の「わたしのきもち」はかおじゃんけんだけが好きかな。
これらの放送が始まると、お母さんそっちのけでTVに走って行きます。
ありがたいけど、ちょっと寂しい時もある(^^;

11月25日(火)
昼は「笑っていいとも!」を観ているのだが、
今日はテレホンショッキングに他局のアナウンサーさん登場。
結構面白かったけど、いろんなものにかこつけて自局番組の宣伝。
逞しいなぁ〜...。


今日はお昼寝してから遊びに出かけたものの...
途中になって我が家だけになった(^^;;;
皆さん何やってるんだろうなぁ?

少し前までいた外国人さんらしいお母さんの電話を何となく聞いてしまった。
そのお母さんは託児サービスの予約中。
そうなんだよな、図書館を利用する間とか、仕事探しの間とかの短い間ならば
公的な無料託児サービスが受けられるんだよな。
私もそろそろ働かなきゃいけないかなと思っているのだが、
こういうサービスで少しずつ息子さんも託児に慣らして行った方が良いんだと思うのだが...
正直、あんまり乗り気でない。(働くのも託児も)
ただ、その電話しているお母さんは二児の母で、
下の子は明らかにうちの子よりも小さい。
うちの子もそろそろ世間の風に当てる時期かもなぁ...。

息子さんは気付いたら車おもちゃに乗っても余裕で足がつくようになったから、
自分で動かせるか?と思ってたけれど、全然まだまだ駄目みたい☆

あと、ふと気付いたら息子さんの好き(嫌い?)な
「かいじゅうたちのいるところ」(リンク先は絵本ナビ)の人形が1体行方不明。
寂しいなぁ〜...。

それにしても、昼寝してから出かけると、
遊びから帰ってもパワーが有り余っていて結構面倒くさい(^^;;;

11月26日(水)
わくわくおあそびボックスで息子さんが遊んでいたのだが、
そろそろキーを差してエンジンを鳴らして、の遊びもできるんじゃないか?と、
私がまずはお手本に音を鳴らしたら
逃げた(^^;;;
前はそんなことなかったんだけれど、知恵がついたのか、エンジン音が恐くなった様子。
まぁでも、こういう音のする場所には近寄らなくなるだろうし、
悪い傾向ではないと思うのだが...
おもちゃの音に恐がるというのは...どうなんだろう???


今日は電車に乗ってお出掛け。
そこの支援センターでよく一緒になる中国人お母さんと一緒に話をした。
案外こんなに個人的な話をするのも初めてな感じがした。
息子さんはうちの子よりもかなりパワーがあると思ったら、
出生時の体重がかなり重かったという話を聞いてちょっと納得した。
中国で出産したから、結構事前のチェックもいい加減だったせいで、
子供が大きすぎて緊急帝王切開になったという話を聞いたり(^^;;;;
うちも帝王切開ですよ〜という話でちょっとだけ盛り上がっていたら、
さっきまで熱心に遊んでいた息子さんがやって来て

もっと僕を見て〜!!

とアピールしてきた(^^;;;
普段お母さんがいても無視して遊びまくるのに、
お母さんがほかのことしていると嫌なのね。
面倒くさい子ですのぅ〜。



今日行ってみたら突如置いてあったピーポくん
中国人お母さんは「かぁわいぃ〜!!」と言ってましたけどね。
何だか驚いた。
警察官がいるのと同じくらい驚いたかも。

11月27日(木)
雨が降ってるし、出かけるのどうしよう?とは思ったけれど、
出かけようと思った頃には雨が止んでいたので、とりあえず出かけることにした。
念のため傘を持って。



息子さんになぜか傘がヒット。
返してくれなくて困った☆

支援センターでは、たぶん今日初めてなのかな?という息子さんとご両親がいた。
うちの息子さんはお母さんはよく見かけるものの、
お父さんはあまり見かけないせいか珍しかったようで、
お父さんの方に近寄ることが多かった。
よそのお父さんがいてもまったく気にしないんですね!と驚かれた(^^;;;
うちの子、妙に愛想が良いんですよ。それがとりえなんですよ...。

今日は息子さんは間にちょっとしたお茶タイムも挟みつつ、
1時間半、ちょっと長めに遊んだ。
寒いと少し長めに遊べるのかな????
とりあえず遊びに来て正解だったかな。



木馬は相変わらず乗るよりもひきずるのに活躍中の様子...。

夜、暇だろうから絵本を読んでやった。
息子さんも好きな「らっこちゃん」
ほかにもいろいろ読んだものの、「らっこちゃん」の反応が良すぎて不安になったら、
案の定、いたち放牧中のスペースに行ってしまった☆
らっこちゃんがいたち君達を思い出させる様子。
...しばらくは「らっこちゃん」読むの禁止だな(^^;;;

11月28日(金)
今日も遊びに出かける。
今日は一時間足らずかな。
たどり着くまでに結構歩いたから、
その時点で結構な運動してたと思うから、まぁ良し。

よそのお母さんが、自分の子供に崩させようと
ブロックを積み上げているところに息子さん乱入。
息子さんに「崩して良いよ〜」と言ってたものの、
息子さんは一番上のブロックをそぉ〜っと持ち上げて、積み直した。
そのお母さんは驚いていた(^^;;;
最近、家にあるカップのおもちゃでも、重ねるのが流行ってるという話をしたら、
「あんなの重ねる子がいるなんて信じられない!」というようなことを
ほかの子のお母さんからも言われた。
うちもちょっと前の息子さんなら信じられない状況だったけれど、
こういうおもちゃが存在する限りは、次の段階で重ねたくなるもんなんだと思う。

息子さんも成長したなぁ〜...。

11月29日(土)
今日も基本はおうち篭もり。
息子さんも旦那もちょっと風邪気味なので家でゴロゴロ。
あと旦那さんは明日某試験を受けに行くそうで、一生懸命勉強...
するようにいろいろ小言を言っておく。
旦那は「あなたのため」という言葉が大嫌いだと常々言っているので
「あなたのためなのよ!」と口を酸っぱくして言う。

それでもやっぱり息子さんに運動は必要な気がするので、
旦那の気分転換も兼ね、息子さん連れで夕方ちょこちょことお出掛け。
大人だけで歩くとアッサリと到着する場所も、
息子さんが歩くとあちこち寄り道してかなり時間がかかるので、
旦那はちょっとイラつき気味なのだが、
なんだかんだでこれで運動になるんだからありがたい。

11月30日(日)
旦那は今日試験。
ということで、午後からの試験だったので昼前に出かけて行った。
息子さんは当然暇なので、旦那の試験が終わる頃を見計らって試験場の最寄駅へ。
息子さんは結構長いこと電車に揺られるのが嬉しかった感じかな?
知らない駅で旦那と感動の再会をしたのも楽しかったみたいだし(^^;
(朝会ってたはずなんだが)

ついでなのでちょこっとだけ軽食をとって、
あまり出歩かないまま帰路につく。

帰り、駅近くのお店で旦那がちゃっちゃとお買い物をするというので、
息子さんと一緒に後から追うんだけれど、
そこの店にはプレイコーナーがあって、息子さんはそこに入り浸り。
旦那も安心してゆっくり買い物をしていた。
少し前はこのコーナーも脱走ばかりで遊ばなかったものだが、
少し成長して、ブロックの面白さに目覚めたのかな??





いたち(にるちのこと)
※正直、ちょっと今となっては辛いですが、記録のため、書きます。

夜。
いたちの放牧をしてからお風呂に入ろうとしたら、
いつの間にかお風呂にいたちが侵入していた様子が。
普段はいたちが侵入できないように、ドアもシッカリ閉めているのだが
やられた☆という感じ。
とりあえずすでにいたちは出た後だったので、普通にお風呂に入り、
いたちの放牧も続行していた。

そしてもう少し後のこと。
にるちがいたちトイレでうずくまっているのを旦那が発見する。
ぐったりして、動かない。
体も冷たくなっている。

食欲もなさそうだったので、バイトを舐めさせようとするも、拒絶。

とりあえず体を温めようと、カイロをハンモックに入れたりするけれど、
まったく回復しない。

どうしよう?夜間診療の動物救急センターのようなものが市内にはあるけれど、
我々には車もないし、第一フェレットに詳しいお医者さんがそこにいる場合より、
いない場合の方が確率が高そうだ。
あと、ちょうど旦那も私も手持ちのお金もなかったので☆
(夜間病院は診察料が1万円なのだ。治療したら治療費は別途だし)

いろいろ旦那と話をしていて、食欲がないのはマズイということだったのだが、
そういえば、にろたが脾臓の手術をしたときに貰ったカケシアが1袋残っていたのを思い出し、
カケシアを与えてみた。
食べた!
とりあえず、充分な量ではないかもしれないが、
ある程度の量を食べて、体も温めているので、不安はあるものの、
明日の朝一で病院に連れて行くことにして、今日は小さな小屋に眠らせてみる。

原因を考える。

●お風呂場に侵入したのはにるちだろうと思う。
いきなり調子が悪くなったのは誤飲、誤食の可能性もあるかもしらんが、
お風呂場にそういった痕跡は残っていない。

●いざにるちを抱っこしてみたら、想像以上に軽く、ガリガリに痩せている。
にるちが最近下痢をしていたのは知っていた。
でも、もともと我が家にお迎えした頃からお腹の調子は悪い方だったから、
あの時のようにまた回復するかなと軽くみていたのだけれど...

旦那はお風呂場はあまり関係ないのでは?と言うけれど、
私としては、今日このタイミングとお風呂場のきっかけは大きいように感じた。
とにかく、こうなってしまった以上は原因よりは対処の方が重要。

本来なら旦那に動物病院に連れて行ってもらうところなのだが、
旦那は今仕事が非常に忙しくて、とても休めないという。
なので、私が行くことになったのだが、問題は息子さん。
とりあえず旦那実家にお願いして、病院に行く間息子さんを預かってもらうことにしたのだが、
夜更けなので、それは明日の作業。

いずれにせよ、せめて今晩は持ちこたえて欲しいと思いながら、
嫌な予感を抱え、なかなか寝付けずに夜を過ごす...。


過去の記録一覧へ HOMEへ