12月1日(木)
結局手放した仕事が舞い戻ってきた。
まぁこの数ヶ月よく持ったと思うよ(笑)

上司から切り出されたのだが、一応言うことは言っておいた。
というのもその上司が
「何でその仕事を(同じフロアの男の子に)振ったんだっけ?」

などと寝ぼけたことを聞いてきたので、
「そもそもは男の子の持ってる仕事と、私のその仕事を交換したんです」
「その後、男の子が関連会社の仕事も掛け持ちする、って時に、
私はその仕事を戻しますか?って聞いたんですけれど、
関連会社には別の人を採用する予定があって、
一時的なものだから戻さなくて良いってことでした
よね??」
「ああ、そうだったっけ〜?」とは上司のお言葉(= =;;
まぁ私のようにあれこれお暇でこまごましたことまで日記に書いて
残しておくような人ではないだろうからそりゃぁ忘れてるかもしらんけれど、
もうちっと早めに気付いて、しかも前もって言った前提が崩れたんなら、
その時に対策に動けよ、
と思ったりする。
とりあえずその仕事が戻って来て、もう愕然なんかしないけれどさ、
案の定結構な量あって、それを片っ端から片付けました。

やっぱりこれ、私自身がやった方が安全だわ(^^;;;

でもねぇ、やっぱりもう1人くらい採用して、
その男の子のやってる雑用部分だけでも軽くしてやった方が良いと思うけれどなぁ。
何度も言うが私も未来永劫この会社にしがみついているわけではないし。
せめて前提だった関連会社に一人採用ってのも、行動だけでもしてやってくれよ。
何なら私が行っても良いけど?(笑)

12月2日(金)
最近、協力会社の担当者の仕事が早い。
担当者が変わってから、今まで中一日かかってた仕事が翌日に届くようになった。
ありがたいのはありがたいのだが、休む暇もなく忙しいね(^^;;;;;
同僚の男の子からの仕事も戻って来たのは来たのだが、それはあまり影響せず。
まぁ週明けはそっち方面で忙しくなるかもしれんが、予定が立つだけ良しとする。

今日は「DEATH NOTE」の発売日!ってことで昼休みに書店で買ったのだが...
うーーーむ。そろそろネタ切れかなぁ〜?という印象。
私としては次回は買わないかもしれない。
会社の上司が集めてることもわかったし(笑)

「ベルカ、吠えないのか?」はだいぶ読み進んで、半分くらい。
半分くらいになって、何で舞台がロシアなのか、ベルカって何なのかがわかって面白くなってきた。
先日読む本がなくて何かないか聞いてきた子にちょいと前に読んだ「月読」を貸したのだが、
やはり最初はうーん☆だったのが、そろそろ面白くなってきたという反応。良かった。
あまりに嬉しくなったので読み終えたばかりの「出家日記」を貸してみた。
「失踪日記」は立ち読みしかしてないらしいので、それもついでに貸そうか?とも思うが
本格派の小説が読みたいならこの「ベルカ〜」を貸した方が良いかもしれないな。

でも小説はやっぱり読むのにちいとパワーが必要。
この本読み終えたら、次何を読もう??

12月3日(土)
風邪気味〜☆
昨夜から何だかちと調子が悪くなる予感たっぷりだったものの、
案の定だんだんと風邪の症状が悪化していった(^^;;;;
本当は会社の用事もあったのだが、こういう状況なのと、
そもそもその後旦那関係の集まりがあったので欠席した。
何かもっとゆっくりするつもりでの欠席判断だったのに...orz

でもしっかり風邪っぴきのまま飲み会へ参加してみました。
旦那の前の会社の後輩の方々の忘年会だったものの、
3/8人ですか、その会社の人。
でもってその3人のうちの1人は3月いっぱいで辞めること確定で、
もう1人も辞める宣言だけは言ってるらしい(^^;;;
もはや何の集まりかよくわかりませんね(笑)
相変わらずのことですが...。

今回はまぐろ料理の飲み屋さんにまずは行ってみました。
まぐろ問屋 三浦三崎港というお店。
出される料理は旨いし、結構各地の旨い地酒が置いてあって
最近日本酒に凝ってる私としてはなかなかツボな感じでした。
...が、ちょっとお値段が高めなのと「生ものは食べられない」という刺身アウト
寿司アウトの人、ネギダメな人もいるので、結局途中で別のチェーン系の居酒屋へ。
まぐろ問屋三浦三崎港はテーブルにオサレな店内で少々お高めという感じなので、
我々のようなワイワイガヤガヤ系よりは少人数でオサレに飲む店だったかもしれない。

んでもってその後行ったチェーン系の飲み屋。
そういえば、さっきの店で1匹300円の高級シシャモを食ってみたけれど、味違うのかな?
などと意地悪くチェーン店で注文してみました。
5匹400円程度だったと思います。
味、ほぼ同じ(^^;;
ただ、私としては先ほどの店は半生(活きが良いからでしょうが)で焼いてあったものの、
こちらのようにシッカリ焼いてあるシシャモの方が好きです(爆)
ただし300円シシャモの方が1.5倍くらい大きかったことだけフォローしときます。
やっぱりマグロ屋ではマグロを頼むに限る、ということだけ留意しとかないとね。

帰りがけにコンビニ兼カフェのような場所で風邪引きの私はミルクを飲んでみました。
結構今風邪やってる人多いようで、酒のせいで明らかに悪化した私以外にも
昨日38度の熱を出した人がいたり、いろいろ。
「DEATH NOTE」9巻を買ったばかりだったのだが、
すでに買っている人もいてあれこれ盛り上がったので早めに買って読んでて良かったと思った。

しかし、本当に出かけた時よりも明らかに悪化(^^;;;
風邪の時に飲んだらやっぱりダメだね☆

12月4日(日)
静養。
静養というと聞こえが良い(?)けれどひたすら寝てました...
確実に悪くなる病状(^^;;;;;

旦那だけお出かけしたは良いものの、そのせいかお外で食事に誘われる
...が、相変わらず調子が悪いので、夕飯を買ってきてもらう。
買ってきてもらったのは、感謝しなきゃいけないんだろうが

ドリア

何でも病人にはボリュームのある物が良いだろうと考えたらしいが...
ドリア
感謝せねばならないものの、結構食べるのきつかったっす...
やっぱりこの旦那には「夕飯買ってきて」ではなく
しっかり「アッサリした病人向けの食事希望」と言っておくべきだった...orz

12月5日(月)
朝から結構風邪きっつい感じ。
思いっきりマスクして出勤したせいか、皆から「大丈夫?」と聞かれる。
マスクも良いもんだ(笑)
でも実際ちょっと熱ありそう?とか言われたり、
昼ご飯食欲あまりなかったり(昨日のドリアのせいかもしれない...)
やはりまだまだ風邪悪化中...

「ベルカ、吠えないのか?」を無事読了
一気に読ませてかなり深いんだけれど終わり方だけがちょっと気に入らない。
でも名作には違いないと思う。一読の価値はある。うむ。

明日返却しなきゃいけないので風邪を押し、厚着しながら
「幻魔大戦」を鑑賞。
す〜っかり内容を忘れてたのもあって非常に面白く観れた。
本当は旦那に観せようと思ってたものの、時間が押してたので一人で鑑賞。
やっぱり当時の作品のクオリティは高い。
何でこんなに高品質でできてるんだろう??金かけるだけではないと思うのだが...
不思議だなぁ...

12月6日(火)
朝から「幻魔大戦」のテーマソング(光の天使)が頭の中に流れていて困る(^^;;;
さらには映画「火の鳥」のテーマまで!!
♪あ〜いした〜らぁひーのとりぃ〜♪とかいう感じのあれですわ(^^;;;
きっと昔の角川映画ってこういうのが強かったんだろうな...

今日も不思議なことに交通量調査をされている。
先日ほど歩き回らなかったのでその規模が前回と同じだったかどうかはわからないけれど、
先週も火曜に調査されてたから1週間ごとにカウントされるのかもしれない。
来週もまた火曜日に調査が立ってるのかな???

今日の風邪はだいぶ良くなったものの、マスクをそのまま使ってたら
不思議に心配されまくりなのでそのまま病人への厚意をいただくことにして
予防策のマスクはそのままにしておいた。
相変わらず同じフロアのおっさんがでっかいセキしまくりだし(^^;;;;
私が風邪引いたせいか、日当たりの良いデスクに移動して作業しだしたりしてますが...
私以上に体調に気を遣っていただきたいもんです。

帰りにレンタル屋さんに寄ったついでに本屋にも寄ってみた。
めぼしい本がないかな?とあれこれ見て回ったものの、あまりめぼしいものがなかった。
だから帰りの電車で今読んでる本と、持って来た本で我慢するか、と思って電車に乗り込んだ。
そしたら実は別の本を持ってこなかった...(^^;
帰宅途中で読む本がなくなって困った☆
持ち物はきちんとチェックしてからお出かけせねばね。

12月7日(水)
旦那が朝早めにお出かけするというので一緒に起きるはずが、
何だかんだでいつもより少々早めになる程度の目覚めくらい。
いたーちの放牧をしてたら今度は旦那がいないせいかあれこれアタックが激しいので
ちょっと気になった爪を切りまくったりしてたら結局いつもよりちょっと遅く出ることになってしまった(^^;
いかんねー☆

お仕事が非常に安定中。
というか早く言うと暇になってきた(^^;
週明けは土日も稼動してる仕事があって少し仕事が多い、
週末は皆が仕事を残したくないのでいろいろ他人関係の仕事からみであれこれ来るが、
本当にこの週の真中というのはわりと暇な時期なのかもしれない。

というわけで少々早めに家に帰った。
ところで、実は我が家の最寄駅周辺のスーパーが1つなくなりまして、
主に我が家が行ってた方のスーパーは残っているものの、
なくなったスーパーの営業時間が23時まで。
残っている方のスーパーは22時まで。
そういうわけで、実はもう1個のスーパーがなくなって困ってる人もいるかも?なんて思ってたら、
今月から残ってる方のスーパーも23時営業になりました。
んで、いつものように買い物してたのだけれど...
閉まる時間が遅くなったせいで、商品の値引き率が非常に少ない(^^;;;;
うっかり早めの時間に帰ってもあまり恩恵がなかった。

しかしどうでも良いのだが、その閉まったスーパーの後釜はまだ決まってない模様。
またスーパーが入ってくれると良いのだけれど、どうなるんだろう???

12月8日(木)
今日はジョン・レノンの命日ということで、
会社で流しているラジオはず〜っとジョン・レノン一色。


ついでに言うと、日本が真珠湾攻撃をしかけた日、つまりは
太平洋戦争開戦記念日だそうで、お昼ご飯に出かけた時に
右翼の街宣車が叫んでました。

ラジオはジョン・レノン、道では大東亜戦争、なかなかにぎやかな日です。


どうでも良いですが、うちのトップで書いている、島根のお歳暮作戦、
6日頃韓国メディアにとり上げられたようで、ちょっとだけ盛り上がって来ました。
年越しそばはそば好きだったら出雲そばでどーっすか??とか言ってみたりして。
あんまり関係ないのですが、本屋で子供向けの
「にっぽんちずちょう」(昭文社)をパラパラとめくってたら、
どじょう掬い(安来節)キティが載ってました(^^;;;
なにげにこのへんでも島根流行ってます???
しかし個人的にはキティの方ではなく、ダニエル君を掲載して欲しかった...。
我が家も李白のお酒を結構買ったのですが、年越しに向けてそばと何かを買おうかと...
やっぱ酒と肴かな?(笑)

家では旦那が早く帰って来ていた。
珍しい、と思ったら、昨日の早朝出勤が効いて、今日はあまり使い物にならなかったせいらしい(^^;
お疲れさまです☆

12月9日(金)
新しい人来社。
同じフロアに女の子が1人加わった。
うちの上司の手先になるであろう人だから、もうちっとキャリア系の人かと思ったけれど
案外若い感じで驚いた。
なんつっても派遣社員さんとのことだし。
(たぶん報酬は私より上になるだろうな...)

今日は顔合わせ程度ということで上司がコピーとお茶汲みをお願いした程度。
またしても最初に、私の仕事を事前の相談もなく引き継がせるようなことも言い出したので、
私よりも同じフロアでアップアップの彼の仕事を渡す方が先でしょう?と言っておいた。
事実私、今週もなんだかんだで暇してるし(^^;;;;
どうでも良いが「人を増やせば自然に楽になる」と思い込む幻想を何とかしてほしい。
ご利用は計画的に、だ。

でもひとまず彼女は感じの良い子だし、あれこれやる気はありそうなので良しとする。
派遣の良いところ不安なところとかそのうちあれこれいっぱい聞き出そう...

会社の同僚からまたしても大量のマンガを借りる。
きちんと女性向マンガ...(怪しいものではないよ?)
「雲の上のキスケさん」全5巻 と 「Under the Rose」3巻まで。
彼女は非常にきちんと女の子の読みそうなマンガを貸してくれるのだが、
どうにも私の方はダメですな...(^^;;;
今は先日の「VERSION」以来坂口尚のマンガにハマっており、
今は「あっかんべェ一休」を読んでいるところ
もちろん私は素晴らしいと思ってるし、わかる人には薦めたいと思うけれど...
どうにもね(^^;;;;;;;;;;合わなかったらこれを大量に貸しても迷惑だろうし。
ひとまず次回は何かメインのものを別に作って、
「12色物語」あたりをしのばせることから始めてみようかと思っている。

しかし最近新しいめのマンガ、開拓してないなぁ...

12月10日(土)
朝からネットで「ネコ裁判」をじぃ〜っくり読む。
そもそもはあるブログでアメブロではブログランキング一位になると金がもらえるとかで、
そういった特典狙いの不正があるので何とかならんのか?という話題を見たので、
アメブロのランキングを見てこのブログが面白そうだと思って読んでみたのだった。
一応書籍化もあるとか???
まぁ、この話は置いておいても、私の利用しているlivedoorブログもランキング操作が問題視されてたな。
livedoorブログの方は賞金からみではなかったと思うものの、
ランキングものは結構あれこれ文句が出るもんですな。

...で、ネコ裁判。
これは何の前触れもなく、近所に住む男から突然根も葉もないことで訴えられた人の実録モノ。
ずいぶんうそ臭いといえばうそ臭くも感じる部分もないわけではないが、
つくりにしては相手の川畑氏も今時いそうなアイタタタ系の人間っぽいので
何となく説得力がありそうな感じ。
裁判モノとはいえ最初から結果も見えていてワンサイドゲームではあるものの、
裁判の進め方とか、世の中のしくみもよくわかって面白い。
司法関係には疎い私ではあるものの、阿蘇山大噴火氏の「裁判大噴火」を読んだりすると
やはりもしかしたら世の中の裁判の大部分がこういう根も葉もない、
どうしようもないものなんじゃないか?というような気がしてきます。
とりあえず、このブログの話はわりかし他人事ではないかもしらんので、
念のため読んでみると良いと思います。

何でもかんでも訴えれば良いってもんじゃないからね。

しかし今日は旦那が風邪でかなりダウンしてたのと、
私が「ネコ裁判」に没頭してしまったので完全引きこもり。
ちょっともったいないことしたかな??

旦那とゲーム「エンパイア・アース2」をやる。
いつのまにか旦那はこういうゲームのコツを掴んでいる。
私はあまり複数のことを同時にできないから経済力が下がったりするのだが、
この男がやると富国強兵で戦闘も結構うまくいくから不思議だ...。

12月11日(日)
朝、気付いたら旦那がいなかった(^^;;;
PC部屋でテキトウなことをしてるんだろうと思って、
別の部屋で「月のひつじ」を観終わってからPC部屋に覗きに行ったらいなかった。
先週も「内緒」とか言いながらどっかに遊びに行ってやがったよなぁ〜なんてなことで
しばらくして昼過ぎに帰って来た。
何だか知らないうちにちょっと大きめの買い物をしてきた(= =;;;
旦那曰くそれを私にも使いこなせるようにするらしいのだが...
何で私の意思は無視かいっ!と思ったり...
時々この旦那やら旦那の家族を見ていて思うのだが、
「○○のため」のおせっかい傾向が結構強いな。
まぁ私は基本的に不精で損してるところもあるんで、私も妥協すべきなのかもしらんのだが...
っしかしちょっとくらい相談してくれよーーと思ったりはする...。

最近CDをよく買う。買うもののあまり聴く時間がない。
mp3プレーヤーに入れて聴けば良いんだけれど、通勤帰宅には本を読みたい。
その時に音楽はちょっと邪魔☆
昔ほど音楽に貪欲ではなくなってる自分がちょっと寂しいな。

12月12日(月)
やはり週明けはちみりと仕事が舞い込んで来易い時期...
でもって今月からちょっとだけやり方が変わったのでバタバタする部分もあるので、
ひとまず忙しいのは今月だけかな?と思って我慢する。
新しく来た女の子は、あれこれ雑用を中心に仕事を振られている感じ。
コピーとお茶汲みとファイリング。
そのうち飽きるのでは?と思ったりもするけれど、こういう仕事をきっちり仕事として頑張れるのも
派遣さんのお手並みなのかな?と思う。

上司君から、前に余談めいて言われた仕事の催促をされる。
本気だったのか(^^;;;;;
少しだけ手をつけていたのだが、それをもう少し進化させるべく手を加えるが、
いまいちその先が見えない。
少し中断。
期限は切られてないものの、もちっとがんばらないと...

家の帰りに、面倒なのでスーパーの安売り弁当を買う。
旦那は好き嫌いが激しいのでおかずを吟味してたら
「餃子弁当」なる餃子5個と白飯しかない弁当セットを見つけたのでそれを買う。
餃子は野菜もいっぱいだし良いかもしれないのだが、これは弁当ではなくて
餃子白米セットではないのか?とちょっとツッコミ。
でもうちの旦那は「これで良いよ」とわりかし満足したようだ。

12月13日(火)
レンタル屋に寄る。
このところわりかし定期的に何かしらを借りることにしているので、
今回も借りてみることにした。

ある1980年代の日本映画で結構有名だった作品を借りようと探すに、
見つからなかった。
ここのレンタル屋さんは大きい店なので検索用のPC端末が置いてあるので、
しっかりそこで検索したものの、その店には置いてないこと発覚。
しかもリクエストしようにもすでに廃盤なのね(当たり前だが)

せっかく日本映画のフロアなので、日本映画を2本ばかし借りることにした。
先週借りたいと思ってた「お父さんのバックドロップ」は先週は全部貸し出し中だったのに
今週にはすでに何本か余っていた。
やっぱり新作から旧作扱いになってからは早いね。
早めに帰ることができたのでこれは一気に鑑賞してしまいました☆

んで、レンタル商品はまぁ良いとして、ついでにコミックスもウィンドウショッピングしに行った。
でもまぁ良い作品があれば買うつもりだったのであれこれ見て回る。
「コミックス買うなら○○ならここ!」とかいうキャッチフレーズが貼ってあるだけあって、
非常に広いフロアではあるものの、某○SU○A○Aさんには悪いが、
レアものは扱っているようで実は全然ない、という印象が私には強いのだが、
たまたま頭に思い浮かんだ商品を、近くの商品検索端末で調べた。
やっぱりなかった。

今日は探してた商品がこの店では2つも存在しなかった。

そんな日もあるさ、という気分と、ああ、やっぱり○SU○A○Aはこのくらい期待裏切ってくれないと、
と妙に落ち着いた気分にもなった。
身近に小さいけど取り扱い商品が妙にマニアックなレンタル屋が1個欲しいな。

12月14日(水)
うちの会社にはTVがあるのだが、
朝からTVは国会中継を流しっぱなし。
上司も文句を言わない。
まぁ普段ラジオが流れてるのがTVになっただけだからね。
私のフロアにはTVがないので残念ながら観れなかったのだが、
最後の総研の内河氏の部分以外はあまり発展なかったようですね?
この耐震強度偽装問題は某団体と関わりがあるとか
某政党や某政党との深い繋がりがあるという噂を聞きますから、
そのへんの裏の話の裏付けにしかならない証人喚問だったんでしょうかね?

朝日ソノラマの「ネムキ」ゲット。
正直言って、いつも読んでる作品しか目を通さないと実際は厚いのに
非常に薄っぺらい雑誌に見える。
でもあまり読みたくなる作家さん、増えないんだよ...と少々絶望感を味わってたら、
次号予告に伊藤潤二先生の漫画の予告が掲載されていた。

朝日ソノラマでの伊藤潤二先生の連載!!嬉しいィィ〜!!!
○学館での先生の扱い方はヒドイと私なんかは思っているので、
古巣の朝日ソノラマに戻っていらっしゃるのが嬉しくて仕方ない。
...しかし、次号発売は2/13...まだまだ先は遠い...

今日もお仕事は比較的早めに終わったのでのんびり帰ってたら、
実は旦那の方が微妙に早く帰宅すること発覚☆
珍しく夜食を一緒にとった。
旦那の会社は水曜は基本的にノー残業デー。でも例外の日の方が多いらしい(^^;
だから「水曜は早めに帰れることがある」という認識で良いということ。
わが社は年がら年中残業まみれなんだけどな...

12月15日(木)
15日なのでちょっとだけ忙しい雰囲気になったものの、
週の真中なせいかそれほどにはひどくない。
会社のトイレの電球が切れて、就業1時間前に買いに出かけられるくらいの余裕はあった。
電球くらい買い置きがあっても良いもんだと思ったので2個買った。
まぁそのくらい些細なことにも気配りができましたよ。

帰りに、駅で救世軍の社会鍋の募金をしていた。
最近募金詐欺も多いものの、救世軍のならキリスト教母体だし良いかな?と思って少しだけ募金。
「神のご加護を!」とかいわれちったへへヘ...
そもそもはカウリスマキの映画「過去のない男」の影響が大きいんだけどさ。

あまり関係ないかもしれませんが、島根県のお歳暮スレから知ったのですが、
赤い羽根共同募金:平成16年度募金実績(1人あたり・1世帯あたり平均寄付額)・PDFファイル
http://www.akaihane.or.jp/hanett/toukei_h16_bokin03.pdf
これを見ると島根県民って結構募金好きなのかもしれない。
でも実際赤い羽根は小学校単位でしっかり活動してたような気がするから、
そういう半強制っぽい雰囲気があるせいかもしれんのですけどね。

でもやっぱり歳末になると、ちょっとだけ他人に善意を分けてあげたくなったりしますよ。
たとえそれが偽善でもまぁ結果が善と出れば良いかな?とも思うので...
自分が最近あれこれ無駄遣い気味で後ろめたいってのもありますけどね(^^;;;
年内にパキスタンへのまとまった募金でもしようかな?

12月16日(金)
私の買おうかどうしようか迷っていた
伊坂幸太郎・著「オーデュポンの祈り」(新潮社)を後輩君が買ったらしい。
やったぁ〜!これで買わなくて済む(笑)
および、わが社に伊坂ファンを広めて良かった!
「グラスホッパー」に引き続き、無事恩恵が帰って来たような気がする。
あとは誰かが「陽気なギャング〜」「重力ピエロ」「砂漠」あたりを買ってくれると良いな。
「魔王」は全部知ってると思われるので、パス。面白いけど。

しかし、つい最近同僚から借りた漫画を無事すべて読み終えたのだが、
やはり個人個人好きなモノの傾向って違うからね(^^;
悪くないんだけれど、「ふーん、こんな漫画があるんだー」という認知にしかならないものもあるね。
やっぱりちょっとこういう女性の繊細な物語は私には合わないのかもしれない、と思って
ちょっとだけ鬱になった...orz

かく言う私が今読んでいるのは、実はブログで予告している本ではなく
「語られなかった皇族たちの真実 」竹田恒泰・著 小学館 だったりする。
私としては女系天皇には「なんとなくだけど断固」反対の立場なので、
もうちっと知識を入れたくて読んでいる。

ひとまずWEBで見る参考ページはこちら↓
皇家の万世一系(男系)による皇位継承という伝統を守ろう!
わからない!と思う前にせめて「女性天皇」と「女系天皇」の違いだけは
理解できるようにしてくれると、状況もわかりやすいと思うんですけどね。

帰り、再び今日もレンタル屋さんに出向く。
今回は洋画を借りてみた。
やっぱりレンタルは週末に近い時期の方が、週末に観れなくても余裕ができるから良いよね、と思う。

12月17日(土)
映画をハシゴする。
今日初日の映画を2本ハシゴしたのだが、
2本ともにぴあ満足度調査に捕まってしまった(^^;;;
いや、良いんだけれどさ。
貰ったはがきもニコール・キッドマン(「奥サマは魔女」)と皇帝ペンギンで2種類で良かった。
(及川正通氏のやつです)
しかし最近は「お名前をフルネームとご職業をいただけますか?」とか言われるんだね(^^;
偽名と職業でもOKなんでしょうがそちらはお断りして採点だけしときました。
(日記書いてる今、きちんと「ぴあ」映画満足度ランキング出てますね。
私の観た映画は8位と12位。平均点は私の採点と同じくらいだね(^^;)

映画とは関係ありませんが、昨日レンタルビデオ屋さんに立ち寄った帰り、
ふと足元、道路を見たら
かなーりの数のゴミ・タバコの吸殻が踏みつけられあちこちに散らばっていた
1個2個なら拾って駅の喫煙所あたりに捨てることも考えるけれど、
「きったねぇ〜☆」という感じでやはり治安の悪い街だよなぁぁ...と思ったわけなのですが、
今日、同じ街を歩いてみると、午前中で人通りが少なかったし
昨日のような大きな交差点ではないというのもあるのでしょうが、
ゴミが落ちていない。
ガムの跡なぞがあるので、到底キレイとは言えない状態ではあるのですが、
昨日見かけたタバコの吸殻は、ちらりと目にする範囲には一切なかった。
水撒きをした跡があったりするので、おそらくはお店の方々が店の前の通路まで
しっかり掃除されたのだろう。

何だか、当たり前のことなのかもしれないけれど、ちょっと感動した。
まだまだ捨てたもんじゃないのかも?
タバコのポイ捨てとか、止めましょうね、本当に。

帰り道、小さい犬を連れて人ごみを歩く人。
踏みつけそうだからこれもどうかな?とちと思うのだが、犬はかわいらしかった。

帰りに旦那と合流して地元の飲み屋でお食事。
驚いたことにいつもの安い居酒屋は満席で入店できず(^^;ひさびさに別の店でちみりちみり。
飲むことよりも湯豆腐目当てだったりするのだがね...

わりかし満腹な感じで家にいたら、旦那は弟さんに呼ばれてまたしてものみに行った。
明日もヤツには飲みの予定があったはずだが、帰って来た姿を見て
「こりゃダメだ」という感じ...(^^;;;

12月18日(日)
旦那の誕生日が20日なので、購入したケーキが届いた。
我が家は旦那の誕生日が20日なのでクリスマス禁止のおうち。
(いたかいなかったかもわからんようなジジイの誕生日を祝うくらいなら
俺様の誕生日を祝え、ということから。)
んで、「お誕生日にケーキいる?」と聞いたら即答で「いらん」と答えやがった。
なので
「お誕生日にかこつけて、私が食べる用のケーキ買って良い?」
と聞いてみたところ、「それならOK」ということだったので、私用のケーキを購入。
クリスマスの時期に重なると各種ショッピングサイトでケーキ特集をやってるので
このへんお得で良いな、と思う。
届いたケーキは旦那にも分けてやった。
思ってたよりも大きくてちょっと食うのが大変だった(^^;;;
でも旨かった。

わりかし相変わらず旦那は調子悪い感じだったものの、
久々に会う人たちとの飲み会だったので無理を押してお出かけして行った。

んで、私はと言うと、映画を観に行きましたよ。
少し前に公開した作品だと思ったもののクリスマスものでしたね。
クリスマスモノなのに12/22に終了ってのもちと寂しいものがあるのですが、
非常に小さい劇場でもわりかし人も多いものの(私は立ち見でした(^^;)
さらなる大勢が「ハリー・ポッター」やら「SAYURI」やらに入ってたので、
やっぱりロングラン上映のやりにくい世の中になったのかなぁ〜?という印象。

帰りに近くの紀伊国屋書店で漫画を物色。
でもあまりめぼしいものが少ない...というよりそもそも
すでに欲しい物は買ってるから仕方ないのだが(^^;
案外とこういう大きい店では商品が多すぎてなかなかめぼしいモノって見つけ辛い気がします。
でも反対に大きい店では最近は見本を置いてたりもするので見本の種類が多いのは得かも?
とりあえず気になったのは「極楽町一丁目 嫁姑地獄篇」 二階堂正宏・著  朝日ソノラマ・刊
その場で買おうとまでは思わなかったけれど気が向いたら読んでみよう。

夜中に旦那が帰って来た。
本来なら1日すごして帰って来たい人たちだろうけれど、明日は皆仕事☆
かなりダウンして帰って来た(^^;;;
まぁ皆の日程調整も大変だろうけれど、日曜に飲むもんじゃないね。
しかも旦那は昨日身内の飲みを2個も重ねてるから本当に死に体でしたね☆
皆様もこの時期飲み会多いのでお気をつけください...

12月19日(月)
旦那の腹は破壊されたらしい...。

月曜のわりに仕事がらくちんである。
もしかしたら風邪引きが多くて会社休んでる人が多くて
仕事回ってないだけかもしらんのだが(^^;;;;
ホント、異様に風邪引きが多いです、わが社。

先日借りた漫画をやっとこさ先日から読み始めて、
無事今日読み終えた。
正直なところ、やはり私は女性向の漫画ってあまり得意ではないんだなぁ〜という印象。
(いや、もう得意ではなくなった、という表現の方が正しいかも?(^^;)
物語自体は結構面白く読めるのだけれど、好きか嫌いか言われると、
回答に困るたぐいの作品のように感じてしまうねぇぇ...
もはや恋愛のできない状況になったせいかねぇorz

でもうちの旦那より格好よくて観賞用にももってこいの男性は
世の中にいっぱいいるんだけれどねぇぇ

会社のお歳暮に、高級そうな梅干をいただく。
桐の箱に入っていて1個ずつ梱包されていて高級感たっぷり。
「心」と書いてあったので今検索してみる。
(リンク先サイトで値段を確認!)あああ、もっと慎重に食するんだったorz
来年また貰ったらありがたく食しよう。
こんな高級品口にする機会めったにないだろうし(^^;

12月20日(火)
旦那が一つ、古くなりました。
ケーキは先日食ったので、それほど何かしなくて良いかぁ〜と思ってたものの、
やはり一応メインな日なので、ご機嫌取りに昨日の梅干を1個持ち帰る。
でもって会社のそばのデパートが開いてたので少し食品を購入。
旦那にリクエストを聞いたら「野沢菜」という回答(^^;;;;
経済的な旦那である。
衝動買いでまたしても(ちっこいですが)ケーキを2個買ってみる。
こんだけ何かしとけば大丈夫でしょ!という感じ。

会社の同僚に「うちの旦那が今日誕生日で」という話をしたら
「え〜!ケーキとか買うんですか?」などと言うので
「ケーキは先日食ったからナシ。『誕生日にケーキいる?』って聞いたら『いらない』って言うから
『誕生日にかこつけて私が食べるケーキなら買って良い?』と聞いたら
『それならOK』ってなことで買った。」
と説明したら
「え〜!優しい旦那さんじゃないですか!」
とか言われた。

どこが??(^^;;;;;

何か予想のつかない反応でびっくりした。

帰りについでに本屋に寄ったら
「嫌韓流 実践ハンドブック 反日妄言撃退マニュアル」が平積みになってた。
思わず買ってしまった...ネット予約してるにも関わらず(^^;;;;;;;
「マンガ嫌韓流」の時の混乱から一応ホケンとして予約してみたものの、
やはり「マンガ嫌韓流」が流行ったから書店流通もしやすくなってるんでしょうね。
1冊は旦那へのプレゼントということにしておきましょうか...

12月21日(水)
思い立ってネット予約してたサイトで「嫌韓流 実践ハンドブック 」
予約キャンセルしようとしたら時間切れでできませんでした(^^;;;
昨日時間作ってやれば良かったのかな?でももう諦めました。
1冊は保存または貸し出し用ということで...

私の企画、順調そうだった展開がストップらしい。
協力会社の担当者&担当部署レベルではOKだったものがその先でNGだったらしい。
まぁ次の手は打てるので大丈夫だ、と上司君は言ってくれてるのだが、
どうも私としては裏に何かあったのでは?という気がしてならない...
けどまぁダメになったことで、上司とか社長とかはガッカリしてるのかもしれないのだが、
私としては少しホッとしてたりする。
まぁ表立っては言いませんが...
結局これで先が見えなくなってしまったものの、逆にまだまだ未知数になったということで
ダメにならないように、上司ともがんばって欲しいものです。

明日は飲み会が予定されているので、今日レンタル屋さんにお出かけ。
このところレンタル屋通いが結構続いているので私としては良い傾向かな?とちょっと思っている。
まぁ秋もそろそろ終わり(って終わってしまった??もう冬至ですね(^^;)だし。
今日は「パイレーツ・オブ・カリビアン」を借りてやろう、と思って行ってみたのですが、
こういういわゆる単館上映系でない「俗っぽい」モノ中心に作品を観ていったら、
まぁ観てないモノいっぱい(^^;;;;;;
ひとまずこの「パイレーツ・オブ・カリビアン」と「ヴァン・ヘルシング」「スーパーサイズ・ミー」を借りた。
家に帰って「パイレーツ〜」を観てる最中に旦那が帰って来た。
あれこれジョニー・デップについて話をしたのだが、ふと思い出して
「オーランド・ブルーム,あのレゴラスも主役なんだよ」と画面を見せてみた。
(うちの旦那は「ロード・オブ・ザ・リング」は劇場ですべて観ております)
「格好良いじゃん!」と単純に旦那も喜んでいた。
やっぱりオーランド・ブルーム良いよね〜。

12月22日(木)
週末になるとあれこれバタバタしだす。
まぁいつものことなんだけれど、今月は年末も重なるし、
会社の忘年会の予定なんかも控えていて、
正直言って年内に仕事がきっちり終えられるか自信ナシ(^^;
まぁ今日一日ゆったり時間貰ったところで来週が勝負なのであまり意味はないのだが...。

今日はうちのフロアのちょっと遅い歓迎会&忘年会?ということで
同じフロアの人と飲み。
一応主賓は先日来た派遣さんということになってるもののジジイ社員さんに歓迎会してないので
ジジイさんも主賓扱いでも良かったのに、と思う。まぁ良いけど。

わりかし普段は顔を合わせているとはいえ、あまり語らないことをあれこれ話して
結構面白く時間が過ぎた。
驚いたのが、私が派遣さんに
「うち、いたち飼ってるんですよ」
と言った瞬間に

「えー!フェレット飼ってるんですか!!」と言われたこと。

「いたち=フェレット」の変換を瞬時にできる人間って普通ではないような気がする(笑)
やはりお友達でフェレット飼ってらっしゃる人がいるそうで

「その人5匹も飼ってるんですよ!」と言うので

「...うち4匹 

「ええ〜!」

「で、その人、自分で親ばかホームページとか作ってて...」

「...ごめん。私も作ってる」

「ええ〜!」


などという会話をしてしまいました(^^;;;
おそらく彼女のいたち飼いのイメージは
たくさん飼ってホームページ作ってる、という印象になったでしょうね(笑)
彼女自身は実家でパグ犬を飼っているそうです。
「パグなんか不細工でしょ〜」などという周囲の雑音に反論してたので加勢しておきました。
「ペットは不細工なほどカワイイ!!...うちのはハンサム揃いだけど。」
(「でた!親ばか発言!!」とか言われたのは言うまでもない)

結構盛り上がりましたよ。

まぁ公式な場ではないので、雑談程度に耳にしとこうと思って、
直属の上司には「私も子供できたらうちの会社辞めるかもよ?」とけん制してみたら
案外アッサリ「その時は早めに引継ぎ期間作るから教えてね〜」などと言われた。
まぁ期待してなかったが世の中そんなもんだろうな(= =;;;
しかし我が家、子供ができそうな傾向がちっともない...今流行りの不妊なのかしら?

12月23日(金)
天皇陛下、お誕生日おめでとうございます。
世の中クリスマスとかではしゃいでおりますが、
生きていたかいなかったかも(ry天皇陛下のお誕生日を祝え!ということで。
形式だけでも、おめでとうございます、ということで。

昨日の飲み会のせいか、わりかし遅くまで寝ていた☆
だいぶ時間が経ってから起き「パイレーツ・オブ・カリビアン」を無事鑑賞し終えた。
なかなか娯楽作として面白い作品だと思う...が、何も残らないね(^^;
まぁ良いけれど。

旦那も起きて来たのだが、非常に調子が悪い。
どうやら風邪を引いたらしいのでひたすら寝ておくように寝かしつける。
で、その間に少し日記を書いたりして。
でもあれこれネットサーフィンしながら書くからちっとも進みません(^^;

島根のお歳暮販促作戦の一環として購入した風流堂の「くろがねもち」をついに食してみる。
前もおいしいと思ってたけれど、やっぱりおいしい気がする。
(ちょっと食いにくいが(^^;)お茶が欲しいねぇ〜。
昔観光客が島根県はお菓子がおいしいと言ってたのも嘘じゃないなぁと思う昨今。
ちみりちみり飲んでた酒もそろそろ尽きそうだから、また何か買おうかな?

12月24日(土)
相変わらず、何をするでもないのに深く寝てしまいまして(^^;
無為な3連休になりそうだったので、明日の予定を立てるのに少し時間を使った(笑)

後はひたすらおゲイム。
相変わらず「エンパイア・アース2」
我々の力もだいぶついて来ただろう、と思って、相手2国を「強い」にして戦ってみたら
かなり負け戦になったので、リセットして相手を「普通」「強い」で戦うことに。
そのくらいのバランスでわりとちょうど良く戦えた...のだが、
このゲームの難しい所は力のバランスにうまく均衡が取れてないと
進化の途中で圧勝してしまい、最新鋭の技術まで発展しないところ。
あと、我が家のようにダラダラと時間かけて戦うようなら翌日休みでないと都合が悪いこと(^^;
私はわりかし早い段階で大学と寺ハウスを建てることと、
侵略のバランスが取れるようになったので少しだけ強くなりました。
私の愛用の国はもちろん日本。(旦那はドイツ)
そのうち飛行場作ってゼロ戦を飛ばしたいのだけれどそこまで進化しないで勝敗がついてしまう(^^;
しかし日本は良いねぇ〜。
初期段階に作成した侍が近代までずっとそのまま残ってるのでなかなか良いです。
あとは私の技術を磨くだけなんだけれど...orz

明日の予定を立てたは良いものの、結局ゲームやってて時間がかなり遅くなってから寝た。
明日の朝も遅く起きるであろうこと請け合い...

12月25日(日)
旦那が飲み会に出かけたので、私は最近習慣になってますが映画へと。
随分前から観る予定だったものの、機会がつくれなかったので今回。
「僕の恋、彼の秘密」という台湾映画。
いわゆるボーイズラブ映画という話だったんだけれど、
実際に観てみたらとってもPOPでキュートな恋愛映画(でも男同士)という話だった。
なかなかさわやかな感じでしたよ。

主演のトニー・ヤン君も最初はあんまり...な感じだったのに笑顔がすごくカワイイ。
若くてちょっと不器用な青年役なので応援したくなるようなかわいらしさ。
お相手のダンカン・チョウ君(「セブンソード」に出てるらしいけれど未見)も
最初はイマイチ何か七三分けで冴えない感じだったのがこれまた笑顔になるとメッチャカワイラシイ。
最初は高橋克典氏っぽい印象だったのにところどころ木村拓也氏っぽい。
まぁ要は格好良いんですよ。

物語も超POP。
全体にコミカルでカラフルな感じでテンポがとても良い。

あっち系の男の子達の集まるバーの描写なんかはちょっと安っぽいけれど、
それもまたご愛嬌という感じに容認できてしまうくらいかわいらしい。
私の大好きな台湾映画に「熱帯魚」という作品があるんだけれど、
なんかそれに通じるモノがあるような気がする。
コミカルで底抜けで楽しくて、この作品ではちょっと恋がしたくなる雰囲気です!
なかなか良い作品でした。

さて、その後は近くの本屋さんで本を探してみたり、
いつものコースになりつつあるDISK UNIONでDVD物色してみたり。
前に置いてあって、次回来た時にまだあったら買おう!と思っていた
マルクスブラザーズのDVD-BOXはamazonのレビューで字幕がボロクソだったので今回も保留(^^;
かわりというわけではないがナンニ・モレッティの「ジュリオの当惑」を買ってしまった。

街ではまだまだクリスマスケーキを売っている。
ちょっと食指を動かされそうになりつつも先日から結構ケーキ食べているので我慢☆
ひとまずささっと家に帰る。

旦那はかなり久しぶりに飲む人達とだったので、夜もだいぶ遅くなってからの戻りだった。
これが昨日ならきっと誰かの家に行って翌日の夕方帰って来るんだろうけれど、
明日が仕事なのでひとまず戻って来た。
結構古いお友達同士なので、皆それぞれ仕事忙しい人達だからね。
仕方ないけれど、ちょっと残念そうだったので、
また近々飲み会すりゃ良いじゃん!と言ってひとまず就寝。
大人は都合のつかないこと多いもんです☆

12月26日(月)
今週で年内最後だと思うとあれこれ仕事が山積み☆
逆算してあれこれ計算すると今日から必死で年末進行になるし☆
何か関連会社からみの仕事もあれこれ増えて今月末は年末である以上に
あれこれこまごまと忙しい。
ツライね☆ほんっっとうにツライ☆
関連会社に人を採用する、という話だったんだけれどどうなってるんだろう?
また机上の空論ばっかり振りかざして理想の人物像ばかり夢見てるんじゃないだろうな?と思う。
(たぶんそうだろうな。)

「団地ともお」の6巻を購入。
相変わらずのこの不思議な現実味のあるようでないような微妙に軸をずらしたマンガは面白い。

しかし忙しい...時間が欲しい...
ひとまず対外的な仕事優先に片付けてはいるものの、自分に降りかかる仕事はそのまま...
さらにはこんなまるきり余裕のない中、明日は会社の忘年会...

年末も月末も嫌いじゃぁ〜ヽ(`Д´)ノ

12月27日(火)
今日もクソ忙しい。
昨日の仕事の残りをやろうと思っても次から次へと新しい仕事が供給される(^^;;;
本当に何とかして欲しい感じがしますがまぁムリ。
ひとまず年末は今月だけだし何とかなるかな?と思いつつ黙々と仕事してたら時間切れ。
忘年会の時間になったので、皆で会社を後にして忘年会会場へ。
うちの会社はこういうところだけシッカリ時間厳守だったりする、
何かヘンなこだわりがあるんだよね☆

忘年会は、なんて言うのかな?ライブハウスと言うのかもしれないけれど、
そんな若者っぽい感じではなく、ちょっと年齢層上な感じの、生バンドの演奏を楽しむレストラン。
忘年会なんて同じ会社の人同士で飲んでも旨くない、という人だっているかもしれないけれど、
わりと新しく入った人も多いので、それぞれに交流を楽しみたいのに...
このバンドの演奏が正直ちょっと邪魔だった(^^;
あまり得意でない相手への接待とかならムリに話をしなくても良くて良いのかもしれないけれど、
もうちょっとこんな時くらい静かに歓談する時間をたっぷりとっても良いのに、と思った。
でも食い物がとても旨かったのでひとまず良しとする。

あと、わが社の支社から上京している期間を狙って開催したので、
普段あまり交流のない人達の姿を見ていたのだが...
九州男児の方はまだまだ遠慮がちでちょっと壊れたところが見れなかったのだが、
関西男児の方は必要以上なくらいはちきれていて良かった(笑)

実はその関西男児自身(一般的ではなく彼自身のこと)には、
ちょっとした偏見があったのだが、その部分を取り除くほどにはかなり良かった。
思いっきり偏見も覆ったので充分有意義な発見だったと思う。
なかなか収穫。

さらに、何となくそうかな?と思ってはいたのだけれど、
正式に、社員の一人が近々退社することが発表された。
以前にちょっと辞めたいと漏らしていた彼女なのだけれど、
まぁ一度辞めたいと思ったらなかなか考えは残留に傾かないものだと思うので、
遅かれ早かれこうなるかな?と思いつつも、さすがにちょっと驚いて話し掛けた。
前に話を聞いた時よりも、今回の決断はかなり前向きに見えた。
考えが覆る可能性は少なくても、思考回路を前向きに軌道修正するくらいのことは
時間が何とかするものなのかも?と思った。
彼女にはぜひがんばって欲しいものだと思う。

あと、うちのフロアの上司に私は「たまに怖い」と(暗に)言われたので
来年は改善...する気もあまりないなぁ〜(笑)

わりかし意図的にやってたりもするので(^^;;;
そもそもうちの上司はまったく動かないので、細かくあれこれ動いて苦労して、
私に気遣いもあるる上司には感謝するが、
この上司は「そういうことは部下がやって当然」としか認識してない気がするので、
何もムリに優しくしたり気を遣ったりする気にならないだけのことなのだ。
来年も私はあんまりふんぞり返らず、細かい気の遣える人間になりたいものだと思う。
多少「怖い」と思われないような時間が増えるように、もうちっと余裕を持ちたいもんです☆

12月28日(水)
私だけ忙しい???
というか皆あちこち接待とかあって出回ってしまうせいだろうけれど、
今日は私のみ最後まで残業☆

一応明日が最終日で、本来は最終日は大掃除やってもしかしたら午前だけで、
または少し仕事もやって最低限定時には帰るような雰囲気になるもんでしょう?
だってお役所が今日で仕事収めという所が多いせいで一般企業は今日までのところが多い。
しかーし、私はどう考えても明日も仕事やらないと年内で仕事終わらない、
いや、仕事を終えようと考えるその姿勢がおかしいんだ!というような状況(^^;;;
なのでおそらく明日も仕事なのは必至。

でもひとまず今日は私だけ最後まで残業して、何とか今月中に終えておきたかった仕事は完了した。
それだけで上出来としておきたい。
本当は年内に年賀状(会社絡み)を出しておきたかったのだけれど、
そのへんは結局最後までうまくいかず...orz

帰りに電車の中で読んだ「極楽町一丁目 嫁姑地獄篇」がとても心に響きます...

家に着いたら旦那がPCの前に陣取ってなにやらあれこれ作業をしている。
その口から「明日から休み」の言葉が...
何だか「極楽町一丁目」が心に響いた理由がよくわかった気がしました...(殺)

12月29日(木)
朝、私が出て行くのを尻目に安眠していた旦那を叩き起こし、少々のうっぷんを晴らして出勤。
結局午後過ぎまで寝てたらしいのであまり意味ないのかもしらんのだが。
電車スカスカ。
まぁ仕事なのは嫌だが、この電車の快適さは結構良いな、と思う。

わりと想像通りだったのだけれど、仕事が忙しい。
でもってなぜかうちのフロアはまったく大掃除をしそうな雰囲気がない。
他のフロアは着実に大掃除モードで、男の子も女の子も皆が動きまくっている。
うちのフロアだけ平常と同じで、何か異様な気がしたので、同僚の男の子に相談しようにも、
スーツ着てきてるし(^^;
(接客も外出もなかったと思うのに。別のフロアの営業君たちは皆ラフなお掃除できますスタイルだった)
で、ちょっとキレ気味に
「うちのフロアは掃除しないんですか??!」と上司に聞いたら...
「いや...やるけど、僕○○時からお客さん来るし...ええっと...」
と何とも切れ味の悪い回答。
まぁ予想していた回答なので
「ひとまずやるとして、どこをどうやりますか?」
とトーンを落として聞いてみたら
「まぁ...この辺の整理はできてるし...各自自分の周りを整理するくらいかな?」
だと!!まぁ想像はしてたものの、はっきりと

「コリャだめだ」

というのが理解できたので、
もう上司や同僚に期待するのは止めにして、ひとまず私なりに動き始めた。
自分の周りくらい普段から片付けとけよ!自分の周りなんかいつでも掃除できるの!!!
それができてないのはむしろ怠慢なの!!!
普段できない部分を(できれば1年の感謝を込めて)掃除するのが大掃除なんと違うの?!!
見る限り、ここ、あそこと、普段掃除できてない場所は山盛りなのに何一つ指摘できない。

きっと今まで何年も本当の意味で会社の大掃除なんかやったことないんだろうな。

そもそも動かない上司だし。
とりあえず「エアコンのフィルターは掃除したいんですけど?」ということだけ伝えて、
さすがにこれは同僚のスーツ着てきた男の子にやらせようと伏線だけ張っておいた。

その後フロアの掃除機かけ、外のエレベータホールの拭き掃除、
トイレ掃除(普段別のフロアの子がやってるのだが、行き届かない場所多すぎでしたね。ビックリした)
OA機器の汚れ落としとか、不要新聞雑誌の整理とか、あれこれ動き出したら、
さすがにあちこちの職場を渡り歩いている派遣さん、という感じで最初に動き出した時から
協力して掃除してくれた。なかなかありがたいものである。
その間も、うちのフロアはお偉いさんが多いので他の人はちっとも協力してくれないのだがね。
こういう機会が重なるたびに「こいつらには何もやってやらん」と思うのがわからないのかしらね?
もうちょっと別の気遣いのできる上司になると
「この人を動かしちゃいけない、私がやらなきゃ」とか思うんだけれどね。
少なくとも私はうちのフロアの上司のようにはならないようにしなきゃ、と反面教師にしとります、本当に。

で、おおまかな部分が終わったら、先ほどの私の発言を耳にしていた派遣さんが
「どうします?エアコンのフィルター掃除します??」とかいじましいことを言ってくれるので
「大丈夫、大丈夫、もうすぐ○○さん(同じフロアの男の子、
しばらく関連会社に行って帰って来なかったのだが
大掃除から逃げやがったのでは?と思っている)
戻ってくるからやらせれば良いのよ」

と言って終了した。
その後戻って来た○○氏はやはりうちの上司に言われてフィルター掃除することになった。

しかしフィルター掃除すると違うね!ビックリした。
あれほど寒い寒いと言われ、まったく効かなかったエアコンが、フル稼働して非常に暖かくなった。
それを指摘して皆で「やっぱフィルター掃除はしないとね」という話をしたら、
他にもエアコンの効きが悪いと言われてたフロアのフィルター掃除もその男の子に依頼されてた(^^;
まぁ良いんだけれど、我々が掃除しなくて正解だったな、と思ったよ(笑)

私に限らずうちのフロアは仕事が山積みで、派遣さんも結局定時まで働いて帰社。
私もやろうと思ったら何時間もかかる仕事があったのだけれど、
それはもともと来年の仕事にしようとしてたもので、ひとまず会社で最後ではあったものの
何とか定時から少し経った程度の時間で帰ることができた。

このところ連続して借りているレンタルビデオを、今回も借りようか?とも思ったけれど、
今日借りたら会社出勤してすぐに返却しなきゃいけなくなるから、保留。
結局会社からみでほんの数枚年賀状を書こうと思っていたけれど、書けなかったので名刺を持ち帰り。
会社の年賀葉書なんて住所だけ書いておけば良いのにね☆
ひとまず一言書こうと思うから時間とらなきゃいけなくなるのだよね...損な性格だよ☆

12月30日(金)
お休み初日。
ひとまず昨夜はゲームして時間を過ごしてしまったので遅めに起きて、
お食事でもしにお出かけ。
正月三が日は銀行が閉まってしまうので、少し多めに預金を引き出しておいた方が無難だと思うものの
旦那は今年無駄遣いをしたので、年始の福袋は買わない、と決めているそうなので
あまり必要ないような気がしたけれど、ひとまず少し多めにお財布金額を補充。

お昼ご飯を食べに行った先は、ランチメニューを期待していたのに、
実は通常料金になってしまっていた...orz
なのでちょっとだけ歩くものの、以前から入ってみたかったお店(決して高い店ではない)に入ってみた。
チェーン店でしかも食券制なのに結構ボリュームもお味もよくて満足。
サラダを頼んだら2人で2個なのに3個のドレッシングが出てきたり(^^;
ちょっとサービス過剰気味なのも良いかも?わりと満足して家に帰ろうと...
思ったけれど、近くのレンタル屋さんでDVDを借りて帰ることにした。

本当はこの休み中、今日・明日でキャンプに行く予定だったものの、天気が悪くなるとのことで、
ひとまず延期になったので、予定ガラ開きになったせいもあり...。
とりあえずレンタル屋さんはチェーン系の某○SU○A○Aなので、
私が会社のそばで作ったカードで利用できるのだ。
ひとまずうちの旦那が「アイ・ロボット」の前で「これロボット三原則のやつだよね?」と
興味ありげだったのでそれを借りることにした。
(旦那は私の観たいもんを借りれ!と言い張ったがそんなものはとうの昔に借りておるのだ)
で、なぜか旦那が自ら選んだのは「Mr.インクレディブル」
何か意外な感じもしたが、元々ピクサーディズニーアニメは好きとか言ってたからね。
あとオマケをあまり気が進まないけれどもう1個。

そんな感じでお出かけしまくってから家に帰って年賀状のデザインを作っておりました(^^;;;
最初に「いたち文字で『いぬ』と作る!!ダメなら「イヌ」
それでもダメなら「戌」
?ちと画数多すぎないか?
」とか検討しながら
あれこれいたーち写真と格闘してましたがどうにもうまくいきません(^^;;;;
あれこれ切り抜いたり、消したりいじったんですがねぇ〜
結局せっかく犬なので、旦那の実家の昨年暮れに亡くなってしまった犬写真を採用することに。

で、そんなこんなはしてたのですが、何だか戦いにお出かけすることになったので、
戦ってみました...相変わらず私はへっぽこですわ☆

12月31日(土)
朝から本格的に年賀状に取り組む。
と言っても旦那は一人で冒険旅行に行ってしまったので、遅めに起きて取り組んだ。
出来上がって客観的な意見が欲しいと思って旦那を待ってたのに
帰って来て「なもん知らん。大丈夫でしょ?」という意見しか出てこなくてムカツイタ(= =;;;

今年こそは年賀状はテキトウにごまかして終わらせようと思うものの、
ひとまず社員の名簿を貰い、皆の顔を思い出すと、あまりないがしろにもできない気がし...
さらに接点少ない人も出さなきゃ出さないで角が立つ可能性があるなら、
年賀状1枚で確実にそういう状況が防止できるならそれで良いか、と加えてしまう...
我ながら損だなぁ〜と思いますよ。
そんなこんなで年賀状の宛名とちょっとした一言を書きつつ思う。

映画「デビルマン」を観ることができた。
いやぁ〜ひどいひどいとは聞いていたものの、あまりにひどすぎるモノを想像していたので、
わりと観れましたね。
決して肯定できる部分が多いわけではないのですが。

旦那も横で見つつ、結構呆れてはいたのですが
「あ、これ原作にもあったよね?」とか、「何か原作にあったものが出てるのに...」などと
つぶやきつつも別のことしてましたからね(^^;
ながら鑑賞にはもってこいかもしれませんが、
一応観ると決めたからには画面も見といた方が他人と語り合う際には良いかも?
何か一つの仕事を終えたような気分になりました(笑)
気がかりが1つ減った気がします。代償はそれなりにあったけど(^^;

結局今年はレコード大賞も紅白歌合戦も当然格闘系の番組も一切観ず、
PCの前で歳を越してしまいましたが、今年は年越しそばは食いました!!
出雲そばで年越しをしたものの、セットで買ったつゆがちょっと甘い味付けで、
少々旦那の口には合わなかったので、残っているそばには別のつゆを用意しなければならないと思った。

年賀状は結局用意だけはできたものの、年内に出せなかった...orz
昨年はギリギリ年内だったのに...
来年の抱負は来年は年内に年賀状出す、ってことで...


過去の記録一覧へ HOMEへ