4月1日(金)
本当の山場は今日。
昨日のツケで午前中いっぱいものすごく集中した。
こういう細かい作業はポカの多い私なんかは余裕ぶっこきながら
何か他のことと平行しながらやらないと失敗する傾向にあるんだよねー
なんて思いながらちまちまと作業。
午後、業者さんから届いたデータでやはりミス発覚。
まぁ事前確認のデータなので修正可能なんだけれど、
「やっぱりねーーーーー」という感じ。
でもそれだけ終わって一安心。

帰りがけに上司および後輩に
「やっぱり月末は忙しそうだねー」
なんて言われたので
「昨日が修羅場で今日が山場。
でもって週明けにもう1個小さい山が来るんですよ」

てなことを言った。
我ながら的確な表現。
後輩には「そんな仕事いやぁーーーー!!!!」とか言われた。
いや、私も普通に嫌だから(^^;;;

私の企画からみで少し進展。
在日の方とのお仕事は回避されるかもしれない。
このままうまくいくと良いなぁ〜などと思ったりする。

ああ。そういや今日嘘つかなかった...
某ページのTOPの嘘っこスポーツ新聞にドッキリしたのは私だけではないと信じたい...

4月2日(土)
映画「フレンチなしあわせのつくり方」をつきあいで観てきた。
今月の怒涛の映画月間の幕開け。
うーむ、人が結構入ってたわりにはやはり観る前に思ってたのと感想同じ(^^;
こういうのが最近はやっているのでしょうか???
私的にはちとねぇ〜☆
で、細かい感想はブログの方においてますんで良かったら見てください。

その後、せっかくチケットを貰ったので、先週から公開の「鉄人28号」を旦那と
合流して観に行く予定が...
私が渋谷から帰るまでに劇場スケジュールを確認してもらうようにしてたら
1日1回でもう終わってるとか(^^;;;
旦那が「区」には出かけたくないとか(^^;;;

あれこれ揉めて結局本日はお出かけしないことになった。

正直言って観た人の意見があまり良いものではなかったので、
イマイチな映画のお口直しにわざわざあまり良くない映画を観に行くのもどうかと思ったので
これでよいのかもしれない...
でも今日行かなかったら確実にスルーだな。
結局久々にちゃんぽんを食べて本日終了。
あまり実りのない一日だった...

4月3日(日)
「痴漢男」というのを読みました。
読みふけっており、無事読了。
書籍化の話もあるそうで、そちらの動きにも注目したいところ。
著作権の取り扱いというのが厄介なものなのはよくわかっているので、
企業側の努力・著作者の権利というものがどういう風になっていくのか見守りたいところ。

んで、たいしたことをしていないのですが、
先日行ったフォルクスに、今度は安い物を食べに行こう!とお出かけ。

チキンハンバーグ!!!
牛の鉄板に乗って来るのが何気に私としては嬉しい(笑)

前にわざわざステーキを食べ、今回はそれよりもかなりお安いお肉を食べたにも関わらず
今回の方がお得感が数倍違った(笑)
やはりサラダバー&スープバーを置いてある店ではメインをお安く済ませて
他で腹を膨らませるのがベストなのかもしれない...
非常に満腹なり。

帰りに珍しくちんどん屋さんを発見。
「ちんどん屋さんって普段は何をやってる人なんだろう?」
という非常に単純な疑問がわいてきた。
検索してみたら全国ちんどん博覧会というサイトもあって、
見てみるとちんどん家業で働く方ばかりに思えます。
私の考えていた「劇団の片手間」とかそういう感じではなさそうですね。
いやはや、世の中私の知らないところで、芸を磨くプロの方々が多い。
非常にお恥ずかしい限りです。
やはりちんどん屋さんがいるだけでそちらに目を向けますからね、
このままいつまでも続いていてほしいものです。

4月4日(月)
やる気が起きない。
今年花粉症デビューしたせいではないと思うのだが、
どうにもやる気が起きない。
以前に比べて自分で処理する仕事の量が増えたせいだろうか?
そんな気もするなぁ〜。
もう少し前だったら細かくあれこれチェックできてた気がするのだが、
わりかし最近ずさんな感じ。
申し訳ないとは思いつつもあまり改善しよう!と思うようなやる気がねぇ...
とにかくあまりにも気力がないのでひとまずテキトーで切り上げる。
歳かねぇ???

帰りに本屋に寄ったら「DEATH NOTE」6巻が出ていた。
買って帰りの電車で速攻読み終える。
5巻がいまいちだったわりに6巻では見事巻き返した感じ。
作品つくりがうまいなぁ〜!7巻がたまらなく楽しみになってきた。

4月5日(火)
昨日気を抜いて帰ったらあれこれ仕事の催促をされてしまい、
結局何だかんだで時間を食われる。
うちの会社は定時19時なんだけれど、いったいまともに19時に帰れる日って
何日くらい設定してくれてる気なのかしら?と疑問に思う。
そろそろ次考えた方が良いかなぁ〜??などと半分本気で思うくらいやる気がない。
まぁ自分の企画が今動いてる最中なので、それの行方だけ見届けたいとは
思っているのだが...
何だかこう日々疲れが取れない日が続くと考えちゃうね(^^;;;

会社の子が「コミックワイドショー」という雑誌を貸してくれた。
普段からあれこれ私が漫画やら本やらを貸しているので、そのお礼?というか代替??
みたいなものだと思うのだが...うーーーむ、イマイチ(^^;;;
あまりワイドショーネタに詳しくないのと、漫画家さん自体もそんなものに興味なく、
勝手な創作にして描いてたり(実はそういうのの方が面白いというのかもしれないが...)
あまり雑誌の狙いどころがよくわからなくてなかなか楽しめなかった☆

4月6日(水)
またしても仕事で遅くなる。
根本的な部分で改善して欲しいところはあれこれあるのだが、
一番は「人を増やして欲しい」
しかし実は自分の部署以外でも非常に人不足が深刻だったりはするので
大声では言えない...
しかもうちの会社の実情が少しでもわかってる人間としては大声では言えない...
しかも自分より上司が何倍も働いているのを見てるとさらに言えない...
はー、でもここ2・3年昇給もなくて仕事量2・3倍ってのもキツイよなー。
社長は今年昇給あるって言ってるけどさー。かなり疑わしい...
旦那の給料が多少アテになるようになったらやはり転職も考えねば...

先日「反日の構造」という本を貸した上司から、感想をもらった。
その上司のおうちは、某新聞をとっているのだけれど、
もうそこの新聞はとるのやめようかな?と言っていた。
私も前にあの新聞は偏ってる、という話を聞いたことはあるのだが、
もともと真剣に新聞を読む習慣がなかったので「ふーん」程度だったのだが、
最近よく見ているブログで各新聞での同じ事件のとり上げ方を見ていると、
本当にかなり偏っているのだとわかった。
毎日観ているニュース番組でも「あー、何か意図的に偏らせてる気がする」とか
この本を読んでから物事の裏を読むようになった。
人間的にはちといやらしい人間になったような気もするが、
洗脳に多少耐性がついた、とも言えるのかもしれない。
ちょっと最近右よりの私です。

4月7日(木)
会社のPC。
私がメインで使ってるPCではないのだが、違う建物で作業をする際に使っていたPCを、
その建物でメインに作業をしている子が引き継ぐとのことで、
その子が使ってたPCで作業することになったのだが...

めっちゃ遅い(^^;;;

PC叩き壊してしまうくらい遅くて、話によると最近しょっちゅうフリーズするらしい。
なので「もしかして?」と思ってスパイウェアの除去ツールで検索するも、
キャッシュが少しあるくらいでまったくスパイウェア無し。
おかしいな?おかしいなぁ?と思っていたら、

実はメモリが128Mしかなかった...orz

確かこれ、古く見積もっても1年前くらいに購入したPC。
OSもWINDOWS XPだし。
他のスペックを見ても、私が今本社で使ってるPCと大差ないのだが、
メモリだけが極端に少ない...
(ちなみに私が本社で使ってるのは384Mくらい。
決して大きいわけではないけどさ。)
当時のPC担当者は、それを使用する人の使用頻度が少ないのを良いことに、
相当ケチったんだろうな...まったく他で使う人のことも考えておいてくれよ☆

もともとそのPCを使ってた子は
「私、今まで何とも思わずに使ってたんですけれど、PC変えたらあまりにも動きが速いんで
すごくびっくりしました」

なんてなことを言ってました。
そりゃそうでしょうよ(^^;;
確かそのPCはモニタ解像度も高いし、メモリも512Mあるはず。
CPUも詳しくないけれど良いやつのはず。

...だってそのPCは、当時のPC担当者を通さず、まったく知識のない人が買いに行くらしいから
それを良いことにとにかく一番良い物を買った方が良いと言って、
他のPCよりも桁違いに良いものを買ったはずだもん。

ええ、その時そう言ってそそのかしたのは私です(^^;;

とりあえずそちらの建物での作業は適当に終了して本社に戻った。
いずれそのPCは建物が統合されるので本当に使わなくなるのでたぶん放置されるのだろう。
でもねー...やはりメモリは増設しといた方が良いと私は思う。

4月8日(金)
昨日のPC話から発展。
例のPCを他の人が交換したい、と話してるらしい。
なので今のPC担当に「メモリ増設だけすれば大丈夫」てな話をしたのだが...
よくわからないのだが、前回あるPCにメモリを増設しようとしたときに
刺さらなかった。
ということがあったらしい。

私はあまりPCに詳しくないのでよくわからないのだが...
でもうちの旦那がメモリを買ったりする際に、型を気にしてたような気がしないのだが...
(旦那曰く、CPUに合ったタイプのメモリを探すから、型を気にしないわけがない。
一番スピードの出るのを選ぶわけだから。
でも動けば良くて、しかも刺さる・刺さらないレベルで選ぶわけではないとのこと)

後に調べたら、恐ろしく昔のメモリと現在普及しているメモリの長さは違うらしい。
今現在手に入るメモリは大体同じ長さ。
なので前述のPCに関して言えば、買って来たらたぶんそのまま刺さる。
その当時刺さらなかったのはおそらく...うーーーむ...まぁ...
相当古いボードだったんだろうな。
もはやそれは廃棄すべきなのかもしれない...
うちのPC担当、こういうハード面ちと弱いから心配なんだよな(^^;;;

ブログにTBを発見。
実はROMってたブログさんからだったのでちょっと嬉しかった。
TBの仕組みがいまいちわからなかったのだが、
自分から他人のブログにリンクが貼れるというものなのだな。
(貼られた方は削除できるのだが)
「TBありがとうございます」というのもちょっと変な挨拶なのかもしれないが
単純に嬉しかったのでそうやって書いて向こうにもTBしておいた。
ブログの楽しみ方ってこういうもんなのだなぁ。

4月9日(土)
うちの旦那の前の会社の後輩の女の子が、その会社(旦那の前の会社)をやめた、
ということで、ちょっとした壮行会の飲み会に参加。
私も面識のある人なので手ぶらじゃなんだから...
と言いつつもあまりめぼしいものがなく...
まぁ最適なのは日本酒だというのはわかっているのだが、
ちょっと持ち運びが重くなるのと意外とあっさり飲み干しそうだから、との理由で却下。

他に何が良いかなー?と家にある物で...入浴剤とかあれこれ見てたのだけれど、
「やつは男らしい物が好きだから」
とかいうのでプラモデルとか飛行機とかあれこれ探してたみたいだけれど
あまりめぼしいものを発見できず、結局家にあった

ラジコン対戦戦車に!(^^;;

こんな物、しかも好きでない人には迷惑がられるだけだと思うのだが...
なんて思ってたのだけれど、実際に飲み会のテーブルの上に置いたらものすごくヒット。
もらった本人も大層喜んでいたような気がする...
やはり本人を知った上で贈り物はしないとダメですなぁ〜...

わかりにくいかもしれませんが奥の2台が戦車。
テーブルの上でもちょこっと物を避けたら充分遊べた。
相手にビームが当たると光ってぐるぐる回りだすのだ。
当たると見てて爽快感がある。
でも電池の持ちが悪い...(^^;;;
充電10分稼動5分って感じ...

彼女はこの後少し他のお仕事の勉強をするそうなのだけれど、
まだ若いし、やりたい道にしっかり進めると良いな、と思う。

4月10日(日)
たまいたちにお出かけ。
たまいたちでは年2回イベントを行っているのだ。
我が家はいたーちを連れて行ったりはしないのだけれど、
オーナーグッズのお店さんとか、お祭りなのでいろいろグッズとかあって良いのだ。
なので昨日の疲れも残っている旦那をひっぱってお出掛け。
お買い物はなかなか充実していました。
増えたし...(爆)
まったくもうー

しかし飲み会のあった翌日なせいか、ラーメンが食いたい、という旦那の意見を尊重し、
二子玉川でラーメン屋さんを探したのだがまるきり見つからず(^^;;;;
結局は奥まったところまで入り込んで見つけた
いっせいラーメン
というお店で無事ミッションコンプリート。

しかし...今月もあたしゃ赤貧だわよ...

4月11日(月)
上司から「親日派のための弁明」という本を借りる。
この上司君には「反日の構造」という本を貸して以来、
ウヨク系(本当は愛国主義と言っていただきたいのだが)の話題で結構盛り上がる。
「そうだよ、日本人がしっかりしないと!」
という感想を持っているのでいわゆる一般人から見ると危ない人なのかもしれない。

そんな中「南京大虐殺」なんてなものはなかったらしいっすよ。
(リンク先:「南京大虐殺はウソだ!」ページ)
と言っただけで周りの人に驚かれた。
あまり個人的にあれこれ情報を収集したわけではないので
その場で強くは言わなかったのだが最近台湾人の方の書いた本2冊を読んだので
なんとなく「なかった説」の方が説得力があるように思う。
WEBでは「南京大虐殺なんてなかった」説の方がかなり有力だと思うのに
(理由・ソースも提示してあるのでそんな気がする)
現実世界との認識の乖離にちょっとびっくりである。
(まぁ少し前の自分も現実世界の人間に近かったので大きなこと言えませんが)

んでもってそんな話をしている最中に、例の上司がそこのフロアにいたらしく、
その際に、私の貸した「日本人はとても素敵だった」という本を持っていたそうなのだが、
どうもそのタイトルや装丁をみて
「何だか本当に『素敵』な装丁だったわぁ〜(笑)」
などと言いながら「(笑)」という感じで、ちょっと小ばかにした態度に
カチンときたので大まじめに
「結構良い本だし、読んでみると戦中日本に対する考えが変わるよ」
と言い放っておいた。
ただし、この「日本人はとても素敵だった」に関して言うと、
あまりに戦中日本をヨイショしすぎていて(^^;
「それは楊 素秋さん(著者) の個人的な意見なのでは...?」
という部分も結構あるので個人的には、もっと古い時代の、
多少の人種差別的なことも体験した
「帰らざる日本人」の蔡 敏三 さんの本の方がより入りやすいように思う。
自虐史観しか知らない我々の世代は、「このへんが日本軍は悪かったけど、
このへんはすばらしかった」で始めて貰えることが、価値観を打破するのには有効でしょう。

これらの本を読んで思うのは、私も昔そうだったのだけれど、
日本人がいくら
「戦中日本軍は、言われるような悪いことはしなかった。
南京大虐殺なんかなかった。従軍慰安婦なんてものは職業売春婦だった」
なんて言ってても
「所詮右翼のたわごとでしょ?」的なことを言われて終わりなんだけれど
私に限って言うと、日本人が言うことよりも、外から見た部外者であるところの
台湾の方に言われると非常に説得力が増すように思う。

同様に韓国人の書いたものも入りやすいのかもしれないが...
彼らはあまりに感情論に走りすぎていて正直言って信用ならないと思っている。
なので正直借りた本もあまり読み進む気がしないのだが、
まぁ韓国側の検証についても、知っておいて損はないだろう。

...しかし自分もそうだったけれど、いかに今まで自虐史を学んできたか、ということだな。
なかなか根は深い問題のように思うが...
まぁ嘘はいつかはばれる、と日本の神様が告げているような気になる昨今である。

4月12日(火)
朝からすごい映像。
「お引越しおばさん」ニュース。
私はつい2・3日前にあった女性会社員を狙った無言電話とかの
いやがらせ事件のおばさんだと思ってたのだけれど、実際は別の人だったようで。
よく見たら↑の事件は容疑者31歳で若いし...(^^;;;今回とは別ものでした。
しかしこういう事件、意外と多いのでしょうか??
よくわかりませんが、他人の迷惑にならんように生きたいものです。

週末にあれこれあってまともに休んでないせいか、ちょっとばかし体がだるい。
もうトシかな?...

4月13日(水)
SOUND HORIZONの新しいCDを通販で買ってみた。
今日届いたものの...諸般の事情によりうちの上司にそのまま渡りそう(^^;;;
早めに返して貰わないと...

会社の仕事が面倒で仕方ないのだが、今私の出した企画が
あれこれ順調(?)らしく、私的にもこれを見届けてからでないと
わが社にいる意味なくなっちゃうもんね(^^;;;
このままあれこれ順調にベストな状況にまで行けば良いなぁ、と思う。
まぁ企画そのものを出したは良いけれど、私自身は今タッチできる立場でもないし...

SOUND HORIZONの新作CD、AMAZONランキングで1位だった。
結構ヲタク系だと思ってたのだがそうでもないのか?
でもAMAZONで1位ってのも立派なヲ...
いやいや、ちょっと期待だけど、聴くヒマなさげだな☆

4月14日(木)
何だか仕事やる気がないのでささっと片付けて帰宅。
たまたまうちの旦那と似たような時間に帰れるので、
家の最寄駅そばのマクドナルドで夜食。
軽く食べるつもりが意外とお腹すいてたので、
追加で100円のフィレオフィッシュを購入。
食べてみたけれど...うーむ...なんとなくもうちっと塩気があっても良かったかな?
最近のマクドナルドはチキンタチタがなくなってチキンフィレオなるものが登場してるけれど
なんだかウェンディーズのチキンサンドみたいな感じだ。
まぁどっちにしろチキン派の私には嬉しいけどさ。

いたちが増えて、先住と合流させたかったのだが、やはり先は長い。
ひとまず同じファームで若い子と同居。
このコンビは何か良い感じだけれど、他がなぁ〜...やはり先は長い...

4月15日(金)
週末はわりかしあれこれこまごましたことが多い。

本来15日に支払うべき請求書を今日になって寄越された(^^;;;;;;
一体私に何をしろと...?
ひとまず月曜処理でOKになったが、なかなかこういうことが多発するから
わが社はまだまだ幼いわけですよ☆

しかしあれこれやってやっと週末金曜日。
毎週金曜になると仕事が増える気もするのだが...
今週末はまた会社のイベントで出勤。
先週末あまり休めなかったせいとはいえ、
あれこれちょっと凹んだり「忙しい」を言い訳にできなくなってしまった...

正直言って、今「面倒くさい〜!!!!」というのが一番なんだけれど、
もしかしたら、あまり良い方法ではないけれど、
この面倒な状況からも開放されるかもしれないなぁ〜...
週末しっかり休みたい☆
でも明日イベントだわ☆・・・

4月16日(土)
ブログには書きませんが
「英語完全征服」を観て参りました。
不器用な女の子の一途でちょっと引いちゃう寸前の恋心と
ちょっと自意識過剰の男の子のかわいらしい恋愛劇。
最近ちょっと呆韓的な私の目で見ると、主人公が悪いことをしつつ、謝罪の意をもって
手土産を持って恋敵の家を訪れるシーンなんか、謝罪の言葉を出してもよさそうなのに
「謝らない」
なんかなんでもないこんな映画なのに
このへんが文化の違いかなぁ〜?なんてなことも思いました。
作品自体はあまり小難しいことも不要で、単純に楽しんで観れる映画でした。
今の韓流ブームは在日韓国人の方の要素が多いと聞きますが、
確かに今回劇場を見ても字幕と関係ない場所で笑う人がいたり、
あちら系の方が多いような印象はありました。

んで、今日はついで(?)に「富江REVENGE」観てきました。
これは最悪でした。
ブログにも書いてますけれど、ちょっとどころかかなり腹を立てて会場を後にしたので
結構嫌な思いをしましたよ☆
たぶん私が伊藤潤二ファンでなければもうちっと甘い点もつけられたでしょうが、
いかんせん到底納得のいくものではなかったです☆
及川中監督にはもしも次回伊藤潤二作品のオファーがあったら、ぜひ断っていただきたい。
もしくは、原作をあと3回以上、他の作品も含めて読んで
「この作品の魅力を1000文字以内で語れ」という課題に挑んでいただきたい。
もっともっときちんとテーマを練ってほしい。
「富江」という作品を愛するからこそ、私はこの作品では認められません。

4月17日(日)
のんびり、休日。
休日はこうでないと1週間続きません(^^;;;;
ひとまず近所のうどん屋さんでお食事に行こうとしたら、
最近閉店したお店が解体作業中だった。
某アニメ映画の背景に、そこの店の看板が描かれてたりして、
「モデルはこのへんの場所か?」
なんて探し回ってたような、ちょっとしたお店だったので何とも...
確かにたまーに行っても店の中に客も店員もいるんだかいないんだかといった状況だったので
こうなるのも仕方ないかな?と思う反面、
この店の後はマンションが建設される。
寂しいもんだね...

帰りに旦那に雪見だいふくを買ってもらった。
せっかくなのでいちごジャム入りのいちご大福。

少し前に雪見だいふくを4個買って、2個はその時食べ、2個冷凍してたはずなのだけれど
旦那が1個食ったらしい。
しかし残りの1個は行方不明...
我が家ではなぜか雪見だいふくがなくなる。
たまに補充しておいてもらわないと...

4月18日(月)
風邪引き☆

このところの気温の変化にともない、風邪を引いてしまいました☆
わが社でインフルエンザ大流行の時はまったく何ともなかったのに、
一人時期はずれて風邪...まったく空気読めないヤツですな(^^;
せっかくの風邪引きなのでさささっと必要な仕事だけ片付けて
さっさと帰る。
「さっさと帰る」ことできるんじゃん!!!
と自分にちょっと突っ込みいれたくなるくらい「逃げ帰った」わけなんですがね(笑)
いやぁ〜風邪は仕事落ち着いてる時期に限るね!(ヲイ)

しかし早く帰ったもののいつもの習慣は抜けきらずお買い物したり
いたちの世話したり(いたちには風邪うつるのでささっとする)
あまり病人らしく生活してないような...(^^;;

でも生来あまり重病になってないのでそのうち治りそう。
でももうちっと堪能したい気もする...(笑)

4月19日(火)
相変わらず風邪引き。
昨日の今日で治るはずもないと思うのだが、気のせいか治癒し始めているような...
やばいっ!たまの風邪引き、堪能しないと...
なんて書くと隣の席の女の子が風邪っぽいとか、
同じフロアの男の子が風邪っぽくなったとか言ってるのに悪いかな??

ひとまず先日までの花粉症も
「きっと風邪の前兆だったのさ!!!」
と思いっきり言ってみた。
そうだったら風邪もそんなに悪くないさ。たぶん。

しかし相変わらず眠い。
食うもの食ってもちぃともおいしくない。

私が風邪引きだというのに旦那はあまり重要でない調べごとをしてみろ、と言う。
仕方ないので調べてみたがよくわからん☆
「中国大使館に花を贈るオフ」なのですが、
要は、中国の反日デモに対して、
「中国に対抗し日本人はスマートに抗議しよう!」という触れ込みで
某巨大掲示板で企画したものの、
そのオフをいつの間にかプロ市民団体の構成員に乗っ取られかけていること発覚。
急遽中止になった、ということらしいです。
(→「政府が謝罪しない代わりに、国民から謝罪した」というように見せかけたかったようだ。
実際やる方は「スマートな抗議」のつもりなのにまるきり別の意図で利用されかけていた。
こうやって疑うことを知らない人達を利用し、自分達のプロパガンダに利用しようとする団体もいるのだ、
というのがよくわかりますね。怖いです。

...ちなみに、私が「よくわからん」と言ったのは
「なぜ風邪引きで意識モーロー(とまでは言いすぎか)の私を捕まえて、
うちの旦那はこんなことを調べさせたのか??」

ということである。家に帰って聞いたけれど聞いても理由はまったくつかめず...
「いつ削除されるかわからないから」ってさぁ...

4月20日(水)
昨日ねぎさんからメールが来ていた。
携帯を変えたそうで、そのお知らせ。
久々に旧知のネット関係のお友達からの連絡でなかなか新鮮だった。
たまには気分を変えてみるのも良いものだ。

最近、携帯のゲームでオセロをやるのにハマっている。
しかCP相手だと基本的に相手が強いのだが、どこか盲点があって圧勝してしまう。
今日は15駒で圧勝する条件を発見。
もはや遊べないかも...??

会社の仕事を今日も風邪のせいにして早めにあがろうとしたら

「もう風邪大丈夫になったでしょ?」

と言われた...。
「風邪治ったよね?別に忙しくて体壊して大変になってないよね?」
という気遣い発言だとは思うのですが、どうしても
「何でもう風邪治ったのにさっさと帰ろうとしてんのよ?」
という悪意にとってしまいます(^^;;;

ひとまずすでに帰る用意をしていたので今日は帰るけど...
明日はもうちっといろいろやらないと肩身狭いかのぅ〜...

4月21日(木)
ラジオを聴いてたら(うちのオフィスには常にラジオが流れている)
J-waveのjam the world

「最近ネットを賑わすmiyocoソングは法的に問題あるのか?」

ということをとりあげていて面白かった。
まとめサイトもあるようですね(個人的にはこれ笑った)

ひとまずRemixされている素材はどなり声とかで、
およそ著作権が発生する前提である「創作物」とはみなされないだろう。
→「著作権違反」にはならない可能性が高い。

プライバシー侵害・名誉毀損に関して
→両方とも該当はするが、プライバシーに関しては大きく報道されている後で無効、
名誉毀損に関しては、該当はするが、そもそも彼女自身の犯した罪を考えると、
訴えを起こしたところで良い結果が出るとは思えない。

なのでひとまず作ってもすぐに法的にどうこうされることはおそらくないだろう、
という判断でした。
ちょっとびっくりではありますが、犯罪者には厳しい世の中なんですね〜。


全然関係ないのですが、最近台湾に興味を持ちまして、
「六氏先生」関係を調べておるのですが、どうも日本語の著作だと
リンク先のI LOVE 台湾のページでも扱われている
「芝山巌事件の真相」 篠原正巳・著 くらいしか見つからない。

んで、某本屋さんで注文したのだけれど、品切れ(^^;;;要は絶版なんでしょう。
仕方ないので古本で買うことにしました☆

でもってこの「六氏先生」の受難の事件を芝山巌事件と呼ぶのですが、
この事件について、日本側から書かれた日本語の著作となると本当にない。

台湾では国民党時代にこの事件を「抗日運動」という観点で語られておるので
何だかそういう反日的な視点で書かれた著作は山ほど出てくる。
さらに言えば、芝山巌事件とか六氏先生を検索しても
ろくすっぽ検索にひっかからないのに霧社事件となると
なんでこんなに本も多いし、検索にもひっかかりまくりなのだろう?
確かにこの事件は調べてみると本当に恐ろしい事件で、それが正しいのか悪いのか、
当時の状況を公平な立場で論じた著作を調べてみるのも良いとは思うのだが...。

今は芝山巌事件、というか六氏先生のことが気になっておるのにちょっともどかしい感じです...
ひとまず本が届くのを待つ。

...今日は会社に少し居座ってみました。
形だけ居座ってもあんま意味ないんだけどね(^^;;;

4月22日(金)
わりかし棚上げになってた私の企画が良い方向に進んでいた!!
部署が違っているので情報がまったく入って来なくて、
あまり良い方向に進んでないような噂もあったのだが、
けっこう良い方向に話が膨らんでおる模様...
これを見届けてからでないとうちの会社辞められないし(^^;;;
なんて思ってたのだが...うーむ、実現まではまだまだかかりそう☆
方向は良い方向なのだけれど、時期はかなり先延ばし。
転職もうちっと先延ばしだな...(苦笑)

んでもってわが社、何だか法則発動ちっく?
うちの上司は詳しい話を直接してくれたわけでないので、
ある程度はしらん顔しているのだが、何だかねぇ...(^^;;;
私が推測するに、私が担当者だったらもうちっとスマートにことが済んだと思うのだが、
(私の知らない事情も多々あるのかもしれませんが)
こじれにこじれまくっていて少々犯罪のかほりすら疑ってしまいそう。
何だかねぇ...

4月23日(土)
旦那は朝からお出かけ。
私は朝からビデオ鑑賞。
思ってたよりも出来が良かった。詰めは甘いが...
ブログにはまだUPできませんが、後日アップ予定。

んで、夜は付き合いで「キャビンフィーバー」を鑑賞。
感想はブログにアップしとります。

会社の上司と入り口でバッタリ会って、少々話をして入場。
窓口の人が「あちらの方(上司)のお連れさまですか?」と聞くので
「違います」と言って入場。
なんでそんなこと聞くのかな??と思ってロビーで待ってたら、
窓口の人が入場する人に「こちら初日プレゼントでございます」と言う声が聞こえる。
そういやぁ私、初日プレゼント貰わなかったけど、後の人だけ貰える????
などと考えていたら、わかった。

すべて謎が解けた。

初日プレゼントはカップル来場者にコン○ームプレゼントだった(^^;;;

危うくうちの上司とカップルにされかけたわけだ(笑)
ちょっと心外だなぁ〜(笑)(上司もそう思ってるかもしらんが)

4月24日(日)
ごろごろと休日。
せっかくの休日なのでお食事にだけお出かけ。
最近うちの旦那は「食物を美味しく見せるカメラ」というのを調べておるそうな。
世の中食い物をテーマにしたサイトが多いのにわりと写真写りが良くなくて
まずそうに写るものが多いかららしい。
あれこれやってみて、私の愛用機はわりかし美味しそうに撮れるカメラらしいので
今日の焼肉&白ごはんの写真を試しに貼ってみる。



結論:ページに貼る時は思いっきり縮小するので、
元画像が結構良くても大差なくなるのでは...??

ちなみに食事は美味かったっす。
ごちそーさま〜

4月25日(月)
オフラッシュ???
ここしばらくネット関係のオフ会に参加してないのだけれど、
何だか立て続けに予定が入った(^^;;;

1件は昨日お誘いメールが来たのだけれど、もう1個のページからみ。
たまたまうちの旦那が乗り気になったので昨日参加するよメールを送ったのですが
TAKんからもオフ会企画案が!!!
こういうのは立て続くものなのでしょうかね???
少なくとも昨年まる1年とか何のオフにも参加してないような気がするので
なかなか楽しみである。
しかし偶然とは奇なり、ですな。

ちなみにもう1個のページからみでオフ会に参加するのはこれが初めて。
初オフを経験したのって何年前だっけ???(笑)
よく考えたら同じグループ系のオフしか行ったことない(笑)
何だかどっきどきですよ〜。
ねぇ〜、気分は中学生くらい(いや、これはいつもそうかも...?)

4月26日(火)
社長に相撲の番付表が届く。

左端にこれをくれたお相撲取さんの名前入り。

何でも社長の知り合い経由でお相撲取さんと一緒にお食事をしたそうで、
そのお礼に番付表を贈ってくれた、というわけです。
大きさはおおよそA3かB2くらいの大きさ。
しかしですね〜。これ写真に撮りましたけど、下の方は本当に写真でなくとも
目を細めないと読めないくらいに超縦長文字がすし詰めで書かれており、
まともに虫眼鏡ナシで見れるのは本当に幕内だけですわ。

んでもってこれはこのもらった表だけってこともないよなぁ〜と思ったら、
足立区のHPで木村庄之助さんもおっしゃってますが、

序の口の文字の幅、2ミリですって(^^;;;

これ見て感動しましたよ〜。やはり普通に見て見える文字になると、
出世した、って思うんでしょうね、喜びもひとしおだと思います。
幕内力士はしっかり読めますからね。
ちなみに名は伏せますがうちの社長が貰った人はシッカリ幕内。
はじめはうちの社長がたにまちになったのかと思って会社経営に不安を持ってしまったのだが
単なるお友達つきあいのようでホッとした(^^;;;

4月27日(水)
怒涛☆
さすがに月末ですなぁ〜☆
明日もあるとはいえ、あれこれ怒涛のように仕事をこなしております。
しかも最近は結構休み前ギリギリまで上司の指示待ちという
非常に非効率な状況が続いておるので、今月も例に漏れずひとまず待ち。
んでもってGOが出たら怒涛。
結構パワー使います☆

でもこの反動で、少し時間があると他のことやりたくなります(^^;;;
思わず自分に母の日プレゼント手配してしまった(^^;;(いたちの母ということで)
うちの旦那からは母の日プレゼントと称して
「南京〜戦線後方記録映画〜」のDVDを買ってもらったものの...
まぁ...母の日ですからね...(^^;;;

4月28日(木)
休み前でテンパっておりました☆
本当にねぇ〜。午後も15時くらいまで超ぴりぴりと仕事を片付けていたわけですが、
途中私に仕事をお願いしようとやって来た人達が
「...忙しい??」と聞いてきたので
「ええ、とっても!!」とイラついて答えて追い返した(^^;;;
自分でもちょっと申し訳ないな、と思うくらいいやみったらしくなったので少々反省したかったのだが
フォローする気分でもなくなってた☆
嫌な女だよ☆超ヒステリー状態だな、自分。などと思ってたら、
フロアの外で突然

ガシャーン!!!!!!

などと尋常でないガラスの割れた音。
様子を見にフロアの外に出ると、なんと!
エレベーターホール(というほど広い場所ではないが)の
照明の外側が落下したらしい(^^;

;蛍光灯剥き出し状態。

いや、私のイライラビームがこんな所に流れ出たわけではないだろうに、
と思いつつもタイミング合いすぎ(^^;;;
しかし下に誰も人いなくて良かった。

ひとまずほうきとちりとりで大まかに片付けて、
何だかそのままバリバリ仕事する気にもならなかったのと、もう15時頃になってたので
ひとまず外にお昼ごはんのお弁当を買いに出かけた。
そしてお食事...

イライラがみるみる治った...orz
我ながら非常に単純なつくりの体です...(= =;;;

ひとまず「間違えた時に自分から謝れない人間は最低」がモットーの私なので
ちょっと厳しい態度をとった人には軽く謝罪しておいた。
(あまりシッカリ謝るほどの非はないはずだし)
で、先ほど仕事をお願いしようとして私に断られた人も、
私に余裕がありそうだと見ると、再び依頼してきた。
別に良いけれど、別に雰囲気が変わったからといって
仕事に余裕が出たわけではないんだけれどね(^^;;;;
そこんとこ重要よ、意外に(笑)

しかし、やはりライオンさんには空腹と睡眠不足は大敵というのは
私に関しては間違いないのかも...??
本当に単純な作りだなぁ〜、自分。

4月29日(金)
現・みどりの日も昭和の日になりそうですね〜
そっちの方が何だかわかりやすくて良いような気がしますね。
いっそのこと11月3日の文化の日も「明治の日」にしちゃえば良いのに...
でもってもちろん将来的には12月23日は「平成の日」
...まぁなんだか味気ない名前な気もしますが...(^^;;;
日本人の象徴・日本の精神的リーダーである天皇陛下のお誕生日を毎年祝ってきたわけですから
お亡くなりになってからも祝い続けたって良いではないですか。
私も4月17日とか6月22日とか、うちのおじいさんおばあさんのお誕生日は覚えてますもん。
偉大な先人の誕生日なのですから無理に反対しなくても良いような寛容な心をもちましょうよ。

...で、さて、我々は何かこの日に有意義なことをしたのか?というと、
まったく...(= =;;;
GWの始まりとはいえ、私、2日は会社全体は休みだというのに、都合により出社日。
代わりに6日を休みにするんですが、うちの旦那はうちの会社の人と一緒で
2日が休みで6日出社。
なので2人で一緒に何かしようと思っても合わないからね。
ひとまず今日は近くにお食事にお出かけしただけ。
藤の花が美しく咲いておりました。
ああもうじき五月ですなぁ...


4月30日(土)
休みの日はダラダラとすごしております☆
あまりにダラダラなのでカメラ片手に散歩することに。

もう鳥もあまりいなくなって、夏鳥(ツバメとか代表だね)が多くなってるこのごろ。

水が少なくなって時々一部体が水面に出ていた鯉。

この時期でもまだいるんだね、イソシギさん。

今日もわりかし無為に過ごしてしまったので、明日は遠出を決意!
やっぱGWなんだから気合入れてどっか出かけないとね!
まぁ、2日出勤な限りは単なる三連休なんだけどさ☆

過去の記録一覧へ HOMEへ