1月1日(月)
昨日ちょっとだけ遅めに寝たので、遅めに起きる。
朝から、お正月の朝っぽく、雑煮を作ってみる。
しかし、前にも書いたけど、我が地方の雑煮と旦那の言う雑煮像は違うので、
旦那にあれこれ聞きながら作ってみる。
何だか鶏肉を入れたすまし汁のようなモノになったものの
「これで良いの?」と聞くと「それで良い」ということだったので、
半信半疑ながら別途買った切り餅、旦那は2個、私は1個だけ入れて食べる。
(妊婦食としては、炭水化物を減らせ、という指示が出てるので
一回の食事で食べれるお餅は1個だけなのだ)

まぁ、悪くはないかな??

旦那も別に不満はなさそうだし、これはこれでアリな気はするものの、
やっぱり何かうちで食べてた甘いあずき雑煮でないと
長年培ってきたお正月気分は出てこない感じがします(^^;;;;;
...まぁ、そのうち慣れるんでしょうが...

そういえば年賀状!とか思ってたら気づけば年明けてました☆
年賀状は毎年社員すべてに出していたのですが、今年は退社したのもあって、
別にそこまですることないか〜などと、一応は年賀状は用意してあったものの
出さずにいたら、例年送ってることを考慮してくれた人からチラホラ来ていた(^^;;;;
あと、実は今年はお義母さんから、お義母さんのご兄弟にも
年賀状送って欲しいとのリクエストがあったのでそれも書かねばならないのを放置してたのだった。
さらには、旦那の会社の後輩で、私も知ってる夫婦が、実は4月出産予定とか書いて送っている!
これも返事書いてあげないと!!!
ということで、大慌てで年賀状のデザインを決める。

いたちの模様はイノシシの模様に似ている。
旦那のこの言葉で、いたちの顔をイノシシに変身させることは決定したものの、
実は、私のPC、タブレットのドライバ入れてなかった(^^;;;
...最近イラスト描かなくなったなぁ〜という自覚はあるのですが、
まさかタブレットのドライバすら入れずに放置してたとは!気付かなかった!!!!
なので写真を選ぶ前に、タブレットのドライバをメーカーHPから拾って入れて、
それから写真選び。
そして写真を加工しながら気付いた。
フォントも入れてないじゃん!!!!
というわけでさらにあれこれフォントもインストールしましたよ☆
(我が家には古いフォントのソフトというものがあるのですが、
最近ってフォントだけ売ってるソフトってないよね?
筆まめとかそういうのに付録で付いてたりするのかな?)

てなわけであれこれどうでも良い部分で結構時間かけましたが、
何だかんだで結局ちょこっとしかいじってないですが、こんなのになりましたよ☆
(表紙に置いてますが)


一応会社の人にも送るので、「今年もよろしくお願いします」の文字は入れませんでした☆

しかし、たったこれだけを作るのに、実は結構精魂尽き果ててしまいまして(^^;;;;
うちの会社の同僚にも、旦那の後輩君にも、さらには旦那の親戚衆にも、社長にも...

全部これで送ってしまいましたよ(^^;;;;;;;;

正直なところ、書いてしまってから、旦那の親戚衆とか社長用には
もう1パターン作って送った方が良かったと後悔する
今年も私は後厄の年...
まぁ今年もそれなりにがんばりますんで...
皆様今年もよろしくお願いします...m(_ _)m


1月2日(火)
正月2日目。
別に何をするでもなく、年賀状も新しいものが来るでもなく、
ゲームはやるけど結構無為に過ごしているので、
よく行く焼肉屋さんが年末に半額券をくれてたのを利用しにお出かけ。
ただし、これには条件があって、総合計金額が5000円以上ないといけない。
通常は我々はランチセットを頼んで終わりなのだが、
正月期間はランチセットもないから、通常商品をゴージャスに5000円ちょっと食べて
半額にして帰ろうという魂胆。

というわけで、いつも通り焼肉屋さんへとお出かけしたものの、
お客さんは確かに普段のランチの時ほど賑わってるわけではないけれど、
案外多いなぁという印象。
今時のお正月は2日目にでもなると外に焼肉食いに出かけちゃうんでしょうか?
(うちもよその家のこと言えんが)

んで、珍しくメニューを開いて見てみてビックリ。
この焼肉屋さん、ランチが非常にお得なんだけれど、
いろいろ肉を皿で頼むと結構しそうな感じ(^^;;;
わりかし5000円ギリギリで飲み食いしたい我々は、
結局「ファミリーセット」と名付けられた、お肉盛り合わせと、
それぞれに主食になるクッパを頼んだのだった。
(旦那はユッケジャンクッパ、私はテグタンクッパ)

もうちっと携帯の計算機機能とかフル稼働するような事態になるかと思いきや、
全然そんなことなくて(^^;
非常にシンプルな注文だったので、これで5000円と、500円もはみ出さない金額。
う〜む、さすがに庶民的な贅沢金額だわ☆とか思う。
旦那にはお酒飲んでも良いと言ったんだけれど、昼間だったのもあるのか
別に飲まなかった。
恨めしそうににらむ妊婦の前で飲む度胸がなかっただけかもしらんが(笑)

肉はファミリーセットと言うだけあって、いつものランチよりもはるかに多い量で、
次々に焼いていくのがなかなか面白いし、普段注文していないお肉も食えるので結構良い。
クッパに関しては、私のテグタンクッパは少々甘い感じがしたんだけれど...
まぁ卵入ってる分こんなもんだったのかもしれない。
しかし、この肉の量にクッパは少々多すぎたかな?という気もせんでもなかった。

全部シッカリ食ったけど(笑)

しかし、旦那と後で話していたのだが、やっぱりここの店では、
ランチを頼んだ方が、肉以外にもスープやらナムルやらドリンクやらあれこれオマケがつくので
お得な感じがする。
今回は、肉が多いのは良いけれど、ひたすら肉を一生懸命食べるだけだったから、
普段に比べると少々物足りない気分。
まぁ、今年も身の丈に合った外食で留めておきなさい、ということかもしらんですね(^^;

1月3日(水)
旦那の実家に夜食をご馳走になりに行く。
お歳暮に贈った某海産物鍋セットを一緒に食べましょうということだった。
正直、それほど高い物を贈ったわけではなかったのだけれど、
かなりお得なセットだったようで、「これは高い」とか「滅多に食べられない」とか言われ(^^;;;;;
ちょっと恐縮してしまいました☆
今調べてみたけれど、やはりそれほど高いモノでもなかったですよ、贈り物としては...。
まぁ実際旨かったし、喜ばれていたので良しとする。
うちの実家にはこれを贈らずに、別の健康系の食品を贈ったのだけれど、
旦那の弟さんから「つまんねぇ〜」とダメ出しされてしまった(^^;;;;
今回のこちらのお歳暮はうちの地元企業のモノだから、実家には遠慮したものの、
別にこれと同じにすればよかったと後悔☆

んで、お産関連の話をあれこれしてみる。
うちの親からは、出産の時は実家に帰ったら?ということを言われてたりするわけですが、
そういう話をしたら、
「普通はそうするよねー。こっちで出産で大丈夫かしら?と思ってた」
とか言われた。
旦那の妹さんも
「私の周りでも実家で産む人の方が多い」
という意見多々...
ちょっと迷ってきた☆
ただ、別件でうちの両親が6日に上京するんでその時あれこれ打ち合わせる予定...
しかし...今更って気もせんでもないのだけれどなぁ〜...

そうそう、せっかくなので、旦那の実家のお雑煮をご馳走になる。
旦那の言う具材でテキトウに作ったので、正統派ってどんなのかを調査のため...と言ったのだが、
「要するにけんちん汁なんだよ」
の一言で終わってしまった(^^;
やはり決まった具材というよりは、その年によっても少しずつ違ったりするみたい☆
で、具材をチェックしてみたんだけれど、材料が重なってたのは、
せいぜい鶏肉と人参(?)くらいだったかな?
旦那に嘘をつかれたような気もするが、満足な味だったようなので良しとする。
実家の雑煮にはゴボウが入っていたのだけれど、それは来年採用せねば、という感じ。

1月4日(木)
廊下の電球が切れてた☆
旦那は今日からお仕事なので、私の生活パターンもいつもと同じになってきた。
電球型の蛍光灯を買わねば、と思ってたのに結局買うのを忘れてしまった☆
でも不思議なことに、旦那の出かけた後に一旦電気を消して、再び点けたら普通に点いてた。
別に良かったのかな?とちょっと思う。

会社を辞めてから通うようになったスーパーにはポイントカードがあって、
それを作成することにした。(スーパーつっても某○協でございます)
最初にちょびっとお金がいるものの、本人確認とか一切なかった(^^;
こんなんで良いのか?とちょっと思ったり...
(保証金というか入会金を払うので良いのかもしらんが...。)
あと、ここのスーパーはレジ袋が基本有料なので、毎回よそのビニール袋を持って通っていたのだけれど、
会員になったらお買い物バッグをくれた。
いつか旦那にねだろうと思ってたのでなかなか嬉しい限り。
初期投資はちょっとあるけれど、このバッグと今後の利用で元はとれそうだな、と思う。

こういうお買い物バッグとお野菜の買い物とかすると、本当に専業主婦っぽいなぁ〜と思う。

1月5日(金)
今日から病院は再会だというものの、今日は混むから別の日に調節してね、
てなアドバイスを貰っていたので自宅待機。

珍しく時間を作って本を読んでみたり。
(通勤電車がないと本当に読みませんねぇ〜☆)
ネットでちょこっとお買い物をしてみたり。
(本来なら収入なくなってるので自粛すべきなんだけれど)

本来なら会社に出勤している頃なんだけれど、
なんとなーくのんびりと過ごしてしまう。
ダラダラと言って良いかもしらん。

何か夏休み中の大学生のように非生産的な時間が過ぎていくので
当時を思い出してダメ人間になりそうなところ、
一歩踏みとどまっているのが大きなお腹のおかげかな?
体疲れやすくなってるし、ということで。

もうちっとあれこれがんばらねばねぇ〜...

1月6日(土)
旦那は正月休の調整なのか、出勤日。
こういう日に限って、我が両親が上京するという(別件の用事のついで)
用事が済んだら電話をくれるという話だったのに、
何か電話の行き違いでうまく連絡がとれず、連絡貰った30分後くらいに連絡したら
「もうそっち向ったから」とか言われる(^^;;;;;
本来なら私の方が、帰省するのに便利な某大きな駅周辺で待ち合わせるという話だったのに、
我が家の周辺にやって来るとのこと☆

うちのあたりは落ち着いて食事しようにもろくなお食事ところないぞ?とか
どうしようかと思って駅まで迎えに行ったら、何だかんだで無事到着していた。
ひとまず数少ないわが最寄駅のファミレスへ案内する。
うちの父親は持病があるはずなんだが、別に何も悪い感じではなくちょっとホッとした...
やはりお歳暮は健康食品系にしない方が良かったんじゃないかと後悔。
しかし
ビールなんか頼んでいたのだが大丈夫なんだろうか?(^^;
「ちょっとくらいは良いよ」と本人の口からしか出てない気がするんだが...

とりあえず、前々から、里帰り出産の話をしようと思っていたので、
私の今の状況・大きめの子宮筋腫があって、出産は帝王切開になりそうだということ、
今まで同じ病院で診てもらっているので、途中から変わっても平気なのか?ということ。
里で出産したとして、その後こちらに赤ちゃんを連れて帰るのはいつ頃するもんなのか?ということ。
(首の据わらないうちから長旅させて大丈夫か?それとも長期里帰り?)
会うまでは結構強気に「里帰り出産したら良いと思うんだけど?」という感じで薦めてた母も、
私の腹を見たせいか、私の説明を聞いたせいか「う〜ん...」という感じになってきた(^^;
私としては、こちらで診て貰っている病院がわりと流れ作業ちっくなので
(妊婦の数が多いから仕方ないのだが)
人口全体が少ない分、里の病院の方がケアも良いかなぁ〜?という気がしていたのだけれど。
(実体はわかりませんけどね)
あと、陣痛が来た時に、実家だと車の運転手が父母といるので安心かな?ということも言ったけれど
「んなもんタクシー使えば良い」の一蹴。
どうにも決め手に欠ける感じ。
正直なところ、先日旦那方のご両親にも言われたし、里帰ろうと思ってたんだけれど、
決意できるところまで話が進まなかった☆

とりあえず、次女の縁談の話やら、近況やらをあれこれ話して、
お食事が終わったら我が家の外見だけ見てもらって、
両親は○宿にあるホテルへと帰ってもらった...。
やはりお家はもうちっとお掃除しておかないといかんですなぁ...(^^;;;

1月7日(日)
さすがに旦那は7日・8日はお休み。
成人の日が月曜になって良かったのやら何やら...。

せっかくの休みなのでひさびさにカメラを持っておでかけ。
まぁ外食ついでなんですが...
少しだけ高台になってる場所に行ったら、何だか鳥が騒がしい。
スズメの声とは違ってあれこれバリエーションがあると思ったら、
シジュウカラにエナガにメジロがおりました。
メジロってスズメよりも小さいわりに目立つから何かお得な感じがする。


メジロ。
結構夕方だったものの、日当たりの良い場所に来てくれたのでハッキリ撮影できました♪


シジュウカラがダイブ中です。
シジュウカラはそんなに珍しくないものの、飛んでる瞬間が撮影できたので貼り貼り。
これは日陰だったせいで画像結構いじってますがこのくらいが限界かな?


これはエナガ。
シジュウカラだと思って撮影し始め、何か違うぞ?と思ったらエナガでした。
これも日陰での撮影だったので画像いじってます。

その後、調子に乗って川原にも行ってみました。
毎度お馴染みのカルガモに関してはスルーしたんですが(^^;
そろそろコガモ・ヒドリガモもやってきてましたね。


アイラインのきっついコガモ(オス)でございます。
本当はもうちっと上流とか下流にいることが多く、住宅街の近くではそれほど多くみかけないんだけど
3組くらいの夫婦でいましたねぇ〜。


どっかからピューピュー聞こえると思ったらいました!ヒドリガモ。
彼らは毎年戯れているような場所にシッカリいました。
シーズンモノな鳥のわりに、人間を見かけると追いかけてくるあつかましさがあるので
見かけてもそれほど嬉しくないような気がします...


はるか遠くに黒い影。ウでしたね。
くっきり見える大きさには撮れなかったんですが、
後ろ頭寝癖ちっくで良い感じの顔してます。


あと、川原でツグミ発見。
ツグミは珍しくはないけれど、あまり見かけないのでちょっと得した気分。
結構保護色なのでわかり辛いですが...

冬場は冬鳥のシーズンなので、本当はチドリとかシギとかを期待しての川原歩きでしたが、
あんがいカモ類とかツグミとか大きめの鳥しか発見できませんでした☆
でも夕方だったんで、見つけても撮影は難しかったかもしらんです。

しかし、私の体も重くなり、結構歩くのもゆっくりになるし面倒になったもんです。
早く身軽になってあちこち出歩きたいとか思うものの、子連れになるとそれもまた難しくなるのかなぁ〜??

夜、寝るころになって、社長から電話が来てたのに気付く。
ヤバイ、休日に何の用だろう???
非常に気になるものの、さすがに今かけても...な時間だったので、
明日の早めの時間に掛けなおすことにする。
留守電とかに用件だけでも残しておいてくれると良いのに...

1月8日(月)
旦那はお友達と元気にお出かけ。
このシーズンは活動的になるシーズンなのだそうで、
何だかよく出かけてますな。

午前10時頃、社長に電話をかけてみた。
結局は単なる年始の挨拶でした(^^;;;
一応年賀状を出しておいたので、最初の週のうちにお礼電話だけしておきたかったのかも?
律儀な人です、相変わらず。社長やってるだけある気配り。
ひとまず、生まれたら教えてね、と念押しされたくらいで、
特に何も気にするようなことはなくって良かった。

旦那がいないのはわりと日常のことなので、
世間様はお休みの日ではありますが、私はいつもの習慣でお買い物にお出かけ。
旦那が最近凝っている「ふ○っ子」という塩昆布を補給するように言われていたので、
ひとまずそれを買ったわけですが、ためしに別の塩昆布(ちょっとだけお安い)を1袋買ってみた。
帰ってから旦那に食わせてみたのだけれど、
この別のメーカーの塩昆布はNG(^^;;;;
何だかこだわりがあるらしい...

そういえば、うちの実家の母が、退院後1週間くらいは家事の手伝いに
我が家に来るとか言ってるわけだけれど、何をするのかと聞いたら
うちの長女の時は主に旦那の食事の世話をやってたとか何とか...
我が家の旦那に限っては、たぶん普通に料理すると片っ端からNG出されるので、
うちの母には料理は放置で良いと言ったんだけれど...
やはり何だかよくわからないが、こだわりがあって面倒な旦那だと思う。
やはり基本放置で良いような気がする...

1月9日(火)
病院へ定期検診へ。
本当は5日の予定だったけれど、わざわざずらせ、というアドバイスを貰ってたので、
祝日明けの本日病院へ。
先だって退社してしまったので保険証はナシ。
前もって受付の人には保険証が切れるという説明はしていたので、
「会社辞めてまだ保険証ができてないんですが...」というとわりとスムーズに対応してもらえた。
ただし、保険証がないので、実費を一時預かりするということで、いつもより多めに出費。
痛いけれど、もっと多いと思ってたので、まぁこんなもんなのか、という感想。

週末に実家の両親と話したこともあったので、
里帰り出産について、病院の意見も聞こう!と思って張り切って質問を2問ばかり用意してお出かけ。
本当はあれこれ細かく聞きたいところだけれど、病院に相談しても相手も余裕ないだろうから。
ひとまず

その1:大きな筋腫があるけれど、今から病院変わっても平気なのか
その2:
首の据わらない赤ん坊をうちの実家からこちらに運ぶのに大丈夫な期間は?
(どのくらいまで里にいるのが理想か)

この2点。
ひとまず人生の先輩でもある看護婦さんにでも聞こう!と思ってたら、
あれよあれよと流れ作業ちっくな診察に流されて、こんな質問は一言も発せられずに超音波検診に...。

このままでは結局何も聞けずに終わってしまう☆と思ったので、
その先生は初めて診てもらう先生だったのだけれど
思い切って直接、診察に来た先生に質問をぶつけてみた。

「この正月に、里帰り出産を勧められたんだけれど、
子宮筋腫があるのに途中から転院するのは大丈夫なんでしょうか?」


結構私としては緊張しながら思い切って言ったものの、先生は


「里帰り出産、良いんじゃないですか?
ただ、それは分娩のリスクの問題だから、受け入れ先の病院の問題。
こちらがどうこう言うことじゃない。
受け入れ先が良いなら良いし、ダメだと言ったら仕方ないね、ってこと。
こちらはいつでも紹介状を書きますけれど。」

と、何ともそっけない言葉。
初めて診察してもらった先生だけど、何だかすごく感じが悪かったので
「やっぱり里帰ろうかな...?」とか思ってしまいましたよ(^^;;;;
なので結局赤ちゃんの首がうんぬん...の質問は言い出せず終いorz

逆子は相変わらず直ってなかった☆

その後、まずは心電図をとり、次にNST(ノンストレステスト)という機械にかけられ
(これには40分ばかりかかった☆)さらに待たされてから診察台に通されて、
逆子と今後の分娩のチェックをしてもらった。

んで、結局、最後のチェックで、逆子なのは筋腫の位置が関係していることが発覚。

あとさらに、筋腫自体が産道をふさいでいるので、
結局自然には生まれないという結論になりました。
(まぁ初期の頃から言われてたことなので全くショックではないです)

帝王切開決定です。

とりあえず筋腫自体は大きいものの、出産はできるということが証明されたので
「筋腫には触りませんから」と言われてしまった。
もしかしたら腹切ったついでに手術できないかな?なんて淡い期待もあったんですが、
そういうことはしないようです...☆

ひとまず予定日は3/17(土)なんですが、診察を金曜にあわせて欲しいということで、
次回は1/19(金)に診察に行く予定。
金曜あわせってことは、うちの子はこのままだったら3/16(金)生まれになるのかな?という感じ。

何かここまでお膳立てというか、あれこれ決まってくると、
やはりもはや里帰り出産じゃなくて、この病院で産んだ方がよいような気がしてきました☆

ひとまず親にこっちに来てもらうことにして、家の片付けでも頑張ります...。

1月10日(水)
午前中、わりと里帰り出産に傾きつつあった決意を、
やっぱりこっちで産むわ、てなことで実家に報告。
まぁうちの母も何となく納得しておりました。
やはり出産は若くて何も問題ない元気なうちにしといた方が良いもんだと思う...
まぁ個人差はあるでしょうが、私の場合は
子宮年齢的にはちっと遅い方だったのかもしれない☆
(世間的にはまだ高齢出産ではないけれどね。)

映画「硫黄島からの手紙」を遅ればせながら観に行きました!!

旦那は自分がしょっちゅう単独で出かけるのが申し訳ないのか、
映画にでも行ったら?とさかんに言うようになったので、お言葉に甘え
ひさびさに映画のレディースデーを利用させていただきましたよ。
結構満足です♪

さすがに平日だけあって、人もそれほど多くなく、レディースデーのわりに
それほど「硫黄島〜」に女性が多い感じではないな、という印象だったのですが、
映画館付近にいるおば様方の話に聞き耳を立ててたら

なんか「大奥」を観に来た人が多いみたい(^^;

うむ、確かに普段映画を観ていた頃なら、「硫黄島〜」は前売券を買って
初日とか早めに観に来ておき、こういうお得な日には
どうでも良いような、ハズレそうな危険のある(失礼!)映画を観る傾向、
確かに私もあったなぁ〜なんてなことを思う。

ネットで衝動買いした福袋が届く。
普通のお洋服の福袋なんだけれど、当然この体形には今すぐは入らない(^^;;
わりかし良い感じの服が詰まってて良い感じなんだけれど、
まだまだ着れそうにない(当たり前)
もはや無駄遣いは控えないといけないので、
自分のマタニティ服とか普段の洋服は買わないようにと
思っているのだけれど、やはりこの時期、縁起モノ(?)でもあるし無駄遣いしたいよねぇ〜...
暖冬のせいで冬物が売れ残っているという話だけれど、
今年の福袋はその分お得なモノが入っているような気がします。
来年活用しよう...

1月11日(木)
最近の生活習慣。

朝7時頃、起きて朝食(私のみ)

7時半から8時に旦那を起こす。

旦那出勤と当時にいたちの放牧&簡単にお世話。

午前中は何となく暇なのでそのままTV観ながらあれこれやって時間つぶし
(または午前中にちょこっとお昼寝)
程よい時間にいたちの収納。

お昼ご飯を食べて、またちょっとTV観たりしてくつろいでから、
運動がてら、お買い物へ。
家の近くは坂道になっているので、駅方面にはその坂を上り下りする必要があるものの、
駅方面ではない場所にあるスーパーには坂を使わずにお出かけできるので、
距離的にはほとんど同じらしいんだけれど、その坂を使わない方のスーパーに行くことが多い。
というわけで今日もそのスーパーへおでかけ。

発売してたのを知らなかったので、最近になってネットで注文していた
「動物占い2007開運」が某ネットの本屋からキャンセル扱いに(^^;
実はそのスーパーそばの本屋(というよりはレンタルビデオ屋なのだが)で
見かけてたので購入。
後でパラパラと読んでみたけれど、もはやあまり新鮮味はないような気がしますね...
とりあえず今年はちょっと全体的にあまり良い年ではないかも?という部分が
2007年という感じなのかな?という感じ。まぁあまり気にしても仕方ないかも。

スーパーでお買い物をして帰宅。
少し力尽きていた場合はここでお昼寝。

午後6時くらいから、自分用の夕飯の支度。
旦那は帰りが遅いのであまり考えないのだが、御米を炊いたりとかは
このへんからやっておく。

午後7時くらいにTVを観ながら食事。
もともと根っからのTVっ子ではあったので、TV三昧になっててこれで良いのか?という
感じがするけれどねぇ...。
そうそう、今日観たTV番組でダイエットにまつわるくだり。
自己診断したらやっぱり代謝が悪いタイプの太り方でした(^^;;;
自覚はあるのよ☆前からリンパ詰まってるとかそういうこと言われ続けてるし。
TVでは中心になる芸能人が内臓太りということになってたので、主に内臓脂肪対策の話ばかり。
しかしその中でちょっと注目した話題。

冷や飯には内臓脂肪の燃焼を促す効果があるらしい。

うちの旦那は普通のご飯よりも冷や飯が好きだとか言ってたのだが、
ヤツがわりと細身なのはそのへんが関係しているんだろうか??
ちなみに冷や飯は温めても効果は変わらないらしい。
ただし、コンビニ弁当にはご飯に油かかってるものも多いようなので、
コンビニ弁当では効果薄いかも?

その他、私にとってちょっと有益だったのが、私も貧血になったのだけれど、
貧血には鉄分の摂取が必須。鉄分といえばレバー。という感じだったものの、
別にレバーに限らず、お肉にも結構な量鉄分が入っているとのこと。
(ちなみにホウレンソウとか小松菜は葉酸という意味では良いかもしらんが
鉄分は動物性の肉なんかにに比べると微々たるもんなんですよ)
あと丈夫な骨にはカルシウムというけれど、タンパク質も重要だからね、ということも言われていた。
TVの情報なのであまり鵜呑みにしすぎても良くないかもしらんが、
今後の食生活には結構有用かもしらんと思った。

午後8時頃、再びいたちの放牧&お食事準備やらのお世話。

午後9時までにはPC部屋へ。
最近はPC触っても日記を書くよりも動画を漁ったり、いろんなサイトを巡回したりで時間が過ぎる。
午後9時から10時くらいに旦那から帰るよという報告電話。
遅くなって帰って来るので、夜食でも準備してやろうか?とちょっと心がける。

午後11時くらいに再び旦那から駅に到着電話。
そこから手早くちゃっちゃと料理とかをする。
旦那帰宅、軽い夜食。

午前0時頃、旦那にいたちの収納を任せ、旦那も就寝。

こんな感じかな?
規則正しく生活するようになると、何だかパターン化されていくもんですなぁ。

1月12日(金)
ちょっとパターンを変化させ、出かけるスーパーを駅前にしてみる。
でも基本は11日に書いたような生活です(^^;;;;

「仕事急に辞めて毎日暇じゃない?」という質問をされたりしたわけですが、
案外私の場合は、天気さえ良ければ1日1回は日に当たったりする
パターンを決めて規則正しく生活する、という感じで大丈夫みたいです。
まぁ今身重なのであれこれ活発に活動するよりも、疲れることが多いから
余計なことに暇を感じないだけなのかもしらんのですが...。

しかし、困るのは本を読む時間とか、家に観ないまま置いてるDVDとかを鑑賞するとか、
もうちっと有効に時間を使いたいものだ、と頭で思っているのに実行できないことだなぁ〜。
もう少し文化的な生活がしたいもんです。

今日は珍しく気合を入れて、ハンバーグ作りに挑戦。
旦那はソースもケチャップも嫌いなので、
このハンバーグのために小さいソース、小さいケチャップを購入。
ちなみにたまねぎも嫌いらしいので本当は家庭で作るハンバーグはあまり好きでないかもしれない(^^;
まぁでも外食では食ってることもあるので大丈夫だろうと思って作ってみる。

いやぁ〜申し訳ないくらい美味しくできたね!!(思いっきり自画自賛!!!)
うちの近所のファミレスのハンバーグは超えた!とか思った。
見た目はあまり良くはないんだろうけれど。
たまにはこういうオーソドックスではあるけれど「作りました!」という感じの料理も良いもんです。

旦那に食わせたら、美味しいとは言ってくれたものの、
量が多い...と言われた(^^;;;
まぁこのへんの加減ができないのが、家庭の料理だったりするわけです☆
焼く前に気付いて冷凍しとけばよかった...orz

1月13日(土)
旦那は本日出勤。
どうも仕事が忙しくて休日出勤が続きそうだとのこと。
まぁ「亭主元気で留守が良い」ではないけれど、これから出費も増えるので、
せいぜいがんばって稼いで来てね、と励まして出勤させる。

しかし、休日出勤の時はいつもよりも旦那の出発が遅いので、
旦那の朝ご飯を用意する、というパターンが増えそうだ。
良いけど、もうちっと何か野菜を食わせる方法を考えねば...と思う。

旦那を送り出してから暇なので、
いたち用にあったか袋を手縫いで作る。
少しずつ家のお掃除をしている間にハギレ類とか手芸用品とか結構出てきたので、
それを利用して作ったんだけれど、前に似たような構造の袋を作った時の勝手を忘れていて、
一度縫ったのに全部ほどいてやり直したり(^^;;;;

でも案外こういう細かい手仕事は面白くて、自分向きだなと思う。
そんなに難しいものでもないので、やり直しして無事完成。
いたちが複数使うにはちょっと小さすぎるものの、前に作ったあったか袋と違って、
小屋の中に入れて使えるコンパクトさが良い感じ(自画自賛)
というわけでいたちの反応をみてみたのだがなかなか上々(ホルホル)
後で帰って来た旦那に自慢したら「ちょっとあったか素材の毛が長すぎる」とか文句言われたけど☆
(確かに毛が抜けて食べちゃう危険がないわけではないくらい毛羽立った布だけどね。
ハギレだから仕方ないではないか。)

夜に自信満々で見てみたら、いたちはもはや入ってなかった...
結構がんばったのになぁ〜と思う。いたちは気まぐれでございます...

1月14日(日)
旦那は単品でお出かけ。
単品お出かけがあまりに頻発するので「何か土産を買って来い」とリクエストをしておく。
前にもリクエストしたと思うのだが、その時は
「んな土産モノのあるような場所行ってない」とか断られたのだが、
「こういうのは気持ちのもんだから、別にペットボトルのジュースでも良いんじゃ」
と言って説得。
今回はそれを踏まえてなんか買って来てくれたのだった。
コンビニお菓子だった。
...まぁ良しとする...

会社関係の人から電話があった。
私の関わった企画からみで、4/29にちょっとしたことがあるのでそのお知らせとのこと。
まぁ出産予定日が3/17なので、うちの母曰く、1ヶ月くらいは安静にしなきゃいかんというので
4/17、4/29...うーむ、どうなってるかわからんけれど、と思いつつ、
ひとまず体調が許したらぜひ行きますので、と連絡しておいた。
一応退社してからもこうやって進捗状況を教えてくれるのが非常にありがたいことです。

明日はケーブルTVの定期点検がやってくる。
(うちの場所は電波状況が良くないので、ケーブルTV経由でTV配線されている)
ひとまずモノが多すぎるのだが、人をお通しできる程度には片付けないと、という感じでお掃除をしている。
結局でもいたちが汚すので、当日まで手がつけられない場所もあるんだけれど(^^;

1月15日(月)
朝から必死こいてお掃除。
掃除機が途中で急に調子悪くなったので、急遽拭き掃除をしてみたのだけれど、
フローリングの床には結構拭き掃除は似合う...
とか言いつつも、ケーブルTV局の点検の人は
本来やって来る時間帯に突入してもなかなかやって来なかった。
...しかし、実はその時間帯に来られたら、一旦は不在のフリしようかとか思ってたのも事実(^^;;;
恐ろしくグッドタイミングな、掃除が「まぁこんなもんかな?」という頃になってやって来た。
点検は案外あっけないもので終わった。
かなりホッとしたものの、今回は地デジの電波がきちんと流れているかの点検だったとのこと。
んで、ついでにその地デジが見られるチューナーの売り込みモードに突入(^^;;;;
スカパーも付いていてなかなかお得な話をされるのだけれど、
映画とか好きそうだからとか言われてお勧めされて、実際そういうチャンネルを活用したら
あれこれ観られそうではあるものの...
今手元にあるDVDもまともにシッカリ観てないのに、元がとれるくらいそういうチャンネル活用するかな?
という疑問...。
どうせなら散歩がてらレンタル屋行った方が良いよなぁ...と思うんだけど(^^;;;;;

ひとまずその売り込みに関しては
「私だけで決められないから、旦那と今晩相談する」
と言って一旦帰ってもらった。
(振込め詐欺と同じ対策だ、とかちょっと思った。別にここのケーブルTVは押し売りちっくではなかったが。)
まぁ結論としては明日断ることに速攻で決まったんだけどさ(^^;

離職票が届かない。
旦那側の事務関係の人から書類の提出を催促されて気付いたら、
私の離職票がまだ届いていないのに気付いたので、
とりあえず担当の子に電話して問い合わせた。
社保関係は別の会社におおよその処理をお願いしているのだけれど、
そこでの処理が滞っていたようで、ひとまず今週中には届けてもらうという話をつけてくれたようだ。
まぁ良かったけれど、しかし退社して15日まで届かないってのは
正月挟んだとはいえ暢気すぎるよなぁ〜。
うちの会社ってこれだから信用ならんのだよ(中にいたから余計にわかるんだが)

夜、いたちの放牧。
ああ、旦那が帰る頃には、私の掃除した形跡は、徐々に姿を消していくのでありました...

1月16日(火)
映画を観にお出かけ。
先週行ったシネコンは水曜がレディースデーだったのだけれど、
今日お出かけしたシネコンは火曜がレディースデー。
今日行った場所はうちからは電車を乗り継いだりするのでちょっと面倒な位置にあるのだ☆
シネコンはスクリーン数も多いし、やってる映画も多い、とか言うものの
やはり資本関係もあり(先週のは東○系、今日のは松○系のシネコン)
観たい作品全部がやってるわけではないので
こうやってあちこち出かける必要があるのは仕方ないのかねぇ...

ひとまず観たのは話題作。
「鉄コン筋クリート」
これも公開からかなり経っているせいか、平日なせいか、
それほどにはお客の数も多くなかったものの、
わりかし学生風の若者集団の姿を見かけた。
反応は概ね良しという感じ。
私も思ってたよりもクオリティ高くてびっくりした。
何か原作の、こう乾いた感じ・でも少しファンタジーな感じが映像でも見事に表現されてた。

あと、せっかくなのでお昼ご飯を挟んでもう1本
「ラッキーナンバー7」を観て来た。
これは公開からそんなに期間が経ってないせいか、先ほどよりは多めのお客陣。
若者もいればジジババもいる感じ。
私の観ている朝の番組でも、某○すぎさんがオススメしてたせいかな?

...で、実はお昼ご飯を間に挟んだせいか、私は最初の数分、寝てしまったのでした(^^;
最後まで観てもそんなにわからないことなかったんで、
おおよそは観てたと思うんだけれど。

あれこれ細かいことを書くとネタバレになるので難しいのですが、
最初にわけのわからないような、何とも状況の掴みにくい、
主人公のスレヴンがわけのわからぬまま何かの状況に巻き込まれ、
そしてわけのわからぬままに話が進んで、最後はそれらがガッチリ重なって、
「ああ、そういうこと!!!あれってそういうこと!!」
と何となく納得してしまう物語。
話は結構練られていて良いのだけれど、登場人物がどれも愛嬌があって味わいのある役者そろいだったせいか、
このラストがちょっと暗めの作りだったのが、
「なるほど!」とは思ったけれど、「う〜〜ん...暗い...」という感じで後味はあまり良くなかったかな?
ただ、作りこんである作品ではあるので、なかなか面白かった。

さて、こんな感じで映画をハシゴした後、ちょっとだけお買い物をして
本屋に寄って帰った。
出かけ先では必ず本屋とパン屋に寄る習性のあった私だけれど、妊婦になってからは
パン屋は少し控えめにして、本屋だけにしている。
今回本屋に寄って、いつもなら小説やらマンガやらを物色するのだけれど、
それほどめぼしいものがなかったので、これから役立つであろう
「3月生まれの赤ちゃんの本」という本を購入。
それほどページ数も多くない本ではあるものの、
四季の変化と赤ちゃんのケアの注意点や必要な用品などについて
細かく書かれているので、結構役立つかも?という感じ。

やはりたまにはお出かけするもんです。
ちょっと疲れたけど☆

1月17日(水)
朝、いたちを放牧しつつ、お風呂に入ってたら
脱いだ洋服に穴を空けられていた(T−T)
かなーり昔(10年以上前?)から着ている薄手の長袖ワンピースの寝巻き。
「落下する夕方」だと思ったけれど、原田知世さんが同じ服着てて余計に気に入ってたのに...
旦那には「随分汚かったから別に良いじゃん」とか言われたものの、
もはや当時買った○印良品にも同じものはないのよ...☆
恨むぞ某布食いいたーち...

旦那の会社からせっつかれている書類を用意するために、
住民票をとりに行く。
会社を辞めてしまっている上に、車の免許もない私はハッキリ言って身分を証明できるものがろくすっぽない☆
とりあえず年金手帳を片手に役場へ出かける。
一応年金手帳でも身分証明としてもらい、住民票を無事ゲット。
個人的な感覚なのだが家主に旦那の名前が出ているのがちょっと気に入らなく感じるのはなぜだろう?
まぁ事実がそうなんだから仕方ないんだが(笑)

んで、家に帰って旦那の会社からの必要リストを再びチェックしてたら、
せっかくとった住民票ではあったものの、実は「続柄」の記載を省略してしまっていたので、
会社からの要求には不充分であったこと発覚...orz
まぁ離職票も16日に郵送予定ということで、まだ今日は届いていなかったから、
もう少し書類をそろえるのには時間がかかりそうだけれど...
何かついてないなぁ...

1月18日(木)
離職票はまだ届かないものの、住民税の払込用紙が届いた。
案外住民税って高いなぁ〜と思いつつも、蓄えのあるうちに払っておかないと、
放置しとくと払えなくなりそうだったので、速攻で郵便局まで払込に行く。
しかし、明日病院に行くので、本当はそれまでに「手続き中なんです」とか言いたかったのだが...
まぁ思うようにスムーズには行かんもんですわな、何事も。

とりあえず昨日・今日と駅方面に出かけたので、駅のそばのスーパーでお買い物。
駅そばのスーパーよりはいつもお出かけするスーパーの方が若干安い感じがする。
また駅にもしばらくしたら新しいスーパーが来るはずなので、その頃にはもうちっと安くなるのかな?

長らく使っていたfreemailドメインのフリーメールが今月でサービス終了とのことで、
新しくフリーメールのアドレスを取得しました。
(Topに載せてますんで確認してください)
このfreemail.ne.jpのアドレス、結構気に入って長らく使ってたのに、
経営者が某大手会社に変更になったとたんサービス終了ですよ...
寂しいけれど、これもフリーメールの宿命なのよね☆
新しいアドレスはそれほど思い入れたっぷり、気に入った!というアドレスではないのですが、
長らく使えると良いなぁ〜...

1月19日(金)
定期検診へ。
病院へ行く途中の、最寄駅までの坂道、
何もないところで思いっきりコケました(^^;;;;

妊婦がコケるっちゃあ大変なことだと思うのですが、幸いにもお腹には何も衝撃はなく、
ただ、右足のズボンのひざ小僧が思いっきりスパッと切れました☆
ひざ自体もちょっとは血が滲んだものの、そんなにひどいことにはなってなくて、
ただ病院にいる間中、お出かけしてる間中、
別にダメージジーンズでもないのに、
片ひざパックリ状態で歩かないかんのが非常に恥ずかしかったです...

(でも案外誰も気付いてないもんだよ、と思いたい...)

検診自体はそれほど変わったこともなく。
赤ちゃんの位置が逆子は変わらないけれど、前回聞いた時と若干違ってたのはコケタせいか?(^^;
一応先生から改めて赤ちゃんは男の子だよ、と言われる。
前に言われたと思ってたけれど、旦那曰く、お医者さんが直接ハッキリ言うのは
今回が初めてじゃない?とのこと。
そうだったっけ????
次の次の検診くらいに、帝王切開の手術に向けての検査等をするだろう、と予告あり。
この病院って結構いきなりあれこれし出すこと多いのに、珍しく予告されてびっくり。

受付で「今日も保険証はできてないんです」と言ったものの、
今日に関しては保険適用の診察がなかったので実費だった(^^;
高くない金額。
ひとまず次回こそは保険証持って、預り金を精算したいもんです...

旦那のおつかいで100円均一の店に行く。
結束バンドがほしいのだそうな。
ちょっと大きめの100円均一の店に入ったせいで、旦那の結束バンド以外にもあれこれ買ってしまった。
最近お料理するのですり鉢とスリコギとか、お裁縫するのでハギレとか。
どうでも良いけれどやはり100円均一は魅力ありすぎでちょっと困る...

1月20日(土)
旦那は今週も出勤。
がんばって稼いで来いよ、と。

離職票、やっと届く。
細かい説明書きがあれこれ付けられているのだが、
失業給付金の計算をしてみたら、案外私の貰える金額は少なそうだなぁ〜という印象。
とりあえずはせっかく届いたので、来週の月曜にハローワークへと出かける予定。
その前にせっかくだから最寄の銀行(かなり家の近く)で口座も作らねば...と思う。

土曜とはいえ、旦那が出勤してしまうと平日と何も変わらないので、いつものスーパーへとお買い物。
普通にちょっとしたものを買って店を後にしようとしたら

雪が降って来た!!

結構勢いよくいきなり降り出したので、私は折りたたみ傘を持ってて大丈夫だったけれど、
店内で焦っている人の声も聞こえた。
そうだよな、東京では免疫のない人が多く存在するらしいので、
車で来ている人にもこの程度の雪でも動揺があったりするんだろうな、なんて思う。
はからずも、今日は旦那の大嫌いなカボチャをゲットしたところ。
雪の日にはカボチャの煮つけがよく似合う...

しかしそんなことを思ってたのも束の間。
家に着いてからしばらくしたら案外アッサリと雪も降り止んでしまった。
都心に関して言えば、まったく降らなかったようで、
「やった初雪!」
と思った私の気持ちとは裏腹に、まだ東京では初雪は降ってないということになるらしい。
何だかなぁ〜...

1月21日(日)
何だかあれこれやる気も起きず。
ゲームをちょっとやって、ひさびさに外食でもするか〜と
お出かけしたは良いけれど、
そんなにビッグに食べたわけでもなく...
結局いつものお馴染みの駅近くの中華屋さん。

帰りにちょこっとお買い物だけして帰る。

旦那は休みが日曜だけになってしまっているので、
何かとPC触って作業するという時間が削られてて、
ヤツはヤツなりに忙しいらしい。
まぁ、私も寄生する人間になるので、多少いたわってやらんといかんのだとは思うが...

ひとまず出産終えて、少し落ち着いたら、少しずつでも働き口探さないとね。

1月22日(月)
あれこれできる事務処理は手早く、ということで、まずは午前中、
家の近くの銀行で口座を開設。
やはり身分証明書(保険証)がないので口座を開くのも一苦労☆
ただ、病院の診察券とか、本人名義のカードとかがあれば、ということだったので、
何とか手続きできた。
ただし、現住所確認(その時持ってた公共料金の請求名は旦那名)のため、
銀行のキャッシュカードは後日郵送となった。

とりあえず開設したばかりの口座を利用して、職安(死語)に提出する書類の
銀行口座欄に銀行の捺印をお願いした。

その後、お昼ご飯を挟んで職安(死語)にお出かけ。
一応地図を見ながら出かけたものの、某駅から3分という言葉をあまり気にせず、
私の降りた駅からその駅までほとんど徒歩5分程度のところを、裏道を使いながら歩いたら
線路のせいでかなーりの遠回りに(^^;;;;;
素直に某駅まで歩いてから行けばよかった...。

んで、離職票と一緒に送られて来たパンフレットに書かれていた必要書類のうち、
証明写真というのがなかったので、一応3分写真で撮影してから行ったのだけれど、
結局不要でした(^^;;;

...というのが、私のように妊娠・出産・育児を理由に退職した人間というのは、
すぐには就職活動ができないので、失業給付金の期限(通常1年)内には
給付してもらえないのが明らかなので、「給付期間の延長手続き」というものをしないといけないのです。
(そもそもこの失業給付金というのは、再就職する人が安心して活動できるように給付されるお金のだそうなので)

結局今日使った書類は、本人確認書類(現在保険証がなくて運転免許のない私にはやっかいです☆
別件で取り寄せた住民票が活躍)と母子手帳、あとは雇用保険の番号がわかる書類
(雇用保険被保険者証)くらいでよかったんじゃないかな?
わざわざ午前中に近所の銀行で口座まで開いてきたのもあまり意味なかったかもしらんです☆

この給付期間の延長というのは認められれば、出産前の1年と、
生まれてからの育児期間3年(給付期間はお子様の3歳の誕生日の前々日までだそうです)を合わせて、
最大4年間になるとのこと。
ただし、その4年のうちに給付期間も含まれるので、
あまりギリギリに申請しないように注意された。
極端な話、終了期限2日前に手続きしても1日分しかもらえずに終了ということになるそうです。
ホント気をつけないとという感じ。

んで、今日は離職票を出して、延長申請の紙を書いて、終了。
職安のおじさん曰く、
「延長の申請が認められるのは、退職して30日経ってからでないとダメなので、
2月になったら(私の退職日が12/31なので)この延長申請を認めるという所長印のある紙と、
離職票2枚を郵送します」

というわけで離職票を預かられてしまったのだった。
...実は、そもそも離職票を欲しかったのは、旦那の保険の扶養に入る手続きに必要だったからでして、
まさか離職票ごとただ持って行かれて終わりだとは思わず結構焦りました☆
でも後で旦那の会社からの書類を見てたら「離職票1・2、延長申請書(後で提出)」だったので、
もしかしたらイケルかも?とは思うんですが...イケナイかも...。

とりあえず本日はこんな感じで給付期間の延長申請と、あとなんか政府の補助金を使ってスキルアップの
技術講習かなんかできる期間も(必要ないような気がするんだが)一応延長申請しておいた。
そして職安を後にしたのだった...。

帰りはそんなに遅くなかったので、先日買った100円均一の布切れで作った座布団用に
再び100円均一で綿を購入。
我が家の居間にはセンターラグとか置いてないので、この座布団の元に綿を入れて放っておいたら、
結構座布団が全体を侵食してきて良い感じになった。
しばらく座布団作りが趣味になりそうな予感...

1月23日(火)
昨日のうちに住民票も再びとり直しておいたので、
ほとんどの書類が揃ったものの、肝心の旦那の保険証のありかがわからず、
今日は旦那の会社に書類提出できなかった(^^;;;;

ホント、しっかりしてくれよ、旦那、という感じ。
でも何だかんだ言って自分の分の手続きが終わっているとちょっと安心。

今日は私の待ってたマンガの発売日。
最寄のスーパーの近くの本屋で買ったものの、この本屋はマンガにカバーを付けてくれないので
ホントはあまり使いたくないのだが、まぁそれ以上に新刊に期待してたので仕方なく購入。
「おおきく振りかぶって」の7巻「へうげもの」の4服
確か「百鬼夜行抄」の15巻もそろそろだよね?と思ってたのだけれど、この本屋では見つけられなかった☆
あとでネットで調べたらやっぱり今日あたりに書店に並んでいるはずだったので、
やはりこの本屋の新刊力というか、新刊陳列力みたいなのが私の発見力と相性が悪いような感じ...。

んで、買い物から帰って来て、何だか最近よく観る
ドラマ「優しい時間」の再放送を観る。
結構面白い。このゆったりした流れが気持ちよいのだ。
長澤まさみちゃんはかわいい印象しかなかったのだけれど、このドラマ内ではちょっと現代っ子ちっくで
結構観ててアイタタな発言もするので、何か新鮮味がある。
二宮和也君は穏やかで雰囲気のある演技が良いねぇ〜...「硫黄島〜」の演技より
こっちの演技の方が私は好きだな。
あと、メインになる寺尾聰さんは、上手い役者さんだとは思ってたけど、非常に雰囲気のある人で、
この安定感がたまらない。
もうだいぶ話は進んでしまっているのだけれど、時間帯もちょうど良い頃合なので
これから最終回までは観ようと、今日(昨日くらいかな?ホントは)決意。

1月24日(水)
一縷の望みを託して旦那に事務書類を提出してみてもらったのでした
... が、やっぱりダメでした(^^;;;;

旦那から電話ありました☆
そうだろうな、私が担当者だったら
「これじゃちょっと本当に離職したかどうか判断できません」
って言うよな、と思ったし(^^;;;;
ひとまず「延長申請を出してる最中」という証明書類が欲しいとのことだったので、
職安に電話して、そういうものの発行は可能か聞いてみた。
基本的にそういうものは発行していないが、延長申請書のコピーなら渡せるとのこと
(受領印も押してあるからこれで大丈夫でしょうとのこと)
なので、25日、再び職安(ハローワーク)へ行くことに。
まぁでも今週の仕事で終わりそうなので、良しとしておこう。

今日は、実は最後の給料日(12/20〜31までの分)だったので、
午前中にお出かけしたついでにチェックしてみたのだが、
その時点では残念ながらまだ振り込まれてなかった☆
うちの会社は信用ならないので結構不安。
ただ、半端な金額を振込む際には、給与振込みではなくて、
イレギュラーな形で振り込むことも考えられるので、
クレームをつけるのは少し待とうと思う。
長年の内情知ってると、本当に信用できないから困るね(^^;;;;

1月25日(木)
再び職安へ。
一応昨日電話したものの、細かい事情を説明。
窓口のおねーちゃんは、
「離職票はお預かりしているだけですから、一旦お返しして、
また後日提出でも良いですよ」

とか言ったものの、この職安はわりかし駅から歩く場所にあり面倒くさいのでコピーを貰うことにした。
離職票のコピー2部と延長申請書のコピー1枚。
よくよく思ったら、少なくとも離職票は出す前に私がコピーとっておくべきだったかな?
(職安では何も記入してなかった)
保険の扶養も別に延長申請してなくても、給付金が払われるまでの待機期間3ヶ月なら入れるとのことだったんで、
手続きだけはできてたかもしれない。
(その後給付が始まったら扶養から外される)
最近、普通に歩くだけでちょっと足の付け根とかわき腹のあたりが痛くなったりするので
(引っ張られる感じがする)ホント、こういう事務手続き系は早めにやっとかないと、という感じですよ。
こういうことで出歩いたりするたびに、世の中のお母さんになる人達はすごいよ、と思ったりする次第です...

事前にあれこれやっとかないとね☆

...というわけで、お出かけついででもあるので、入院に必要なものグッズを揃えることに。
主にバスタオルとかそういうのだけど。
とりあえず本とかを参考に、きっちり必要なものは揃った感じ。
備えあれば憂いなし、という感じで、いつでも入院できるようになりました。
気持ちだけでもこういうの重要だよね、と思う。

1月26日(金)
ひととおりの書類を旦那に持たせたけれど、特に連絡ナシ。
昨日の書類で対応可能だったんだろう、良かった良かった。
しばらく職安とは縁が切れそう。

給与明細が郵送されてきた。
24日の朝以来銀行に行ってないので確認してなかったのだが、
無事に12/20〜31の給与が振り込まれているようだ。
良かった良かった。
...しかし、細かい部分をチェックしてみたら、
住民税が引かれている。
先日、12月分までの住民税を差し引いた、残り1月からの分をまとめて払ったばかり。
これが12月分の住民税ということなら良いのだが、1月分であれば二重取りではないですか。
ひとまず、給与明細の上での手違いということも、万が一には考えられるので、
会社に連絡する前に、お出かけついでに銀行で金額をチェックしてみた。
振込金額は明細とおり。
とりあえず時間が少し遅めだったので、来週の月曜に電話することにする。
内情知ってると、信用できないから困るね(^^;;;;
...担当者、ちっと危なっかしいしな。

今日は旦那のおつかいで、フリースの上着を買いにお出かけ。
前に買ったフリース上着をさらに枚数追加してほしいとのリクエスト。
ついでに、無地一色だと何か寂しいので、少しだけ柄のあるものが良いとのことも。
何かそんなんで任せられても...と思いつつも、旦那は最近週末が休めないので、
とりあえず私の独断で選ぶことに。
フリースといえば某○ニクロということで、行ってみたのだけれど、
やはりシーズンはそろそろ終わり気味で、ラインナップも前ほど豊富ではない印象。
「これが良いかな?」と思ったやつは、サイズがなくて断念☆
個人的にはこっちの柄が良いけど、モノトーンな色みは旦那はつまらんと言うかも?というやつと、
全体の色みとしてはこっちが良いけれど、柄の魅力があまりないよな、
という2点が残ったので、とりあえず旦那には1枚で良いといわれてたけれど、
2枚ばかし買ってみた。
...万が一残ったら、私のマタニティ上着にしても良いし、とか思ったので。

その後はせっかくなので、普段行かない少し大きめの本屋さんに立ち寄り。
新刊出たら買おうと思ってたのに新刊出たの気付いてなかったよ!!!
というマンガ、あと本なんかがあった。
やはりうちの近くの書店だけだと私の書籍欲は満たされないようだ。
たまには旦那の用事がてら少し遠い場所にも行くべきだなと思ったのだった...

1月27日(土)
旦那は今日も出勤。
勤め人は大変やねぇ〜...。

いつも通っているスーパーの近くに、ドラッグストアがあるのだが、
そこの商品をチェックしてなかったので、買い物ついでに立ち寄り。
きちんとベビーコーナーがあった。
用品とかは別だけれど、オシメとかはもちろん、哺乳瓶周りのグッズ、お風呂周りグッズ、
スキンケア用品なんかは結構充実していた。
先日入院グッズも用意したので、そろそろ赤ちゃんグッズも用意しないといけない。
家具類とかリサーチ中ではあるものの、そういう大きい荷物はまた専門店で、
旦那のいる時に買う予定にしている(時期未定だが)
でもまぁ、こんな身近にきっちりベビー用品売り場があるなら、
焦って今から揃えることもないかぁ〜と思ってろくすっぽ買ってない。
たぶん、大丈夫だと思うんだが...。

スーパーのお肉コーナーで鶏肉が安かったので、
水炊きをすることにする。

昔使ってた料理本が出てきたのでそれを参考にしつつも、
「そこまでする必要ないよね?」という部分は自己流にアレンジして完成。
ほとんど単にゆでるだけとはいえ、ポン酢がうまい。
自分は料理うまいんじゃないか?と一瞬思ってしまうからいかんね。
所詮水炊き...

1月28日(日)
旦那は今日も出勤。
ついに土日出勤、ホントお疲れ様です。
私と赤ちゃんのためにも、せいぜい稼いで来てください、という感じ。

最近は手芸から編物に細かい手作業がシフトしている。
(座布団作りすぎた)
編物も本を見ながらセーターとかなら有意義なのだけれど、
もはやセーターなぞ着ないようなこの時期に作っても仕方ないので、
ひとまずひざ掛けあたりになりそうな感じに、柄を付けて編んでみている。
もちろんお掃除してたら毛糸や編み針が出てきたのがきっかけなんだけれど(^^;
昔からそうだったけれど、私は編物とか始めると、他のことに手がつかなくなるのでイカンと思う。

旦那の帰りが少し遅いと思ったら、旦那の実家に寄ったようだった。
最近お義母さんがPCの勉強を始められたということで、あれこれ旦那に相談しているのだ。
今日も口頭ではよくわからない質問に回答すべく、実家に行ってたらしい。
実際に質問内容がわけわからんようでも、見てみたら「このことか」というのがよくあるらしい。
旦那の実家からお土産を貰って帰って来た。
旦那から実家のお義母さんにお礼メールを送るように言われた。
何を書いて良いのやら、と思うのだが、一応礼儀なので明日出すことにする。
旦那曰く、お義母さんは、お嫁さんとお友達のように接するのが夢だったのだそうな。

そんなロマンチックな夢は、次男さんの嫁さんで実現してください。

というのは干渉されるのが大嫌いなAB型の私の意見(^^;
ハッキリ言ってお義母さんの夢は籍入れた時に開いたパーティで
充分すぎるほど実現させてあげたと思ってるので
別に嫌なお姑さんではないのだけれど、もうこれ以上要求するのはカンベンしてほしいと思う...☆

1月29日(月)
給与明細の件で会社に電話。
電話に出た事務の子(引き継いだ子)が「お久しぶりです」と言ったのは良いとして、
担当者の子まで「お久しぶりです」と言ったのが何か違和感。
15日に話したばかりだよね?と思うのだが、会社勤めをしていたら、
15日なんて日はあっという間の遥か前の出来事なのかもしれない。
私も社会人ズレしてきたのかなぁ〜?という印象。
んで、問題の住民税の話をしたら、この住民税は12月分である、との回答。
正直なところ「本当に〜?」という感じなのだが、まぁ担当者が調べてハッキリ言うのだから
本当だとしておかねばならない。
...わりともらえる気でいたのでちょっとガッカリしたけどさ(^^;;;;

いつも散歩がてらスーパーに買い物に行っているのだが、
今日は志向を変えて、かなりご近所のドラッグストアに行ってみた。
先日スーパーそばのドラッグストアにはベビーグッズが豊富で安心したものだけれど、
その後実家の母と電話した際に
「ベビーグッズなんざどこにでも売ってるもんだよ」
という言葉を聞いてちょっと気になったので、チェックしてみたのだ。

結論:先日のドラッグストアに負けないくらいは揃っている。

先日のドラッグストアは結構大きめのチェーン店だったので、やっぱりあるよね、な印象だったのに、
こんな小さな(でも一応チェーン店)店にも同じくらいあるなんて!とちょっとビックリ。
あと、この店は少し食品も扱っていて、食パン1斤が78円とか脅威の価格だったので、
思わず購入。
散歩にはならない距離だけれども、身近なお店ももうちっとチェックする必要があるなぁ〜と改めて思う。

1月30日(火)
旦那、ついにダウン。
この前土日潰されたのが効いたのか、風邪が悪化して会社休んでしまいました(^^;;;
こういう時に細かいケアができるのが嫁のツトメ、とか思ってしまうので
ひとまず旦那を寝かしつけて、風邪に効くようなビタミンC豊富なイチゴ。
甘酒、のど越しの良いゼリー類、などを求めていつものお散歩コースであるスーパーへ出向いた。

イチゴは結構高級なイメージがあるのだが、
今が旬なのか思ってたよりはお安くて安心して買えた。
ついでにメロンの切り身(なんて言うのだ?カットメロン?)が少々安かったので、
それも買ってみた。
あとで旦那に食わせたら「これはメロンじゃなくて瓜でしょう?」と言われたけどね(^^;;;

そんな感じで、「何を食わせたら風邪に効くかな?安静に寝てるかな?」と思いながら
家に到着したら...
旦那、起き上がってPCいじってた。
いや、快復したんなら良いのだが...あんまりそんな感じでもなさそうに思うんだが...。

私はというと、とりあえず旦那に風邪対策食品をあれこれ食わせ、
雑炊を作ったりして、いつものように少しお昼寝したりとかしたものの、
肝心の旦那はあまり睡眠をとってないような感じがした(^^;;;;

夜になってみると、やはり私の予感は的中で、
相変わらず大きな咳をしたり、調子が悪いままだった。
やはり食い物だけじゃダメなのよねぇぇぇぇ...

1月31日(水)
昨日の夜もやはり旦那の調子は快復せず、
本日もお休み。
昨日は私の買い物に行ってる隙に起き上がって遊んでいやがったので、
今日は私のお昼寝時間を午前中にずらすことにして、
とりあえず午前中いっぱいはず〜っと寝させておくことに成功。
午後にはやはり私が買い物に出かける隙に起きてしまったようだけれど、
昨日よりはちょっと快復したような気がする。

今日もイチゴをゲット。
イチゴパワーってどの程度効くのかは知らんけれど、
ひとまず今日は旦那をたくさん寝させて、消化の良いものを食わせたので、
昨日よりは目に見えて快復したような気がする。
...まぁ相変わらず起きてからはPCいじってる時間が長かったのだが...。

私はわりと自分のいつもの時間の潰し方を旦那を気にせずやっていたら
「あまりPC部屋に行かないんだねぇ」などと言われてしまった(^^;;;
別に電磁波とかそういうのを気にしているわけでもないのだが、
規則的な生活パターンを作ったら、そういう構造になっちゃったのよ、という感じ。
まぁ確かに土日はほとんどPC部屋にいるから、
土日の姿ばかり見てる旦那には新鮮だったのかもしれない。

私にしても、旦那の病欠の日の時間の過ごし方がわかってよかった。
もうちっと今後は食生活の工夫だけでなく、寝させる工夫も考えてやらねば...



過去の記録一覧へ HOMEへ