6月1日(木)
月初のわりに朝に情報が下りたので非常にスムーズにメインイベント終了。
夕方に、今度辞める男の子の引継ぎ関連の打ち合わせがあった。
もうちっと私に負担が来るか?と思ってたものの、
大部分をアルバイトの子と派遣の子に割り振っていた。
こういう立場の人に任せるには多少荷が重い仕事が多いようには思うけれど、
話しを聞くとそれほどには難しいことではなさげ。
仕事内容を大げさに書いているので重要なのか?と思うが、
そうでもないような気がするね。
まぁ大丈夫だろう、という印象。
結局私に降りかかったのは、年2回くらいのシーズン的な仕事。
本当に全然関係ないと言って過言でないでしょう(^^;;;;

帰りがけ、本屋で「もう一本! 毛髪川柳」を発見。
思わず購入して、駅で電車待ちの間読んでいたら笑いが止まらずに
何とも電車向きではないなぁ〜やっぱりなぁ〜とは思いながらもやっぱり止まらない。
満員電車の中でもコッソリ読んでいたら、
斜め後ろの方にいた会社員が
「ブフッ」と、もしかしたら咳?いや...でも???
という声を出して下をむいてしまった(^^;;;

もしも私のせいだったら、ホントすまんねぇ〜...

そんな感じで興奮覚めやらずのうちにブログを書こうと思ったら、
何だかライブドアブログの調子が悪くて、緊急メンテナンス☆
夜中なら大丈夫か?と思ったのに、日付が変わっても変化なし...
結局この覚めやらぬ興奮を表現するのは、またの機会になりそう。
でも、今回も私はプッシュしていきますよ!!!!
五月女ケイ子氏曰く
「『ハゲ』というキーワードは昼ドラでいうなら『血のつながらないお兄さん』」
のようにドラマティック!この意見には大賛成ですw

6月2日(金)
何と!昨日のライブドアブログの障害は朝まで続いていた。
結局夜になって回復したので、ひとまず書きかけにしていた記事を完成させてアップ。
しかし以前からあれこれ不具合とか言われて評判を落としていたこのサービス。
会社のイメージもあるし、乗換えの人増えるかもなぁと思う。
ひとまず私は面倒なのでこのまま続けますけどね。

実は先日、「落し物がありますので、○○駅(最寄駅)まで電話ください」との電話があり、
それを発見したのが深夜だったのもあったので
翌朝(31日)に通勤ついでに最寄駅に問い合わせたら、
すでに落し物センターへ送られた後だった...orz
でもその時に「落し物」の中身を聞いたらポイントカードと銀行の振込カードだった...。
電話番号書かれてるから誰かに悪用されるのは嫌だけど、
わざわざ会社を抜け出して落し物センターにとりに行くほど
重要というわけじゃないしなぁ〜なんて思ってたら、
昨日、落し物センターからも電話が(^^;;;
なので今日は昼間に落し物センターに連絡して、そちらで処分して貰うことにした。
おそらく、やっぱり電話がかかってきたのも、そういうことなんでしょうね。
それほど重要なものではないけれど、他人の物を勝手に処分してもいけないし、
電話ででも許可してもらったら保管の手間も省ける、ということで。

しかし、最近私、先日の請求書といい、今回の振込みカードといい、
落し物が非常に多くなった。
運気が下がってるのかもなぁ〜...厄年だし。
厄除けにはウロコ模様→ヘビが守り神になるとか言うし、
へび女手拭いでも買って身につけておこうかなぁ〜...

6月3日(土)
だらりだらりと過ごす。

わりかしいつもの一日。
金曜に届いた「探偵!ナイトスクープ」のDVDを旦那が寝ている隙に鑑賞
「コーヒー牛乳への旅」の葉書の声を聞いて旦那が起きて来たものの、
「確かにこりゃ子供には1分だなぁ〜」とか感想を漏らしてさっさとPC部屋へと行きやがった。
ほかのも結構面白いんだけどなぁ?

私はあれこれ検索したりネットサーフィンしたり、飽きたら昼寝したりするのだが、
旦那は退屈になるとゲームしたがるので、それにお付き合いする。
ネットワークゲームで旦那と一緒にCPと戦うのだ。
結構そういうことしてると時間を費やすので、日記とか書く時間にしたいのだが、
ヒマな時間の潰し方は旦那と私ではちとちがうのだよな。

お昼ご飯ついでにお出かけして散歩。
竹やぶで大きくなった細い筍を見る。

きっとこういうのが笹の元になったりするんだろうと思うのだが...よくわからない。
植物についてあれこれ検索をかけるのだが、どうにも検索がうまくいかない。
オンラインで引きやすい植物辞典があると良いのになぁ〜☆

天気があまりよくなかったので気付かなかったのだけれど、
何だか周りでスズメ以外の鳥の声がする。

電線の上で激しく戦ってたり...
ツバメとも違うなぁ〜と思ってたらシジュウカラでした。

こんな感じや

こんな感じ。

よく見たら周り中シジュウカラだらけ(^^;;;
スズメなんかいやしない!!!
(っつってもシジュウカラもスズメ目ですが...)
シジュウカラって40羽もまとまっているからついた名前、とか聞いたことはありますが、
こんなに実際に集団で生活してるとは思わなんだ☆

小さい鳥なので撮影には苦労しますが、案外郊外にいるもんだなぁ〜と実感。
たまにはのんびり散歩も良いもんです。

6月4日(日)
近所のブラシノ木が満開中。

かなり極彩色だけれど、曇天模様には赤が派手に映えて良いね。


今日は何か醤油物を食べに行こう、とか、肉を焼きに行こう、とか
ラーメン食いに少し遠くまで歩いて行こうとか、あれこれ話をしながら、
結局近くの飲み屋へ行ってしまった(^^;;;
真昼間だというのに☆
ここの飲み屋はタイムサービスがあるので、早い時間だとお得なのだ。
何で醤油物で飲み屋なんだか...と思うけどさ☆

飲み屋でほろ酔いで帰ったら旦那は熟睡。
明日早いとか言ってたからそのまま寝かせておこうと思ってたのに、夜になって起きだした☆
そっから少し日記を書きまくり、何とか現状に近い日記になった(笑)
ひとまず良かった良かった...

6月5日(月)
週のあたまではあるが、うちのフロアの歓送迎会。
一応フロアの男の子がいなくなるのと、引継ぎのアルバイト君が来た歓迎と、
随分後手になったけれど、派遣さんの歓迎会。
確か前はこの派遣さんの前の派遣さんの歓迎会を開いて以来だと思う。
しかし、飲み会の会場、以前は会社のそばの安い居酒屋さんで結構良かったのだけれど、
今回はなぜかわが社が経営している店での飲み会...
正直、わが社の店は半分ぼったくってんじゃないかと思うので、
物を注文するにも気を遣います☆

今度辞める男の子は、ひとまず次の仕事は決まっているらしい。
何か話を聞くと正社員なのか、そのまま続くのか?という感じなのだけれど
知り合いが社長になった会社で、大きく人間の入替と方針転換をするにあたり、
信頼が置ける人間が欲しいというのでこの子が抜擢(?)されたとか。
やることはほとんど雑用らしいのだが、わが社よりも
自分の好きな方面に向う可能性が高いようなのだ。
ひとまずがんばって欲しいもんです。

本人にも言ったんだけれど、私が仕事を始めた当初、厳しい先輩から

「仕事をやるなら、2つのうちどっちかを目指せ。
一つは時間は掛かるけれど、丁寧で完璧な仕事をすること。
もう一つは少し雑だけど、仕事が早いこと。

(この時も注釈を忘れましたが、時間的に余裕があれば
ミスしても見直し訂正できるから早いことは重要だという話)
遅くて雑な仕事は最悪だから、どっちかできる方向性を決めて目指せ」

とのことで、この言葉を吐いた先輩曰く、自分は「少し雑だけど早い」派とのこともあり
私自身細かく丁寧なのは苦手なので、これ以来、「早さ」を追求している。
案外わが社のようないい加減で変化の早い会社では重宝しているような気がする。
んで、私としてはこういうスタンスの方が何だかんだ言ってやりやすいなー、と思ってたのだが、
この辞めていく男の子は明らかに
「時間は掛かるけれど、丁寧で完璧な仕事をする」派だった。
この子から前に仕事を引き継いだことがあるけれど、非常に丁寧に仕事を運んでいて驚いた。
教え方も私はかなりアバウトになりがちなのだが、彼は丁寧でわかりやすい。
うむ、こういう丁寧で完璧な仕事の進めっぷりというのは私にはできないな、という印象。
目指す方向は本当に一個しかないのだ(^^;;;;

ただ、彼に限ったことかもしらんが
私のようにいい加減に早く仕事を片付ける人間は、
相手が何を頼んで来ても、ひとまずささっと形だけ作って、
不充分なら後でさらに要望を聞いてから、と、段階を追ってテキトウに対応できる
のだが、
彼の仕事運びだと、
誰かに何か頼まれると、
必要以上に細かい部分までやり込む、
またはやらなきゃいけないから時間がかかる、
とか最初から思ってるようなフシがある。

本当は相手はそこまでシッカリしたお願い事ではないのかもしれないのに...☆
なので、あまりに仕事が丁寧すぎて仕事頼まれすぎて抱え込みすぎるきらいがあるから、
そのへんは気を付けた方が良いぞ
、てなことは注意しておいた。
彼のような仕事を進めるタイプには余計なお願い事をしてはいかんのだと思から
断る技術も磨いて欲しいもんです☆

あと、派遣の女の子と音楽の話をした。
私は何を聴くのか?という全体の話題には
「一番最近買ったCDは『斉藤由貴BEST』です!」
と思いっきり本当のことを言いましたけどね(^^;;;;
その後、あれこれ幅広い話をしていて、
P-MODELとか聴いたり...」とボソッと言った言葉を
派遣の女の子は結構聞き逃さずついて来たので思い切って言ってみた

「私...有頂天とか好きだったんだよねぇ〜...」

そして彼女は言った

「私、人生のファンでした」


!!!


その後、空手バカボンとかナゴムとかあれこれ話をしつつ...
「...それ、ヤバいから...」

なんだかお仲間系なヒトを見つけたは良いけど、見つけたくなかったような...

まぁ、愉快な仲間が増えたって感じかな。
某○本木から帰る時、会社でこの時間だと終電逃すからダメだろう、と思ってたのに
駆け込みで終電で帰れた。
何か○谷よりも○本木の方が便利なんて不思議だと思った...
週の初めから終電ですよ☆

6月6日(火)
朝ちょっと寝坊気味☆
社長が出張中なのでまぁ良いんだけど☆

会社の後輩君は本をよく読む子なので本を大量にあれこれ押し付けてたのだが
「漫画を貸してください」というのであれこれみつくろって先日、3冊+αを貸した。
それ自体は別に良いのだが、その子は私へは事後承諾で
そのうちの1冊を会社の同僚にまた貸ししたのだ。
まぁ事後とはいえ言ってくれてる分は良いのだが、何だかひっかかるのだよな。
正直なところ、小説の類のまた貸しは、そんなに気にならない。
むしろ積極的に「読みたい人いたら貸して良いからね」と言ってたのは私。

でも、漫画に関しては、違うんだな。何か。

何でそんなにひっかかる、
というか正直言って腹を立てているんだよ、私、多分。
普段はそんなに心が狭いはずじゃないんだけどなぁと思いつつ
理由を考えるに、

●また貸しをお願いした人は、私に貸して欲しいとは一言も言っていない。
もちろんお礼も。
ついでにそのまた貸しされた人は私に本を貸したことはないので、
正直なところ、この後輩君とならギブ&テイクが成り立つのだが、
この人に貸しても私にメリットは何もない。



●今、漫画を人に貸しまくっている中で、行方知れずのものもある。
おおよそこの人のところ、と私が把握してるのは良いのだけれど、
今、把握していなくて紛失と言って良い状態のものがある。
もう少ししたらさりげなく誰が持ってるのか怪しいラインに問い詰めてみるけど。
これは小説だと、滅多に読み返さないから良いのだが、
漫画は何かの拍子にすぐに読み返すし、資料として扱うこともあるので、
漫画は紛失した際に非常に困る。
はっきりいって小説は結果読み捨ての場合が多いので
返してくれなくてもそんなに怒らないけれど
漫画は困るのだ。


こういう状況の中、その漫画を貸した後輩君が、また貸しした本について
「面白かったです、続きが読みたい」的なことを言ったんだが...
おそらく貸したところで、
再びまた貸しした相手に貸すんだろうな、ということが予想される。

もちろん事後承諾、というか、事後でも言わないかもしれない。
借りた人もまぁあまり深いこと考えないだろうな。
ひとまずさっきの2点のうち、2点目がクリアーされてれば
ひとまずは私の方は物理的にはなんの問題もないんだろうから、
最低この貸した1巻が戻ってきてから2巻を貸すかどうかは決めようかな、と思う。

でも、それ以外の新規の漫画はこの人には今後一切貸さないつもり。

ひとまず何だか知らないけれど、ちょっと怒っているのです、私は。

6月7日(水)
会社の仕事がテキトウに早めに終わる。
旦那は水曜日は仕事が早く終わる日なので
前から行こうと思っていた、
近所の回転寿司屋のセールに行く。

実は最近この店の近くに新しい店ができたので、
この古い方の店(と言っても建ったの2〜3年前?)が苦肉の策なのか
半額サービス券発行の日を水曜にしているのだ。

我々というか旦那はあまり寿司を食わないというので足が遠かったこの店。
結局そのオープン当時の2〜3年前に一度行ったきりで、
その当時は夜なせいかネタ切れは大いしバイトは客が多すぎて
ぐずぐずしてばっかりだし、あまり良い印象ではなかったのだが、
やはり今になったらすべて解消されてましたね(当たり前か)
ひとまず茶碗蒸にうるさい我が旦那は、茶碗蒸に関しては、新しくできた店よりも
こちらの店の方が気に入った、とか言ってた。
しかし私にはその違いがイマイチわからない...。

旦那:「向こうのはいらない物が多く入ってるけど、
    こっちにはちゃんと入ってて欲しいものが入ってる」

私:「例えば?」

●旦那曰くの入ってなくても良いもの
エビ(この店のにも入ってたけど)・ぎんなん・ホタテの貝柱

●旦那曰くの入ってて欲しいもの
しいたけ

...(^^;;;
入ってて欲しいものを聞いていきなりしいたけだけってのもどうかと...。
しかも寿司屋なので海産物入ってる方が普通はポイント高いんではないかと...

まぁそんな感じで適当に我々は食べて会計にしたのだけれど、
我々のテーブルの後ろでは我々よりも先にいたお客さん達が
まだまだ食べている。
見ると皿の数が半端ではない☆

おおよそ我々は皿の数は一人当たり7〜8枚(計15枚とサイドメニュー2つずつ)だったのだが、
我々2人分を一人ずつが食べているようなのが普通っぽく...
結構どのテーブルもそんな感じ。
我々は自分達が小食だとはちっとも思ってないけれど、
回転寿司って本当はもっともっとダイナミックに食べるものなのか?という感じ。
それとも、うちの近所にはなぜか寿司屋ばかりが多いのだが、
うちの地域には寿司食いな人が多いんだろうか...?
謎は深まるばかり...

そして貰った半額券は水曜以外の日に使わねばならないらしい。
次回我々が回転寿司に行くのはいつになるのだろうか...???

6月8日(木)
昨日から、旦那が朝方生活に変えるということで、夜PCをせずに、
朝早起きしてPCをいじったりしている。

結構健康的な毎日が送れそうなのだが、ちょっと計算が違うのは、
本来旦那の目標としていた朝方生活はさらに1時間早い時間なのだが、
まだまだそこまでは到達していない様子。
私だけ早起きしててもあまり意味がないのだが...(^^;;;;

会社で上司のいない時にちょっとしたトラブル発生。
結局上司に確認して、お客の言うようになって収まったのだが、
その際に上司が言った言葉を反芻してみるに、
やっぱりわが社の方がちょっと損な役割になってる。
ここの取引先は個人的には印象がよくないのだが、まぁ、そうなのか、やはりと思う。
まぁ長くみた結果はわが社の得になるかもしれないし...

会社の女の子のお誕生日が明日なのだが、
少々忙しいので、来週の月曜日にお誕生日にかこつけた飲み会をすることに。
うちの旦那にそう言ったら
「なんか月曜に飲み会の多い会社だね」と言われる。
この前そうだっただけでしょ?と言うのだが、
「そうでもないよ、前からそんな気がしてた」と言う。
そうだっけな〜?ひとまず休み前とか混みそうな日を避けてるだけなんだが...

どっかのサイトで見かけた「パラサイト式血液型診断」という本が
身近な書店の店頭で見つけられなかったのでネットで注文する。
こういう時はネットの本屋は良いと思う...。

6月9日(金)
なぜかまとめて仕事がどさっと来た日。
たぶんまとめてドサッとくる日と金曜が重なったせいだろうな☆
週末にまとめよう、とか計画してる人もいそうな雰囲気だから(= =;;;
なので今日は久々に遅くまで仕事やって帰る。
でもある時期はこんな時間を「遅く」とは認識してなかったのに、
最近は随分私も怠け者になったもんだ、と思う☆
でも正直なところ、やる気も体力もいい加減落ちてはいるので、
ありがたいことなのかもしれない。

帰りに閉まりかけのスーパーでお買い物。
旦那が頭痛いとか言ってるので血行が良くなるように果物を選ぼうと思う。
しかし旦那に好きな果物を聞いたら
「桃、スモモ、プラム、あとマンゴーもOK。基本的に種が1個の果物」
とか言ったので
「アボカドは?」と聞いてみたがそれは却下された(^^;;;

ひとまずお値段とにらめっこしてビワを買ってみた。
ビワも旦那的にはOKだったようだが、果たして
血流を良くするビタミンC豊富な果物、
という趣旨には合っていたのだろうか...?
やっぱり旦那の意見を無視してオレンジにしとくべきだったか...

6月10日(土)
会社のイベントに参加。

早くに行き過ぎたので、あれこれ時間を潰す。
ひさびさにまん○らけに行ってみたら、かなり最近買った漫画とか、
買おうかどうしようか迷ってた漫画とかあって、豊富なラインナップ。
値引率は相変わらず高くないものの、やっぱり品揃えは良いなぁ〜と思う。
思わず3冊ばかり漫画を購入。
これからイベントだというのにこんな重いガサガサいう荷物で大丈夫かしら?と思う(^^;

イベントが終わって、その足で旦那の前の会社の人達との飲み会に参加。
今回は人数もそれほど多くなかったせいか
ちょっとばかりオサレなバーへと。
外で飲もうとしたら雨だったので中に入ってたらかなり暑くなった(^^;;;;

言い出しっぺの人と、ここの店主さんがかなりお馴染みな感じらしくてサービス満点。
WC日本代表を応援しよう!キャンペーン特別カクテルみたいなのがあって、
私は特に何も考えずに名前で「サムライブルー」なるカクテルを頼んだのだが
メーカーからそれを注文したら抽選(クジ)でバッジがもらえるというのがあり、
店主さんクジも何もなしで選ばせてくれた(^^;;;
しかーし、店主さんの
「ごめん、もう○○(選手の名前)しか残ってないや」
という言葉に
「ごめんなさい、私サッカー興味なくてよくわからない(^^;;;」
と言ったら代表のユニフォームピンバッジになってしまった。
この選手知らなかったら本当にサッカーまったく興味ないんだな、というくらい
有名な選手だったらしい。
ごめんなさい○○選手(名前覚えてます)
ひとまず同席していた人が必ずキャンペーンドリンクを注文すると約束して
その選手のバッジはその人の手に渡った。
しかし、ユニフォームよりは知らなくてもその選手のバッジにしとけばよかったかな...☆

このときそのへんにいる人とmixiのことが話題になった。
私自身はあまりmixiは体に合わないような気がしていたのだけれど、
こういう活用法があるのねぇ〜なんて思った。
ソーシャル・ネットワーク・サービスというだけあって、
バーチャルな世界ではなく、リアルで遊んだりコミュニケーションする際の
サポートなんだなぁ〜と思う。
旅先で出会った人とmixiで繋がる。高校の同窓会をmixiでやる。
へぇぇ〜面白そうねー、私にはたぶんできないけど、と思う(^^;

そういえば、楳図かずお先生の話をした際、
「漂流教室」しかまともに読んでない人ばかりで驚いた。
(一人「14歳」を読んでた人はいた)
「ほかにも『わたしは真悟』とか『洗礼』とか代表作あるじゃん!」
とか言ったものの反応はなく...(^^;
せめて「おろち」とか言っておけば良かったかな?と後で思った。
ひとまずわかったのは、やはりわたしのスタンダードは
世間のスタンダードではないということだorz
そんな気はしてたけどね...

旦那も一緒に参加した飲み会だったのだが、さかんに皆に元気がないと言われていた。
後で聞いたら暑さにやられていたらしい...
夏はすぐそこですなぁ...

6月11日(日)
結構昼過ぎまで寝ている。
昨日の飲みで結局家に到着したのが日付変わってからだったせいか
ちとツライ感じに...

んで、ひとまず食事くらいはしなきゃね、ということでお食事にお出かけ。
その先まったく何も予定がなかったのだが、
旦那が漫画喫茶(ネットカフェとかメディアカフェとかいう名前だが)行きたいというので行った。
旦那は「北斗の拳」を読みたいと言ってたわりには「HUNTER×HUNTER」を読んでいた。
「HUNTER×HUNTER」の4巻では淵さんが登場する
とのことだったので4巻のそのコマだけ確認する。
それ以前にチラリと淵さんちっく顔なのもあったけれど、まさにこのコマは淵さん。
(次のコマに「淵」書いてあるし)
他人の手による描写とはいえ、
相変わらず背筋が寒くなるほど美しい淵さんでしたわぁ〜。

私はというと「20世紀少年」の読んでない部分を補完。
噂によると連載は終わったとかいうことなのですが、
wikiによると2007年にまた最終章連載??
ひとまず私の読んだ部分まではケンジも出てきて行動起こそうとしてたし、
クライマックスっぽい雰囲気はあるものの
結局伏線はあと1巻でも解けなさそうだったんですが、どうなってんでしょうね(^^;?
また最終巻を期待したい...

あと余った時間を動画を観て過ごそうとしてたら、
何だか環境が悪くてダメだった☆
ひとまずテキトウな漫画を読むのだが...
こういう前もって決めてないときは何読んで良いか困るもんだね(^^;
でもひさびさに漫画三昧な一日になった。
またしばらくしたら行きたいものである...

6月12日(月)
週明けなせいか仕事が結構どっさりめに来る。
時間かかるのは嫌だけれど、実は夜少し遅めの時間に
今度会社辞める女の子のお誕生会をするというので、
ひとまずちょうど良いタイミング!と思ってあれこれ作業する。
作業したのは良いのだが、実はほかの参加者は会社関係のことで
皆会社にいなくて、いざ会場に出発しよう!と思った時には
会社には私一人だった(^^;;;;;
悪いが私、方向音痴さ加減には定評ありますよ☆
なので会場までの地図やら道順やらをプリントアウトして、
心細い道を歩く。

街には青い服の若者が溢れていた。
ああ、今日はサッカーの日であったか。
そんなことを聞いたような気がしたなぁ〜と思いつつ歩く。

歩いても歩いても会場に到着しない。
予約時間は15分くらい過ぎてる☆
しかし何とか道順に沿って来たはずなのに、あとは店そのものを見つけるだけ!のはずが
絶対に通り過ぎた(^^;;;;;;
ひとまずあまり他の人に迷惑をかけても...と思い、幹事の子に電話する。
電話したら

彼女らも団体で迷ってた(笑)

でも彼女らはだいぶ近くまで来てたので合流して、無事に会場到着。
結局30分くらい予約から過ぎていたものの、他にお客さんもなく、
ついでに言うとTVもなく...(だからか?)

結局皆揃ったのはもっと後だったけれど出された料理はイタリアンで、
非常にどれもこれもおいしかった。
実は主役の誕生日の子の選んだ店だったのだけれど、
こういう時においしい店を知ってるって本当に偉いなぁ〜と思う。
わが社が無くすには惜しい人材ですよ、やはり。

結局開始が遅かったせいか、メインのケーキの頃には終電が近づき、
皆よりも一足お先に帰ることに☆
遠くに住んでるとこういうのちょっと融通が利きません☆

ひとまず店を出る少し前、その場にいた誰かが携帯でチェックして
サッカー、日本が1点リードしていることを確認。
サッカーに興味はないが日本が勝ってると嬉しいもんだな、と思いつつ、店を後にした。

妙に空いている電車に乗る。

普段休みの日でもこんなに空いてないぞ?と思ったら
乗換駅ではついに着席できてしまった!!!
おかしい...と思ったらこれってサッカー効果か、何か納得。
隣に座っていた男女、男の方が
「ごめんね、サッカーのある日に誘って。でも引き分けで終りそうだね」
なんてな話をしている。
そうか、日本1点リードしてたのに追いつかれたか。
でも同点で終るなら良いかな?と思う。

そのまま終電車に揺られてたら、
某スタジアム最寄駅で、青服の団体が隣に座る。
彼らは乗った時にはあまり騒がなかったのだが...少しして彼らの中の誰かが発した

ちっくしょう!くやしい〜

の言葉ですべてを知る。
その後、「でも3点はねーべ」とか言ってたので、
3点取られたことも知る。


なりゆきでサポーター連中の、この先日本が勝ち進むには
どんだけ困難なのか、でもまだ道はある!という感じなのか
サッカーに興味のない私にもわかりやすい楽観主義な見通し
悲観主義的な見通し両方の率直な意見を聞きながら
最寄駅に到着。

実は私は携帯を忘れて、試合状況を確認することはまったくできなかったのだけれど、
会社の帰り道の出来事で、わりと近い時間に試合状況を体感できたのではないかと思う。

私は基本的にはサッカーには興味ないものの、
この電車の空き具合。
このサポーター連中の嘆き具合をみるに
世間の影響力はものすごいものがある。
私自身は本当に興味がないものの、やっぱりこんだけ一喜一憂する人がいるなら
勝たなくてはいけませんよ。
今後の試合は気分を入替えて日本代表にもがんばって欲しいものです。
例え勝てなくても、良い試合を見せて欲しいものだと思います。

6月13日(火)
会社のそばのビルが解体される。
随分前に引越しをして、でもその窓から見える中身には
結構キャビネットとかそのままだなぁ〜と思ってたら
結局解体されることになったようだ。
それ自体は別に良いのだけれど、
そのビルを包むように生やしてあったツツジの生垣が一気に伐採され
生い茂っていた木々も根元から伐採。

何だか悲しい気分になります...
結構立派なものだったから、何もそんなことしなくても...とか思ってしまうものの、
作業する側にしてみたら、伐採してないとあれこれ危険なこともあるんでしょうね。
更地になっちゃうのかなぁ〜?
ああ、何だか諸行無常の境地です...

先週の日記で少々腹を立ててた私、ついに身近な人達に
「漫画貸し出しの実態が把握できなくなったから、少しずつ回収する!」
と宣言してみたら、次々と戻って来た。
それ自体はありがたいものの、持ち帰るのが結構大変な感じになってきた(^^;;;;
宣言は計画的に...ちょっと自分に対して思ってしまったのでした☆

6月14日(水)
「ネムキ」を読んで驚いた。
伊藤潤ニ先生ご結婚されたんですね〜!!
おめでとうございますー!!!
...と同時に何か残念な気分だわ☆
私、離婚したら伊藤先生と結婚したいと思ってたのに!
と旦那には言っておいたのだが...
ところで、我々夫婦が名古屋に行ったのが5/4・5
そして伊藤先生が結婚式を挙げられたのが
その10日後の5/15、名古屋で!


何か不思議な偶然!!!

...って別に何も出来事重なってない気もしないでもないですが...(^^;
ひとまずおめでとうございます...

結構お仕事がなくてお暇な感じをしていたら、上司に声をかけられる。
「○○さん(私)、ミクシーって知ってる?」
だって(^^;;;;;;;

「え、ええ、知ってる...っていうか私もやってますけど...
××さん(その上司)やりたいんですか???」


とか聞いておきながら間髪挟まず

「でも、私が紹介したら××さんと繋がっちゃいますから
ダメですよ!!!
他の人探してくださいねー。

そうだ、他のフロアの子も結構やってる人いるみたいっすよ〜(シドロモドロ)」

などと、もしかしたらちょっと気の毒かな?と思うくらいお断りしちゃった状況(^^;;;;;

どうやら話を聞いたら、その上司は取引先の人とmixiの話をしたそうで、
その時上司くんはmixiを知らなかったので、驚かれたらしいのだが、
そこで、mixiを使っての広報というか、マーケティングというか、そういったものの
可能性についての話を取引先の人としたらしい。
上司もそのmixiというもの自体を知らないのはもちろんなのだが

「ミクシーってブログなんでしょ?」

という上司の発言に対する説明からせにゃいかん状態(^^;;;;;
ブログとはこういうもので、単なるウェブサイトの形式の一種、と
説明したのだがよくわかってないだろうな☆
(今リンク先のIT用語辞典読んだら私の解釈も完全には正解というわけではなさげ。
私はブログ形式のサイト=ブログという説明をしちゃいました☆)
で、それからmixiの話、説明をしてたのだけれど、
あれこれ他人に話をして、その本質を知るってのはよくあることで、

mixiは荒れにくい=身近な人と繋がっているので変なことしたら一気に身元がバレる。
シンパが集まりやすい=基本的には知り合い友人で繋がるので。
うまくいけば情報発信はねずみ算?=マイミクシィとか多量に登録してたら
その数分の情報が発信され、情報が発信されたことを伝えられる
(まぁ見る・見ないの選択はあるけどね)
興味のある人がそれについてまた書いたらまたそこで同じ現象になっていく。
普通のウェブサイトに情報更新しました!と書いておくよりは
確実で情報が伝わりやすいかも?

そんな話をしたように思う。
そうか、情報発信をある一定の層であったり、
ターゲットであったりする部分を突くには、
mixiで口コミ広告って手は結構有効なのかもしれないなぁ〜と思った。
まぁあれこれ有意義ではあったが

「ひとまず、mixiもやってみるとよくわかりますよ。
ネットに詳しくない人も結構やってますから。

私は誘えませんが、誰か探してやってみると良いですよ」


と、ちょっと可哀想なことを言って終わった。
会社関連の人はこの上司でなくともうちの会社の女の子でも
ちょっとマイミクシィ登録は躊躇してしまうのが私なのです(^^;;;;;

6月15日(木)
「パラサイト式血液型診断」という本を読んでいる。
単なる血液型占いの枠から出て寄生虫博士が血液そのものの特性と
それが影響されるであろう事象についての本。
食事に関する部分で、近年血液型別食事療法なんてのも流行っているらしい。
そこの例文で出ていたのが、わりかし好き嫌いの多い旦那の方は
当てはまってるものもあれば...どうかな?というものもあるのだが、
私自身はあんまり食い物の合う合わんはないような気がしてまして...。
ところがそのページの次の部分を見たら免疫血清学的見地からは
私の血液型AB型には合わない食い物はない、とのこと。
なんだか納得。
でもAB型に合う食い物に牛肉・馬肉・ヘビ・コンブ・ソバ・ブドウ
まだわかるにしても、A型に合う食い物(B型に合わない食い物)
豚肉・ナマズ・ウナギ・サンショウウオ
ってのはどうなんでしょう???(^^;
実用性はあまりない本かもしれない...

会社の同僚が「コフィー」がどうこうとか言ってるので
「それって『古墳のコフィー』?え?TVでやってんの???」
とか聞いたら

同僚:「そうそう、昨日最終回で...って知ってるの?」
 私:「いや、あの『菅井君と家族石』の人のやつだよね...?」
同僚:「何それ?知らない」
 私:「あの、ネットで公開されてたやつだよね?」
同僚:「そうそう、私もネットで観たけど...」
 私:「だったらあれでしょ?あの『菅井君と家族石』の...蛙男商会さんでしょ?」
同僚:「そうそう、それそれ!何で知ってるの?」
 私:「だから『菅井君と家族石』の...」
同僚:「さっきからそれしか言ってないよ(笑)!!」

てなことで、私のお里で活躍する蛙男商会さんの来歴、
(正確には代表取締役のFROGMANさんの来歴)を語った。

えらく詳しい人扱いされてしまった(^^;;;;

基本的にはお里で活躍する人なので、前回の「菅井君と家族石」のDVDも買ったし、
当初話題になった時にもあれこれ調べたこともあったので、
細かくあれこれ話をしたのだった...
しかーし、TV放送されるほどとは...すごいなぁ〜。
ひとまず「菅井君と家族石」を知らないTVファンの方々に「十六島海苔」CMを見せてみた。
「鷹の爪団」という作品が好きだという人は
最終回に謎の黒人家族が出てきて不思議だったそうだが
このCMを観て菅井ファミリーに興味を持ったらしい。
結構評判が良いので前の私の持ってるDVDを貸すことになった。

そうは言っても家に帰ってDVD探してみたらケースがヘナヘナになってたり(^^;
前はどうせWEBで観られるからと思って結構ぞんざいに扱ってたせいですな☆
今度発売されるperfect版の「菅井君と家族石」はもうちっと丁寧に扱うようにしよう...

6月16日(金)
朝から大慌て。
どうもいたちに家の鍵を盗まれてしまったらしい☆
鍵には鈴が付いているのだけれど、あちこち探しても鈴の音がしない。
当初乗る予定だった電車の時間にはとうに間に合わなくなり...
もうダメか?と思ったらやっとこさ見つかった。
いつもよりも1本遅い電車にも間に合わないか?と思ったけれど、
ほんの少し遅れてくれたおかげで乗車でき、
さらに乗り継ぎ駅に到着する前には何と乗り換える線が停電で停止(^^;;;
さらに会社に遅れて到着したものの、社長も不在で、遅刻もチャラに。
ひとまず始めはアンラッキーだったけれどラッキーでしたよ。

お仕事があまり多くない。
他の人が忙しいので何だか申し訳ないような気もする。
ちなみにこんな状況にも関わらず、オフィスのお引越し予定日が近づいている。
来週の土曜日は出勤せねばならん...面倒くさいのぅ〜...

帰り道、旦那に誘われて某しゃぶしゃぶ屋さんにお出かけ。
セールなせいか、通された場所がいつもと違って鍋がつつきにくかった☆
しかしセールとはいえ、思いっきり食べてしまって
お値段が普段食べた時と同じくらいになって驚いた☆(^^;
腹が膨らみすぎて×なのだがお値段を聞いて納得。

そういえば実家からちまきが届いていたのだが、結局食えなかった☆
週末に食わなきゃ悪くなっちゃうし、いかんね。

そうだ。某密林のアフィリエイト登録ができてしまったので、なんとなくもったいなくて
ブログを有料仕様にして画像をすべて自前のアカウントに集約できるよう変更中。
有料化する際にクレジットカード支払いと電子マネー支払いがあったので、
コンビニで電子マネーを購入してみました。
コンビニでおばあちゃん店員だったので本当に買えるのか心配だったのだが、
買った後425円残っちゃったのだがこれもどうしようかな?という感じ...。
ひとまず有料化は半年なので、その後また無料で続けるか、有料のオプションを利用して
よそのブログ借りるかは検討中...。

6月17日(土)
「嫌われ松子の一生」を観に行ってきました〜。

前から観たいと思ってたので、ひとまず旦那を置いてささっと出かけてきました。
今日は映画「DEATH NOTE」の初日も重なっていたのですが時間が違うようで
あまり混みあってなかったです。
ただ、グッズ売り場には今回の実写「DEATH NOTE」グッズだけでなくて
漫画の「DEATH NOTE」のイラストグッズも置いてあったりする。
うむ、なかなか良い商売だなぁ〜と思う...。
映画の感想はひとまずリンク先のブログを参照のこと。

さて、私は一回目の上映に行ったものの家に旦那を置いてきたので、
ひとまず近くにあるドーナツ屋さんでお土産を買う。
何個買うか考えたのだが、まず1個ずつでは少ない。
2個ずつとしても、お昼ご飯代わりにするには少ない気がする。
なので、3個ずつ買って帰ることにしたのだが、結局セール中だったのもあり、
勢いで8個も買ってしまった(^^;;;;
ひとまず私も旦那も食べるであろうカレーパンは2個選んだものの、
他は旦那が好き嫌い多いので、私が良さそうなもの、旦那が食いそうなものを選んでみるも、
2個ずつ買うと私が同じのを2個食わなきゃいけなくなるので、
バラバラに選んでたらいつの間にか残り6個...
こんな状況なんだから別に良いんだけれど、
一番食べたかったドーナツは旦那に知らぬ間に取られてました...orz
まぁ、良いんですけどね...まぁ...ね...

何だか昨日の夜から風邪っぽいのでひとまず昼寝しまくりです。
夏風邪は体温調節が難しい...

6月18日(日)
風邪悪化中...
朝から寝込んでいたのだけれど、昼にもなったし
食事に行くか?と旦那と歩き始めたは良いけれど、家を出てしばらくしたら
やはり咳が止まらないのでそのまま引き戻る...☆
旦那だけ食べに行っても良いから、ということで私はコンビニに寄ったら、
結局引き返した旦那と合流してしまった(^^;

...しかし、食欲があるのは良いけれど、風邪、良くなりませんのぅ〜
家に帰ってPCいじってたら旦那に文句を言われてひとまずささっと寝ました〜...

あ、そうだ。
365カレンダー今年も登録が昨日から始まったので、
我が家も一枠登録してきました〜。
今年は少し別カテゴリも増えたのですが、
基本はペット1匹につき1日1枠の写真登録ができる。
今年は362日で1冊カレンダーが成立するわけですが、
もしもそれでカレンダーが成立した暁には、
登録した数は買ってね、というのがルール。
なので、自分ひとりでは何ともできないルールなので、
回し者のようにこの時期は宣伝しまくりの私です(^^;
ひとまずうちは2月25日に登録しておりますんで、
ご興味のある人は見てちょうだい♪
そしてフェレ飼いの人は登録してやってちょうだいっ!!!

6月19日(月)
朝からちぃと頭がクラクラ☆
どうにも本格的に風邪っ引きな予感がするので
ひとまず早めに帰ろうと思うのだった。
今のところ仕事はそんなにないのだけれど、
今週末のお引越し絡みで、私以外の人はあれこれ忙しいようだ。
少し後ろめたく思いつつも帰社☆

そうだ、先日からブログを有料バージョンに変えました。
んで、有料バージョンと無料バージョンの違いというと、
貼付てた画像のアフィリエイトIDがブログ提供元のものから自前のにできるということと
アドレスが短くできるとか、FTPが使えるとかいろいろあるものの、何と言っても

アクセス解析!!!
今まで私、カウンタとか設置するのは面倒だし、カウンタ数も微々たるものだろうしと
面白さをわかっておりませんでしたよ☆

これでわかったのが

案外と私のブログは検索でひっかかるようだ

ということ。
今までブログやって1年半経つのですが、おおよそTBもらう記事とかは決まってるので
そういった記事にアクセスがあるんだろうなぁ〜と思ってたら、
案外と検索でマイナーな記事(だと私は思っている)へのアクセスがあることがわかった。
中には単に文章量が多いせいで、おそらくあなたの探している記事とは別モノですよ〜という
そういうのもあるんですけどね(^^;;;;
しかし...今まで過疎ブログだと思って、人気のなさそうな本とかもとり上げて
ちょびりちょびりとやってた私のブログ。
もしかしたらまったく面識のない世の中の何人かには役立っちゃったりすることも
あるのかもしれないなぁ〜と思って、少々報われたような気分です。

アクセス解析ってすんばらしぃぃぃ〜〜。

6月20日(火)
会社の同じフロアの男の子が今日で最後だった。
明日からもう次の会社があるとか言ってたわりに、
何だか引継ぎも大丈夫なのか??というくらい彼宛にかかってきたりもする(^^;;;
まぁでも、何とかなるもんだよね、という感じ。

今日はそんなこともあって、会社全体の歓送迎会があった。
私の風邪は相変わらず治ってなかったので、旦那からはお酒禁止令発動(^^;;;
でもなんだかんだで結局少し飲んでしまった☆
辞めて行くのはうちのフロアの男の子と、私とほぼ同期の女の子。
新しい社員さんは女の子の引継ぎの女の人と、うちのフロアのアルバイト君と派遣さん。
皆がんばって欲しいものです。

んで、いつもはそこまでの計らいをしないのに、
会合の前に、カードに寄せ書きをすることになった。
こういうのは結局何を書いて良いやら迷う。
当り障りのない定型句ではつまらないし、気の利いた言葉はこんな時なかなか出てこない。
でもまぁ、私の手元には残らないから、とテキトウに書いたものの、
そうだなぁ〜、感傷にひたる気持ちもあるけれど、
正直なところ、こうやってもうおそらく一生会わなくなるであろう人、
記憶に顔やその人が言ったことなどは残っているのに、名前を思い出さない人、
結構多くいる。
その人がこのカードをこの先ずっと持っていたとして、
言葉の向こうに私を思い出すだろうか?
思い出して貰えるくらいに私はこの人と真摯に接してきたか?
何だかちょっとそんなことも思ったりすると、余計に言葉を選ぶのは難しくなる。
ひとまず一期一会。
今後どこかで出会った誰かに誰か一人でも覚えてて貰えるように生きたいものだよな。

6月21日(水)
風邪、悪化中...
今日やらないかん仕事があったので、マスク片手に作業。
別フロアにお邪魔したら
「大丈夫ですか?」
「声変わってますよ?」

とさんざ言われる(^^;;;;
私としては土曜あたりから抱えている風邪なので
そろそろ治って来つつある感触なのに、言われてみたら
朝よりも夕方の方が声が風邪っぽい気がしてくるから不思議...☆

今日は数日前から本屋をチェックしててやっと発売になった
「ポテト時代」を読了。昔の作品を再び読めるのって嬉しいねぇ〜。
思えば19日は別冊ネムキの「観用少女」「死神の惑星」2巻を購入した際に
(「死神の惑星」の2巻は良い話だったけれどまだブログにとりあげれてないっす〜)
同じ朝日ソノラマだから19日だろう!!と勝手に思って本屋の棚という棚を見てもなくて、
陳列が1日ずれたかも?と思って20日も別の本屋に行って探してなくて、
結局ネットで買うか?と思って開いたサイトに21日発売!とあったのでした(^^;;;;;
やはり事前チェックは必要ですな。
前のあんな本やこんな本の時と同じ過ちを犯すところでした(^^;

しかし最近ソノラマ付いております...

6月22日(木)
朝、会社へ行く準備というか、洋服を選んでいる時に思ってしまったのだった...
風邪は悪化中だし、着る服は決まらないし、土曜日は引越しで出社だし、

休んじゃおうか??

とね(^^;;;

ひとまず朝会社始まる頃に電話をかけて、上司に心配しない程度に言うつもりが
実際には後輩の男の子に電話口で事情を話すだけになったせいで
きちんと言ったんだけれどね。

「今日も風邪で体調が悪くて、
しかも土曜日は引越しで休めないので、
とりあえず今日は休んでおいて、
明日あさって出社しようと思います。

家に一日中いますんで何かあったら電話くださいね」

という風に。
でも結局は「風邪で休むそうです」くらいにしか伝わってない予感(^^;
まぁでもそんな感じで、丸一日休むことに。

せっかくなので、朝、寝汗でべたつく体を休めるため、
強力な入浴剤を入れたお風呂に漬かってみた。
撃沈。
イメージ的にはゆったり「おほほほ〜」な感じで長湯に漬かってるつもりが
少し体がゆだったら速攻でお風呂を後にし、
ふらふらとお布団に着いたらバタンキュー☆
しばらく寝て、うっすら起きた際に部屋の電気を消灯したのを覚えている。

次に起きた時は16時頃だった(^^;;;;;
ああ、本当にぐっすり寝ちまった☆という感じだが、
あまり状態が快復している気配でもない(^^;;;;;;;;
休む以上はやっぱり病院に行かなあかんよ☆と思ったけれど
結局良い時間になってたので後の祭☆

旦那は帰る頃には快復しているだろうと踏んだのか
夜食のお誘い。
ひとまずそれに乗ってはみたが...あまり良くなってないのを再確認したような気がする。
夏風邪はしつこいのぅ〜☆

6月23日(金)
出社したら皆に心配されてた。
最近休むこと多いしね(^^;;;
ひとまず「大丈夫ですがちっとも治ってません〜」と言いまくり☆

昨日休んだから仕事が山盛りなのかと思ってたら、
それほどまでには溜まっていなくてホッとした。

しかーし、それ以上に重大な問題。

明日引越しなのに荷造りまったくできてない(= =;;;;

とりあえず、私の分の荷物が結構多いのは知っているので、
溜まった分の仕事だけ片付けたら、荷造りを始めた。
ひとまず自分の周りの物は、こういう時にこそ整理の必要な物が多いのだが、

<私的 引越しの鉄則(経験則と一般原則)>
●急を要する引越しにはゴミ整理の前に、ゴミごと引越す覚悟を!!
うちのフロアの上司(約1名)はゴミ整理しながら荷造りしてたせいでだいぶ時間とってた。
正直、もうそんな段階じゃないのよ!昨日やっといてよ!!と思った。

●重すぎる箱は作らない。
これは基本中の基本。
私の仕事はとにかく書類やファイルの山と格闘するような物なので、
重くしようとしたらいくらでも重くなるんだけれど、いきなり重い物を持つ人だって
ギックリ腰になったりするかもしらんから、せめて重くなった場合は
「注・重い」てなことを書くようにしてみました。
一応私は運ばないんだからこのへんは少しの気遣いでポイント稼ぎだ!(腹黒)

●中身はわかりやすく箱外に書くべし。
会社での引越しなので持ち主の名前を書くのはもちろんだけれど、
引越し先でどこにぶちまける荷物なのか、自分で把握できるようにするのが良い。
どう考えても収納が今よりも少なくなりそうな場所だったので、
最悪、このままダンボールでも良さそうなものと、絶対に必要な最小限の物を選ぶのにも役立つ。

●今回の反省:次やるべきことを見越して荷造りすべし。
ダンボールが不足して、ファイル類をヒモでしばって持っていくことになったのだが、
いざヒモを切ろうとしたらハサミは荷造った後でした...orz
大慌てで文具類の箱を開けて(文具類って書いてあったので便利)取り出した。
すべての作業を終え、さて帰ろうとした時、これから出そうとしてた郵便物を発見。
封してなかった...OTL
(もちろん糊は荷造った後。しかも文具ダンボールは運び出されてた)
しかしこれは箱にメモを貼る際に利用してたセロテープで解決。
さぁこれで大丈夫!いざ出そう!としたら、
切手も仕舞われてた...OTL
(さすがにこれで諦めて土曜に出すことにした)
荷造りは計画的に...(猛反省☆)


こんな感じで、まったく計画性も前準備もなかった我がフロアは
非常に時間をかけて荷造りを完了させた。
すでに他のフロアの若手力持ち軍団もあらかたいなくなってたので、
本当に最後の最後は関連会社の助っ人さんに助けられた☆
(彼らは我らが出た後に入居するので、手伝うのにも下心がもちろんあるけどさ)

何だか過去にうちの会社に決まった時に、
自分ちのお引越しが重なっちゃって大慌てした経験を思い出す。


わが社と引越しには
やっぱり良い思い出は残りそうにありません☆


6月24日(土)
引越しぃ〜☆

狙ったわけではないのだが、目覚ましの調子が悪く、
集合時間より20分くらい遅れて会社到着。
もはや荷物も相当運び込まれ、私は何をしよう?状態。
ひとまずシュレッダーとか移動したせいか、非常に床が汚いので掃除機をかけたり
基本的なことをやり、荷物が積み込まれてからは自分の荷物整理。

新しいビルは、何だかおそろしい(^^;;;
オフィスの中の色調は黄緑色(何か落ち着かない気が...
入り口は黄色(うわぁ〜☆明るい色なのは良いけどさぁ〜...
で、広い空間をパーテーションで区切ってあり、
我々の部屋はドアを閉めて隔離されるようになっている...
あと、窓が少なく、光が少ない、暗い(隔離部屋のようだ...
...基本的に私は保守派なので新しいモノに対して厳しいのだが、
前の方が広かったんじゃないのぉ〜?とちょっと思ったりする。
ひとまずちょっとだけね...☆

昨日の段階でも結構思ってたのだが、自分の荷物は結構多い...OTL
それと、荷物整理、とか言いながら、明日にならないと棚の類が届かないので、
最低限の自分の荷物を広げたりデスク周りのものを収納するのが一番の要点。
しかしダンボールの山の中、私は自分の物にはおおよその中身まで書いているので
「机の中」「机まわり」「文具類」とか、続々と必要ない時にまで持ってこられて(= =;;;;;
元来整理の苦手な私は最初っから途方に暮れてるわけだけれど、
ひとまず何とか詰め込めるものは詰め込んだり...。

そうこうやってるうちに、結局お昼ご飯を挟んで午後も引越し整理作業☆

お昼はインド料理屋さんでカレーバイキング。
入ったことのない店だったけれど、結構本格的で、同僚に実際にインド行ったことのある人から
「これは超辛い」とか「これはラッシー」とかあれこれ聞きながら食べる。
昼食をとってたら、実は別のフロアで気付かなかった
同僚の女の子も左効きでした!

だからなんだ、と言われそうですが、これでうちの会社に2人、支社に1人、
で、うちの旦那と
4人も身近に左利きがいる!!!

多いよねぇ〜!びっくり!!!と思った。
後で調べたら、左利きの人は約1割ほどいるそうなので
実はそんなに珍しくないかもしれない(^^;

午後、あれこれ整理してみたものの、結局棚もなく、
恐らくすべての物を収納することもできず。
何だか思いっきりもう面倒になってきたので、帰ろうというつもりで前のビルに行ったら
まだまだ関連会社の引越し作業で男性陣は作業中でした...OTL
再び掃除機かけとかやったものの、その程度しかお役に立ちそうにない感じだったので
引越し責任者にすりよって「そろそろ帰って良いでしょうか」ビームを出しつつ、
帰らせてもらった。
朝10時に始まり、午後17時30分くらいに帰った私だけれど...
何だか私が一番最初に帰るみたいな感じ(= =;;;
ちと申し訳ないような気がするが気力も体力もやることも尽きたので、
ひとまず後ろめたさを感じながら帰った....

引越しなんか大嫌いじゃぁぁああ☆

帰り、ひさびさに最寄駅にある居酒屋(チェーン店でない)に行ってみた。
出るものの量が多いので結構有名な呑み屋なのだが、

ズワイガニ1人前を頼んだらこんな感じ。

お値段1000円弱(^^;
非常に美味しかったぁ〜。


これはハマグリ一人前。
ハマグリも旨かった。これはいくらだっけな?
覚えてないけどそんなに高くなかった。

ひとまずこれで今日の出来事のプラスマイナスは少し0に近づいた。

6月25日(日)
昨日の引越し作業のせいか非常に眠くてひたすら眠る。

今日は旦那の実家の皆さんとお食事会が予定されてたので
夕飯は大人数でしゃぶしゃぶ。
何でも最近新しくできたというので、その場所へ行ってみたら、
我々がたまに行っていたステーキ屋さん(またはハンバーグ屋さん)だった。
その店がなくなってしゃぶしゃぶ屋になったらしい
しゃぶしゃぶ屋さんは旨いのだが、前の店も気に入ってただけにちと複雑な心境。

結局6人なので大テーブルとかではなくて、3人3人でお食事。
その後、旦那の実家では
モルモットを飼い始めたというので、
それを見せてもらいにお邪魔した。

モルモットというのは両手にジャストフィットするサイズで、
膝に乗せてなでてても、じぃぃ〜っとしており、
時折 ぷくぷく とか ぷいぷいぷい とか鳴くくらいで、
あまり動かない。
いたちをケージから出す際は扉をしっかり閉めて、
さぁ出すぞ!という感じなのに、ケージから出す時も扉は開きっぱなし。
大丈夫かな?と思っていたのだが、
不思議なほどモルモットは大人しい。

なでてやっても猫のように「うっとり」とかもなく、
ただただじぃぃ〜〜っとしている。

あまり嬉しそうな気もしなかったので、
「何をすれば喜ぶの?」 と聞いたら
(首の下をなでる、とかの回答を期待)
「何もせず放置してると嬉しい」

何とも身もふたもない(^^;;

でも、実際ケージに返したら驚くほど活発に動き回っている。
跳ね回ってましたよ、なんでしょうねあれ?

何だか我が家の狩猟民(ハンター)いたち軍団とは
ケージに入れられて活発化したり、
外に出して大人しくなったりと
まったく逆。

(いたちはケージではすぐ寝るし、その分放されると大暴れ)
捕食される方とする方の違いなんでしょうが、非常に驚いた。
大きさはそこまで極端には違わないのに、
ペットのカテゴリでは「小動物」で一緒にされちゃうのに、
何とも不思議な感じ。

しかしモルモットも飼い慣れてきたら、意思疎通とかしやすくなるのかな??
ひとまず私はうちの子一番!なのでいたーちの方がやっぱりかわいいと思うのだが...

6月26日(月)
引越しなんか大嫌い。

朝からずぅぅぅぅ〜〜〜っと社長の機嫌が悪い(= =;;;
さらにはパーテーションで区切ったすぐ隣が社長室なので、
その怒りっぷりが筒抜け。
カンベンして欲しい...
しかしおそろしいのはその怒りが理不尽ではないというところだな...
社長のお怒りごもっともな部分が多く、
そういう隙を作った上司君達の手際の悪さはもうちっと反省せにゃいかんよ☆と思う。
でもカンベンしてほしい...☆

午後というより、夕方になって棚が到着。
組み立ててもらったので早速持ってきた資料を入れていくのだけれど、
私に振り当てられた個所が非常に少なく、
あと私があれこれ残していた資料も、結局「捨てるものは捨てなくちゃ」ということで
シュレッダーやら普通ゴミやらに大部分出すことになった。
考えてみれば私が入社して今年で6年目。
私が入社する前からある書類の一部とか、そろそろ処分しても良いんだよね、なんて思う。

そんな感じであれこれごちゃごちゃと書類整理をしていたら、
通常業務の仕事が滞ったまま、午後10時30分くらいに...☆
金曜日も23時前に帰るような状況だったから、再び遅くなったわけですよ。
週の頭からこんな遅くなると、月末最後の週だというのに体力がなくなるのは明白な気が...

引越しなんか大嫌い。
カンベンしてほしいっす☆

棚入れたら本当に狭いスペースがさらに狭くなったし、
人がオフィス内ですれ違うのも大変だし、
ついでに充電してた携帯そのまま会社に忘れるし...

6月27日(火)
昨日遅かったせいか、やる気パワー確実にダウン中...
月末仕事やらにゃいかんのに、引越しに伴うあれこれに振り回される☆
書類整理くらい落ち着いてやりたいのだが、どうにもうまくいかん。
能率は確実に下がり中。
あと、引越しに伴い、発注してたモノをドタキャンせねばならなくなったり、
まだまだ引越しの余波が大きい。
んとにカンベンしてほしい。
でも正直なところ、今のオフィスが快適だとはとても思えないので、
1・2年もしないうちに再引越しになりそうな予感があるのは私だけかしら...??

取引先から引越し祝いにお花を貰う。
派手なフラワーアレンジメントと胡蝶蘭。
胡蝶蘭も随分立派で高そうな雰囲気...
でも個人的には、たぶん胡蝶蘭よりは安いんだろうけれど、
この花のアレンジメントの方が派手に見えて好きだな。

ひさびさに前のビルに行ってみた。
(別の部署はまだ前のビルにいるのだ)
自分が保守派なせいかどうかはわからないが、
前のビルの方が良いような気がするねぇぇ〜。
元々仕事が煮詰まって来たら他のフロアでダベったりして少し気分転換してたのに
今は気分を転換すべきフロアもない...(= =;;;
あと前のビルは窓が広くとってあって、光も非常によく入って来るし、
「ここは良いですよね〜広くて明るくて。向こうは窓が少なくて...」
とか言ったら、年寄り社員に
「良いじゃない、女囚気分になれて」とか言われた(^^;;;
「あそこは刑務所ってことですか!(笑)」とか言ったけれど

かなり近いな...OTL

何だか前途多難な感じ...慣れたらそうでもなくなるのはよくわかるんだけど。

6月は30日まで。
月末の仕事は本当に急ピッチでやらねばならんのだが、本当に効率が悪い。
効率が悪い上にモチベーションが下がりまくりなので、
ひとまず最低限の準備だけして、明日がんばることにして、
ほんの少しだけ遅めの時間に帰る。

やっぱりすべての諸悪の根源は引越しのような気がする...
引越しは私のやる気を殺がせる。
引越しは鬼門ですよ...☆

6月28日(水)
気付いたら本当にあさってで月が終わる!!!
ということで大慌てでいろんなことを始めるのだが、
月末のお仕事の量が、昨日あれこれやってたら異様に少ないので、
アルバイト君に聞いたら、
アルバイト君が止めていた...(= =;;

烈火のように怒っても良いのだが、もうそんな気力もないので
ストレートにはっきりとキッツイ言葉を投げかけてみた。
一応本人もわかってるであろうことなのでダメージは少なめだと思われる。
にしても本当にマジで結構焦る。
アルバイト君もまだ仕事に慣れていないうちに引越しも重なったから、
私でさえやる気がなかったのにあまり責めても悪いだろうとは思うが、
ひとまず言うことだけはキッチリ言っておかないと来月からも辛いからな...。

本当に今までサボっていたツケが回ってきて、
ひたすらぶっ通しで仕事しまくり。
お弁当を買いに最寄のコンビニに行ったら、横が花屋さんだったので、
胡蝶蘭の相場を確認。
わが社に届いた胡蝶蘭は恐らく○万円のだ!!!と思う。
何だか冷や汗が出ます。
胡蝶蘭は相当金かけました!って誇示したい時以外には贈るべきものではないな、
わが社のような中小企業では特に、と思う(^^;

またしても今日もお仕事がおして帰りが遅くなった。
今週いっぱいはまぁ月末だから仕方ないところもあるが、
この疲労感は絶対に引越しのせいだ!!!と思う。
あと数ヶ月でもう少し慣れるのだろうか...???

6月29日(木)
月末のお仕事で銀行めぐりに外を歩く。
何だかちょっとホッとする。
しかし銀行と会社の距離が確実に短くなっているので、
これは新しいビルの良い点だと思う。

銀行まわりの帰りに本屋でさいとう・たかをの漫画「日本沈没」
横山光輝の「ジャイアントロボ」を購入。
「ジャイアント・ロボ」は有名な作品であるにも関わらず、
長らく単行本にならなかった幻の作品ということで、購入。
真実は私が聞いた(と思う)事情とは違う事情のようですが、
一読の価値あるかな?と思い、文庫サイズなので買ったのでした。

漫画の貸し借りをしている会社の同僚がたまたま帰った時にいて、
「これはたぶん貸さないと思うけど」と前置きして『日本沈没』を見せたら
「何で?読みたい!!」とか言われたので、次回貸すけど...
帰りの電車で読んでみたら、結構古い漫画なせいか、少々読み辛い気がした。
あまりこういう古い劇画調漫画に慣れてないと読みにくいけれど大丈夫かな?と思う。

ひとまず何だかんだで一通りの月末の仕事を、形の上で終了。
あとは私個人的に処理しなきゃいけないものばかり。
ちょっとホッとはするものの、こういう大慌ての時こそミスも出てくるのだよね(^^;;;
むしろ月明けが恐ろしい...。

新しいビルは冷房がよく効くので、暑い外から帰って来ると、本当に冷えすぎる☆
常に上着を用意せねば...☆

あと、胡蝶蘭の値段を昨日知ったので、ひとまず長持ちさせるため、
検索で手入れ方法を調べた。
案外と水をたっぷりやっていたら育つもんかな?とも思うのだが、
高いものは高いだけの理由もありそうな予感...

6月30日(金)
いつもの月末最終日!!
という感じではなく、やはり今回もバタバタ☆
でもまぁ28日頃に感じていたほどの焦りはない。
なんとかなるもんだなぁ〜と思う。

ガッチャピン

会社の人からガッチャピンのぬいぐるみを貰う!
本当は結構前に約束していたような気がするものの、
なんと3体も!!!
1号2号3号ですよ!!!
うわぁ〜い♪やったーーーーー!!!!
はやる気持ちのまま、その人の携帯電話にいただきました報告しようとしたものの、
この忙しい時に携帯に電話してる場合ではない、と
すんでのところで思いとどまった(笑)
(お礼メールを出しておいた)
でもメチャメチャ嬉しい。
引越しで嫌な気分続きだったところに、このガッチャピン登場で
私の気持ちも少し救われた気分。
むほほほほ。

お仕事は相変わらず忙しく、ひとまず帰るのが最後から3番目くらいだったのだが、
上司君から新しいビルの鍵とその施錠方法を教えてもらう。
このビルには営業君と我々事務職の連中しかいないので、
事務関連で遅い上司連中が会食とかで出てしまうと、
鍵を閉める人がいなくなるということで、私に白羽の矢ということらしい。
まったく迷惑な話だ、とちょっと思う。
まぁ私が上司だったら、私以外におらんから私に頼むけどさ(^^;;;;
なくすと本当に困るので、ひとまず家の鍵と一緒にキーホルダーに付けたら
非常に重い重い☆
家に帰って旦那にその話をしたら

「で、家の鍵ごと(会社の鍵も)なくすの?」

とか言われた(^^;;;;
完全否定できないのが怖いところだな...
...あれだけ喜んでいたガッチャピン、結局会社に忘れたし...orz


過去の記録一覧へ HOMEへ