5月1日(月)
月初と連休前であれこれ忙しい。
天気もおそろしいほどに暑い。
こんな日に会社なんか行ってられるかぁ!と思う。
旦那は休み...良いなぁ〜...

社長に誘われて、遅くても良いから、と皆よりも1時間近く遅れて
恒例の社長と一緒でないと一生食えないだろう料理のお食事会に参加する。
本当は今日に設定された時点で一度「今日は仕事で遅くなりそうだから」と断ったのに
あれこれ直接社長に説得されて、参加することになったのだったが...
女子社員全員参加ではなく、2人ばかり誘ってないのだとか(^^;;;
だったら私不参加でよかったのに、とちょっと思う。
(ちなみに人数制限があったため、ということ)
他の人達はコース料理をおおよそ食べて、メインの鍋にとりかかっている横で
私だけあれこれ刺身とかてんぷらとか食べている。
前にふぐ料理を食べた店なのだが、やはりお上品で旨い。

そうそう、今日の料理は

すっぽん

だったりします(^^;;;
前に「次は何が良い〜?」との問いに皆すっぽん料理に大賛成で、
そんなに皆が喜ぶようにうまいもんかなぁ〜?と半信半疑だったものの、
その懸念はまさに目の前にある鍋料理で現実に!
出されたすっぽん鍋の様子。豆腐とネギの間に漂うこれが...??
なにやら骨っぽい感じ?
コラーゲンとかゼラチンという言葉を「肌に良いのよねー...(棒読み)」とか念仏のように唱える我々...
ちょっとこれって何?どこ??
っていうかこの黒いのは何なの???!!!!

発言続出(^^;;;
なぜか豆腐とネギが大人気(笑)
私の参加した鍋ではお隣の鍋の人にコッソリおすそ分けしてたり(^^;;;
あとはお店の人がサービスでよそってくれるのを皆、眉間に皺寄せながら食べてたり(^^;;;;
皆「すっぽん料理は珍しいし、お肌にも良いらしい」という話だけが優先していたようで、
この目の前のすっぽん料理のリアルさにギャップを感じたようです(笑)

しかし、実は私はわりかし平気でこれ食べてました。
たぶんこの3枚目の写真のやつを結局食べたのも私だと思う(^^;;;;;
黒いのはかなり見た目グロ系ではあるものの食べてみるとかなりプルプルしていて、
見た目ほどにはクセのあるような味わいではなかった。
他多少肉っぽいものはあるものの、非常にどこもかしこもゼラチン質の物が多いようで、
全般にプルプルな歯ごたえ。
味も悪くはないけれど、私はそんなに積極的に食おうと思わないし、
断然、鶏肉の方が好きだな...などとちょっと思った☆
(元も子もない発言だが。)

最後はこの鍋にごはんを入れて雑炊にして食べた。
「すっぽんこれだけプルプルしてるし見た目わからなくなるまで溶けてくんないかな?」
とか言ってたけれど、んなことはなかったです(^^;
でも多少のエキスは溶けてるはず。

そんなこんなですっぽん料理を食べまくり、最後の雑炊がめっちゃ腹にたまり、
結構動けない、までは言わないけれど、苦しくなる人続出...
帰り、方向が一緒だった人達は1駅分歩いて腹をこなす、というので、
老体の私は始発で座って帰る道を選び決別。
ああ、そうか、明日も仕事だし、明日は本当に連休前だから結構忙しくなるもんなぁ〜
なんて思いながら帰ったのだった...

5月2日(火)
せっかくGWなのでどこかに行こう、と前まえから言ってたのだが、
ひとまずすでにお休みに突入している
旦那主導で旅行計画を立てさせる。
ひとまず最有力がお手ごろなところで名古屋だったのだが、
今から計画を立てる方もかなり無謀なのだが(^^;;;
あまり良い交通手段がないので3日はパスして4日に出発となる。
名古屋も過去にチラリと1度行ったきりだったからよくわからないのだが、
旦那の古い友人と会う約束もあるので、何とかなりそうな感じ。

すっぽんの呪い。
今日になって、女の子2人から「昨日は大丈夫だった?」と聞かれる。
「何が?」と聞くと、どうやら昨日のお食事会に参加した人のうち
2人がお腹を壊し、2人が夜眠れなくなった、とのこと(^^;;;;;;;;
(食事会に参加したのは総勢10名)
いや、私は普通に家に帰って少しPCいじって、すぐに寝れたんだけれど。
そういうと「私もお腹壊しはしたけれど、ぐっすり眠りましたしね〜」とは言っていた。
やっぱりこれはすっぽんの呪いなのだろうか???
やっぱり食べなれないものは食うな、ということなのかもしれない...
いや、私は大丈夫だったんですけどね☆胃袋は丈夫でございます☆

やはり当初の予想とおり、少々仕事が忙しくなった。
ただ普段の月初もこのくらい忙しいのが普通なので、
上司連中が出張で出かけていた分、少しだけスムーズにことが運んだ部分もある。
まぁ世の中休みの会社も多いけれど、私的には2日間でも作業時間の確保ができただけ
良しとしておかんといけないのかもしらんと思う。

5月3日(水)
GW初日。
旅行は明日なのに、天気が驚くほど良かったので、
旦那のバイクに二人乗りで、アテもなくおでかけ。
山の方へ向ったら、山頂付近には桜が!
まだまだ山は春真っ盛りなんですね〜。
ズームで撮影してみた桜。
やっぱり桜。
新緑の山に桜の木が見えるのも風流な感じ。
これは道端に咲いていた花。
他にもあれこれ撮影したのだけれど、日差しがきつくて色とびしてもバレないのが白い花だからこれだけお披露目しときます(^^;なんて花だろう?
これは桜。八重桜ですな。
日陰に咲いていたので、ソフトで思いっきり明るくしてみました。白い色がふんわりいい感じの桜でしたよ。
こぼれんばかりの満開の桜。
我々の住む平地ではもうすでに八重桜も終わっているのに、まさに今満開というのが嬉しい。
しかし天気が良いのにこの桜の木は日陰にあったのがネック☆でもそのおかげで今満開なのかな??
この黒い陰は腹黒いうちの旦那を真っ黒塗ってみたもんです。
こういう風に山道を覆うように咲いているので非常に風流な感じがしましたよ。
やっぱりソメイヨシノでなくとも桜は良いもんです。

こんな感じでかるーいドライブも終えて、家に帰ったは良いのだが、
旦那に聞いたら

明日の宿とってない


とのこと
ああ、この旦那に手配させたのが間違いですよ☆
あれこれ宿予約サイトを見たものの、結局こんな寸前になって開いてるところもなく、
どうしようか?漫喫で時間つぶしでもするか?などと諦めムードだったものの、
某ホテルに直接電話してみたら、あいてるということで、ひとまずそこに予約完了☆

まぁ宿なくても何とかなったかもしらんが、
うちの旦那の楽天主義にも少々注意が必要かもしらん...☆

5月4日(木)5月5日(金)
は名古屋お出かけのため別ページに記述中
こちらにどーぞ!

5月6日(土)
旅行の翌日だというのに旦那はお友達と元気にお出かけ。
名古屋の古い友人達との共通のお友達でもあるので、
彼らの近況報告も兼ねたのだとは思うのだが、珍しくパワフルだな。

せっかくなので私は某DVDを鑑賞しようとしたのだが...内容がスローなせいか
途中で断念☆その後は日中ひたすら寝てすごした。

夕方頃、旦那が帰って来て友人ともどもの一緒の食事に誘われたのに起きれなかったorz
いたち飼いのお友達だったのにうちの子をお披露目できなかったのが残念で仕方ない。
でも寝る子と地頭には勝てぬということで、
ひとまず寝ること最優先の私に自己嫌悪☆
お腹も空くし最悪です☆

5月7日(日)
さすがに旦那も私もおとなしくすごしておりました☆
昼に軽くうどんでも食べに行ったのですが
「カレーうどんにするか」とか言いながら結局別のものを食べた。

あれこれ日記書いたりしてはみたものの、
明日から会社だと思うとユウウツな感じにもなり。
なぜかゲームに逃げる(笑)
最近負け続きだったのになぜか勝てた。
そしてなぜか旦那よりも私の方がスコアが高かった。
どっか名古屋あたりから何かのパワーを貰ってきたのだろうか???

5月8日(月)
社長の調子が悪いらしい。
何でもストレスが原因らしいのだが、この連休中で救急車に運ばれて、
診断書をみせびらかされたのだが、実際に
「入院が望ましい」「通院点滴して改善がみられなければ即入院」等の文字が躍る。
健康なのを自慢の種にしてたくらいだけれど、
まぁあまり心的負担をかけないように気を遣いなさい、と言われる。

名古屋土産を披露してみる。
と言っても「天むす風コメッコ」と「クッピーラムネ限定版」

あまりインパクトある土産でなくてちょっとがっかりかも(^^;?
ただ、クッピーラムネそのものに馴染みのある人はこの大きさに驚いたりしてた。
(私はそのへんはよくわからない...)

旦那にも何か土産を持たせようとリクエストを聞いたら
味噌キャラメルとあんこ風味マーブルチョコを持って行った。
しかし家に帰ってみたらマーブルチョコは何本か無くなってはいたものの、
結構残して我が家にあったので、会社に残ってるクッピーラムネ1袋と交換する予定
うちの旦那はラムネが好きなもので...。

会社で「GWには名古屋へ行きました!」と言いふらしたものの、
営業の人には「何しに?」「何の用があって?」「旦那さん出身名古屋なの?」という風に
名古屋=観光とすんなり結びつけてくれる人がいなかった(^^;;;
やはりちょっと微妙な距離なのかな??
あと思ってた以上に実はわが社には名古屋出身者がいて、
「大須」の発音が違ってる、とか
実は矢場とんは銀座にもあるよね、とか
あれこれ情報を貰った。
「金のシャチホコ乗った?」とか聞かれたけど、お子ちゃまが乗ってる最中だったのを思い出した。
あれこれ話したけど、やっぱり名古屋、ちょっと面白い地だと思った。

5月9日(火)
会社の土産物の残りのクッピーラムネ1袋を、あんこ味マーブルチョコと交換。
あんこ風味、ということで、結構ドギツイ味を期待してたのに、
案外美味しくて、評判が良すぎる。
ハッキリ言って商品としては成功だが
土産物(別名イヤゲモノ)的には失敗だと思った。

評判はすこぶる宜しいのだが...。

会社の同僚に漫画を数冊貸す。
そろそろネタ切れかな?と思いつつも結構面白い漫画に出会うので
結局渡す時には大量になってしまう(^^;
一部の漫画は止めておこうかと思ったものの、
本人が「何でも読むから大丈夫よ」とのことだったので渡してみる。
しかし...何でも読む、ですか〜...最近、物語の好き嫌いがわかるようになってからは
苦手なものは極力避けるようになった私。
何となく脳みその活性化も少なくなって来たのかな...?とちと思う。

5月10日(水)
初モノレール!
いやぁ〜東京に出てきて初めてモノレール乗りましたよぉ〜
まさかモノレール使うようなことなんてないと思ってたんですけど、
下に街並を見ながら進むモノレールって結構優雅な乗り物なんでしょうね、

人身事故の振り替え輸送でなければ☆

そう、朝っぱらから思いっきり人身事故にぶつかってしまいましたよ☆
今まで人身事故の影響でダイヤが乱れてる、とか、
人身事故で振替輸送中になってる電車に乗って混み混みとかはあったものの、
乗ってた電車を途中で降ろされて振替輸送、ってのは初体験です(^^;;;;;
んで、ついでに誰か知ってたら教えて欲しいのですが
「ただいま○○駅で人身事故が起き、救出活動中ですので...」
とか言ってるわけですが、本当にやってるのは救出活動なんでしょうか??
まぁ「ただ今遺体を回収中ですので...」とは言いにくいだろうしな...
どうでも良いが万が一自殺するなら通勤時間は止めましょうね。
本当に途中で降ろされて通勤するのがどんだけパワー使うか思い知りましたよ。
冒頭で書いた初モノレールも、ホームに乗り切れないほどの人だかりで、
到着した車両はガラガラだったのにあっと言う間に満員電車。
窓ガラス曇りまくり。
その後電車を乗り継ぐもやはり満員。
本当はもうしばらくその電車に乗る予定だったものの、
あまりの人の多さに辟易して、別のルートで出勤を決意。
結局いつもの40分〜50分くらい遅れで会社に到着。
予想以上の人ごみと、乗換えの時間のかかりようと、満員電車に長らく乗ることで、
到着した時点でもういつもの何倍も疲労して一仕事終えた気分。
本当に自殺だったら通勤時間は避けてね。

そんな感じで疲労して私は会社に到着したわけだが、
そこで私を待ち受けていたのが...
電気代。
最近名義変更をしたせいで、引き落としになってなかった
会社関係の電気代の請求書が、GWを過ぎて、今頃私のところに届いた。
別にあまり気にしてなかったのだが、支払期限が過ぎている☆
これはいかがなものかな?と大至急現金を用意して出かけたものの...
よく見たら表面に、バーコードがない。
でもって期限過ぎたら金融機関での取り扱いは出来ないから、
営業所の窓口に来いと書いてある☆

営業所の場所がわからないorz

結局外から会社に電話して、営業所の場所を後輩に調べさせて聞くと、
結構遠い(= =;;;;
まぁ良いけどさ、朝から体力使い切った人間がいくには遠い場所だった...。
ひとまず行って金払って、対応してくれたお姉ちゃんはキレイだったから良いけど...

朝からホントに疲れた...

多少仕事もあったけれど、もはややる気力がなくなったので、
急ぎ仕事以外はそのままにして帰った。
何か災難続きですわ...

5月11日(木)
実は昨日、帰り際にさらに期限切れの電気代の請求書をチラリと見た気がしていたのに、
実はそれは昨日払った分と同じ請求書だったことが発覚した。
非常に嬉しい...。
本当に昨日はまたあそこまで行くのかよ?
行くなら帰りにあちこち寄って帰る分休憩時間上乗せしてやるっ!とか思ってたのに(^^;
まぁでも手間が一個減るのは良いことだ。

このところあまり読むものもめぼしいものもないので、
手持ちの小説とか読んでみる。
ブログやってるから強迫観念のようなものもあってあれこれ手を出しているのだが、
何もなくてポーッとしていても、電車の中で寝てるだけだったりよりは多少マシかな?と思う。
でも今日は朝からずーーっと眠い。そしてちょっと気分が悪い気もする。
うちの社長も相変わらず調子が悪いようなので、
何か季節的にも調子崩しやすい条件なのかな?と思ったりしてみる。

5月12日(金)
携帯を家に忘れて会社に出勤した、と思い込んでいた。
家に帰って鞄の中から携帯を発見した時のマヌケさってないですorz
まぁでも携帯持ってなくても日常生活にはまったく問題がないこと発覚です。

会社で有志が注文していた商品が届き、非常に満足。
私は浮かれて会社で自慢しまくったのだけれど(買わなかった人に)
家で旦那に自慢したら「何でこれなの?他の物が良かった」とか言われた...orz
この男は最近では、伊藤潤ニ先生の「舐め女」を私が絶賛するそばから
「これの良さがわからない」と言った男なので、
つくづくも私とは趣味が合わないと思う...

5月13日(土)
だらだらと過ごす。
最近非常に眠いので、昼もだいぶ遅くなってからの起床。
ネットサーフィンしたり、お食事に近所までお出かけしたりした程度で
あまり活動的でなく過ごす...

ネットやりながら旦那に明日は母の日なので
「いたち母の日」で何かくれ、
来週誕生日なんだし何かくれ
と言うがナシのつぶて☆
うちの実家にも、旦那の実家にも母の日には花を手配しておるので
ひとまず何もしなくても大丈夫なんだけれど...
しかし、やはり休日は何もしないくらいが一番良いです。

5月14日(日)
朝早く起きて「喜びは創りだすもの」のDVDを鑑賞。
結構前に少し観ていたものだけれど、朝早くに起きたすがすがしい感覚のまま
ひとまず鑑賞してみた。
NHK製作なだけあって、エンターテインメント性のない淡々とした作りなのだけれど、
それが非常に現代のファンタジー世界というか、現代の19世紀、
ターシャ・テューダーの庭の世界にマッチしている。
しかしやはり集中力の持続する朝のうちに観るのは我ながら正解だと思った。

午後、旦那の弟さんがモルモットを探しにペットショップめぐりをするというのでつきあう。
本当はたまには弟さんも旦那とサシで話したいことでもあるかも?と思って
私は遠慮したのだけれど、お出かけ先で食事するんだから、ということで
くっついて行くことになった。
何でも弟さんは巻き毛のモルモットが欲しいということで
アビシニアンというのを過去に飼ってたそうだ)
最寄のペットショップに取り寄せまでお願いしてるらしいのだが、
かなり入荷に時間がかかるというのを聞いて、
近隣のペットショップでもそういう状況なのか、リサーチがメインでいくようだった。
あるショップで、長毛のモルモットがいたのだけれど、
思ってたのとは違うようで結局買わずに帰った。
ただ、その際に巻き毛のモルモットは今は品薄な状況だという話を店員さんがしていた。
悲しいかな確かにペットもブームってありますもんねぇ...
モルモットはプイプイ鳴くとは聞いていたけれど、その時水槽にいたモルモット全部が
プイプイと鳴きまくっていた(店員さん曰く、お食事の時間になってたせいらしい)
このプイプイという声もプイプイというよりピュイピュイと一定のリズムで鳴くから
車とかの警報音に聞こえる(^^;;

実際まさに警報音のように発する場合もあるらしい。

モルモット、小さすぎず抱っこできる大きさだし、
非常に飼いやすい動物であるらしい。

なるほど弟さんが欲しくなるのもわからんでもない。
しかし我が家にはいたちがおるので、うちで飼うとしたらいたちのエサにならんように
気を配る必要があるんで無理...。

5月15日(月)
本日発売の少年ジャンプで「DEATH NOTE」が完了したらしい。
ひとまず7月あたまにコミックスが出るというので、それを待ちたいが...
某サイトで中身を晒されてるのを発見したら...
まぁ〜大団円というわけではなかろうが、あれ以上ぐだぐだ続けても
ますますドツボだったろうから、こんなんで良いのかもなぁ〜?と思う。
実質の最終回はその前の号だったそうなので、まぁまだまだ楽しみはあるものの...
映画は観に行く予定今のところナシ(^^;;;

お仕事は順調すぎ。
本当は16日にすべき仕事分が今日のうちに終了してしまった。
私としては結局明日片付けるのでどうでも良いのだが、
上司君にとっては明日の予定が少し楽になったらしい。
やっぱりこういうのは持ちつ持たれつですな〜などと思う。

5月16日(火)
同じフロアの男の子、来月で退社するらしい(^^;;;;;;;
ええ〜!!!と思う反面「よくぞ今まで頑張ったよ!」という感じもする。

同じフロアの上司君から聞いたのだけれど、GW前に上司に言って、
ひとまず休みの間よく考えて、とか言ってみたものの、
やはり決意は揺らがず、ということらしい。
正直なところ、彼は器用貧乏というか、何でもかんでも押し付けられて
ちょいちょいと手を出していたので、抱え込みすぎた仕事が結構ある。
そういう結構私が「余計な仕事を振るな!」的な空気を醸し出して
上司連中が頼めないようなことをすべて引き受けてくれてたりしたもんねぇ...(= =;;;
割とうちの上司も彼のことは手駒程度にしか見てなかった雰囲気もあるから
いろいろ動揺する部分はあるだろうが...
まぁ普通はもう少し前にギブアップしそうなもんだ、本当によくがんばったと思うよ。

しかし、一応彼の仕事は、アルバイトさんが来て引き継ぐことになるらしい。
うちのフロアは他には派遣の女の子が一人いるけれど
正社員の下っ端って私だけじゃん(^^;;;;
というわけで、私の仕事も増えると思う、とうちの上司君は警告したというのが
実情のようだ。
最近人事関係は秘密主義っぽくなってるからねぇ...☆

ひとまず、その後その上司君と入れ替わりに、その男の子だけになったので
「辞めるんだって〜?」と話してみた。
個人的には「何が嫌だったの?(私なら嫌なことだらけだが)」とか聞きたかったものの、
まぁ私に話すと角が立つこともあるかもしらんから(^^;;;
(上司君は「別に会社が嫌で辞めるってのは2割くらいらしい」とか言ってるけど、
そんな本人前に「あなたの勝手な所が限界だったんです!」とか言えないっしょ(^^;;;)
ひとまず「ご迷惑かけます」ということをさかんに言われるので、
まぁ私も別にず〜っといるわけでもないし、という話をしてみた。

次が決まってるとかそういうのはなさそうだけれど、
ひとまず少し休みたい、という感じらしい。
そうだね、いろんなことあったもんね、という感じ。
正直なところ、うちの上司連中は手駒が減ったと思って残念がるだろうけれど、
もうちっと仕事を一人で抱え込まなくて済むような会社に行けるとよいね、と思う。

5月17日(水)
昨日に引き続き、
別のフロアの女の子も7月で退社予定らしい☆
うわぁぁぁ☆
これは正直言って昨日の男の子の退社の話よりもダメージが大きい☆
男の子の方は私に実害が及ぶものの、
この女の子が辞めるのはあまり影響ないんだけど
精神的にはチョトきつい☆

...というのも彼女と私は1週間くらいの開きがあるものの、
ほぼ同時期に入社した子なのだよね。
今までのわが社がどうなってどんな感じで、どんな人と一緒にここまで来たのか、
下っ端で狭いオフィスを右往左往してたのも知ってるし、
本当に今まで一緒にやってきた、という実感は大きい。
ちとツライ☆
でも彼女もいろんなことがありつつも今まで頑張って来たのを見ているので、
まぁ彼女に関しても、今まで会社を引っ張って来てくれたんだし、
ここらで少々方向転換したくなったのかな?というその気持ちもわからんでもない。
ホント、たぶんどこでも上手くやれる人だとは思うけれど...残念だなぁ...。

彼女に関しては、他のフロアの人から聞いたのだけれど、
少し田舎に戻って休むということらしい。
まぁ、あれこれ忙しかったし、このへんで一息つきたかったんだよね。

他のフロアの子にはうちのフロアの男の子が辞める話もして、驚かれたものの
「やっぱりうちの会社、皆、長期休暇とるべきだよ!」
という結論になったようだ。
まぁ、結局は皆が忙しすぎて、ちょっと疲れてしまうんだよな、わが社は。
少しは息抜き欲しいってのは確かにある。

しかし、辞める人続出だとモチベーション下がるな...
もしかして社長の調子が悪いってのはこういうこと重なったせいだったりするんだろうか?と思う。

5月18日(木)
今度退社する子の引継ぎのバイト君がやって来た。
バイトと言っても、うちの上司の知り合いの子で、
わが社の関連会社のアルバイトをあれこれやってるので
すでに顔見知り状態だったりはする。

で、たまたまその子が電話のメモをするのを見てたら
左利きだった!!!
まぁ!!
実はうちの旦那は左利き、で、ついでに言うとうちの会社の支店にいる人も左利き。
あれ?身近に左利きが3人もいることに!!
「左利きって結構いるの?」と聞いてみたら、
「いや、僕の周りではあまりいませんねぇ」と言われた。
そうだよねぇ〜。
帰って旦那に聞いてみても、それほど遭遇率は高くないらしい。
「でも左利きって言っても何かが右って人結構いますよね。
僕は書くのも箸も左で、筆とボール投げるのが右です。」

(とか言ってた気がする。)
それでうちの旦那にも家に帰って聞いてみたら
書くのも箸も左ってのは結構珍しい。
大概は書くのは左だけど箸は右とかの人多いよ」
とのこと。
(旦那は書くのも箸も左。食事の席で肘が当たるので座る位置も気にする)
そういえば支店の左利きの人は箸は両方いけるとか言ってた気がする。
「左利きと言うより両利きです。」とか言ってたような...?
ちなみにアルバイト君のことを言ったら
「それは珍しい。結構(自分に)似てるかも?」と言っていた。
あと筆に関しては
「あれは仕方ない。
止め、はね、はらいとかが皆右からやらないとああはならないから、
あれは絶対に右で書かないとダメだから『筆は左』はありえない」

とのこと。へぇぇぇ〜。
結構左利きって細かい部分が気になっちゃうもんだよなぁ、と思う。

昔斉藤由貴さんのファンで、彼女が左利きだったせいもあってあこがれた時代もありました☆
「スケバン刑事」では初代の斉藤由貴さんも南野陽子さんも左だったもんねぇ〜。
左利きにあこがれたのは私だけではないと思う(思いたい)

...そういえば、会社帰りに、よそのフロアの子とあれこれ今度退社する人の話をしていたら
派遣の子がやってきて、話を聞いたら、やはり、うちの会社の正社員にという話を
うちの上司&社長がしてきたらしい。
ただし「正社員にしようと思ってるからね」という感じで、
「正社員にならないか?」と聞かれはしなかったらしい。
だから何も言わなかったそうだが
正社員にはなりたくないそうだ(^^;;;
私もそうだろうな、とは思ってたよ(笑)
給料も良いし、定時には帰れるし「社員になってもメリットないでしょ?」と聞いたら
「...うーん...社会勉強?」とかそういう回答しかなかったし(^^;;;
ましてやこのタイミングで正社員なんかになろうものなら、
辞めて行く子の仕事全部被らなきゃいけなくなるしね。
まぁ、会社側に立って考えると、社員になって欲しいとは思うけれど、
私がその子だったとしたら...まぁ...今わざわざ社員にはなりたくないなぁ〜とは思う。
まぁでも本音を言うと、私がいつ辞めても大丈夫な体制にはしておいて欲しいので、
正社員で多めに人を育てておいて欲しいなぁ...。

5月19日(金)
母の日の花のはなし。
最近あまり実家に戻ってないので、ひとまず母の日とか
キーになる日には何かしら贈って両親のご機嫌取りだけはしておるのですが、
今年の母の日も例のごとく、うちの実家と旦那の実家に花を贈ることにしたわけです。
(ちなみに両家の母ともお花好き。両家とも「カーネーションは嫌」派)

うちの母親に関しては私の好みで花を決めたものの、
やはり旦那のお母さんには旦那の意見も必要だろう、と、
旦那主導で別の日に決めてバラバラに手配しておいた。

んで、無事母の日も過ぎ、旦那のお母さんからは花到着の電話を貰い、
直後に会った旦那の弟さん曰く
「昨年はすごく喜んでたけど、今年はまだつぼみの花だし...」
案外がっかりしてんじゃないの?(^^;的な真相を聞きつつ...

うちの親からは反応ナシ☆

まぁうちの親は元来私と一緒でズボラな上に、
私もしょっちゅうあれこれ贈り物をするので
もはや反応がなくてもあまり気にならなかったのだが...


うちの実家に手配したはずの花屋さんから「お詫び」メールが!!


何でもシステムの不具合から、めちゃくちゃな配送になって
商品が今だに届かない家もあるとのこと。
届いてない人はキャンセルか再配達をするから連絡くれ、とのこと。

急激に不安になったので、ひとまず休み時間に実家に電話。
音声案内が出たは良いが
留守電にならずにFAXに切り替わる(= =;;;

いや、FAX送れば良いんだけど、前に実家帰った時には
紙詰まりをそのままにしてたり、用紙が切れてたりしたので、

はっきり言って用件が伝わる可能性は限りなく低い。
ええ、うちの親はめっちゃ機械音痴ですから。

でもって、父親が無理やり持たせた
母の携帯電話にかけてみるもこちらは圏外。

以前にメール貰ったことがあるので、
ひとまず用件だけ書いて携帯にメールを出しておいた。


なんとなく先日名古屋で出会った方が、
「うちの親父は携帯を普段は持ち歩かずに
電源切って机の引き出しにしまっている」

と言ってた言葉を思い出す...。



仕事が終って、実家に再び電話。開口一番
「あ、花のこと?」
と言い出すので、ああ、メール確認してくれたんだ、と思ったのに
「メール?え?何のこと??見てないよ」
ああ、そうですか(= =;;;

やはりうちの親には直接電話とらせる以外に連絡手段はないようだ...orz

結局、きちんと花は届いていたらしい。
ただ、私が指定した日は14日だったのに13日に届いたらしい。
思いのほか気に入って、お礼状を書こう!と思いながら日々が過ぎたらしい...
(何か自分の親だなぁ〜と思う(= =;;;)
しかし、その後、14日に姉(次女)からも花が来て、
そちらはカーネーションとちょっとした物のセットで、
少々花としては貧弱かなぁ〜と思ってたら、ちょうど次女からの電話。
次女にその花のお礼を言ったら、

「昨年も今年も母に贈り物なぞ一切送ってない」

と言ったらしい。
次女は大変気持ち悪がっていたそうだが、どうもこれはこの業者のミス臭い。
梱包されてた物が私のによく似ていたそうだ。
何でも長女が次女からだと判断して開封したらしいので、
送り状その他は母自身では確認してないらしい。
どういうことが書かれてたのか気になります...。
ひとまず母は事情がわかってちょっとホッとした様子。

んで、久々に実家に電話したのでその他あれこれ話を聞く。
私の同級生の一人がオペラ歌手への道を歩んでいるらしい。
地元のコンサートに行って感激したそうだ。
彼女は出演者のうちの一人、という感じだったそうだが。
最近一条ゆかりの「プライド」とか読んでると、外国留学とかうんぬんあって
かなり遠い世界のことだと思ってたものの、
実は我が県にはオペラかは知らんがクラシック系の歌手になる人は
わりかしいる気がする。(錦織健さんとかも同じ県出身なのです)
そうか、元々合唱部だったりしたし、うんうん、
好きな道を極めるべくがんばってるんだなぁ〜と思うと、
最近下がり気味のモチベーションもちょっとだけ上がりそうな感じがします。

5月20日(土)
またひとつおばちゃんに...orz
まぁそんなわけで誕生日になりました(^^;;;トシは聞かないで☆

本当は旦那が旦那の古い友人達と山登り計画を立てているのを知ってたのですが、
車に乗り切れる人数うんぬんのこともあったので、
ひとまず私は今回はハナっから辞退していたのだった。

朝、旦那の早い時間の目覚ましで起こされる。
んで、一部始終を見ていたら、やはり天気が雨模様だし、
声をかけてた人何人かに断られている☆
「今日は止めようか...」とか言ってる横で、
私自身は「今日は映画ハシゴする予定なのに旦那が家にいたら予定変わる!」
とちとドキドキしとりました☆
結局、一旦は中止にしたものの、予定してた場所よりも近くに
お手ごろそうな山を見つけたとかで出かけることにしたらしい。

そんな感じで私は今日はおでかけ。
「陽気なギャングが地球を回す」「明日の記憶」のハシゴ。
両方結構大きめな作品だと思うのに、案外「陽気な〜」をやってる映画館が少なく、
この2作品をやっているシネコンとなると、普段の生活圏外の場所のみ。
まぁ迷子にならないように気をつけてお出かけしましたよ☆

んで、各作品の感想は↑のリンク先のブログに譲ることにして...。

驚いたのは、「陽気〜」が終わって、昼食を食べに外に出た時には非常に暑いくらいに
ギラギラしていた天気が、「明日の記憶」が終わって帰る頃には
バケツをひっくり返したような雨になってたこと(^^;;;;;
仕方ないのでシネコンのそばのスーパーでビニール傘を購入。
あと自分のお誕生日プレゼントにシュークリームとお帽子を買って帰宅。
結構濡れた☆

んで、旦那は結構遅くなってから電話で連絡が来たのだけれど
山には雨があまり降らなかったらしい。
天気予報のこともあるので、皆雨合羽持参だったそうだが、あの雨が雨合羽1枚で
何とかなるわけがない!と思うものの、山ではその雨合羽を羽織るやいなや、
あっという間に再び晴れたのだそうだ。

うちの旦那は自称晴れ男なのだが、旦那曰く、
自分の晴れ男度は降水確率-15%程度。
今回のように非常に見事な晴れになったのは
一緒にいた2人のうちのどちらか(または両方)が晴れ男なんだろう、とのこと。
ちょっと正直信じられない状況だと思った(^^;;;;;

5月21日(日)
旦那から誕生祝いに新しいコゼニーレをいただく。
前のコゼニーレが行方不明になったので、まったく同じ物をもらった。
今度こそいたちに盗まれないようにせねば...
ちなみに前のコゼニーレ失踪直前の姿...


どこまで伝わってるかわかりませんが結構悲惨ですorz

今日は天気が良いので、某湖へとお出かけ。
うちの旦那は活動的に動き回った翌日も活動する、というのはクセなんだろうか?
これはスマートボール。パチンコの原型になったゲーム機です。
実はですね〜。ここの湖のほとりにあるゲーセンがTVで紹介されてた(動画をみた)ので、本当は今日はその目で確かめに行ったという要素も大きかったりするのです(^^;
別に気にしてたわけではないけれど、TVに出たのと同じ台で旦那は打ち1回ヒット。私は別の台で全然ダメでした☆案外難しい。
他にもTVに出たところを見て回りましたが結構さびれ具合がなかなか面白かったですよ。
ゲームも堪能したのでボートを借りて湖の中へ。
我々、というか旦那は手こぎボート派なので手こぎボートに乗ったんですが、いわゆるスワンボートにもクジラタイプがあるようだ。青やピンクのクジラがかわいらしい。このしっぽのはね具合!!
「あれ良いね〜」という私の発言に
「でも乗ってる人からは見えないんだよね」
という旦那の冷静なお言葉...。
これは一台船着場に残ってたボート。
ボートなのにヘリコプター。
何か不思議な感じがします...
湖の端っこまで来ました!旦那よくがんばった!!と思ったらもう疲れたから代わってくれとのこと(^^;;
実は私、今までボート漕いだことなんかありません(どきどき)
近くを通ったでっかいスワンボート。湖一周の遊覧船。一周で30分とか言ってるんだから人力で一周とかするには相当な時間がかかるんだろうなぁ。
そういえばカヌーが何隻かいたけれど、これだけ広いと良い練習になるんだろう。
はて、そんなこんなで、私は左のスワンにはぶつけられなかったもののでっかいクジラボートにドキドキしつつ、なんとか船着場周辺まで無事戻って来ました!いやぁ〜ものすごくぐるぐるぐるぐる、我ながらボート回すのは天才的な腕前だと思いますよ(笑)なのでこの先の微妙な操作は旦那に交替。でも結構面白かった!

というわけで、初ボート漕ぎなんかしちゃって、結構面白かった。
自分があんなにセンスないとは思わなかった(笑)
右手と左手をバランス良く使うのって結構難しいね!

旦那は連日の遊び疲れで帰ったら早めに就寝しちまいました(^^;
まぁ一日遅れではあるけれど、今年はまた格別な誕生日になったんじゃないかなぁ〜と思う。

次回またスマートボールやるときはあの台でもう少し粘ってみたいな〜☆
別に金が儲かったり景品があったりするわけじゃないけどね...

5月22日(月)
気のせいかコゼニーレがすでになくなっているような...orz
そういや朝、いたちどもにほんの少しの間かばんを漁られたような...
と思いつつ会社で一日を過ごしたのですが、
実はシッカリ鞄の奥底に眠ってました!
何とかいたちから保護できてます。良かった。

帰りに旦那と合流して軽く夜食をとる。
そういえば父の日は何かしないと...という感じだったので、
家に帰って旦那のお父さんと旦那にプレゼントを用意する。
一応旦那には昨年来、ネクタイをあげることにしてあるので、
テキトウに良さそうなのを選ばせる。
しかしこの時期はすでに父の日商戦としては遅いのか、
良さげなネクタイは大概売り切れてたりするので何とも...
あと、旦那に選ばせようにも熱心でないという欠点もある☆
私が「馬のやつどう?」「ネコ柄もあるよー?」「あ、UFOだ」とか言ってたら
選び始めた。
プリント柄は嫌いらしい...(カワイイと思うのだが)

あと、旦那方のお父さんはビール党なので、ビールの手ごろなセットを注文。
昨年その前もビールセットだったけれど、旦那曰く毎年喜んでるから大丈夫、とのこと。
ヘンに変えても悪いかな?

...んで、問題はうちの父。
前は日本酒セットとか贈ってたものの、病気して以来酒は控えているので、
別の物にしないといけない。
以前姉(次女)がベルトをプレゼントしたものの、それに対してあまり喜んでくれなかった、という
話があり、その後うちの上司(年寄り)に聞いたら
「ベルトは好みが結構出るところだからねぇ〜。結構難しいよ」
とのことだった。だからネクタイとかそういうのもダメ。
やっぱり後に残らない食い物系が良いだろう。
しかし今すぐには良さそうなのが見つからないので後日にする。

まぁ何でも喜んでくれれば良いんだけど、難しいね☆

ちなみに、私愛用のコゼニーレ。
前に父・母ともに色違いの物をあげてるのでこれは今回のプレゼントの選択肢にはない。
うちの夫婦と私の父・母(使ってくれてれば)お揃いなのだ。
何か嬉しいような微妙なような...?(^^;;;

5月23日(火)
会社の7月で辞める同僚の女の子の口から直接辞める話を聞いた。
「そういえば、私、○○さん(私)に言ったっけ?」
と言われたので
「ううん、聞いてないけど、知ってる」
てなことを言った。
せっかくなので人ずてでは聞けないことも聞いてみた。
「次は決まってるの?」と聞いたら、
「しばらく田舎でのんびりするけど、今もう話もあるから、ゆっくり決める」
だそうな。
そうか、やっぱりそうだよな。
この人は結構人懐こいし、がんばってるから外部の人には非常に評判が宜しいのだ。
はっきり言ってわが社を辞めたら引く手あまたなのもわかる。
まぁがんばってほしいもんです。

辞めることついでに、関連会社の上司とも話をする機会があったので、
関連会社にも人を採用しなさい、という話をさんざ口をすっぱくして言っておいた。
この上司の力だけで変わることはないでしょうが、ひとまず言っておいた。
いつまでも私もいるわけでないから、良い人材をあまり忙しくない時期に育てないと
長続きしませんよ、てな話を中心に。
上司君は納得してなるほどなるほどと思ってくれてはいるんだけどねぇぇ〜...

わが社の先行きは何度となく不安定に思ったけれど、今回もまたちょっと波乱の予感...

5月24日(水)
給料日〜。

ネットで見つけた本が、そのサイトで昨日発売だったので、
昨日さんざ本屋を回ったのに本屋に並んでいなかった...orz
まぁ昨日はたまたま初日なので並んでなかっただけかなぁ〜?と思ったら、
今日も並んでおらず...orz
うむむ、もしかしたら手に入れるのに時間かかるかな?と思ってネットで注文した。
...後で出版社のHPを見たら、
実は発売日は明日だった...orz

まぁ注文しちゃったものは仕方がないので、ひとまず届くまで我慢☆

最近あまり長編の小説を読んでないなぁ〜と思っているのだが、
後輩君が「チームバチスタの栄光」を買うという話を聞いたので貸してくれ、と言っておく。
「給料日になったら買います!」と勢いよく言うので
「今日給料日だよ」と言ったら「あ!...」と言って固まってた(^^;;;
まぁ、私もあとちょっとで「ハリー・ポッターと謎のプリンス」を読了するので、
その後くらいに読めれば良いと思うのだが...実は彼も読んでいる最中なのだ。
「どのくらい読めた?」と聞くのが習慣になりそうな感じ。

給料日はひとまずカード引き落とし口座と給料振込口座が別なので
資金移動をする。
天気が良すぎて大変暑い。
夏の予感ですなぁ...

5月25日(木)
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」読了。
ねぎさんが数日前に早々に読み終えて、何やら意味深な感じの話をしていたのだが、
なるほどという感じ。
簡単な展開というか結末というかは予想通りな部分があるのだけれど、
そこに至るまでが「ええ〜!!!!」という感じ。
英語ですでにだいぶ前に読み終えた中身アメリカ人の女の子と感想について語る。
彼女は「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 が一番好きとのことだけれど、
私はそのたびそのたびに読むのに夢中であまり今までの作品で
どれが一番とか思って来なかったなぁと思う。
せめて自分のブログを読んだら思い出す程度にはしておきたいと思うものの、
ネタバレしすぎても悪いんで何だか中途半端な感想に(^^;;;;;ジレンマですな。

昨日言ってた本は、やはり本日はどこの本屋でも並んでいたorz
まぁ良いのだ。これからは出版社のHPもしっかりチェックしようと思った...。

あと、実はおとといと昨日あたり、会社でちょっとしたブレイクタイムに食べようと思ってた
私のデスクの横に置いていた
カシスチョコレートが何者かに食われるという事件(ちっちゃいけどな)
があったのだが、
今日になって犯人が自主、謝罪された(^^;;;
上司君が、いつものようにパチンコの余り球でお菓子くれる社員の差し入れだと思って
食べちゃったそうだ。
そのわりには一緒に置いてたポッキーとか手つけてないですよね?と思ったけどさ。

自分がまだ食べてないうちから誰か知らん人に勝手にチョコを食われ、
しかも完食までされて非常にムカツイたので、再び嫌味ったらしく
カシスチョコ買って同じ場所に置いて補充しておいたのだが
案外犯人がわかってからは、妙に諦観してしまい

「別に休憩時間にお菓子買って帰るのが習慣になってるだけなんで、
ほかの物買って弁償とかしなくても良いです」


とすんなり言葉が出てきた。自分でも驚いた。

いい年したオッサンが部下のお菓子を勝手に全部食ってしまったことが
相当哀れに見えたってのもあるやもしらん。


食い物の恨みはおそろしいってのはそのとおりだ、と思った私もいれば、
今日また再び世の中のあわれを思うのだった...
成長したなぁ〜(嘘)

5月26日(金)
昼、食事に出かけた帰り、
何やらスズメが排水溝に挟まって、パタパタしてるのに飛ばない。
何だ、排水溝に挟まるスズメってのはマヌケだなぁ〜と思って、
手持ちの3倍ズームのデジカメで撮影してみた。
最初は少し遠めに撮影したものの、フラッシュ焚いても逃げないから、さらに接近。
それでも逃げないので更に接近。
ひとまず3倍ズームでちょっと近づくも遠めに撮影。
その時、あれ?嵌ってるわけじゃなさげ?と気付く。
結構接近してみた。でも上から撮影。そこでようやく巣立ちしたばっかりの雛鳥であることがわかる。
やっぱり嵌ってない。でもこの距離で撮影できるって、このスズメ大丈夫?と思う。
思い切ってスズメの視界に入るけれど、しゃがんで撮影してみた。見事に撮影できた。
ついでに言うとやっぱり飛び立たなかった(= =;;;
左の拡大写真(というか切り抜き)
ほかの3枚はちなみに切り抜かずにリサイズしただけの写真ですよ。
3倍ズームの400万画素機。どんだけ近いかっつう感じっすよ☆

ひとまず充分撮影させて貰ったので、このスズメの雛に謝辞と
「こんなヒマなOLに、ここまで接近されて撮影されるようじゃ
この先生きていけないよ?」

と説教たれてきました。
その後それを聞いてかどうか知りませんがほんの少しだけ羽ばたいて
植え込みに入って行ったような気がします。

帰り、再び旦那と同じような時間帯になったものの、私の方が30分くらい早く
到着しそうだったのでわざわざ途中で普通列車に乗り換えて読書しながら帰った。
別にそのせいではないはずなのだが、
我が家の最寄駅3個前の駅になったら、大量の人が下車して
いきなり私の乗ってた車両が私を含め3人になってた(^^;

残りの2人が固まって座ってたので、思わずそっちでない方を撮影してみた。
見事に誰もおらんように見える(^^;;;
これ写真小さいからわかりませんが、隣の車両には皆さんスカスカではありますが
お客さん座ってらっしゃいますからね。
どうもこの車両だけすごいことになった感じ。

珍しいこともあるもんです。

5月27日(土)
いたちのお注射に出かける。
いたーちというのはですね、犬と同じジステンパーとか
フィラリアとかに罹って死ぬことがあります。
なので年1回、ジステンパーの予防接種に病院に連れて行くのです。
んで、ほかのいたーち3匹は秋口に接種するんですが、
新入りの子だけ、この時期に接種したので、1匹だけ連れて行くことに。

いたーち君達は1匹だけ小屋から出されて
「何でそいつだけ出してんだ!」
と抗議する様子でしたが、その後を思えば別に羨ましくなかったでしょうね☆
小雨そぼ降る中連れてくのは少し塗れたし悪かったかな?と思ったり。

んで、久々の動物病院。
まぁ縁がないに越したことはないのですが、
かかりつけのお医者さんは忘れてたようなので
「昔お腹の調子が悪くて通院してたんですけれど、
今はすっかり良くなりました。
布よりもおいしい食べ物があるということに気付いたみたいで...」

てな話しをしてみました。
結構いたーち君には布食いが多くて(食感が珍しいらしい)困るらしいのだが、
我が家のこやつは少し改善されたのでまぁ良い子になったとしておきましょうかね。



ただし、私のコゼニーレ盗賊団の主犯格も奴だったりする...
(布よりもおいしい食べ物=革製のコゼニーレ??(涙))

注射終わって家に帰って、少し小屋に入れて寝させたのだけれど、
放牧時間にはやはり誰よりもパワフル。
本当に元気な奴だなぁ〜と再確認しましたよ。

5月28日(日)
某しゃぶしゃぶ食い放題屋さんにお出かけ。
最近は食い放題でなくてちょっとおいしい系のしゃぶしゃぶ屋さんにお出かけしてたものの、
今回は安くて食い放題になってて、不味くはないんだけれど、
比べると落ちるよね?というしゃぶしゃぶ屋さんに行った。

なぜか?

味噌汁がいっぱい飲めるところ、という条件に合ったせいだった(- -;;

家で作ると余るからね☆
(あ、今思い出した、我が家にはインスタント味噌汁あったはず...orz)

んでここのしゃぶしゃぶ屋さんは肉よりもサイドメニュー
(というかはっきり言ってアイスクリーム)を食いすぎるので、
結局必要以上に食ってしまうのだけれど、今回もご多聞にもれずに食いすぎた☆

最近あまり運動もしとらんので、何か活動的なことやってカロリー消費せねば...☆

5月29日(月)
月末の仕事として振込をするため銀行巡り。
しかーし、今までこんなことなかったのに、
1個請求書をその途中で無くした...orz
ある銀行で支払いをしようとしたら実は対応できなくて、
郵便局で支払うことに決めたものの、すでに郵便局には行った後、
じゃあ全部終わってからもう1回郵便局行こう!と思って
鞄に入れたのまでは覚えているのだが...

一応会社に帰って事情を先方に伝えて請求書再発行してもらうことにはなったが、
これはちょっといただけない失態ですよ☆

んで、そんなことがあった昼間、本屋さんを覗いたら、ネットの書店で予約中の本を発見。
(先日のとは別)そういや発売日今日あたりか?と思って、
帰りがけに予約中のサイトで配送状況を見たら「在庫切れ」になってた(^^;;;
もちろん配送連絡もナシ。
おいおい、予約してたのにこりゃいつ届くかわからんよなぁ〜と思い、
思わず帰りに買うことを決意!

しかし、昼間その本を見つけた本屋は少し離れた場所にあるので、
ほかの本屋を回ってみるも、ほかの本屋にはなかった。
結局少し足を伸ばして昼間の本屋で買ったのだけれど、
これってフライングなんでしょうね(^^;;;
ついでに、ほかのある本屋でも、そこ以外では置いてなかった本(漫画)を発見したので
思わずそれも買ってしまいました。

もしかしたら本屋さんも月末前だと、売上を伸ばすために
フライング陳列が多くなるのかもしれないなぁと思った。


今後月末近く発売で欲しい本がある時は気にしてみよう...
あとネットの本屋はやはり急ぐものには使わない方が良いな...

5月30日(火)
うちの旦那のページが某掲示板でとり上げられてちょっとだけ荒れてた。
某まとめ系ブログ騒動とは一切関係ないですよ
あの旦那があんな面倒なことやるわけないから言わずもがなですが)
で、一応は旦那自身が名乗って書き込みをやって収まりかけたのに、
その後一部で煽り叩きのオンパレード(^^;;;
そんな最中、私が読んでも

「うわぁ〜恥ずかしいぃ〜自演だよーこの人ぉ〜!!!」

と、かなり旦那自身のアイタタタな書き込みを発見して
もう目のやり場に困ってたものの、
冷静になって書き込み時間を見たら旦那の寝てる時間だった(^^;;;;;;
まぁ、要するにまったく見ず知らずの善意の擁護者の書き込みだったものの、
ほかの人の目にはそうは映ってないでしょうね。
旦那曰く、「ああいう時には匿名で書いても荒れるだけだから」とのこと。
さすがにあんな露骨なこと書くような人間ではなかったか。
うーーーむ、正直なところ
私としてはちょっと残念だ(w
せっかくアイタタタな感じだったのになぁ〜。

会社に支社の人達が営業会議で集まっている。
しかし、別の会議のせいで、予定が延びていて、
手持ち無沙汰にしてる支社の人がいたので
手元に貸し出しから帰って来てた「プルートウ」1巻を渡そうとしたら
「プルートウは持ってますから結構です」と言った。
ほかに何かめぼしいものないかなぁ〜?と思って思い出した
「うーん、今手元にあるめぼしいのって
『きょうの猫村さん』の2巻だけだなぁ」

と言ったとこと
「え?発売日まだでしょう??」という反応。
結局この『きょうの猫村さん』2巻を時間つぶしに提供することになった。
「東京はやっぱり早いですね〜」というセリフをつぶやいていた。
まぁフライングで出してる本屋があるってだけの話だと思うのだが...。

しかしマズったのは、実はある営業君経由で、
「きょうの猫村さん2巻 湯けむりバージョン」(手ぬぐい石鹸付き)を
書店で予約しているのだが、その営業君に見つかって、
余計な心配をさせてしまったのだった(^^;;;;;
いや、頼んでるのは限定版で、これは普通バージョンだから、
両方持ってて問題ないから、ということを説明しておいたが...

うーむ、しかし私、自分で生活できるくらい稼ぐようになってから、
本への金の遣い方が結構荒くなったなぁ〜と思う。
もうちっと我慢して節約することを思い出さないとねぇ...

5月31日(水)
月末振込で、指定銀行口座間違いの連絡があったので調べる。
お客さんの手書きの請求書の口座と照らし合わせるも、その口座番号が書かれている。
銀行へは折り返し連絡にして電話を切るも、
何かデジャヴな記憶。

先月の請求書を確認したら、同じ状況でその時お客さんに正しい口座教えて貰ってた(= =;;
ひとまず先月の間違いをそのまま気付かずにしてた私も悪いかもしらんが
同じ間違いの請求書を、同じ状況で、
やっぱり手書きで口座書いて発行すなよ!

と相手先にも思う...
ひとまず6月末はすでに対策をしたので大丈夫だと思うけど...
手書きには要注意でございます...。

月末だというのに、結構落ち着いた雰囲気。
このところ思うのだけれど、やっぱり月末当日よりも、
月初の方があれこれ忙しいもんだな、と。
ひとまず山場その1が明日1日で、その翌日も忙しい。
さらにその次の週には別の仕事で忙しいとか、とにかくあれこれあるのだ。
まぁひとまず月末はテキトウなところで切り上げて、
忙しいふりをしながら帰るのがベストでしょうな。


過去の記録一覧へ HOMEへ