3月1日(水)
実は月末最終日が忙しいんじゃなくて、
月末明けの1日の方が忙しい場合が多い。
...というわけで結構あれこれバタバタと片付ける。

先週は水曜でダウンしたのだけれど、今週はわりと持ちそうな感じ。
...まぁ会社に出てると調子悪くなるのはそのまんまなのだが(^^;
ひとまず間違いなく回復方向にあるのだろう、良かった良かった。

結局1日は自分の仕事よりも他人の仕事優先になるので、
月末の仕事は1日には終わらないという認識が必要な予感。
面倒なので諦めて、比較的早めに帰る。

そういえば、わりと最近嫌韓系の本をよく貸す上司君に
「モンテンルパの夜はふけて」を貸したので、
それ関係やら特定アジアからみの話をあれこれ話したのだが、
「ちゃんと小説とか読んでる?」などと言われたのでちょっと憤慨して
何言ってんですか「陽気なギャングが地球を回す」今日読み終えたばかりですよ!
と言ったのだった。
...でもホントはあんまり多くは読んでないかな?(^^;

最近「この人にはコレ」と思ってあれこれ話題を選んで話すからだろうか?
もうちっと幅をつけて話さないと誤解されちまいますわな☆

3月2日(木)
朝メールチェックしたら某密林からカードの有効期限が切れてて
注文を確定できない、と連絡があった。
予約してる「『反日』の虚妄 」も多分これがなきゃ今日届いてたのに☆と思う。
何だか不穏な一日の始まり。

愛かわらず月初の忙しい仕事の話はどうでもよくて、
上司から、私の企画した仕事、しばらく何も連絡ないなぁ〜と思ってたら、
具体的な話が相変わらず一切決まらず(^^;
ほぼ決定していたことも、この状況を見た相手がついに引いてしまったorz
でも正直なところ、ほぼ決定していた、とはいえ、実際冷静に見るに
イマイチぴんとは来なかったので、まぁふりだしなのはダメだけれど
少しホッとした面はある。
しかーし、上司君がさりげなーく私の歓迎したくない展開に動いてる事実が発覚。

「一切ダメとは言わないし言う立場ではないんだろうけれど、
もし××が○○みたいなことになったら、
たとえ自分の会社の製品であっても、不買運動しますから!!!!」

と脅しておいた。
企業に勤める以上は「大人の事情」というのも多く存在するものの、
一応私個人の意見も届けておかないと、ということで...。
ただ↑の「××が○○」という展開は、基本的には私でなくとも反対すると思うので
上司も冗談っぽく言ってた。本気だとしてもダメ出しされるの覚悟で言ったんだな、
という感じなのでご期待以上に全否定してみました(笑)

しかし、まぁあれこれ「大人の事情」ってのもやっかいなもので、
この私の企画、このままだと流れそうな気がしますね〜。
まぁ、私もあとどれだけここで働けるかわからんので、
それはそれで仕方のないことなんでしょうがね...
ふぅぅ〜...

3月3日(金)
ひなまつりの日。

私、三女なので実家では雛人形を買って貰わなかったせいか、
ちと雛人形には恨みというよりはあこがれがあるんでしょうね。
思わずスーパーで買ってしまいました。
さすがサン○オピュー○ランドのお膝元・多摩地区でございます。
これがスーパーで買ったお雛様〜
小さい子供だまし(失礼!)のお雛様でございますよ〜
これは女雛様。
まぁいわゆるねこーちゃんですよ。
こっちは男雛様。
こっちはいわゆるねこにえる君ですな。
何でスーパーでゲットできたか、というとお菓子なんですね。
台座がガムなんですよ4個入り。
マルカワのいちごフーセンガム。こんな状況じゃ食べれません(笑)
まぁ結局これくらいしかひな祭りっぽいことはしてないわけですが(^^;

うちの実家のへんでは旧暦でお祝いをするので4/3がひな祭りになります。
まぁ何か気合入れて祝おうと思ったら4/3を狙うかね??

ひとまず仕事も一通り片付いたし、明日は病院へ行って、
病理検査の結果もわかるし、一区切りつくのだろう。
明日に備えて早めに寝る。

3月4日(土)
朝、旦那の目覚ましで目を覚ます。

土曜日、休日、私は病院。
病理検査の結果が出て、先生から何か話を聞くかもしれないから一緒に来るように
先週いや、もう少し前からさんざん言ってたはずなんだけれど...
目の前の男はなにやら準備している。

 私「...何してるの?」
旦那「...ん、いや、ちょっとね〜」
 私「遊びに行くの?」
旦那「そうだよ」


!!!!!


確かに先週は悪天候と友人の都合で出かけられなかったものの、
今日は私の病院があるから、一緒に行くようにさんざ言ったはずなのに!
何だよそれ???

 私「...今日病院だって言ってたよね?で、ついてきてって言ったよね?」
旦那「だって今日は遊びに行くって言ったよ。病院は一人で行けば?」 
 私「...あのね...」

とまぁここで手術の病理検査、何も新しいことを言われないかもしれないけれど、
もしかしたら何かを言われるかもしれない。
それで、場合によっては、また手術とかそういう話になった場合、
最初に病院で状況を一緒に聞いた際に、私の聞いた話の解釈と、
旦那の聞いたことの解釈は違っていたから、
今回も冷静になって一緒に聞いて考えて欲しいこと。
場合によっては、今後の生活(私の仕事の進退含めて)考える必要性もあるかもしれない。
そういうことを相談したいし、話したいから、今回は一緒に来てくれって、
あれほどさんざん言ったのに、それでも出かける気なのか?と聞いたわけです。

旦那「だってどうせ大したこと言われないでしょ。一人で行けば」

orz。
もうね、この男はダメだ、と思いましたよ。

前回手術の時に、付き添いに来て欲しかったのに、
その時は突然の手術の日程だったから、その時は遊びに行っても、
帰りが遅くなっても、仕方ないと思ったけれど、
今回は少なくとも2週間前から決まっていたこと。
遊びに行く予定が先週ダメになった時も、今日は私の病院に一緒に行くから、
予定を入れたらダメだ、としっかり言ってあった。
それを、今回も来て欲しいとこれほど言っていたのに行くというなら、

もう別れるしかないね!

それでも出かけたいなら行きなさいよ!!
私にはこっちにいる身内はあなたしかいないんだよ?
いてもいなくても変わらないような身内なら、
いない方がまだ期待かけずに済むからマシ!
さっさと行きなさいよ!


ともう烈火のごとく感情にまかせて言ってやりましたよ。
本当にもうね、これでも出かけるってことなら、いい加減さっさと別れた方が私のためだと
はっきり認識しましたからね。
ここまでバカな男だとは思わなかった!という感じ。

...で、まぁ結局この後、バツが悪かったのか知りませんけれど、
一緒に行く予定だった相手に連絡して、ひとまず旦那のお出かけはキャンセル。
結局私の病院へ一緒に行くことになった。


...その後、病院での診察。


5分で終了orz
診察料金
440円
(前回よりも110円アップ)

一応病理検査・術後の経過は異常なかったということなんでしょう。
心配してた再手術の件も、まぁ今のところは、どうするかは
よく考えてください、ということで終わった。
もう病院に通わなくても良いということ。
軽い感じで話されて、旦那と一緒に話を聞く、という感じではなかった...orz

その後、あっけにとられた旦那...
一応診察終わったことを告げて、時間を確認。
旦那が一緒に遊びに行く予定だった友人は連絡してみたものの、
今日のお出かけはできないということだった...

ちと自己嫌悪...orz
旦那には「だから言ったのに」とさんざ文句を言われる...

ひとまず思ったよりも時間に余裕があるので、
車にバイクを乗せてお出かけするか?
ということで、本来行く予定だった場所へ、一緒に行くことに。
まぁ一応罪滅ぼしです...(^^;;;
車にバイクを乗せるというのは、小さいバイクだから可能は可能なんですが、
ガソリンの臭いが車中に漂い、ずっと窓を開けてないといけないので辛いです。
おかげで私、すっかり風邪っぴきになりました☆

んで、某県の某林道そばで車を止め、バイクを下ろし、二人乗り。
雪山なので、バイクを押すことが多く、スピードも出ないのでヘルメットは置いておくことにした。
これが、惨事の伏線だった...!!!!
(いや、不幸はすでに朝からてぐすね引いて待ってた気がするなぁ...)

林道は確かにあちこち雪が積もっているものの、旦那曰く前よりも走りやすい状態だったらしい。
結構2人乗りでも順調に走ることができた。
もしかしたら頂上まで行けるかもよ?と話してたものの、結局わりかし上のへんで、
雪が積もりすぎでバイクを押しても先に動かず、さらにはブレーキが凍り付いてしまった(^^;;;
あ、ちなみにこういうバイクを押す時とかは私は荷台から降りて歩いてました。
足結構ズボッズボッという感じです。

断念した場所での気温、-13度。
寒いっすよぉ〜☆

んで、帰りは当然下り坂なわけで、こういう気温だとあちこち凍っていて、
2人乗りで降りるのは結構キビシイ。
下りなら歩くのもそれほど苦にならないので
「じゃあ、下の方に行くまでは、私は基本的に歩くようにするよ」
ということで、バイクを押して降りる旦那の後を歩いていたら...

「そこ気を付けて!」という旦那の声を聞いた瞬間、

ゴンッ!!! カシャーーーン!!

と、ものすごい衝撃が後頭部に...!!!!
私は倒れておりましたよ。
ちなみにカシャ-ンというのは頭につけていたヘッドランプが外れて転がった音。

どうやら、道路が思いっきり凍っている場所で、思いっきり滑ったらしい。
目が悪いので道路と氷の境目を気付かずに思いっきり勢い良くスッ転んだものである。
旦那はさんざ心配して、大丈夫か、頭痛くないかと聞くものの、
確かに頭が痛いような気がするけれど、風邪引いてるのもあって
頭ガンガンしているのがこのせいなのかイマイチ実感が湧かない(^^;

とりあえず「私は基本的に歩き」を「基本的に二人乗り」に変更して、
残りの道のりを下る。

たぶん大丈夫だとは思うものの、このところ病院に通うようになったり、
あれこれ私はツイてないので、何だか問題がありそうな予感もするし...
非常にあれこれ不安に思いつつ、無事下山。

本当はここで車中で休んでから家に帰る予定が、
結局ろくすっぽ車中で休めないので、そのまま帰宅した...
そして、不安を抱えたまま、ひとまず就寝...

3月5日(日)
もしも目を覚ませなかったらどうしよう?
...いや、どっちにしろどうしようもないよな、と思ってたら無事起床できた。
昨夜は結構遅くに戻って来たので、ちょっと遅めの起床ではあったけれど
目覚めてから後頭部に衝撃があった場合、どういう症状があって
どういう場合が危険なのか調べる。
あと、日曜日でも検査してくれる病院も一緒に調べる。

案外と日曜も診察してくれる病院は少なかった。
そんなに危険そうな症状もないし、今日一日過ぎても大丈夫だとは思うけれど、
でもなぁ〜...と思いながら根気良く調べていたら、
予約制ではあるが日曜も診察してくれる病院を見つけた。
早速予約して診察に行く。

診察。まずは問診される。
吐き気とか、そういった何か変化がないか?と聞かれたものの
「特に変わった状態はないのですが、後頭部を打って気になったので来ました」
と言ったら、ちょっと和んだような...。

その後、初CTスキャン!!!

ベッドに横になって、大きな覆いの下に頭を置かれて、
シー カッシャン シー カッシャン
と機械音を聞きながら上を向いていれば、終了。
案外あっけない感じがする。

そして再度お医者さんの診断。
モニターに先ほどのCTスキャンのデータを写して、
「これが足先」「これからだんだん下がって行きます」「ここが小脳」「ここが海馬」
と、ミニ脳の場所解説をされたあと
「うん。出血もヒビも何もないです。まったく問題なし」
と太鼓判を押されました!
良かったぁ〜!!!!

まぁ問題なかったものの、やはり安心できるってのは大きな収穫。
やっぱり気になる時には病院へ行くもんだね!と思いましたよ。

その後、まぁあれこれありましたが、
そもそも旦那のお出かけを阻止したことから始まったことなので、
お詫びも兼ねて、旦那にしゃぶしゃぶを奢ってあげました。

隣の席にいたカップルがどうやらお水系の若い女の子とお客さんっぽい感じで
「ギャル嫌い」とか言ってるのに違和感。
あれ?この女も「ギャル」と違うの??と思ってたら、
最近言う「ギャル」は黒塗りの若い子のことらしい(^^;;;;
何だか私たちとは接点のない世界の話をされているので、
ぶしつけとは思いつつも耳をそばだててしまいましたよ。

しかし、相変わらず頭はガンガンするけれど、
完全に風邪のせいだと証明されましたな...
風邪治さなきゃ...

3月6日(月)
関連会社の事務の求人に応募者が少ない...orz
一応ひっそりと最近関連会社の事務員(アルバイト・正社員問わず)を募集したものの
何だかめぼしい人がいないのだそうだ。
この時期求人も多いだろうし、事務関係はあまり人が動かない部署、とも言われるので
そんな感じなのかなぁ〜?と思う。
誰か良い人いたら紹介して欲しいというので、心当たりを思うけれど
旦那の前の会社を辞めて職安で事務訓練を受けた人がいたので、
そのへんにあたりをつけて欲しく思うも、旦那の手で握りつぶされたorz
...まぁ自分の知り合いにはあまりオススメできる職場でもないからな(^^;

そういえば、私、日本アカデミー賞のTV中継は観てなかったのですが、
「ALWAYS三丁目の夕日」が総ナメだったそうで...。
この作品はわりと公開されてから口コミで広がった感じでしたね。
観た人皆が文句なく「良い!」と評した作品ですし、実際に私も鑑賞したら
思っていたような「激しく感動」「激しく驚愕」「激しく興奮」という
いかにも押し付けがましい派手な作品ではなく、非常にほのぼのしたタッチで、
実に郷愁を誘う作品で見事でした。
うちの上司でまだ観てない人曰く、時代考証がしっかりしてない部分も結構あるそうで(^^;
まぁ若い監督なのでそのへんは少し大目にみる感じが良いかもしれません。
基本的に日本アカデミー賞なんてものはアカデミー会員になった人の投票、
さらには一人勝ちしてる某●宝社の自己満足的なお祭りではあるのですが、
今年の結果は結構良かったんじゃないかな?と個人的には思いましたよ。
DVD予約しちゃったし♪

3月7日(火)
社長と女子社員でお食事会。
毎回結構豪勢なモノを食べさせていただくのだが、
今回は「しゃぶしゃぶ」。
(前回まではステーキあり、フグありですよ。自腹じゃ一生食えなかっただろうねぇ〜)
あまりしゃぶしゃぶで豪勢な感じはしない気がするのと、
今回は社長行き付けの高級店ではなくて、ある女子社員が選んだ(行ったことない)店。
ちと不安(^^;

一応同僚の女の子が気を利かせてコース料理を頼んでくれたのだけれど、
「しゃぶしゃぶ食うぞ!」と思ってるわりには、
メインのしゃぶしゃぶに行くまでにかなり腹が膨らんでしまっていかんでした(^^;
実際に出てきた肉は非常に柔らかくて、さすがに高級店!という感じではあるものの
量がそれほど多くなくて、おかわりしたりいろいろ。
予約してくれた子には悪いがやっぱりしゃぶしゃぶ単品で大量に食った方が良かったのでは?
とちょっと思った。
あと、これは絶対に口にしてはいけないのかもしれないのだが、
この高級しゃぶしゃぶ屋さんよりも、某しゃぶしゃぶチェーン店の●野菜のしゃぶしゃぶの方が
私の口には合っていたように思う(^^;;;;
いや、肉はこっちの方が比較にならんくらい柔らかくて旨いのですが、
何か温●菜のポン酢が旨い気がするのです...庶民舌なのかな?私。

あとは社長君が日本酒をいっぱい飲んでいて、私も少し欲しかったけれど、
風邪が結構ヒドイので我慢☆
しかし社長が悪酔いしまくりで、同じ話ループ(^^;
あと、今年は社員旅行でハワイか香港へ行こう!日程押さえておいて!とか言われたり...
旅費も経費も全部会社で持つ!とか経理やってる人間の前でおそろしいこと言われたり...
でもまぁ実はこういう発言は過去何度もなされている飲みの場の社交辞令であったりするので
聞き流すのが吉。
今時社員旅行ってのもあまり嬉しいもんでもないと思う私...。

社長に結構気持ちよくあれこれ話をしてもらって、まぁひとまず2次会も何もなく帰る。
皆、関連会社が飲食店をやり始めてからそっちに流れるんじゃないか?と
不安に思ってたみたいだけれどそのへんは無事スルー。

次回はすっぽん料理に行こう!ということでお開きになったのだが、
確か前回もそう言ってたよね?というのは禁句なんでしょうか...
しかし今回のしゃぶしゃぶは自腹でも行けそうな気がしたので少々不満が残るなぁ〜...

3月8日(水)
メールに365カレンダーからのお知らせが来ていたので何事かと思ったら
365カレンダーの管理人ブログが出来た、とのこと。
何を書いているんだろう?と思ったらあまりに普通の中身だったのである意味驚いた(^^;
わが社の公式HPもブログ設置したは良いけれどTBもコメントもあまりなくて
担当者が不安がってたりするのだが、
こういう馴れ合いサイトとして作るのも一つの手なんだろうか?

注文していたDVDやら本やらがあれこれ届く。
ヒマな時はヒマなんだが、結構読みたい本とか忙しい時とかに
こういうものが多く届くような気がする。
ご利用は計画的に...
ひとまず今は「反日の超克」を読み終えて
「99%の誘拐」をだいぶ読み進んだところ
ブログの更新をするのに追われて本を「読み込む」というのがおろそかになりそうな今日この頃。
目的が本末転倒にならんようにがんばります...

3月9日(木)
岡嶋二人の「99%の誘拐」を読み終えたは良いがあまりに面白いので
そのへんにいた後輩に無理やり貸してみる。
昔TVでドラマ化されたそうで、そのキャストが緒形拳、伊原剛志というのは
かなりセンス良いと思う。
火曜サスペンス劇場枠だったという噂もあるんですが、観てみたいなぁ〜。

ひとまず仕事はおおざっぱに終わったのでささっと帰る。
結局関連会社の求人は再度求人広告を出すことにして、
旦那の前の会社の後輩さんの話はとりあえず立ち消え。
経験はなくても事務系の人が欲しいのだが、我々事務系人間と、
関連会社の営業君達の考えには差があるようで、そのへんがちょっと心配☆
こちとらそっちの会社の事務仕事までこっちでやっとんのじゃぁ〜という感じなんだけどなぁ...

家に帰って夜の9時は過ぎているものの、旦那からのメールで、
荷物がこれから代引きで届くから受け取っておいて、とか言いやがる。
実際に来たのだけれど、午後10時ちょっと前。
最近の宅配便屋さんもこんな深夜までがんばってるんだなぁ〜
とちょっと可哀想になった。

あとなぁ〜うちの旦那ももうちっと前もって言っておいてくれたら
細かいつり銭まで用意できたのに気の毒だなぁ〜と思うことしきり。
あと、私の手持ちの金が足りたのも偶然に近いものがあるのでありがたがって欲しいものだと思う。

3月10日(金)
書籍「流れる星は生きている」は非常に良い本だ。
この本は満州引揚げのことについて書いてある藤原てい(藤原正彦氏の母)の著作。
自伝である。とにかく、生死をさ迷った極限の生き様が描かれてます。
ひとまずおそらく今後もこんな状況を経験することはないであろうから、
飽食の時代の今であるからこそぜひ読んで欲しい本に思います。
イデオロギーとかそういう類のものはまったくないのでぜひぜひ。
映画化もされているようなのですが、観る機会はないんだろうなぁ〜。いつか観たいなぁ。

あ、あと岡本喜八DVD-BOXを地道に観ているのですが
「殺人狂時代」の天本英世氏がと〜っても格好良い。
すっかり気に入りましたねぇ〜この作品も。
今回買ったDVD-BOXを観ても、ひとまず
「大誘拐」「ああ爆弾」「江分利満氏の優雅な生活」「殺人狂時代」とほぼ4連勝。
あとは「ブルークリスマス」のみなのだけれど、
これもわが社の上司君が昔TVで観たことがあるそうで
「あれ面白いよね」とか言ってたので、結構これもイケてそう。
最近のお買い物は結構良いものが集まっているようで結構嬉しいもんです。

3月11日(土)
うちの旦那は気に入るととことんそればっかりになるタイプの人間なのですが、
今日もしゃぶしゃぶ屋さんへとお出かけ。

今回も前回と似たような席で、お隣はやはりカップル。
でも今回の二人組は何となく夫婦かしら?という感じの口数の少なさと
エコノミカルな食べ方でした(^^;
前回のように少し話しすぎのようなカップルの方が面白いかも?

ヒマなので外れてもデザートおまけするとのことなので、
携帯でその店のアンケートに答える。
見事ハズレ(^^;;;;
やっぱりせめてスポンサーサイト(無料着メロサイト)くらい登録しなきゃダメだったかな?

そして最初にハズレでもオマケデザートを出すとのことだったので、
お店の人に言ってデザートを出してもらう。

アイスクリーム1個。

2人で来てるんだから2個くれても...と思うものの、所詮ハズレくじ。
1個のアイスの2/3を私がおいしくいただきましたよ。

...しかし。
やはり火曜日に高級しゃぶしゃぶへ行ったばかりだと言うのに、
こっちのチェーン店のしゃぶしゃぶの方がやはり肉以外のあらゆる物が上に感じてしまう。
実際そうなのか、私の口が庶民口なのか、やはりよくわからんのですが、
ひとまず●野菜のしゃぶしゃぶは旨いってことで...

3月12日(日)
昨日の夜から今朝の早朝にかけてはおゲーム三昧だったせいで、
かなり遅い時間に起きる。

それから旦那は携帯の機種変をしいということで電気屋さんへ。
前から目をつけていた機種は、もはや時代遅れになっており、
新規なら1円、でも機種変はナシ、という状態だった。
そうか、新規なら電話番号があらかじめ割り当てられており、そのまま渡せるが、
機種変なら電話番号が入ってなくて、今ある番号の引き継ぎ作業をせねばならなくて
あれこれ面倒なんだな、ということを認識する。
旦那の電話番号はわざわざきちんと決めた番号なので今更変えたくもないので
あちこちの携帯ショップを回って無事3件目くらいでその機種で機種変しました。
あいにく色が選べなかったんですけどね(^^;
携帯の機種も結構タイミングを逃すとダメなんだなぁ〜ということを実感。

ところで、HDD携帯を見ましたが結構厚くなっちゃうんですね〜。
あまり定着しなさそうな予感もしますが、まぁあのくらいの厚みは許容範囲かな?

さて、その後は、ランチタイムが終わってしまうので大慌てで焼肉屋さんへお出かけ。
狙ったわけではないが肉の日で、次回の割引券がもらえた。
たまには眠い目をこすりながらもお出かけしてみるもんです。

3月13日(月)
日記更新してない差がついに1ヶ月を超える...orz
1ヶ月差だけにはならないようにあれこれがんばったつもりだったのだが無念☆
やっぱりね、人間あれこれメモを拾っても1ヶ月前のこと思い出すの大変ですよ(^^;
(大したことない時は余計にね。平和なのは良いことなのだが日記的には困る☆)
※ひとまず現在追い上げ中です...今しばらくお待ちください

うちの旦那はここの日記は読んでいるようなので、わかりやすく文句を書いております。

関連会社の求人は、1週間経過したら、そこそこ集まって来たようだ。
かなり深刻そうにしてるのは相変わらずなのだが、
一応前回よりは多くの人から応募が来ているらしい。
(ただし、面接すっぽかしが結構あるらしい(^^;
最近はそういうの多いの???)

帰り道、普通のサラリーマン2人組を見かけたものの、
話をしている言葉が中国語っぽかった。
ああ、中国の方たちなのか、と思って見ていたのだけれど、
交差点に差し掛かって、信号待ち。
しばらくして道路側の信号が代わり、あとは別車線の信号も変わって、
それから横断歩道、となるところを、道路側の信号が変わったとたんにさっさと渡り始めてしまった。
他の信号待ちの方々は誰も行かなかったのだが、これがお国柄なのか、
それともこの信号に慣れてないのかわからないけれど、何となく
「ああ、中国の方なのねぇ〜」
という印象。

まぁ、特に取り立てて大きなことはないが、まぁ平和なのは何よりということで。
でも日記的にはちとツライものがあるね(^^;;;;

3月14日(火)
ホワイトデー!
昨年くらいからだろうか?わが社の男子社員もホワイトデーにお返しをくれるようになった。
以前は某ダンディ副社長君だけが女子社員全員にお返しをくれていたので、
女子社員はダンディ副社長君には社長用チョコと同レベルのチョコを用意したものだが、
今年はお返しの品、男子連中も少しグレードアップした感じ。
...ただ、まだまだ副社長君のほどクオリティは高くなさそうだが...
(って我々も安チョコしかあげてないけれどさ)
いずれにせよ、お返しだろうと何だろうとお菓子もらえると嬉しいっす。
ありがとうございます!!!

さて、そんなこんなで、一応本命であるところのうちの旦那からのお返しはあるのか?
というと、

もちろんございません(^^;;;

(まぁ、あげたものがあげたもの、という話もあるのだが...)

なので、まぁ仕方ないから私がホワイトデーにかこつけて自分の好きなもの買って
盛り上がってやろう〜♪と思い、少し早めに仕事を終えたのもあって会社そばのデパ地下へ。

私は驚いたね。

ホワイトデーってかなり定着してんのね!!!!

お菓子売り場には若人も中年のおっちゃんもウィンドー覗いてたりして、
とにかくヤロウどもの熱気が伝わって来ましたよ(^^;;;

ただ、バレンタインデーのように人ごみでウィンドーの中身が見えない!
というほどの状態ではないし、ヤロウどもは多いけれど、
女性の姿も普通に混じっているので、それほどアヤシゲでもない。
ただし、どのお菓子売り場でも(特にケーキ売り場とか)は「売り切れ」の札が目立つ。

私も今日は自分の食いたいもの買って〜とかのん気にしてたものの、
実はこんなにホワイトデーが激戦だとは思ってませんでした☆
そして戦い疲れたので、ひとまず家の近くのいつものスーパーの、
ちょっとコンビニデザート系っぽいお安いやつと、旦那の好きな野沢菜を買って終了。

まぁ私の中ではホワイトデーはこのくらい地味な存在で充分だったのですが...
そうかー、世の中変わったなぁ〜と実感したのでした...。

3月15日(水)
日記が1ヶ月差になってしまったので、
活動停止中だったmixi内にメモを書き始めましたよ。
(仕事がこの時期ヒマなのもあって)
ほかに大したこともなさそうなので、以下転載。
題:信用金庫の罠

明日までに小額振込みをする必要があったので、
珍しく会社の最寄の信用金庫から現金振込をしてみた。
振込金額は2000円ちょっと。
1万円札を投入した。


お釣り:8千円弱。

内訳:二千円札 3 枚  +千円札1枚+小銭

orz

以前コンビニATMで二千円札に遭遇する率が高いという話をした時は、
機械に入れておける枚数に限りがあるから、
できるだけ枚数が少なく出せるように二千円札が活用されてる、
と聞いたことがあるのだが...

五千円を使ってくれればもっと枚数少なくて済むのになぜ??!!!
と思ったのは言うまでもない。

...しかし、たまに出会う二千円札は、やはりなぜかいつもすべてピン札だなぁ...
転載ここまで。
実際はお役所が普及させるためにコンビニATMに入ってる説もあるそうですね。
まぁいずれにせよコンビニATMでは2000円札に出会う確率が非常に高いです。
ついでに言うと、下ろした金に2000円が混じっていて、
速攻その場で使う人も多いかと思うので、お釣りに2000円札混ぜられる危険が大きいのも
コンビニだと思われる(^^;;;

うちの姉は半年前くらいに出会ったら二千円札を喜んでおり驚いたものですが、
旦那に至っては2000円札に遭遇したことが1回しかないらしい。
(じゃあ今度交換してあげようか?と言っても断られるが)
まぁ、デザインは一番みやびな感じなんですけどね、
いかんせん利用効率がよろしくないような気がします。

かわいそうだけれど、あまり活躍はしないでほしいかも?2000円札...

3月16日(木)
お昼ご飯に外に出たら少し先の景色が随分とかすんでいるように見えた。
この時期だから花粉かな?光化学スモッグちゅうものかな?と思ってたら
夕方から暴風雨になった...
ああ、単なる雨の陰だったのか...

今回もmixiからの転載。(一部修正)
題:書き順

ちょっと気になったので「卍」の書き順を調べた。

私は
一番上の短い横棒から長い縦線から下の短い横棒までを一気に書いて
(もしかしたら画数は3画かも?と思ってたが)、

左下の短い縦棒を書いて、
中央の長い横棒引いて、
上から短い縦棒を引いて

完成

だと思ってました
(AA書こうと思ったけど断念...orz)


しかーし、実態は違っておりました☆


漢字の正しい書き順 より
http://kakijun.main.jp/

「卍」

こんな書き順でした!びっくりしません?!!

しかしこの書き方だとまったくきれいに書けないんですが気のせいでしょうか??

ちなみに、この後もうちっと調べてみたら、
「卍」の書き順に基準・規則性はあってもルールは有りません、という言葉も!
おしえてねドットコム!より「卍の漢字についておしえて!」より)

一応ハーゲン・クロイツとは方向が別方向になるんで手書きの際は気をつけましょう。

3月17日(金)
キッズG○○が面白い。
まぁ詳細は検索してみてください。
このキッズg○○にはフィルタ機能があって、曰く

>キッズg○○の検索(けんさく)サービスには、
>フィルタリングという機能(きのう)がついているんだ。
>43(おく)ものデータの(なか)から、
>安全(あんぜん)なページだけが()てくるように
>検索
(けんさく)
した(とき)にチェックしてるよ。
>これで安心(あんしん)していろんなことをしらべられるね。

ということなのですが、実は私のページ。
ブログはまったく表示されない。
(なぜ?というかこれは若干の心当たりアリ(^^;私のせいじゃないです、多分)

このページ(空飛ぶさかな)は表紙はOKだけれど、
自己紹介の部分リンクの部分など一部表示されない。

(掲示板はまぁ表示されなくても仕方ないかな?とちょと思う。
日記は前は表示できなかったのに今は大丈夫そう。内容によりけり?)

素晴らしき鼻めがねの世界へ!のページはオールOKな気が...(^^;

このへんの境界がめちゃめちゃ曖昧で面白いです。
うーむ、お子様向けのページを作ってる気はないのだけれど、
別に有害サイト作ってるつもりもないし、
何とも不思議なフィルターですわなぁ〜...

3月18日(土)
何だかおゲームをしたせいで非常に遅く起きたのだけれど、
そろそろ昨年亡くなったいたちくんの納骨無料期間(約1年)が期限切れになるので、
ペット葬儀社へとお出かけした。
しかし、お出かけはしたものの、実は毎月納骨の日というのは決められていて、

今月は21日。

ちなみに「有効期限は20日までなので期限切れちゃうんですが...」と言ったら
「1ヶ月くらいなら大丈夫ですよ」とのことなので、再び21日にお邪魔することにした。
しかし、その時は、ペット葬儀社のある場所ではなくて、ちょっと離れた墓地でやる、とのことで
ひとまずそこの地図を貰って、その足で帰った。
この葬儀社に来るのは3度目だけれど(遺体を持って来、お骨を持ち帰って、さらに1年ぶり)
毎回このスタッフの女性は丁寧で、本当に頭が下がる。
あと少しの間だけとはいえ、お骨が家にいてくれるのに少しホッとしたのと、
せっかく覚悟して来たのになぁ〜という感じが半々。
でもひとまず21日に納骨へ行ってきます。

その後はお昼ご飯を食べに行ってひとまずダラダラとすごす。
「ブルークリスマス」を観始めるが、あまり進まず...
岡本監督作にしてはちとシリアスすぎるのかもしれない...

3月19日(日)
昨日はWBCで日本が韓国に三度目の正直で勝ったらしい。
昔のことわざはさすがに状況を的確に表すことがあるなぁ〜などとちょっと思う。
私はそれほど野球に興味があるわけではないのだが、
いずれにせよめでたいことである。

うちの旦那が「暗号名黒猫を追え!」という映画を観たことがある
との話をするのだが、私は観たことがない。
しかもこの作品は「未公開」日本映画ということらしい。
日本国内のスパイを扱った日本映画で、敵国はA国とかB国と表現されているらしいのだが、
あの国とあの国のことなんだなーというのが非常によくわかる、リアリティのある話だったらしい。
ぜひともこの映画、観てみたいなぁ〜と思って、あれこれ調べるに、
何だか管理団体がヤバ系(^^;
何だかまともに観ようと思うにはあれこれ困りそうな感じですな...。

やることもあまりないので、ゲームをやる。
昔からあるゲームで、前やった時は余裕で勝てたはずなのに、なぜか負ける...
いや、負けそうになって止めちゃうんだけれど。
結構気合入れて遊んでると時間が経ちすぎるので、
翌日会社の日は要注意です...。

3月20日(月)
明日が休みとなると、あれこれすべて面倒くさくなってしまう☆
休み明けなので、いろいろと仕事が少しは溜まっているのだが、
まぁあまり焦るほどではない。
そろそろあれやこれや始めたい時期ではあるのだけれどね...

先週末に某フリマで本を購入したので、昼にその振込をする。
新生銀行って振込時に「都市銀行」「地方銀行」とかと別枠になってんのね。
なんだかよくわからんが、新生銀行ってネットバンクで手数料完全無料なの??
なんだかよくわからんが銀行もいろいろな時代なのだねぇ〜...

地道に仕事をしていたら、本来21日にやる仕事分が今日のうちにできていたことを知る。
でも終わったの定時ちょうどくらいだったので、ひとまず休み明けに続きということにする。

WBC、日本優勝!おめでとうございます〜。

3月21日(火)
例のごとくゲームをして、日記をちょこちょこっと書いて、
午後しばらくしてから、土曜日から計画していた
いたち君の納骨に行く。


先日貰った、墓地の地図を頼りに向う。
今日はお彼岸なので、納骨の日であるとともに、供養祭の日でもあるので、
供養祭の終わった頃に来るよう言われ、午後4時頃現地に到着。
墓地は奇麗な花束がたくさん手向けられていたのだが、
一般参列の方はもう誰もおらず、スタッフの方々が後片付けをしている真っ最中だった。

そこでいきなり先日のスタッフさんに声をかけられる。
「よく名前覚えてたなぁ〜」とは旦那の言葉。さすがプロです。
そしてスタッフさんに連れられて合同墓地へ。
「合同墓地」とは言うものの、中身は、小山に穴を掘った物で、
その中に無数のペットの骨が入っている。

そこの蓋を開けて、骨を上からばら撒いて納骨終わり。

ずいぶんとあっけない納骨の儀式だった。
ただ、その小山の手前にあるモニュメントには、最初に見かけたように、
奇麗な花束がたくさん手向けられ、それぞれのペットがそれぞれに感謝され、
愛されて眠っているんだなぁ〜と思った。
そういうことを思うと、我々もそんなに頻繁に来れる距離ではないし、
他の方のペットと一緒に眠ることで、うちの子にもたくさんの愛情が行き渡る気がするので、
こういう合同墓地への埋葬をお願いして正解だったな、と思いましたよ。

個別墓地で、随分立派な石碑を建てて貰っているワンちゃんやら、
人間の墓地よりは小さいけれど、それに準ずるような石碑のある墓地やら、
私も資金に余裕があったら、そういう形も検討しようと思ってたものの...
いざこうやって実際に現地に足を運んだ上で、合同墓地に骨を撒いてみると、
これはそれで良かったかな?と思いました。

そもそも亡くなったいたーち君も寂しがりやさんでしたしね。
亡くなって1年と1ヶ月くらい。
そろそろ生まれ変わってくれてるかな?どっかで会えると良いなぁ〜。
食いしん坊でいじきたなくてどっかしらみんなに愛される子。
他の人にさらわれる前に見つけ出さないとね...

3月22日(水)
朝からちょっとショックな出来事。
(今回もmixiに書いた日記より一部引用。)

実は、私、王監督とお誕生日が同じ日(=5月20日)なのですよ。
(ことあるごとにあちこちで言ってますが)
幼い時に、自分と同じ誕生日の有名人!ということで、真っ先に覚えたのが王監督。
だからかなり小さな頃から「この人と同じお誕生日なんだ〜」と思いつつ、
王監督の動向は見ていた記憶がある。

王監督は、長嶋さんと並んであれこれとり上げられることがあっても、
いつも長嶋さんがスターで、その日陰になっていることが多いように思った。
(でも私、野球には興味ないので実際は違ってたらごめんなさいね(^^;)
でも、それでも(少なくとも監督としては)実績は長嶋さんよりもすごいと思った。
前にどこかで聞いたように思うけれど、
長嶋さんは天才だから、あまり指導者に向かない、ひらめきの人だから。
でも王さんは努力の人だから、厳しいけれど、鍛えられる。

そんなことを言われてたような気がする。

何となく私も不器用で、要領がとても悪いので、
努力してその分埋めるしかないように思っていた。
王さんの「努力の人」というのには共感とともに支えられてきたように思う。

...まぁ、それもこれも根拠は単に誕生日が同じ、
ということだけなんだけれどね(^^;


そして、今回のWBC優勝、本当におめでとうございます、
今まで努力されてきた結晶ですね!と非常に感動していたのですよ。

...で、今朝「○くダネ」をちらりと観ていたのですが、
冒頭に王監督の過去について、司会者が語ったのですが、
私の思ってた以上に苦労されたのだなぁ〜ということと

実は未熟児で産まれ、実際は5月10日に生まれていたのに、
届出が10日も遅れて20日になった

ということを初めて知った。

...。
ちょっと裏切られたと思う反面、でもそれでも王監督は偉大な人だってのは変わらないし、
それでも誕生日が一緒ってだけでも私を引っ張ってくれていたのは間違いないし、
今後もそうなるだろう、とは思った。

...思ったけど、ちょっとショックだったな(^^;

でもね、良いんです。
私のお誕生日に役所に届けられたってだけでも、一応紙の上では同じ誕生日に変わりないし、
他にもジェームズ・スチュアートとか(でも死んでるか)
フランスの文豪バルザックとか(これも故人か)いるから...。
(mixiからの引用終了)

まぁ、そんな感じで朝からちとダウン気味のテンションの中、
関連会社の新しい社員(アルバイトさん)がやって来た!!!
ず〜っとめぼしい人がいないと聞いていたので、いきなり決まったのにも驚いたが、
無事決まったことが嬉しくて仕方ない(笑)ああ良かった!!!

んで、彼女のお仕事のメインは、別のところにあるのだけれど、
来て早々にお願いできる仕事ではない、ということで、
私の持っている関連会社からみのデイリーの仕事をひとまず引き継ぐことになった。

やってること自体はそれほど難しくはないのだけれど、
彼女はエクセルに免疫がないそうで、私としては「大丈夫かな?」と思ったものの、
話に聞くよりもスムーズ。
ちょっとしたコマンドの使い方を教えてみるだけでも飲み込みも早いし
「私、エクセル全然ダメなんですぅ〜☆」という感じではないように思った。
そしたら「基本的な使い方は授業で習ったんですけれど...」という発言。
そうかー、今時の若者(彼女は21歳)は授業で習ってるんだなぁ〜と感心。
自己流でうちの会社に来てからちょっとずつ使い方を覚えた私とは大違いだな(^^;;;

元々事務職として採用した子ではないので、あまり無理強いはできないのだけれど、
別にそれほど不安要素はないかな?と私には感じられたので、
今後の彼女の活躍に、ちょっと期待。

3月23日(木)
関連会社のアルバイトさんは頑張っている。
私もそろそろ月末の仕事に頑張るようにしないといかんのだけれど、
今日も引き継ぎにお出かけ。
わりかし順調な気がします。
私も建物の往復とか、かつてやってたので慣れたもんなんですが、
他の同僚は私が不在だとあれこれ困ることもあるようで、
このへんのバランスが結構難しいもんですな(^^;;;
あと、彼女は頑張ってはいるものの「数字が、数字が!」発言とかしてて
やはり事務向きの人ではないのかもしれない...
悲しいのはそのへんのことをうちの上司はあまり理解してくれてなさげなことだな...。

最近バタバタしてあまり話してなかった上司君と久々にいらん雑談をしてみた。
こういう時間はもうちっとあっても良い気がするんだけれど、
うちのフロアが固い空気なせいか人が寄り付かないからね(^^;
このへんもうちっとソフト路線で行きたいもんです...。

3月24日(金)
給料日♪
今月は結構早く給料日が来たなぁ〜と実感するのは2月が28日だからなのかしら?

昨日は「おおきく振りかぶって」6巻
今日は「PLUTOプルートゥ」3巻
ついでに「とりぱん」1巻 をゲット。
なんだかこのところ漫画が面白くて仕方ない。
ついでに今日、先日フリマで落札した某漫画も届いたのでウハウハ。

自分がlivedoorブログユーザーなので、わりかし記事ランキングとかチェックしている。
結構面白い記事、注目の出来事などわかるから。
んで、その中でも気になったのが

●逸見さんが亡くなって13年か・・・(ニャー速。より)

まぁほかにも面白い記事はたくさんあるのだけれど、
そうか〜。もうそんなになるのかぁ〜としみじみ思う。
今でもこうやって思い出して懐かしんで、故人を偲ぶことができる、ってのがすごいと思う。
亡くなって13年経っても、みなの心には今も生きてるってことだもんな。
単純に本当にすごいと思う。
こういう人物になりたいなぁと思いますよ、つくづく。

3月25日(土)
午前中はわりかしぐだぐだして過ぎる。
家のそばに食いどころがあれこれ増えるので、そのへんの店のリサーチとかしてみる。
チェーン店の進出だったりするので。
わりと評判は良い感じ。
ただ問題なのは、我が家は旦那が寿司嫌いってところかな?(^^;
もうじきオープンするのは回転寿司屋なのです...。

夜、会社のイベントがあるので、帰宅する人の多い駅にお出かけ。
ガラガラの電車に乗るのもちと心細いもんです☆

イベント会場に到着すると、予想に反して、結構盛況な感じ!
人だかりがすごくてビックリしてたら、実は半分は同じくらいにある別のイベントの人達だった(^^;
それでも予想以上の人だったんだけれどね。
イベントは結構面白くて良かったのだけれど、メインの部分が、私の予想に反するもので、
頭の中で調整をとるのが難しく、ちょっと混乱してしまった。
つまりは、単純に面白く思ったのではないということだ。
まぁ不快にもならなかったけど、ちと先行き不安な感じがした...(^^;

3月26日(日)
昨日夜からおでかけしたせいか、結構疲れてぐだ〜っと寝ている。

んで、昼兼夜食がてら、わりかし早い時間に行くとお安くなる飲み屋さんへお出かけ。
飲み屋さんでもこの時間帯だとサワー&カクテル半額な上に、
食事メインにすると案外とそこまで高い値段にならんので良いのである。
いい加減満腹になった頃にデザートにアイスを頼むかどうか考えたものの、
結局近くのスーパーで買って帰ることにした。
300円のデザートより100円のカップアイス2個!
ということでアイスを買い込んで帰る。

私はパナップを買って、長い棒スプーンを利用する権利を持っていたにも関わらず、
旦那がなぜか普通のカップアイスを食べるのに先に利用していた...orz
わかりそうなものなのだが、旦那にそういう指摘をすると
「え?これそれ用なの?」と非常にすっとぼけたことを言いやがりました...
これだからバニラ系のアイスを食わん者は...と思うのですが、
バニラ系アイスを食わないから、私との体形差が出てくるのですな...orz

3月27日(月)
私のお仕事も忙しく、関連会社には関連会社の人もいるので、
アルバイトさんが泣きつかないうちは大丈夫かな?と放置してたら、
かなり悪戦苦闘していたらしい(^^;;;;;;
バイトなので時給だからあまり遅くまで残らせちゃいかんのだが...☆
私自身はそれほど難しいことをお願いしているつもりもなかったし、
先週は結構順調に進んでいたから、まぁ大丈夫だと思ったのがダメだったらしい。
結局今週は月末も挟み私は多忙になるとは言うものの、
細かく彼女の仕事を見るのもやらないかんようになったorz
まぁ、今月だけの辛抱ではあるのだが...

先週まで香港に出張していた人達が帰って来た。
お土産を見てびっくり、デジャビュでございます。
2004年4月の日記で紹介したパンダクッキーではないですか!!
今回の土産は横長の箱で買ったものなので、こういう並び。
相変わらず全部目つき悪いです(^^;
これは一番左のパンダの拡大写真です。凶悪ですな(笑)
これが箱。前回の箱よりは良心的な気がします。 ほら、目たれてませんもん(^^;
前回のは詐欺ですが、今回の箱は結構そのまんまです。

で、お味ですが、基本的にはいわゆる普通のクッキーです(笑)
まぁ別に土産物という感じではないのですが、ひとまず気持ちの問題なのでおいしくいただきました。

一応社交辞令がてら出張に行ってた副社長君に「香港はどうでした?」と聞いたら
「うーーん、やっぱりねぇ、中国共産党の影響か、
ちょっと反日っぽい感じがあるねぇ〜」

なんてなことを聞いた。
一応わが社は英領香港の時から日本留学経験のある現地の社長さんと
お付き合いがあるので、結構親日な方がたのアレンジで出かけておるのですが...
滅多に香港に行かない副社長君だから、そういう雰囲気を感じたのかなぁ〜?とちょっと思う。
悲しいことですな。

仕事は結構あれこれ忙しくなってきた。
でも3月は31日まであるので、私的にはありがたいことこの上なし...

3月28日(火)
ひとまず、昨日テンパッってた関連会社の女の子の仕事っぷりを見に、
最低限の自分の仕事を片付けて関連会社へ移動。
本当に箸にも棒にもかからんくらいダメダメな理由で仕事できんのか?と思ったら、
細かくあれこれ見たら、どうにもやはり慣れてないだけのようだった。
仕事の中身も単純ではなく、私は慣れてるから、こういう場合はここを見ると良い、
とかわかるけれど、彼女は慣れてないから、どこをどうやって見れば良いのか
それがわからんだけなのだ、ということを理解した。
まぁ休み挟んだし、多少教えたことを忘れてても仕方ないしな...と思って、
今週は本当にあれこれこまごまと忙しくなるだろうけれど、
ひとまず彼女の面倒はみねば、と思う。

で、関連会社の仕事を終えたので、そのまま本社へ戻って、
今度は月末のメインイベント的なお仕事にかかる。
銀行めぐりである。
これやると本当に時間を食って疲れるのだが、
今週いっぱい関連会社の子の面倒をみるとなると、どう考えても早めにこの仕事を
片付けておくに限る。
なのでさっさとお出かけ。
思ったよりも時間を食いつつも、案外とこの時期は銀行も空いてるようで、
私としてはスムーズに仕事が進む。
だがしかーし、同じフロアの派遣さんに

「今日は本当に1日会社にいなかったですねぇ〜!」

とか言われた(^^;;;;
まぁでも、今日一日のことなんで、ひとまず1ヶ月に1日くらいは良いじゃん、と思う...
遊んでいるわけでもないしね...

3月29日(水)
お仕事が快調!
まぁ時間かかってるのはそのまんまなのだが、
月末まであと2日を残して大部分の仕事が片付いた。
やっぱりカレンダーが良いと違うね!!

んで、関連会社のアルバイトさんの方も、何だかんだで
少しみれば大部分わかるようになってきたので、こっちも順調。

「ベルセルク」の30巻「東京トイボックス」1巻を購入。
最近やはり漫画付いている。
一応「終末のフール」とか読んだけれど、伊坂幸太郎氏の本はわりと軽いから
本を読んだ気にならんし、やはり小説は読むのにパワーを使う。
とくにバリバリと仕事やってる時は、何かしら漫画の方が軽くて良い。
面白い漫画、読みたいなぁ〜。

3月30日(木)
月末の前日だというのに仕事がわりかしきっちり終わっている。
偉いなぁ〜(自画自賛)

関連会社の子の面倒をみようと思うのに、そろそろ彼女にも別の仕事があれこれあるようで
私の引き継いだ仕事は後回しになっているようだ(^^;;;
まぁもともと事務でとった子ではないので、メインの仕事の片手間程度に
がんばってくれれば良いのだけれどね。
ただ、うちの上司連中はこの子を事務系の人ではない、という認識でなさそうなのが怖いのだが。
私はもうとっくの昔に
「関連会社に事務の子が入ったらあれもやってもらおうこれもやってもらおう」
という幻想は捨てましたよ☆
もう一人事務系の子とって欲しいなぁ〜...。

「金魚屋古書店」の3巻を書店で発見。購入。
この漫画はなぜか私が漫画を貸しまくっている人たちには人気がある。
私としては「まずまず」程度だと思うのだが。
なんだか不思議...

3月31日(金)
朝から鼻水が凄い☆
家から鼻水だったわけではないのに、会社に到着したとたんに鼻水ジュルジュル☆
ティッシュの消費量が半端でない(^^;;;

同じフロアの同僚からは「花粉症だ!」ということであれこれ言われるものの
とりあえず「風邪ってことで」と言ってはみたものの、
出てくるのはくしゃみだしサラッとした鼻水が出てくるから結構花粉症くさい☆
でも不思議と食事に出た時には外でくしゃみ鼻水がひどくならないので、
結構風邪かもしれない、と思う。
午後には声もちょっと風邪声っぽくなったけど、このへんは花粉症でもそうなるかもしらん。

昨日までに月末の仕事の大部分を終えて余裕しゃくしゃくだったものの、
さすがに月末最終日&金曜日だけあって、少しだけ忙しくなる。
まぁでも普段の月末に比べるとかなり楽。
やっぱりカレンダーの良い月は本当にありがたいもんです。


過去の記録一覧へ HOMEへ